機材の進歩は体の退化によって,たやすく相殺される(涙)

これは去年のFHC。頑張ってたな~(写真撮ってるけど・・・)

これは去年のFHC。頑張ってたな~(写真撮ってるけど・・・)

RICOH Caplio GX100

先週の日曜日は富士ヒルクライム(以下,FHC)。

今年の大会も多くの方が参加され,晴天の富士山5合目を目指して激しい(楽しい)レースが繰り広げられた模様です。

おいらは,今年は足の調子が不十分ということで参加を見送り,標高20mの藤沢で暇な日曜日を過ごしていたら,ある法則を発見しました。

それは,「機材の進歩は体の退化によって,たやすく相殺される」という恐ろしい法則です。




謎の(?)数式,YBT×2.069=FHC

富士ヒルクライムに出場する人の間では,「ちょうどヤビツ峠を2回上るのと同じ」という意見がよく聞かれます。

富士ヒルクライムはスタートの富士北麓公園からゴールの5合目まで,24kmの道のり。一方のヤビツ峠は,名古木の交差点から峠のてっぺんまで,おいら実測で11.6km。

両者の比較をしてみると,こんな感じになります。

FHC ヤビツ
距離 24km 11.6km
標高差 1200m 668m

距離に注目してみると,ほぼ,ヤビツ×2=FHCであり,前述の「2回上るのと同じ」という感覚に一致しています。

ちなみに,ヤビツ係数(≒2)を正確に出してみると,24÷11.6=2.069であります。

「これが新たに発見した法則」かというと,そうではありません。ヤビツ×2=FHC,は多くの人が知っていることであり,いまさら,学会に発表できるような内容ではありません。

では,一体,なにが・・・?

機材の進歩は体の退化で,たやすく相殺される

昨年のFHCのタイムは,意地でもブロンズが欲しかったことがよく伝わる(笑),1時間29分50秒

また,5月にはGWと月末の2回,ヤビツにアタックしています(本ブログ内の紹介記事へ1回目本ブログ内の紹介記事へ2回目)。

2回のアタックでペース配分やケイデンスなど,いろいろ作戦を変えたにも関わらず,タイムは全く同じの44分32秒でした。

一方,昨年のFHCのタイムを,先述のヤビツ係数で割ってみると,43分25秒という数字が出てきます。

つまり,43分25秒で走れる力がありながら,44分32秒で走っていることになります。でもまぁ,色々誤差があるでしょうから(標高差もあるし),ほぼ同じタイム・同じペースといって良いでしょう。

同じ人が走っているのだから当たり前では?」と思われるかもしれませんが,去年と今年のおいらは全く違います。

乗っている自転車が全然違います。

去年 今年
自転車 ルイガノRHC号 LOOK595号
フレーム アルミ カーボン
ホイール EASTON
EA50SL
Campagnolo
Shamal Ultra
車体重量 9kg 7.5kg
コンポ どうせTIAGRAですよ・・・ どうせTIAGRAですよ・・・
体調 左脚が痛い 左脚が痛い
+運動不足

去年は重量9kgのアルミRHC号で,今年は7.5kgのカーボンLOOK号です。1.5kgも軽量化しています。

さらには,ホイールも全く別物で,EA50SL→Shamal Ultraです。

ご存じの通り,LOOK号のコンポはRHC号のお下がりTIAGRAですが,基本的にコンポはヒルクライム成績にほとんど影響しないでしょうから無視できます。

去年に比べて,これだけのアドバンテージを持ちながらも,しかも,距離も半分で有利なはずなのに,すべて台無しにしてしまうようなタイムは一体何なのでしょう・・・?

それは,ひとえに,おいらの体が退化していることに他ならないと思います・・・

そう,「機材の進歩は体の退化でたやすく相殺される」のです。

退化の原因はどこに?

グラフをみてください。昨年6月のFHC~今年の5月のおいらの月別走行距離です。

去年6月~今年5月までの月別走行距離。全然乗れてないなぁ~

これでは退化するのも当たり前です。

去年のFHC後は,まったく乗れてない月が続き,0kmなんていう月まであります。

ここまで乗らなかった理由は,もちろん,本ブログ内の紹介記事へ足(ガングリオン)の手術が一番ですが,二つ目には「FHCで燃え尽きてしまった」というのがあります。

おいらは,「継続的に努力するという」資質が著しくかけていますが,それなのに,去年のFHC直前は,ローラー台まで用意して300km/月くらい走っていました。

さらに,100rpmを超えるケイデンスや,アウタートップで坂をを上るなどの厳しい修行も重ねていました。

そんな,にわか練習が実ってのブロンズゲットだったのですが,その後は夏の高校球児みたいに燃え尽きてしまい,ぜんぜん乗らない日々が続いていました。

たまに乗っても,「70rpmで海岸だけ」みたいな,堕落しきったロード人生です(おーばー)

ヒルクライム魂よ,再び!

