春はすぐそこ! 北鎌倉の東慶寺で梅散歩(^^)

毎年,桜は待ち遠しんだけど,梅は「え,もう来たの?」という感じです。ごめんね(^^)

毎年,桜は待ち遠しんだけど,梅は「え,もう来たの?」という感じです。ごめんね(^^)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

先週末,ツマと鎌倉梅散歩に出かけてきました。

マイカー(ラフェスタ号)は単身赴任先の福島に置きっぱなしなので,珍しく電車で北鎌倉へ。

週末に帰宅した時から暖かさを感じていましたが,鎌倉はすっかり春になっていました(^^)



東慶寺の梅

鎌倉で,アジサイが有名な場所といえば明月院長谷寺成就院などいくつか挙げられますが,梅の名所といえば,梅といえば東慶寺の単騎待ち(?)です。

北鎌倉駅から徒歩2分ほどにある小さいお寺ですが,春になると様々な種類の梅が咲き誇ります。

円覚寺や建長寺のような巨大な寺と違い,境内がとても狭いのでこれといったアトラクション施設(?)はありませんが,様々な種類の梅が見ごろを迎えていました。

山門からしてこじんまりしています。円覚寺の1/10スケールです(^^)

山門からしてこじんまりしています。円覚寺の1/10スケールです(^^)

SONY α7II + FE 70-300mm F4.5-5.6 G

東北とは違う国では?というくらい季節が違います。暑い・・・。

東北とは違う国では?というくらい季節が違います。暑い・・・。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

境内にはいろんな種類の梅が咲いています。

境内にはいろんな種類の梅が咲いています。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

やっぱり,梅の季節は東慶寺に限ります。
(逆に,梅の季節以外だと,特に見どころが無いのですが・・・)

優雅に鎌倉野菜ランチ(^^)

1時間ほど東慶寺でのんびりし梅見物したあとは,すぐ近くの『菜根や』という和食どころでランチ。

表通りから奥まったところに,ひっそりと隠れています。

表通りから奥まったところに,ひっそりと隠れています。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

鎌倉野菜を主体としたてんぷら定食をいただきました。

メインストリートからは奥まったところにある隠れ家的な小さな店なので,とてものんびりした時間を過ごすことができました。

これは前菜。なんと食べ放題(^^)

これは前菜。なんと食べ放題(^^)

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

また,大好きなコーヒーもサイフォンで淹れてもらい,さらにのんびりと。

自転車乗り(←巨大カロリー消費。笑)には少し足りないかもしれませんが,車や電車で来た際にはちょうどいいかもです。

食後のコーヒーはサイフォンで(^^)

食後のコーヒーはサイフォンで(^^)

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

・・・というわけで,なんとものんびり過ごしすぎてしまった日曜日。

夕方になってから,境川CRに出かけて,再来週のCCCFに向けて走り込みをしてきました。

といっても,たった1時間の走り込みじゃぁ,足りないですよねぇ。

いかんなぁ・・・。

おまけ

東慶寺の境内には,フキノトウも出ていました。本当,春はすぐそこです。

東慶寺の境内には,フキノトウも出ていました。本当,春はすぐそこです。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:まさる 投稿日:2017/02/21(火) 21:48:08 ID:5305ce326 返信

    Shiroさん、福島との二重往復生活、お疲れ様です。いつもきれいな写真に感動してます。かくいう私目も北海道に2年間の単身赴任をしていました。関西人としては季節ならぬ気候の差に驚愕の日々でした。お昼をお召し上がりになられたお店は『サイコン屋』さんと呼ぶのでしょうか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/02/21(火) 23:30:26 ID:635b4ca00 返信

      コメントありがとうございます!(^^)

      なんとも不思議な,単身赴任生活になっています。
      赴任した先でずっと仕事するならわかるのですが,ほぼ毎日,自宅の近くまで来てはまた戻っていく,という謎のスタイルです。

      関西から北海道の単身赴任とは,ものすごい気候の差ですね・・・。
      気候帯が違いますもの。
      2年間,お疲れ様でした!

      で,「サイコン屋」は笑ってしまいました。
      まったく気が付きませんでした!

      CATEYEやGARMINを食べ放題(^^)

  2. 名前:類我野 投稿日:2017/02/21(火) 21:01:07 ID:fdb35f851 返信

    わぁ、春がいっぱいの写真ですねぇ
    秋田はまだ春は遠いようです(週間天気予報では、毎日雪ダルマがついてます)
    カンパチさんの書き込みを見て思いましたが、おまけの写真はやっぱり福寿草ですよね
    フキノトウは雪解けが始まれば、天麩羅や蕗味噌の食材にするため摘みに野山に出かけます
    私の自転車の外乗り解禁はその後になります(まだまだだなぁ)

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/02/21(火) 23:27:38 ID:635b4ca00 返信

      秋田だと,まだまだ先ですよね。
      福島の方が,ほんの少しだけ早いのでしょうかね(^^)

      で,フキノトウじゃなくて,福寿草ですね!(はずかし~)
      後でこっそり直しておこうっと。

  3. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/02/21(火) 13:40:23 ID:03e93620b 返信

    一昨日は越生の梅祭りの様子を友人がFBに上げてくれてまして。
    こちらではあと1ヶ月はかかるかと思うとホントに季節の違いを実感しますね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/02/21(火) 23:26:38 ID:635b4ca00 返信

      本当,南北に長い日本だと,季節の差は大きいですねぇ・・・。

      土日に,こちらの暖かい気候に慣れてしまうと,月曜日の東北がシベリアのようです(いったこと無いけど)

      湘南の桜のころに,東北は梅なのかな・・・?

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/02/22(水) 00:39:04 ID:b477d61e0 返信

        もしかして… 湘南の桜のほうが早いかもしれませんね^_^

        福島だと梅桃桜がいっぺんに来る感じでしょうね。
        三春(現田村市)の地名の由来ともいわれています。

        花見山は亡くなられた写真家の秋山庄太郎さんが「福島に桃源郷あり」と言ったくらいですから、撮影には絶好のロケーションかと。

        • 名前:Shiro 投稿日:2017/02/24(金) 00:30:38 ID:01ea10efb 返信

          三春は,梅・桃・桜,なんですね。
          知らなかった~。

          桜の季節に花見山に行ったことがないので,今年の春は楽しみにしています。
          近くに,お気に入りの蕎麦屋さんがあるのも楽しみだったりします(^^)
          はやく,春にならんかな~

  4. 名前:カンパチ 投稿日:2017/02/21(火) 08:08:05 ID:71a2db7d6 返信

    Shiroさん、おはようございます。
    鎌倉は、八幡宮の参道の桜と名刹の紫陽花を
    何度か見に行きましたが、梅も素晴らしいん
    ですね。
     おまけの福寿草も可愛いです。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/02/21(火) 23:23:28 ID:635b4ca00 返信

      なんと,八幡宮の参道(段葛)の桜は昨年に全部新調され,とても小さな桜の若木になってしまいました。

      ものすご~くがっかりしましたが,桜は成長が早いので,あと10年もすれば立派な桜になるとのこと。今年から,ゆっくり見守っていこうかな,と思っています(^^)

      寒い福島はまだまだ先だなぁ・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です