今年2度目のヤビツで自己ベスト更新!(3月限定,当社比)

素晴らしい天気,素晴らしい上り坂!(^^)

素晴らしい天気,素晴らしい上り坂!(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ついに,ヤビツタイムアタックの自己ベストを更新です!

といっても,3月に挑戦した記録限定ですが・・・(^^;)

やっぱり,「40分切り」はまだまだ遠い目標です。120秒も縮めないと・・・。

記事は長いけど,こんなライドでした(^^)

  • 久しぶりにフリーな日曜日,ヤビツ・宮ヶ瀬一周に行ってきたよ
  • サドルポジション変更・HIITの効果か,3月にしてはいいタイムが出ました
  • 帰り道,雨雲に追いかけられ,ものすごいトレーニングになりました


今回のタイムアタック仕様

この日は,ツマ=お出かけ,子供たち=部活で,丸一日フリータイムとなりました。

おいらには珍しい「丸一日走れる休日」にヤビツ往復だけではモッタイナイので,裏ヤビツ・宮ヶ瀬方面まで周遊して,約100kmのコースを走ってくることにしました。

もちろん,事前に天気予報を確認して,こんなことにならないように,万全を期してのスタートです。

特に新しいパーツなどはなく(何も買ってないし),強いて言えば,これくらいが前回よりも有利なポイントです。

【ポイント1】薄着である
この日は最高気温が20℃近いということで,タイムアタック直前にいろいろ脱いで(着てたのかよ・・・)薄着になりました。厚手のウィンドブレーカー,カイロ(笑),ネックウォーマーです。
【ポイント2】サドルポジションを前に出した

最近のESD(湘南平もうで)で,激坂では前乗りポジションが楽なことが分かってきたので(竹谷先生の教え),最初からサドルを前にしてみました。こちらについては,別記事を設けて紹介したいと思います。



【ポイント3】補給が十分(過剰?)
前回はドリンクも食料も枯渇していたのですが,今回は高々30kmのアプローチで,スポーツドリンク500mlを飲みきり,ドラ焼き,アンパン,羊羹などを食べ続けてきました。少なくとも,ガス欠だけは無さそうです(糖質ばかりだけど)。
今年初めてのスポーツドリンク。暑い日にはうまい(^^)

今年初めてのスポーツドリンク。暑い日にはうまい(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

そのほかも含めた,今回のタイムアタック仕様は以下の通りです。

項目 仕様
挑戦日 3月22日12時ごろ
天候 晴れ・すごく暑い
名古木までの
アプローチ
家からゆっくり自走
同伴者(車?) 一人旅
フレーム LOOK 695(うそ)
ホイール F: Reynolds MV32T UL
R: FFWD F4R type R
タイヤ Vittoria CORSA CX3
(13気圧)
ウェア(上) 長袖シャツ+長袖ジャージ
ウェア(下) ビブタイツ(冬用)
新兵器 gueeライト(意味無し)
主な作戦 なるべく,前半を抑えてフラットな走りを
(たぶんできない)
主なポカ 計測スタートミスでやり直し(標準手順)
体調 左脚に違和感
モチベーション 比較的高い(当社比)

タイムアタックの様子

スタート地点の名古木交差点の雰囲気が全く違っていました。

これから厳しい戦いが始まる場所とは思えない,のどかさ(^^)

これから厳しい戦いが始まる場所とは思えない,のどかさ(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

以前はなにかの工場があったのですが,セブンイレブンに生まれ変わっていて,ちょうどオープニングセールをやっていました。

なので,普段なら自転車バカ・坂バカしか通らない(そんなことはない)名古木交差点ですが,この日はたくさんの人で賑わっていました。

そんな中を,怪しいイデタチのおっさんが全速力でスタートすること自体,少し気が引けるのですが,いつもの通り,サイコンのスタート操作ミスで引き返して,2回スタートをすることになり,恥ずかしさが200%ほど増しました(>_<)

序盤(スタート~蓑毛の激坂,0~4km地点)

今回の唯一の作戦は「序盤を抑えて後半ヘタれず,なるべくフラットな走り」なので,序盤の各種激坂は抑え目で走ります。

思わず頑張りたくなる蓑毛の激坂。でも,我慢,我慢(^^)

思わず頑張りたくなる蓑毛の激坂。でも,我慢,我慢(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

なぜかこの日は足が軽く回り,そんなに頑張っていないのに,蓑毛の激坂を越えるまでには5~6台のロードを抜き去り,なかなかの好調さでした。

中盤(蓑毛の激坂~菜の花台展望台,4~8km地点)