今年3月の走行距離は290km,4月の走行距離は280km。

このV字回復ぶりは,もちろん,ニューフレーム本ブログ内の紹介記事へLOOK号の登場によるもの。

昨年の6月に燃え尽きたかと思われた,ヒルクライム魂に再び火がつきつつあります。

火がつくのがちょっと遅くてFHCのエントリーは逃してしまいましたが,今になると出たくて出たくて・・・。

左足の方は手術箇所が未だに痛いし,運動不足のせいで太股は簡単に張ってしまうし,なんとも情けない状態ではありますが,それでもがんばれば,ヤビツを44分で上りきることができました。

ようやく火がついたヒルクライム魂を消さないように,「今年中にヤビツ40分の壁を突破するのダ!」という,高~い目標を掲げてがんばることにしました。(やっぱり「今世紀中」にしようかな・・・。)

さっそく,本日行ってきました!(笑) 結果はいかに!?

さっそく,本日行ってきました!(笑) 結果はいかに!?

RICOH Caplio GX100

実際,新しいLOOK号で峠を上ると,その軽さ(重量ではなく,回転の軽さ)や反応の良さに驚かされると同時に,どんどん上れそうな気がして楽しくなります。

今年は,この楽しさを味わいながら,もっと速く,もっと長く走れるように,がんばりたいな,という気持ちを新たにしました。

さっそく,今週末から,超早起きでどんどん走るのだ,上るのだ!! Climb higher!!

(ヤビツで40分切ったら,また燃え尽きちゃったりして・・・。笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:17:11 ID:ee16e64d5 返信

    >kosugi_makさん

    初めまして。
    コメントありがとうございます!!

    kosugi_makさんも,FHC&ヤビツセット購入者でしたか。

    どちらも楽しいですよね。
    自転車趣味ではない人からは,怪しまれること請け合いです(^^)
    (なんせ,坂を「上る方」が好きなんだから・・・)

    ヤビツは,後半が厳しいですねぇ。
    FHCは,最後の緩斜面が凄く気持ちいいのですが,
    (最後に坂が待っていますが)
    ヤビツはきついままゴールです。

    いつも,息絶え絶えでベンチに横たわっています(笑)

    おたがい,鶴見辰吾さんを越えられるよう,精進してきましょう~
    これからも,フォトポタ日記をお楽しみに!(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:13:09 ID:ee16e64d5 返信

    >小隊長さん

    おひさしぶりです~
    お怪我の具合はどうですか?

    小隊長さんも「退化」予備軍ですもんね・・・。

    おいらも,去年10月の手術以来,
    初めて真面目に乗った3月は,愕然としました。

    ケイデンスは出ましたが,坂が全く上れませんでした。
    近所の100mの源氏山を越えられたのは,1ヶ月かかりましたから(涙)

    ゆっくり,ゆっくり,進化し直しましょう!

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:10:12 ID:ee16e64d5 返信

    >noguさん

    そうですね。
    40分の壁は高く、そして分厚いようです。

    noguさんも、タイムが伸び悩んでいますねぇ。
    あと一声で45分ですよ!!

    全般的に、ヤビツの方が勾配がきついですね。
    FHCでは、10%を超えるような坂は無かったですし。

    それと、やっぱり、菜の花台前後の急坂が鬼門です。
    先日のアタック結果を分析中ですが、
    ここの「魔の3km区間」をいかに超えるかが課題です。

    この「魔の3km区間」を超えると、わずかながら勾配が楽になるので、
    ラスト1km位は加速できるはずです。

    >蓑毛のかわし方と2段坂の攻め方が今の僕の課題です。

    おいらも、まったく同感です!!

    また、一緒にアタックしましょう!p(^^)q

  4. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:09:27 ID:ee16e64d5 返信

    >TOMMYさん

    「回したペダルは裏切らない」

    いいですねぇ、男です(^^)

    確かに、去年はローラーでぐるぐる回していたら、
    100rpmくらい簡単に回せるようになっていました。
    ツーリングで平均90rpmなんてできていました。

    やはり、毎日ペダルを回すことが大事なんですね。

    いつかは、TOMMYさんみたいに三本ローラーかな?

