去り行く夏を惜しむ,ポカ2連発(ヒマワリ&花火)

ギリギリ,ぶれていない一枚。良く見るとブレブレだけど・・・(号泣)

ギリギリ,ぶれていない一枚。良く見るとブレブレだけど・・・(号泣)

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

先週までの,狂ったような暑さは一段落し(油断はできませんが),なんとなく,「もう夏も終わるなぁ」と感じる季節になってきました。

そんな,去り行く夏を惜しむように,夏の風物詩,「ヒマワリ」と「花火」ネタを2つ紹介です。

まぁ,どちらも,フォトポタ日記品質基準に準じた,極めて低いクオリティですが・・・(涙)




見渡す限りの(枯れた)ヒマワリ(@座間)

家から約30kmの座間は,観光協会がヒマワリに力を入れていて,満開の時期に行くと,本当に見渡す限りのヒマワリ畑を見ることができます。

往復60kmというのは,午後から走るのにちょうどいいくらいの距離なので,毎年のように,自転車で出かけています。

今年は色々あって行き忘れていたのですが,先々週の土曜日にpanpanさんやマエクミさんが見に出かけて,満開のヒマワリ写真をFBで送ってきてくれました。

そこで,一週間遅れでおいらも行ってみたのですが・・・。

確かに見渡す限りのひまわり畑だけど,全部枯れているのよ・・・。

確かに見渡す限りのひまわり畑だけど,全部枯れているのよ・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

う~む・・・。

確かに見渡す限りのヒマワリ畑ですが,99%枯れています。

なんと1週間で全部こうなってしまうのですね(涙)

ただ,1輪だけケナゲに咲いている小さいヒマワリを見つけたので,近づいてようやく1枚。

かろうじて咲いている,小さな,小さなヒマワリを発見! ありがとう!

かろうじて咲いている,小さな,小さなヒマワリを発見! ありがとう!

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

過去にはいい感じのヒマワリ畑を見ることができていた(2008年2010年2013年)のですが,今年はいくらなんでも8月下旬は遅すぎました。

タイミングが合えば,こうなるのにな~(2008年)

タイミングが合えば,こうなるのにな~(2008年)

RICOH GX100

帰り道に寄ったミニストップのソフトクリームもとても小さいし,なんとも寂しい,座間ヒマワリ紀行でした。

ヒマワリに負けないくらい,小さいミニストップのアイス。もう1巻き足りないのでは?

ヒマワリに負けないくらい,小さいミニストップのアイス。もう1巻き足りないのでは?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

【本日の走行データ】
 コース :家→座間(座架依橋)
 所要時間:2時00分~17時00分
 走行距離:58km
 走行時間:2時間31分
 平均速度:22.6km/h
 最高速度:48.1km/h

目の前に打ちあがる素晴らしい花火をブレブレで撮る(@鶴見川)

残念ヒマワリの前日,土曜日には鶴見川の花火大会に行ってきました。

といっても,付近のマンションに住んでいる先輩のところに写真好きが集まり,ベランダから撮影しよう!というイベント?です。

この先輩のマンションは素晴らしく,10階建てなのですが,普通のマンションの2倍くらいのベランダに加え,20畳くらいあるような巨大テラスがあるのです。

10人くらいが三脚を広げても余裕なスペースで,しかも,花火は目の前の鶴見川で打ち上げられます。

過去に,一度も花火をまともに撮れたことがないおいらにとって,千載一遇のチャンスですから,おいらのカメラ資産のほぼ全てを担いで参上しました(自転車のときと同じだ・・・)

リュックに入れて持っていった機材は全部で11kg。短焦点3本,ズーム2本,ストロボ,カメラ2台,カラーチャートなどなど。なんか,違うものを撮影しようとしている?(笑)

リュックに入れて持っていった機材は全部で11kg。
短焦点3本,ズーム2本,ストロボ,カメラ2台,カラーチャートなどなど。なんか,違うものを撮影しようとしている?(笑)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

総重量11kgもあるリュックを背負い,間違って快速に乗って駅を間違えたり,お決まりのポカをやりつつ先輩宅に到着。

夜7時から打ち上げが始まり,さっそく,Nikon D600にタムロンの格安望遠(70-300mm)を装着して撮り始めたのですが,風が強くて三脚が煽られて,若干のブレが確認できました。

多くの三脚についている,「荷物をぶら下げて重量的に安定させる」フックに,背負ってきたリュックをぶら下げてブレを安定化させます。

が,全然ブレが収まりません・・・。

なんだか分からないうちに,素敵女子が二人も来ていたせいで焦りもアリ(?),花火大会は終了。

鶴見川の花火。左下のほうに光るのは,東京湾の対岸,千葉県の花火大会です(!)

