MovableType バージョン4.1にアップ!……

全体的にインタフェースがかっこよくなったMT4。しかし…

土曜日から,5回ほど,MovableTypeのインストール作業を繰り返しました。

何度もやっても,「新しい記事の投稿」「再構築」「コメント投稿」が使えず,涙が出ました。

が,ようやく解決。なぜか,ブログのホームディレクトリに「mt-site.js」というサイズ0byteのファイルがあり,コイツを削除したら問題なく動くようになりました。

しかし・・・

結局,バージョン3.36に落ち着きました(T_T)

とりあえず動くようになったMovableTypeのバージョン4はとっても格好良いのですが,ものすご~~~~く遅いのです。

このブログは,約500件ほどのエントリーがありますが,これらを一括で再構築しようとすると,もはや数時間コースです。そもそも,1件記事を投稿して再構築するのだって,5分くらいかかっています。

ただでさえも,執筆が遅いおいらにとって,ブログツール自体が遅くなってしまってはたまりません。

結局,v3.36に落ち着きました。なにやってんだか…。

というわけで,元々のv3.26→v4.1を5回ほど繰り返した後,結局は,v3.36に落ち着くことになりました。3日も苦労した割にはほとんど何も変化しませんが,これから徐々にサイトデザイン変更に着手する予定です。

これで,ほぼ今まで通りの更新ペース&自転車ネタブログに戻ります!

あ~つかれた…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2008/08/18(月) 23:51:44 ID:d7f474a63 返信

    >ariさん

    MovableTypeは,まどろっこしいくらい,難しいですね。
    自分でHTMLを書くなら簡単なのに,
    自動生成させるために,すんごく手間がかかります。

    ここで紹介したMTCollectは,色んなニーズで使えるプラグインです。
    うちのサイトでは,サイドバーのアイコン並べの他にも,
    各エントリーの下部に並ぶアフィリエイトの画像も,
    これでやっています。

    ネット上での情報も結構多いので,
    「MTCollect」で検索をしてみて下さい~

    あ,あと,このアイコン並べでの注意点を一つ。
    トップページやカテゴリページに並べるぶんには問題ないのですが,
    うちのサイトのように,個別ページ(Individual Page)にまでやると,
    極端に処理が重くなります。

    エントリーの新規作成でも5分,
    全体の再構築に至っては一晩かかります。
    まぁ,全部で500以上有るあるエントリの全てに,
    アイコンを並べるコードを生成しているのですから,
    しょうがないと言えばしょうがないのですが……。

    この辺も,「MTInclude」を使って,
    あらかじめ作ったサイドバーファイルを,
    各エントリーにインクルードさせる解決策もあるそうですが,
    未だ実施できていません…。

  2. 名前:ari 投稿日:2008/08/18(月) 10:43:36 ID:ea683e5af 返信

    >Shiroさん
    早速のご返信をありがとうございます!
    「小粋空間」さんは一通り読破したつもりが、見落としていた点が多かったみたいです。
    こちらのページの様に、実際に導入例を見ないと、初心者なので理解できなかったです。
    段々、movable typeでのブログが出来そうな気が!?してきました!

    これを機会に自転車の話題にも参加させてください!どうもありがとうございました!

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/08/17(日) 22:29:18 ID:dbe9c768c 返信

    >ariさん

    はじめまして!

    このサイトは,4年目に入っているのですが,
    確か,2年目頃から,サイドバーに画像を並べ始めました。

    きっかけは,妹のサイトでやっていたのを真似したのですが,
    「MTCollect」というプラグインで実現しています。

    このプラグインは,<MTCollect>~</MTCollect>という
    コンテナタグで囲んだ間にあるHTMLソースのうち,
    指定したタグと属性をセットで抽出する,という物です。

    という堅苦しい説明より,実コードを見た方が早いです。

    トップページの左側に並ぶ過去記事アイコンは,
    だいたい,こんな感じで表示させています。

    <MTEntries lastn=”25″>  ← 最新の25コのアイコンを並べます
    <MTColelct tags=”img” lastn=”1″> ← 各記事の1つ目の<img>タグを抽出することを指示
    <MTCollectThis show=”0″> ← この次から抽出対象になります
    <$MTEntryBoby$>      ← 抽出対象は各エントリの本文
    <MTCollectThis>      ← これで抽出作業終了

    <a href=”<$MTEntryLink$>”>
    <img src=”<$MTCollectedAttr attr=”src”$>” />
    <$MTEntryTitle$>
    </a>

    </MTCollected>
    </MTIfCollected>
    </MTCollect>
    </MTEntries>

    実際には,アイコンを囲むためのdivなんかが入りますが,
    大筋でこんなコードです。

    MTCollectプラグインは,いっくら勉強しても分からない,
    おいらにとっては謎多きプラグインです。
    本当にこのコードで良いのか不安もありますが,
    今のところ,なんとか無事に作動しております・・・。

    あ,注意点を一つ。
    このままの記述だと,「各記事の1個目の画像を抽出して並べる」ことになります。

    すると,当サイトのように,サムネール画像を使わず,
    いつも最大サイズで画像を載せている構成の場合,
    サイドバーにも巨大な画像が並ぶことになってしまいます(^^;)

    回避するには,<img>タグに強制的にサイズ指定をするか,
    各記事の先頭に,ダミーの<img>タグを入れておくか,です。

    最初の頃は前者の方法を使っていましたが,
    あまりにもトップページが重たくなってしまうので,
    途中から後者に切り替えました。

    方法は,各記事のトップに,

    <!– <img src=”サムネール画像”> –>

    という案配に,コメント文でサムネール画像を入れ込んでおくのです。
    そうすると,各記事にはなんの影響もありませんが,
    MTCollectはコメントかどうかを考慮しないので,
    ちゃんとサムネール画像を抽出してくれるようになります。

    この辺のテクニック(?)は,
    そのうち,まとめてみたいと思っていますが,
    おいらがいつも参考にさせてもらっているのは,
    有名な「小粋空間」さんです。
    MTCollectについても紹介されていました。

    おいらの適当な説明より,よっぽど丁寧です(^^;)
    是非,ご参考にどうぞ~!

  4. 名前:ari 投稿日:2008/08/16(土) 18:28:46 ID:1b6361bba 返信

    まじめまして「ari」と申します。

    以前よりこちらのホームページの自転車&カメラねたを参考にさせて頂いていましたが、突然不躾の質問で申し訳ありませんが、もし宜しければ「movable type」について教えてください。

    こちらのページの各カテゴリ(なのかな?)の左側に、各エントリの画像とタイトルの一覧がありますが、この様に表示させる為のMTタグやプラグインなどの解説されたページをご存じでしたら教えてください。

    とりあえずmovable typeでブログを作り色々なテンプレートをカスタマイズする事は出来たのですが、まだまだ初心者で独自のテンプレートを作ることろまでには至っていません。こちらのページみたいにカッコよく見やすいページを目指しています!

    もし宜しければ、同じルイガノ乗りのよしみでお願いします!
    ちなみに私はMTB、3歳の息子は12インチホイールのキッズmodelに乗っています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です