    回せるようになると,ホントにロードは気持ちいいですよね。
    この季節,初心者と思われる方が
    60rpmくらいで乗られているのを見かけますが,
    早くケイデンスセンサーを付けて,
    せめて80rpmまであげて,ロードの楽しさを見いだして欲しいです~
    (そうしないと,夏までに飽きて,秋からお蔵入りパターンが・・・)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:07:40 ID:ee16e64d5 返信

    >3姉妹パパさん

    いや、おいらの「ブロンズ」は10秒ギリでもらったものなので、
    実力としては限界値です(笑)

    次の「シルバー」は遠いですねぇ・・・。
    あと、15分短縮するなんて、電チャリでものらないと。

    3姉妹パパさんこそ,あと少しでシルバーですね。

    今気が付きましたが,あと10年ほど年を重ねると,
    本当に「シルバー」になってしまいそう。

    今のうちにどんどこがんばらんと(^^)

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:06:07 ID:ee16e64d5 返信

    >じゅんずんさん

    じゅんずんさんも、燃えつきましたか(^^)

    が、今年も「乗鞍」にでられるんですね。
    燃え尽きている場合じゃないですね。
    すぐに点火しないと!

    レースやタイムアタックがあると、
    いやがおうでもモチベーションがあがりますよね。

    おいらも、普段はすぐにネを上げるのに、
    ヒルクライムだけは最後まで頑張れます。

    この「強制的にがんばらされる」というのが、
    ヒルクライムの魅力です。
    やっぱり、「M」なのかな・・・?

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:05:19 ID:ee16e64d5 返信

    >Siruさん

    応援,ありがとうございます!
    そう,何事にも「目標」があったほうが励みになりますしね(^^)

    達成してしまうと,また,軽い燃え尽き症候群を経て,
    また次の目標へ!

    Siruさんも頑張りましょう!

  8. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:03:54 ID:ee16e64d5 返信

    >ventomarinoさん

    ご心配,ありがとうございます!

    そう,無理は禁物ですよね。
    おいらの場合,もともとが,たいして乗れてないですし(笑)

    なんせ,最高に乗っても月間300kmですからねぇ・・・。

    去年なんて年間で1520kmです(笑)
    なんと,ventomarinoさんの月間目標です(驚!)

    せめて,通勤で乗れれば激増するんだけどな~
    なかなかムズカシイなり。

    あとは,ローラー?
    お互い,頑張りましょう!(^^)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/13(日) 10:01:05 ID:ee16e64d5 返信

    >tamamaさん

    tamamaさんも,軽い燃え尽き症候群でしたか(^^)

    そうなんですよねぇ,気合いを入れすぎると,
    反動で目標を見失ってしまうというか,なんというか・・・。

    頂点を極めた男だけの悩みでしょうか。

    ずいぶん,大きく出たな(笑)

    40分切れたら,褒美はなんでしょうねぇ?
    おいらの場合は,コンポのグレードをあげたいな(^^)
    tamamaさんは,ニューフレームですか!?

    >keteruさん

    おいらも,たまにMTB(ルイガノSIX)に乗ると,
    あまりの重さにビックリします。

    で,LOOK号に戻ると,「お~,軽い軽い♪」となります。

    ということは,普段はママチャリで練習した方がいいのか!?

    でも,keteruさんのおっしゃるように,
    もう梅雨が目の前なんですよね。

    走れないんだから,,,パーツか!?(^^)

    bellatiは最近は見ないようにしているのですが,
    wiggleは見てしまいます。
    はやく,破けたサドルをなんとかしたい・・・。

  10. 名前:kosugi_mak 投稿日:2010/06/13(日) 09:34:59 ID:bee2d828d 返信

    shiro様。はじめましてサイクリングが趣味の35歳の武蔵小杉在住のサラリーマンです。
    フォトポタ日記が大好きで新しい記事をいつも楽しみにしています!

    ところでFHCとヤビツのタイムについてです。
    私は今年、FHCに挑戦し85分でした。
    さらに、昨日初めてヤビツ峠に登り47分でした。
    機材が更新されヤビツ45分を切るshiroさんならば、間違いなく私のFHC85分は切れるだろううし80分前後はいけると思います!ヤビツのタイムから去年より遅くなっているとは思えないです。
    これからもフォトポタ日記楽しみにしています!

  11. 名前:小隊長 投稿日:2010/06/13(日) 08:42:51 ID:935e3cb4c 返信

    退化… 鎖骨骨折が癒えて、5ヶ月ぶりにそろそろ乗ろうかという私にとっては切実な話であります。しかもマシンは変わらず(苦笑)。
    走れる人はひたすらに走れば良いのだ! 