深い森の中を走るこの区間,蓑毛の激坂を乗り越えた安心から適当にサボってしまい,タイムをロスすることが多い区間です。

今回は,無事にバーチャルトレーナー(去年42分の時の自分)が表示できていたので,遅れることなく,また,先行しすぎることなくモニターしながら走ることができました。

おぉ,まだ去年の自分(42分)といい勝負だ。

おぉ,まだ去年の自分(42分)といい勝負だ。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

終盤(菜の花台展望台~頂上,8~12km地点)

ここは,いつも完全に脚が売り切れて,どんどんタイムを失っていく悲しみの区間です。

が,この日のおいらは違います。

前半でセーブしておいた力,毎日欠かさず(うそ。3日に1回くらい)やったHIITのおかげで,まだ両足共に余裕がありました。

ココからの区間は,実は序盤の激坂と平均では同じくらいの勾配がダラダラ続くのですが,竹谷先生の教えに従い,なるべくサドルの前方に座って体重を前に移し,両足の重量でペダルを回します

菜の花台からは,勾配が緩そうに見えて実はキツく,長いんです。

菜の花台からは,勾配が緩そうに見えて実はキツく,長いんです。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

以前,自己ベストをどんどん更新していたときは,やっぱり,この区間での加速が効いていたのですが,久しぶりに,同じような加速ができました(^^)

本日の結果

久しぶりに,終盤区間で燃え尽きることなく走りきることができましたが,気になるタイムの方は・・・

42分31秒

項目 今回
2015年3月22日
前回
2015年2月22日
タイム 42分31秒 45分55秒
走行距離 11.55km 11.59km
平均速度 16.3km/h 15.1km/h
最高速度 35.2km/h 33.3km/h
平均心拍 180bpm 181bpm
最大心拍 189bpm 190bpm
平均ケイデンス 83rpm 81rpm
消費エネルギー 531kcal 576kcal

う~む,なんとも微妙・・・(笑)

40分切りにも,自己ベスト(40分12秒)にも,2分以上も遅れてしまっています。

しかし,シーズン序盤としてはまずまずのタイムです。

過去を振り返ってみると,3月での挑戦は3回あるのですが,今回の42分30秒が最速でした。

というわけで,3月限定の自己ベスト更新です(^^)

また,いつもの簡易パワー分析をしてみると,こんな感じでした。

まだまだ,前半飛ばしすぎの傾向ですが,後半の粘りが残っていました(^^)

まだまだ,前半飛ばしすぎの傾向ですが,後半の粘りが残っていました(^^)

後半に向けて一方的にパワーダウンしていった前回(青線)とは異なり,今回(赤線)は中盤以降,パワーが増していっています。

もう少し,前半でのパワーをセーブすれば,よりフラットな走りになれる可能性が見えてきました(^^)

裏ヤビツのんびりツーリング。・・・のはずが,またかよ!

頂上で少しだけ休んだ後は,裏ヤビツを下ってののんびりツーリング。

カーボンホイールということで,段差や衝撃に気を配りながら,のんびりのんびりダウンヒル(区間の平均速度が25km/hでした・・・。笑)

裏ヤビツで一番好きな風景。いつもここで撮ります(^^)

裏ヤビツで一番好きな風景。いつもここで撮ります(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ここも,必ず撮ります(^^)

ここも,必ず撮ります(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

裏ヤビツはブラインドコーナーばかりですから,ゆっくり,ゆっくりと・・・。

裏ヤビツはブラインドコーナーばかりですから,ゆっくり,ゆっくりと・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

宮が瀬湖畔でひと休憩。

宮が瀬湖畔でひと休憩。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

宮ヶ瀬湖まで1時間近くかけてのんびり下し,湖畔でアンパン(甘いの好きねぇ・・・)を補給して,さらに下っていきます。

下ること30分,清川村のセブンイレブンで休憩しようと入店し,コーヒーとクリームパン(甘いの・・・)を食べていたら,店の外が怪しい雲行きに…

スマホのアメッシュ(東京都水道局の雨状況アプリ)で確認すると,なんと,猛烈な雨が近づいてきているではないですか!

危ない~! すぐ後ろに猛烈な雨が迫ってきてる!!

危ない~! すぐ後ろに猛烈な雨が迫ってきてる!!

前回の地獄ヤビツ土砂降りライドの悪夢がよみがえり,とにかく急いで帰ることにします。

淹れたての100℃のコーヒー(もう少しぬるいけど)を一気飲みして,クリームパンも一気食いして,店の外に出たら空は真っ暗,小雨が降り始め,雷鳴が鳴りまくっています。

595号に飛び乗ったら,あとはひたすら漕いで漕いで漕ぎまくって,ずっと40km/hで走り続けます。

走り続けると雨が止んで,道も乾いているのですが,信号で停まるとまた小雨が降り始めます。どうやら,本当に雨雲の先端にいるようです。ひぇ~

ちょっと振り向くと,5分前にいた場所がザー。ピカゴロゴロ!

