奥さま号登場!

「あさひ」のオリジナル折り畳み自転車。安いけど,意外とちゃんとしてます。
「あさひ」のオリジナル折り畳み自転車。安いけど,意外とちゃんとしてます。
Nikon D70 + 17-50mm, f3.5

急に家族ぐるみで自転車生活を始めようということになりました(おいらだけがアツクなっていたという噂もある)

そのためには,家族みんなで自転車に乗る必要があるのです。まぁ,当たり前ではあるのですが,実は我が家には全員分の自転車が無いのです。とほほ・・・。

そこで,新たな自転車を購入すべく,近所の自転車量販店,「サイクルベース あさひ」に向かったのでした。

で,どんな自転車を求めていたかというと,「とにかく折り畳めるヤツ」。なんせ,車に積みたかったので,折り畳めるのは必須条件。

そして,店員さんの勧めるがままに購入したのが,写真のアサヒオリジナル折り畳み自転車。

この時点では,おいらにはスポーツサイクルの知識は限りなく0に近い状態だったのですが,幸いにも,購入した折り畳み自転車は,廉価品(2万ちょい)にもかかわらず下記の利点を備えていました。

軽い
これが一番良かった点です。車体重量は12kgで,今までのママチャリより10kgほども軽いのです。5kgの米袋2つ分です。これはとてもうれしい~。
変速がちゃんとある
シマノの外装6段変速が付いています。ディレイラの名称は不明ですが,ちゃんとSIS機構(Shimano Index System,カチャッと切り替わる変速機)が付いてます。
ブレーキもちゃんと効く
ブレーキは意外とVブレーキ(シマノじゃないけど)。効き過ぎなくらい良く効きます。
折り畳んだ後も自立できる
これは意外でしたが,折り畳んだ後もちゃんと自立できました。ディレイラやスプロケットも痛めず,安心です。
意外と(というか安いからこそか?),前後ともVブレーキである。
意外と(というか安いからこそか?),前後ともVブレーキである。
Nikon D70 + 17-50mm, f2.8

とまぁ,お値段の割にとっても良くできた折り畳み自転車でした。

もちろん,BD-1やBromptonのように10万円コースの自転車に比べると,各部の剛性が低く,折り畳んでも意外と大きかったりするのですが,なんせ1/5以下のお買い得品なのでしょうがないなぁ。

で,実際に乗ってみた感想は・・・。

軽い! とてもとてもとてもとても軽い!!

おそらく,この手の自転車(小径車)に初めて乗った人は,最初のひと漕ぎで絶対に驚くと思われます。

あまりに軽~く滑り出すので驚いてしまいました。

しかも,6段変速が付いているので,簡単に25km/hくらいは出るし,かなりの急坂もすいすい登ることができます。

しばらくおいらも使っていましたが,おいら用にはクロスバイクを購入したため,今では,奥さまの通勤用(約5km)としても大活躍しています。
(^^)v

はやく,全員そろってサイクリング行きたいなぁ(しかし,連日の雨雨雨・・・)

サイクルコンピュータとライトを付けてみました。右はシフター。
サイクルコンピュータとライトを付けてみました。右はシフター。
Nikon D70 + 17-50mm, f3.5
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です