  12. 名前:Nogu 投稿日:2010/06/12(土) 22:26:22 ID:920c15117 返信

    40分のヤビツの壁は高そうですね。
    でも、モチベーション保つ良い目標では。
    今日は、上りでは写真を1枚も取らずに上ってみましたがあんまり変わりませんでした(^^;
    先週のFHCの12km通過時点のタイムが確か47~8分だったので短縮を期待しましたけどやはり勾配変化がヤビツの方が激しいように感じます。
    ヤビツ×2は目安になりますが(きついから)スバルライン/2は当てはまらないようですね。
    今日は菜の花台までは今までで一番良いタイムでしたが後半垂れましたね。
    でも、残り1kmは結構な速度は保てたので菜の花台から残り2kmまでに2か所ある2段の坂が何気に勾配がきついようです。
    そこで速度がガクッと落ちます。
    蓑毛のかわし方と2段坂の攻め方が今の僕の課題です。
    何とか、今年中に45分を切りたいところですが高ぁ~い壁です。
    ヒルクライムは奥が深いでございます。
    今日は暑かったです。

  13. 名前:TOMMY 投稿日:2010/06/12(土) 22:18:24 ID:a97db59cb 返信

    GWにロングツーリングに行ったとき三本ローラーでトレーニングしていたおかげで終日良いペースで走ることが出来て周りからも”どうしちゃったの?”って言われるくらいでした
    よって・・・”回したペダルは裏切らない”(←うまくまとめたつもり)そんな感想を持ちました
    肋骨骨折も完治しすでにローラー台トレをコツコツと一日一時間ですが続けています、やっと足が戻ってきた感じです
    ペダルを回せば退化しないはずですよ!

  14. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2010/06/12(土) 21:55:32 ID:6929318f4 返信

    >ヤビツで40分切ったら,また燃え尽きちゃったりして・
    既にブロンズをお持ちなので、次はシルバー(笑)
    FHCで75分ならヤビツで37分半、
    目標は高く~♪

  15. 名前:じゅんずん 投稿日:2010/06/12(土) 21:50:21 ID:b43aacf15 返信

    私も先週のFHCの後、ちょっと燃え尽き、さらに筋肉痛も手伝って
    数日間は自転車に乗ろうと思いませんでした〜。
    でも、8月末の「乗鞍」にもエントリーしているし、
    このままではいかん!と思い直し、昨日からまた走り始めました。
    「乗鞍」まではまだ2ヵ月以上もあるので、それまでにまた気合いが切れそうなので、
    来月の初めにある「大台ヶ原」にもエントリー。
    意志が弱い私は毎月レースにエントリーしてモチベーションを保ってます〜。(おかげで慢性金欠。。。)

  16. 名前:Siru 投稿日:2010/06/12(土) 21:01:17 ID:0bf4dfa64 返信

    そういう意気込み、おいらも好きですね。
    ぜひ頑張って下さい。

    淡々と走るより、目的があって走る方が
    ぜんぜん楽しいと思います。

    おいらも、がんばろう〜。

  17. 名前:ventomarino 投稿日:2010/06/12(土) 20:07:26 ID:cdefb01da 返信

    がんばって下さい!
    と申し上げたいところですけど、無理は禁物ですよ。

    確かに強いヒトはそれだけ乗り込んでいますよね。
    でも、(失礼になったら申し訳ないのですが)
    shiroさんは月間300キロ程度の走行距離でFHCを90分きってしまうのですから、
    それはすごいと思いますよ。
    私なんて月間1500キロを目標に乗っているのに・・・。

    何はともあれ、目標があると自転車は楽しいものですね!
    応援しています!

  18. 名前:keteru 投稿日:2010/06/12(土) 10:30:00 ID:5acf7a761 返信

     う~~ん、考えさせられますねぇ~。
     そう言えば、ロードに乗ったすぐ後室内保管のクロスバイクに乗った時、えらく重いなぁ~と思った記憶があります。  で、しばらく通勤でクロスに乗った後、ロードに乗ると軽いなぁ~と思うわけです。 (関係ないかな?)
     機材が軽くなって力の使い方が楽になった分、余計に走らないと以前のような感じにならないのではないでしょうか? ←シロート考え丸出しですが。
     でも、もう梅雨になっちゃいますね、ローラー台中心になりそうな気もしますよ。
    『9月ごろ芦ノ湖で会いましょう』な~んて約束でもしてれば、がんばれるんですかね、登るのに3時間くらい掛かりそう。 本気にしないでください。

    tamamaさま >bellatiって所も見るといいですよ、英語ですけど(私も読めませんけど)。
     ceeve`lo,Colnago,LOOK,Orbea,Time,Wilier なんかも扱ってるし、わからない事があったらshiroさんに聞けます。

  19. 名前:tamama 投稿日:2010/06/12(土) 09:39:53 ID:51d6a54a3 返信

    うお~、その挑戦、乗ったぁ~!!!

    って、勝手に盛り上がらせていただきました。
    実は私も、今年の最大目標がFHCに出る!だったので、軽い燃え尽き症候群です。
    そうだ、ヤビツがあった!!

    でも、40分切れたら、褒美が欲しい。
    カーボンフレームか、ふっといホイールか、、、。
    いやでも、40分切るためには即戦力が欲しい。
    カーボンフレームか、ふっといホイールか、、、。
    とりあえずwiggleでも覗いてみるか、、、。
    で、今日はお休み。いえいえ休養日です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です