山中湖・御殿場・箱根200kmライド(前編)

前夜には思いもよらなかった場所を走っています・・・。

前夜には思いもよらなかった場所を走っています・・・。

SONY DSC-RX100m2

先日、生還速報をお伝えした、山中湖・御殿場・箱根200kmのロングライド。

全行程の前半と後半で一つずつ大きなトラブルがあり、当初予定より少し短い194kmとなってしまいましたが、なんとか無事に帰還することができました。

それでは、まず前半の走り(とトラブル?)を紹介しましょう。



【前日】 事前準備の様子

今回のコースは、前回(2013年)と同じ、藤沢~宮ケ瀬湖~道志みち~山中湖~御殿場~芦ノ湖~大観山~湯河原~藤沢と、丹沢エリアを反時計回りに走る約210kmの予定でした。

ただ、前回走行から5年も老化しているため、ルート途中で疲労困憊したり時間切れになるリスクを考慮したエスケープルートも複数個検討し、GARMIN Edge810Jにルート登録しておきました。

  • フルコース(210km)
  • 山中湖から道志みちで引き返すルート(180km)
  • 仙石原で諦めて箱根湯本に下るルート(170km)
  • 芦ノ湖で諦めて旧1号を下るルート(185km)

また、主な装備などを前回と比べると以下の通りです。

パーツ 前回(2013年) 今回(2018年)
車体 LOOK595
ホイール SHAMAL Ultra 2-way fit
タイヤ Hutchinson
FUSION3 TL
IRC
FORMULA PRO TL RBCC
クランク FC-7950 FC-9000
ペダル KEO 2 MAX KEO 2 BLADE
スプロケ 12-27T 12-30T
サイコン Edge 705 Edge 810J
fenix 5s
パワメ なし ペダリングモニター
めがね Rudy Project
Exception
OAKLEY
EvZeroPath
ライト(前) CROPS
Antarex X10cs
LEZYNE HECTO DRIVE
BYBRIGHTのライト
アクションカム ポンコツ15 SONY AS200V
モバイルでんち maxell
3000mAh
cheero
10050mAh
シューズ SIDI Five Mega SIDI Wire Carbon
ウェア 全般的にカステリ だいたいRapha
メット LIMAR PRO104 KASK MOJITO
人体 44歳 49歳

自転車本体とホイール以外はほとんど変わってしまっているんですね。

諸行無常(?)というか、動的平衡を感じずにはおられません(^^;

【4:00】 藤沢~宮ケ瀬~道志みち

出社と違い、自転車となればいくらでも早起きできます(笑)ので、朝4時から出発!

気温はかなり低く、アームカバーとレッグウォーマ、ジレを着込んでちょうどいいくらい。距離が長いので、ペースを控えめ(休憩込みで目標15km/h)で走ります。

まだ真っ暗です。久しぶりにこんな時間に走ったなぁ(^^)

まだ真っ暗です。久しぶりにこんな時間に走ったなぁ(^^)

SONY DSC-RX100m2

朝食はジェル、どら焼き、羊羹だけだったので、途中、清川村の711で補給休憩します。

宮ケ瀬湖までは、一つ目の峠、土山峠(300m)を登りますが、疲れも無く、順調に走ります。

コンビニで食料とバッテリーの補給中。

コンビニで食料とバッテリーの補給中。

SONY DSC-RX100m2

宮ケ瀬湖到着~。ちょうど日が出て暖かくなってきました。

宮ケ瀬湖到着~。ちょうど日が出て暖かくなってきました。

SONY DSC-RX100m2

【7:30】道志みちに入って・・・ドビ~ン!

宮ケ瀬湖を西に下り、本日のメイン道路である「道志みち(R413、津久井~山中湖)」に入ったのですが、5分も走らないうちにこの看板・・・。

どび~ん、台風災害で通行止め。山中湖へは行けないよ、とのこと。

どび~ん、台風災害で通行止め。山中湖へは行けないよ、とのこと。

SONY DSC-RX100m2

なんと、先日の台風24号による土砂崩れで山中湖までの通り抜けはできないとのことです。ガクッ・・・。

ど、ど~したもんだか。

補給休憩しながら、今後の身の振り方(?)についてGoogleMapなどで調べた結果、国道20号経由で大月まで行き、その後、富士みち(R139)で富士吉田・山中湖方面に登っていくことにしました。

当初予定の道志みち経由に比べると、25kmほど遠回りになりますが、その分、ライド後半を短縮するなどして調整することにしました。

家に帰って調べると、通行止め区間(青野原~青根)は神奈川寄りの場所で、細いながら迂回路はあった模様。

それを知っていれば、これから続く苦労は半分くらいになったのでは・・・(涙)

【8:15~10:00】津久井~大月間はアップダウンの宝庫

津久井から北上して相模湖に出て、あとはR20号をずっと西に走り続けます。

地図上では簡単そうだったのですが、予想外だったのがR20号のアップダウンの激しさです。

素敵な上り坂。でも、直後に下ります・・・。

素敵な上り坂。でも、直後に下ります・・・。

SONY DSC-RX100m2

ヤビツ風な上り坂。でもすぐ下ります。

ヤビツ風な上り坂。でもすぐ下ります(で、やっぱり下ります)

