フォトポタ日記のディセンバー・クライシス

リーマンショック? 何かがものすごく激減していますが・・・

リーマンショック? 何かがものすごく激減していますが・・・

上に示したグラフ,縦軸の項目名を消してしまっていますが,いったい,なんのグラフでしょう・・・?

最近のフォトポタ日記の現状を示す,極めて危機的なグラフなのですが・・・。




正解は・・・?

2014年のフォトポタ日記は慢性的な財政難

年明けに出る予定の「フォトポタ日記の行く,年来る年」で紹介されると思いますが,5月のカーボンホイール全損・新規購入(MV32T→F4R)以来,フォトポタ日記の財政は極端に逼迫しています。

が,財政難は最近のフォトポタ日記の慢性的な問題であり,12月になって急に発生したことではありません。

それでは,冒頭のグラフの縦軸は何かというと,ずばり,月間走行距離(km)です

なんと,縦軸は月間走行距離(km)。240km→14kmと,17分の1に激減中です・・・。

なんと,縦軸は月間走行距離(km)。240km→14kmと,17分の1に激減中です・・・。

11月の月間走行距離は約240kmと,おいらの標準的な走行距離です(過去3年平均は214km/月)。

その一方で,今月,12月の走行距離はいまだに14kmだけ。

グラフにはありませんが,走行時間もすごくて,なんと34分のみ。

もちろん,1回しか走ってないのですが,それにしてもここまで短いのは,超久しぶりに境川CRに出陣した途端に雨が降ってきてしまい,14km・34分だけで家に引き上げてきたからです・・・。

12月唯一のライドですが,寒々しい風景(小雨が降ってます・・・)

12月唯一のライドですが,寒々しい風景(小雨が降ってます・・・)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

最近では,世界各国から(ウソ)「本当に自転車ブログなのか?」という心配の声が寄せられるほどで,まさに危機的状況なのです。

こまったにゃ~(あんまり困ってない)

極少ライドの原因と今後について

ここまで極少ライドとなったのは,2009年のガングリオン手術以来だと思います。

フォトポタ経済研究所の調査によると,原因は一つだけではなく,複数の要因が複雑に絡まった,現代科学では解明困難な現象のようです(本当?)

主な要因は,

  • 寒い(それを言ったら・・・)
  • 家事が多すぎる(子供の部活応援や大掃除など)
  • 他の趣味に時間を取られている(カメラ)

こんなところです(全然,複雑じゃ無いじゃん! 笑)

一番大きいのは,カメラ(写真)熱です。

常々思っていることなのですが,「複数の趣味をこなせる人は本当にすごい」と思います。

コストや時間もさることながら,それぞれの趣味に均等にモチベーションを維持し続けられるというのが,本当にすごいと思います。

おいらの場合,モチベのキャパが極端に小さいのか,カメラをやると自転車がおろそか,自転車に乗るとカメラが適当,というようにどちらか一方しか真面目にやることしかできません

これは,「趣味にかけられるモチベーションの量が全体として一定である」という法則であり,おいらは「趣味力一定の法則」と名づけました(en: Law of conservation of one’s hobby power)。

残念ながら,発見したのが12月になってからなのでノーベル賞は逃してしまいましたが,2014年の科学史に残る偉大な発見だと自画自賛しております(笑)

アホな話はさておき,今年は,写真仲間が増えてやたらとカメラ・写真に対する情熱が高まってしまった1年でした。

職場の後輩もカメラをやり始め,みんなで撮影会に行くようになってきました。

職場の後輩もカメラをやり始め,みんなで撮影会に行くようになってきました。

Nikon D600 + Nikkor 85mm F1.8G

しかし,その異様に高かったカメラ熱も,最近では少し下がってきています。

別にカメラに興味がなくなってきたわけではなく,今度は自転車仲間の方で,

  • 新車購入が相次いだ(Noguさんとか)
  • 真冬でもガンガン練習を積んでいる姿(Noguさんとか)

といった情報がブログやFacebookで伝えられてきて,徐々に自転車熱の方が高まりつつあるからです。

前述の「趣味力一定の法則」の通り,自転車熱が高まってきたので,カメラ熱の方が少し下がってきている状態です。

3年前(2011年12月)のフォトポタ日記を見てみると,驚いたことに,早朝4時半に起きて海岸まで走り,氷点下の中で「月の入り」を目撃したり,とんでもない寒さの中を一生懸命走っていたようです。

2011年12月の写真。朝4時半,氷点下の海辺を走り,「月の入り」を目撃していました・・・。

2011年12月の写真。朝4時半,氷点下の海辺を走り,「月の入り」を目撃していました・・・。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

また,昨年(2013年12月)だって走行距離は200kmと,今年より15倍くらい走っていますし・・・。

さぁ,そろそろ,来年のヒルクライム(と平地レース)に向けて,エンジン始動するときがやってきました。

まずは,年明けかな・・・。

年賀状書かないと(笑)

あぁ,障子貼り換えもあるか・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/12/29(月) 14:05:56 ID:cda99c4fb 返信

    >コルさん

    こんにちは~

    そうそう,この時期になると,なにかと「走らない言い訳」が増えてきちゃうんですよね(笑)

    おいらにいたっては,ローラーまで片付けてしまったので全くの自転車ゼロ生活です。

    おいらも,長野に住んでいた時は完全に圧雪状態の道を通学していました。
    子どもの自転車走行技術はすごいかも(^^)

  2. 名前:コル 投稿日:2014/12/28(日) 05:14:53 ID:925617017 返信

    こんにちは。Shiroさん。

    こちらも今年は何だか寒いし、週末は微妙に雪だし、年賀状はまだだしで、なかなか外で乗るタイミングが無く、細々と三本ローラーを回す日々です。

    ただ、そんな言い訳がましい私を尻目に、
    高校生達は多少の雪道ならスイスイと自転車通学。
    凄いなぁでも怖いなぁと思いながら、車の中から眺めてます。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/12/27(土) 18:37:43 ID:778930356 返信

    >Noguさん

    そう,まさにNoguさんです(きゅーまるさんや,Shigeさんもですが)。

    この寒い中,周りがみんなトレーニングを重ねている姿を見ると,焦りますね(^^;)

    今日,丸1か月ぶりにちゃんと乗りましたが,幸い,乗り方は忘れていませんでした(笑)
    でもヒルクライム能力はガタ落ちです。

    がんばらねば~

  4. 名前:Nogu 投稿日:2014/12/27(土) 18:35:04 ID:a98fed0dd 返信

    俺ですかい。
    まあ、最近寒いですからね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です