ちょっと振り向くと,5分前にいた場所がザー。ピカゴロゴロ!

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

この後,藤沢市内に入るまで,ず~っと40km/hくらいで走り続け,信じられないくらいハードなトレーニングになりました。

ずっと雨雲から逃げ続けたおかげで,雨には濡れずに済んだのですが,汗でずぶ濡れになりました

どっちが良かったんだか・・・(笑)

雨に降られず(ずぶ濡れになったけど),そこそこのタイムも出せたし,なかなか楽しい,半日ヤビツ・宮ヶ瀬ライドでした(^^)

おしまい。

項目 数値 備考
出発時刻 10時00分 家事終わってから(^^)
走行時間 4時間41分
走行距離 104km 予想通り,ほぼ100km
平均速度 22.2km/h
最高速度 56km/h
平均心拍 132bpm
最大心拍 198bpm 豪雨からの逃げで記録(笑)
平均ケイデンス 77rpm
合計上昇高度 2167m
消費エネルギー 1956kcal 糖分で回復
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



もう一度読み直して勉強しよう(^^)

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/01(水) 17:57:50 ID:d052172cd 返信

    >ちょろずやさん

    バーチャルトレーナーはすごく便利なのですが,「対戦相手が過去の(ダメな)自分だけ」というのが難点でした。

    このWEB計算機を使えば,「最高の走りで40分切りを達成している自分」と対戦できます。

    ありがとうございました~(^^)

    これで,40分切り間違いなし!(か?)

  2. 名前:ちょろずや 投稿日:2015/03/31(火) 23:58:28 ID:314c56979 返信

    Shiroさま
    ご覧頂きありがとうございます。褒められ過ぎてちょっとくすぐったいです。

    またROMに戻りますが、Shiroさんらしく無理のないペースで、いつの日にか「自己ベスト更新しました!」が掲載されることを祈っています。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/30(月) 19:48:33 ID:631ac9d22 返信

    >ちょろずやさん

    初めまして。
    コメントありがとうございます!!!

    「ラスト1ミニッツまで来た♪」からお読みということは,それ以降,ほとんど進化していないおいらも見られているということ(笑)

    なんとも,申し訳ない限りです。
    もっと,毎週のように「自己ベスト更新しました!」的な記事を書きたいんですけどねぇ(^^;)

    で,ご紹介のWeb計算機,超ビックリデス!!!

    こんな素晴らしいものをポンポンと(ではないのかな?)作られるなんて,すごすぎです!!

    も~れつに便利そうです!
    フラットパワーで走る上での超参考になります。
    次回は,このデータをもとに走ってみます!!

    毎回,「前回の自分を追い抜く」ためにバーチャルトレーナーと走っているのですが,そいつは,「序盤頑張りすぎて終盤ヘタる自分」ですから,毎回,同じことを繰り返してしまいます。

    これは,素晴らしいなぁ。

    こちらこそ,本当にありがとうございます!(^^)

  4. 名前:ちょろずや 投稿日:2015/03/30(月) 06:10:54 ID:c0ff3977f 返信

    はじめまして。ちょろずやと申します。
    「ラスト1ミニッツまで来た♪ 」のあたりからずっとShiroさんのヤビツアタックを楽しみに拝見しています。

    本日、当方のブログにロードバイク用のWeb計算機を設置しました。
    http://chorozuya.com/wp/triathlon/bike-lap-sim/
    作成にあたり、書籍「ロードバイクの科学」と共にShiroさんの「簡易パワーメーター」を参考にさせて頂きましたので、この場を借りてお礼申し上げます。

    今シーズンこそは40分を切れることを祈っています♪

  5. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/25(水) 21:18:19 ID:f3ab9fa68 返信

    >Noguさん

    そうそう,まだシーズンが始まったばかりですからね!
    (といいつつ,あっという間にGWが過ぎますが・・・)

    おいらも雷が大嫌いで,本当に怖かったです(涙)

    奥さんとトレインを組んだら,ずっと50km/hで走り続けられたと思います(笑)

    今週末は残念ながら実走行できないのです・・・。
    来週あたり,ご一緒しましょう!(^^)

  6. 名前:Nogu 投稿日:2015/03/24(火) 23:45:02 ID:91e03c3de 返信

    シーズンインとしては良い入りですね。
    ってか速いっすよ。
    あの日は宮ケ瀬だけで終わったけど帰りは自分達も雨雲&雷に追い立てられて速攻で帰りました。
    雷嫌いなNogu妻は怯えながら海老名から綾瀬に抜ける3個の坂道を最速で駆け上がってました。
    「おへそとられるぅ~」と今時の小学生でも言わないような迷信を今だに信じて恐れているのも変ですが。
    まあ、お互い雨には濡れず良かったですね。
    今週末はヤビツ2回目行こうと思ってます。
    45分切っておきたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です