世代による「最新技術」の許容度の差について

やっぱり、電話はこうでなくちゃ! 男は黙ってショルダーフォン!

やっぱり、電話はこうでなくちゃ! 「男は黙ってショルダーフォン!」

道で、ニヤニヤしながら空中に向って話している人に会うことが増えてきました。

どうやら、ハンズフリーのヘッドセットで電話をしているようなのですが、まぁ、なんというか、どうしてもバカっぽく見えてしまいます。

この件について子供たち(男子高校生)に聞いてみると、「最初は違和感あったけど、見慣れたよ」とのこと。

あら~。なんとも、時代の変化についていきにくい歳になってきたみたいです・・・(>o<)



先端技術の格好良さ

ずっと、最先端技術の必須条件は「格好いい」であると思ってきました。

そろばんより電卓が格好良く、電卓よりもパソコンが格好良かったし、パソコンよりもスマホの方がもっと格好良く見えたものでした。

時代によって技術の到達度合いや価値観が違いますから、平成最後の年にそろばんや電卓を見せびらかしてもアホっぽいですが、スマホならギリギリ許せるかなという気はします。

しかし、最近の「最先端」達は、あまり格好良さを感じなくなってきてる感じがします。

冒頭に書いたハンズフリー通話(←最先端かどうかも怪しいですが)もそうですが、例えば、最近読んだ『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』では、VRグラスが全くはやらない理由は「バカっぽいからだ」とバッサリと切り捨てられていました。

怪しいゲーム(?)をVRにてプレイ中。他人に見られたら死にたくなるなぁ・・・(笑)

怪しいゲーム(?)をVRにてプレイ中。他人に見られたら死にたくなるなぁ・・・(笑)

スマホだって、駅のホームに整然と並んで全員が背中を丸めてガラス板を研磨している姿は、正直言って、格好いいものではないです。

スマートウォッチも、技術自体ははるか大昔から存在しているのに、つい最近まで全く流行りませんでした。

かなり人目に付くデバイスですから、機能がうんぬんより、まずは見た目・デザインが良くないと流行りにくく、ここにきてApple Watchが市民権を得つつあるのは、あのクールなデザインのおかげではないかと思います(GARMINは今一歩かな・・・?)

元祖スマートウォッチ? 一周して格好いいかもしれない。

元祖スマートウォッチ? 一周して格好いいかもしれない。

世代による「最新技術」の感じ方

冒頭に書いたように、「ある技術を格好いいと思うか、バカっぽく感じるかは世代によって大きく異なる」ようなので、フォトポタ社会研究所が、大規模な調査をしてみました。

被験者は、おっさん代表(自分、49歳)、若者(長男&次男)という十分な数(笑)。

大規模調査の結果は、以下のようになりました。

評価対象技術 オッサンの感じ方 若者の感じ方
評価 コメント 評価 コメント
人前でVRグラス × 問題外 × さすがにキビシイ
ハンズフリー通話 × できれば関わりたくない × 自分ではやらないけど、気にはならない
耳からうどん なぜ白いのか 買ってほしい
友人と一緒だけど、耳からうどん × 仲が悪いのか? 買ってほしいが、友人と一緒の時は外す
黒いマスク × なんか怖い気が × 普通に白でいい
巨大タブレットで写真撮影 カメラバカとしては受け入れ難いがギリギリセーフ × スマホで撮ればいいのに
駅ホームで全員スマホ研磨作業 × チト不気味なものが・・・ 新型iPhoneを買ってほしい
新幹線でPC 下手するとここでしか仕事できない × 格好悪い、うるさい
ディスクロード もらえたら乗るけど、買うほどでもないし・・・ なんでもいいから、自分専用のバイクを買ってほしい

人前でのVRグラスは全員一致でバカっぽいということで一致しましたが、それ以外の項目では世代によって意見が分かれました。

ティーンエイジャーはかなり許容度が高く、おっさんが受け入れがたいと感じているハンズフリー通話耳からうどん友達と一緒に耳からうどん駅で全員スマホ研磨も大丈夫だそうです。

逆に、新幹線内で仕事にいそしむPCおじさんは、若者から見るとかなり違和感があるというか、うっとうしいようです。

お父さんは、ほぼ毎日やっているのだけどね・・・(涙)

まぁ、どの技術、スタイルも、人に迷惑をかけなければいいんですけどね(^^)

愛用のヘッドフォン。かなりデカイので目立つんですよね・・・。まぁ、迷惑にはならないか(^^;

愛用のヘッドフォン。かなりデカイので目立つんですよね・・・。まぁ、迷惑にはならないか(^^;

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

これからは、新幹線でのPC仕事も、カフェでのPCフォトポタ執筆も、みなさんの邪魔にならないように、静かに小さくやっていきましょう。

まもなく、電車が来ますので、この辺で。

おしまい@スタバ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:_toshi 投稿日:2019/01/25(金) 11:14:47 ID:e0d79f388 返信

    Shiroさん:

    私の見解を記します。
    人前でVRグラス:× 絶対に問題外
    ハンズフリー通話:△宅配ドライバーさんにはぜひ使って欲しいけど、自分は・・・・・
    耳からうどん:×カッコ良くない
    友人と一緒だけど、耳からうどん:×分からない
    黒いマスク:×なんで黒?
    巨大タブレットで写真撮影:×オシャレじゃない
    駅ホームで全員スマホ研磨作業 :まさに不気味・・・・・
    新幹線でPC:△ 仕事してます!感が満載
    ディスクロード:△ 今は欲しくは無いけど、いずれは・・・・・

    でしょうか。

    うーん、Generation Gapを感じますね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2019/01/25(金) 21:29:06 ID:bf1e5ce42 返信

      そうですねぇ、自分もこの一覧表を見て、「ひょっとしたら自分もやってみようかな?」と思うのはディスクロードくらいですかねぇ。

      ヒルクライムばかりやっているので、逆に言えば、毎回苦労してダウンヒルしています。
      この苦労がディスク一発で解消するなら楽だなぁ。

      練習用なら多少重くてもいいわけですから、S-Worksのディスクを100万円ちょっとくらいで買ってみようかな(笑)

      スマホはなんともかんともですね。

      割と多くのITデバイスを持ち歩いている(スマホ×2、ガラケー、ルータ、PC×2、モバイルバッテリなど)のですが、スマホはほぼ使わないで、ずっとカバンの奥くそこのことが多いです。

      ほぼ、伝写経路探索&地図専用端末です(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です