鶴見川の花火。左下のほうに光るのは,東京湾の対岸,千葉県の花火大会です(!)

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

ギリギリ2,3枚はブレが少なかったのですが,そのほかの100枚くらいは酷い有様で,ほぼ全滅(号泣)

付近を飛んでいるヘリコプターの軌道がグニャグニャと曲がるほどの状況。

どんだけ揺れて飛んでるんだ,このヘリコプターは?(笑)

どんだけ揺れて飛んでるんだ,このヘリコプターは?(笑)

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

撮影に使った三脚はGITZOのカーボンで,耐荷重は8kgと強靭なものです。

思い返してみると,ブレを低減させようとしてぶら下げたリュックが風に煽られてブラブラと揺れていました。

コレが原因なんだと思います。

中身を抜いたリュックは1kgくらいしかなかったので,風でいいように煽られて振り子のように揺れてしまい,三脚全体を揺らす原動力になっていた模様・・・。

もっと重くて,かつ,風を受けないような荷物(水が入ったペットボトルとか)にすればよかったんだな,たぶん・・・。

おわり

ど~して,こうもフォトポタ日記は低品質なのか?(笑)

ひょっとしてネタ狙いなのか?と自分でも勘ぐってしまうような,2014年の夏の終わりです。

来年こそ,満開のヒマワリ&シャープな花火写真を撮れますように!

はぁ,夏が終わっていく・・・。

はぁ,夏が終わっていく・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/27(水) 20:38:31 ID:12fd40f69 返信

    >びすぽーくさん

    初めまして。
    コメントありがとうございます!!

    おぉ,F6!
    史上最高の,そして最後のF!
    なんて格好いいんでしょう・・・。

    おいらはデジタルになってから本腰を入れ始めたので,フィルムカメラは父からのCONTAXしか使ったことがありません。

    D300も名機ですよね。
    いまだに,写真雑誌の月例コンテストでは,上位入賞者にD300の名前を良く見かけます。

    三脚は去年の夏ごろに,海辺のスローシャッター写真を撮るために新調しました。

    2541よりもず~~っと華奢な,0541です。
    1kgで耐荷重8kgというところに惹かれました。
    やっぱり,自転車バカは軽さに惹かれてしまって・・・(笑)

    雲台はGITZOの自由雲台をメインに使っています。
    ハンドルが大きく,動きもスムーズ(重く動く)ので気に入っているのですが,クイックシューは絶望的に性能が悪いです。

    耐荷重に対して小さすぎ(おいらのは4cm角くらい)で,非常に使いにくいです。

    なので,VELBONのクイックシューマウントを載せて使っています。おかげでかなり重量増加になっていますが・・・。

    最近,みなとみらいは全然出かけていないのですが,当時はデジカメで撮った写真をLightroomのポジフィルムプリント加工していました。

    Lightroomのポジフィルムプリント加工は結構気に入っていて,あちこちで多用しています(^^)

    フィルムカメラもいいですよねぇ・・・。

    以前は到底買えなかった高級コンパクトやフラッグシップが帰っちゃいますもんね。

    もう少し落ち着いてきたら,ゆっくりとフィルムカメラで撮るのもいいですね。
    もちろん,愛車はクロモリで(^^)

  2. 名前:びすぽーく 投稿日:2014/08/26(火) 23:53:18 ID:939ba4cd2 返信

    Shiroさん、初めまして。いつも楽しく拝見しています。
    僕のカメラ(F6,D300S)、ロードバイク(RFX-8)などに、日ごろから参考(ほとんどマネです)にさせていただいています。
    久しぶり?の写真機材ネタで楽しかったです。あれ?いつのまにやらジッツオが・・・。
    僕の三脚はGT2541です。持ち運びに便利かなと思い、3WAYから自由雲台へ変更を考えているところです。
    以前、Shiroさんのように綺麗なみなとみらい夜景を撮影しようとF6/ポジフィルムで出かけてみましたが、なんだろ?的なおもしろい現像結果でした。
    今度、フィルムフォトポタ日記はいかがでしょう?
    これからも、楽しみにしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です