ようやく,富士ヒルクライム後の初ライド!

やっぱり,FHC後は海辺平地サイクリングだ!(^^)

やっぱり,FHC後は海辺平地サイクリングだ!(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

毎年のことなのですが,富士ヒルクライム(FHC)が終わると,しばらくは自転車熱・ヒルクライム熱ともに冷えてしまい,自転車に全く乗らない日々がやってきます。

今年は重症で,FHCから2週間もたって,ようやく自転車に乗ることができました。

でも,まだ坂は登る気にならず,平地オンリーですが・・・。




高校球児または固体燃料ロケット

年間に複数のヒルクライムイベントに出られている方なら,FHCが終わったからといってのんびりしているわけにはいかず,次のイベント(例えば美ヶ原ヒルクライムとか)に備えて走りこむ必要があるかと思います。

「走る必要がある」というより,おそらく高いテンションを維持していて,「走りたくてしょうがない」のだと思います。

固体燃料ロケット(イプシロン)。

固体燃料ロケット(イプシロン)。

一方,おいらの場合は,基本的に年1回しかイベントに出ていない(今年は2回だけど)ので,その1回に向けての意気込みが強すぎて,夏の甲子園と同時に燃え尽きる高校球児のような状態になるのだと思います。

いや,それでは1年かけて練習してきている高校球児に失礼かも。

おいらの場合は,4月からの2ヶ月だけで一気に燃え上がり,たった1日で燃え尽きてしまうので,高校球児というより,固体燃料ロケットみたいなものかもしれません(笑)

火が着いたら制御不能で全力噴射し,燃料の枯渇と共に燃え尽きて地上に落下する。

ちなみに,過去5回のFHC参戦と,FHC後の初ライド,初ヤビツはこんな風になっています。

FHC本番 FHC後初ライド FHC後初ヤビツ
2009年 6月7日 6月14日 (未挑戦)
2011年 6月12日 6月25日 7月3日
2012年 6月3日 6月4日 8月26日
2013年 6月2日 6月9日 6月29日
2014年 6月1日 6月15日 今月中・・・?

直前までは毎週のように行っていたのに,初ヤビツはやっぱり相当後です。

なかなかヒルクライムエンジンに点火しないんだなぁ・・・。

やっぱり平地がいいよね~(^^)

今年は,FHC終了と同時にクランク・チェーン・スプロケットを外してしまい,完全清掃作業に入りました。

防汚性能がピカイチという噂のinnotech 105を塗布するためだったのですが,その施工がかなり面倒くさく(後日紹介予定),そのやる気もでなかったことから,作業完了まで2週間もかかってしまいました。

ピカピカになった595号で乗り出したのは,バカみたいに暑くなった日曜日。

再開したはいいけど,暑過ぎる~!(実際は30度ほど。Edgeはいつも高め表示)

再開したはいいけど,暑過ぎる~!(実際は30度ほど。Edgeはいつも高め表示)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ノーマル仕様に戻すのも面倒くさかったので,MV32T+F4Rという山岳決戦仕様のまま,仕様とは正反対の海辺平地ライドに出発です。

久しぶりに乗る595号はビックリするくらい軽く,無音で,背が高くて眺めが良く,「あぁ,やっぱり自転車だよなぁ」と改めて思わせてくれました。

平地だったけど,山岳最軽量仕様で正解です(^^)

江ノ電を待つ。

江ノ電を待つ。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

極楽寺駅。ドラマの影響か,観光客がひっきりなし

極楽寺駅。ドラマの影響か,観光客がひっきりなし

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

海辺のユルライドはいいねぇ~(^^)

海辺のユルライドはいいねぇ~(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

心配だった運動不足状態ですが,途中,後方から迫る列車を振り切るため,5分以上,単独で45km/hで走れたので問題は無いでしょう(最速49.5km/h)。

ただ,ヒルクライムは体力よりも忍耐力やモチベーションが大きなウェイトを占めるので,ヤビツアタックを再会するかどうかは微妙な感じ。

例年なら,「なんか新しいアイテム」をくっつけてモチベーション向上させるところですが(笑),今年は完全に資金0状態が続くので,とても無理。

いやいや,まてよ。

考えようによっては,すでにFFWD F4R type Rという「新しい装備」を買ってあると思えばどうでしょう?

そうだ,まだF4R type Rでヤビツはないんだ!

そうだ,まだF4R type Rでヤビツはないんだ!

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

F4Rではスバルラインしか走ったことがありませんから,ヤビツでその実力を試すというのもいいかもしれません。

そうだそうだ,F4Rがあった。

おっ,徐々に点火してきたかな・・・?(^^)

項目 コース
コース 家→鵠沼海岸→七里ガ浜→由比ガ浜→帰り道
走行時間 10時00分~12時30分
走行距離 28km
所要時間 1時間15分
平均速度 22.2km/h
最高速度 49.5km/h
平均ケイデンス 75rpm
獲得高度 319m
平均心拍 141bpm
最大心拍 187bpm
消費エネルギー 501kcal
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/06/18(水) 19:20:21 ID:168e40c60 返信

    >_toshiさん

    あはは,大方の自転車乗りは平地(や下り坂)が好きなんですよね!

    なんで,こんなに苦しいことしかない上りが好きなのか,自分でも良く分からないです。

    そのうち記事にしてみようかと思うのですが・・・。

    _toshiさんもようやく以前どおりの生活ができるまで回復されたようで,本当になによりです(^^)

    完全に生身の体で走っているので,一歩間違えば・・・,お互い気をつけましょう~!

  2. 名前:_toshi 投稿日:2014/06/17(火) 08:34:40 ID:b67670a47 返信

    Shiroさん:

    そ、やっぱり平地が良いですよねぇ~

    ま、私の場合、ほぼ平地しか走らないんですけどね。

    次の燃料にうまく着火出来る事を祈りますよ。

    14日に河口湖に行ってきました。

    目的地は「オルゴールの森」で、アンティークモノのオルゴール鑑賞と、その生演奏を聞くこと。
    中庭のバラも非常に綺麗です。

    3年ぶりでした。

    3年前に行った直後に単独事故を起こして入院、なんとか生還はできたけど退院後も2年間は車の運転が禁止されていたんですよ。

    帰り道の中央道で大型バイクが転倒しており、接触したのかどうかはわかりませんけど、ロードレーサー2台をルーフに積んだBMWが停止していました。

    ライダーは無事だったのか・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です