SONY DSC-RX100m2

こんな素敵なネーミングのガソリンスタンドまで。

こんな素敵なネーミングのガソリンスタンドまで(で、やっぱり下ります)

SONY DSC-RX100m2

5%を超える比較的キツイ勾配を登ったのに、あっさりと下ってしまうなど、ここでも諸行無常を感じます(笑)

大月までは標高差は100mほどなのに、獲得標高は300m近くありました。

なかなかスリリングなところも走ってみる。

なかなかスリリングなところも走ってみる。

SONY DSC-RX100m2

坂がきついところには、いい景色あり(^^)

坂がきついところには、いい景色あり(^^)

SONY DSC-RX100m2

東京から90km。藤沢からもほぼ同じでした。

東京から90km。藤沢からもほぼ同じでした。

SONY DSC-RX100m2

せっかくなので、大月の名勝、猿橋を見物。

せっかくなので、大月の名勝、猿橋を見物。

SONY DSC-RX100m2

【10:00~13:00】大月~山中湖~御殿場まで

大月から山中湖までは、ここまでと違って、単調な上り坂(標高差600mほど)が35kmも続きます。

住宅街とは思えない、すばらしい勾配。

住宅街とは思えない、すばらしい勾配。

SONY DSC-RX100m2

田原の滝、という名所。住宅街のすぐ横に、ミニナイアガラが・・・!

田原の滝、という名所。住宅街のすぐ横に、ミニナイアガラが・・・!

SONY DSC-RX100m2

徐々に疲労がたまっていきましたが、まぁ、道志みち(45km、標高差700m)もキツさに変らないですから、不平も言わずせっせと坂を上り続けました。

えらいなぁ・・・(笑)

富士吉田付近で標高が777のゾロ目。獲得標高は1400m超えてるし・・・。

富士吉田付近で標高が777のゾロ目。獲得標高は1400m超えてるし・・・。

SONY DSC-RX100m2

13時過ぎに籠坂峠(1100m)を通過~

13時過ぎに籠坂峠(1100m)を通過~

SONY DSC-RX100m2

後編へつづく

まさかの、道志みち通行止めで、予想外の+25km大回りをすることになったライド前半。

御殿場到着が当初予定より2時間近く遅くなったため、大観山・湯河原は諦め、御殿場→乙女峠→芦ノ湖→旧国道1号→箱根湯本→藤沢という、少し短縮したルートに変更することにしました(210km→185kmに短縮)

前夜にちゃんとエスケープルートをEdge810Jに登録してあったので、これを呼び出してセットして準備完了。

さぁ、目の前の乙女峠を越えて箱根を目指そう!

さぁ、目の前の乙女峠を越えて箱根を目指そう!

SONY DSC-RX100m2

これから、乙女峠を越えていくぜ!と気合を入れたのですが、さらなるトラブルが発生!!

この日2回目のトラブル(1回目は道志みち通行止め)により、また大きく予定変更になっていくのでした・・・。

後編につづく(^^)

おおお、大変なことに・・・!

おおお、大変なことに・・・!

SONY DSC-RX100m2

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:三木範之 投稿日:2018/10/19(金) 09:11:59 ID:0f54ac93a 返信

    いつも楽しく拝見しています。実は猿橋のたもとに住んでいます。事件(?)当日も家にいましたので、遭遇出来ずに残念でした。通られた139号山中湖へのコースもたまに行きます。(都留から道志道へ出る道経由の山中湖もたまに行きます獲得標高が500位ある峠経由ですが)これからも波乱満載のブログ楽しみにしています。

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/10/20(土) 21:50:36 ID:3f78e26bc 返信

      初めまして、コメントありがとうございます。

      猿橋のたもとにお住まいでしたか!
      当日は20分くらい滞在していたので、超ニアミスですねぇ(^^)
      記事には載せきれなかったのですが、あちこちよっては写真を撮っていて、いいところですねぇ。
      その後の139号はきつかったですが・・・

      山中湖まで500mもあるコースもあるんですね。
      今回、間違ってそっちを走っていたら、帰れなかったかも。

      いつも、波乱万丈ですが、これからもよろしくお願いします~

  2. 名前:_toshi 投稿日:2018/10/17(水) 08:18:52 ID:41cf4400b 返信

    私も!

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/10/17(水) 22:56:01 ID:283f9f7a0 返信

      先ほど続編が登場しましたのでどうぞ~(^^)

      STIの小レバー故障で、変速できなくなりました(涙)

  3. 名前:とも 投稿日:2018/10/16(火) 18:40:11 ID:c4a6a3533 返信

    続きが非常に楽しみです…((o(´∀`)o))ワクワク

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/10/17(水) 22:55:23 ID:283f9f7a0 返信

      いやいや、そんなに大トラブル!というほどではないので・・・(^^;

      が、毎回、ノートラブルでは帰ってこれないんだなぁ・・・。なぜ?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です