メーター付動画作成ソフト『DashWare』の中途半端な紹介

メーター付動画作成ソフト,『DashWare』。

メーター付動画作成ソフト,『DashWare』。

以前,「書くべきネタがたまって困っている」という窮状を吐露したことがありました。

しかし,事態はもっと深刻で「書き始めたものの,まとめ切れない」という記事があります。

「村一番,日本一,世界一,宇宙一と話がデカクなりすぎて作者も困っている少年漫画」のような状態になっている感じの記事が多々眠っています。

話をたためる見込みも無いまま数ヶ月も寝かせている記事の一つに,車載動画にサイコンデータを合成する「DashWare」というソフトウェアの紹介があります。

途中まで一生懸命書いていたのですが,どうにもまとまらないので,ヤケクソでそのまま掲載です。

あぁ~,便秘から解放されたみたいで,スッキリした~!(^^)

書き始めた昨年11月の時点では,以下のことをまとめて書こうと思っていました。

  1. 車載動画とサイコンデータを合成する『DashWare』というソフトがあるよ
  2. こんな風に操作すれば,お手軽に合成ができるよ
  3. 使い方のコツはこれだよ!(動画とサイコンデータを同期させる技)

が,フォトポタ日記では「ソフト・アプリの使い方」という種類の記事を書いたことが無いので,いたずらに長くなっていくだけで,下手すれば取扱説明書になっていきそうでした。

そこで,もう,あきらめ!

途中までしか書いていませんが,そのまま掲載するという英断です。ご勘弁を!

要するにこんなお話です(^^)

  • 車載動画とサイコンデータ(GPS,心拍,速度など)を合成すると楽しい
  • 世の中的にそういうニーズは高いようで,専用のソフトがある
  • おいらが使っているのは,『DashWare』というソフト
  • 使い方を書こうとしてけど,途中で挫折しました・・・


車載動画とサイコンデータを合成する『DashWare』

ヤビツや富士ヒル,最近ではCCCFでの車載動画に表示している,速度や勾配,心拍数などのメーター類。

見栄えが格好いいだけではなく,コース各所でのケイデンスや心拍などの変化を見ることができますから,後から振り返って「ここで頑張りすぎたか・・・」とか反省点を見つけることもできます。

反省しているかどうかはアヤシイですが,こういう動画です↓

何人かの方から「あれって,どうやって作ってるの?」という質問を受けたことがありますので,この機会に紹介しておきましょう(^^)

GPSログを動画に合成するソフト『DashWare』

使用しているのは『DashWareサイトへDashWare』という,「GPSやサイコンのログデータを,動画にメーターの形で合成してくれるソフト」です。

おいらの場合,

  • サイコン(Edge705/810J)で記録したログデータ(GPX)
  • アクションカム(AS-15)で記録した動画(mp4)

の2つをDashWareに入力して,メーター付きの動画をMP4で出力しています。

他に,同種のソフトを使ったことが無い(あるのかも知らない)ので比較しにくいのですが,DashWareは以下のような特徴があります。

  • 色んなログデータに対応している(GPX,TCX,・・・)
  • 色んな動画データに対応している(MP4,AVI,・・・)
  • たくさんのインパネがプリセットで用意されている
  • 自分でメーター類を作ることができる
  • 動画とログデータの同期を調整することができる
  • 猛烈にPCパワーを必要とする

かなり柔軟性があるソフトで,やる気になれば全く新しいインパネも作れると思うのですが,自由度が高すぎる反面,使いこなすにはコツが必要でもあります。

DashWareの画面。ちょっとごちゃごちゃしていて,とっつきにくいけど,1回うまくいけば,あとは動画とサイコンデータを入れるだけなので,大変なのは最初だけ。

DashWareの画面。ちょっとごちゃごちゃしていて,とっつきにくいけど,1回うまくいけば,あとは動画とサイコンデータを入れるだけなので,大変なのは最初だけ。

また,コレだけ単機能のソフトに5000円(購入当時)ものコストをかけるかどうかも,微妙といえば微妙ですが・・・。

メーター付き動画作成のワークフロー

おいらも,何にも見ないで自己流で作っているだけなので,間違いだらけかもしれませんが,実際のメーター付き動画を作るまでの流れを紹介してみましょう。

サイコンデータ・動画データを作る

自転車に,サイコンとカメラを搭載して,どちらも記録ONにすればOKです。

ただ,後々の作業工程を考えると,少しだけ工夫しておいたほうが楽です。

それは,「何らかの目印を動画に記録しておく」です。

後から合成作業を行う際,動画とログデータがピッタリと同期していないと,「上りなのに40km/h」とか「コーナリングなのにケイデンス100」ということになりますし,そもそも,ずれていたらメーター合成する意味ないですよね(^^)

ところが,動画とログデータを完全に一致させるのはなかなか難しいんです。

おいらが使っているアクションカム(SONY AS15)は,録画開始ボタンを押すと電源が入って動画撮影が開始されるのですが,数秒のタイムラグがあるので,動画の方が数秒遅れで記録されてしまいます。

DashWareにはずれた動画とログデータの同期を取る機能(後述)があるのですが,実際に作業してみるとかなり難しいんです。

先日のCCCFのようなアップダウンやコーナーがある動画であれば,例えば,コーナリングの際にはケイデンス0になるでしょうから,動画をコーナリング場面まで進め,ログデータの方もケイデンス0になるポイントまで進めれば同期ぽにとを見つけることができます。

しかし,ヒルクライムのように,「ひたすらハイパワーで上りっぱなし」だと目印になるポイントを見つけるの苦労します。

オススメは,動画は先にスタートさせておいて,サイコンをスタートさせた直後に,カメラに自分の手でも写しこんでおく方法です。

こうすれば,ログデータは0秒地点で固定しておき,動画を手が写っている場面まで進めれば同期OKです。

サイコンスタート同時にでかい声を出して録音させるのも手でしょう(笑)

動画データ,サイコンログデータを用意する

DashWareは色んなデータ・動画を取り込めるので心配は無用ですが,おいらの場合は,以下のデータ形式にして取り込んでいます。

動画データ 1920×1080のHD動画。形式はMP4
ログデータ GPX形式

こんな巨大なHD画質で撮る必要性は低いのですが,AS15の場合,最高画質以外が極端に画質低下するので,いつも最高のHDで撮っています。

また,ログデータの方は,Edgeから直接出しても,TrainingCenterやGarmin Connectからエクスポートしても良いでしょう。

やったことはありませんが,GPXじゃなくて,TCXでも対応できると思います。

DashWareに動画・ログデータを取り込む

あと3000行くらい続くなこりゃ・・・

おしまい

ごめんなしゃい・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/24(金) 20:04:05 ID:ca3ff8f86 返信

    >生郎ラーメンさん

    結構,分かりにくいインターフェースなんですよね・・・。
    機能としては,自由にメーターを作れ,自由にシンクロ補正できるので,「できないことはない」という強力なアプリなんですが・・・。

    富士ヒルは,とにかく走者が多いので,あまり後ろからのスタートだと,抜くのが忙しくて大変です。

    かといって,去年は前方過ぎて,「ひたすら抜かれ続ける」という悲しさでしたが(涙)

    お互い,あと1ヵ月半,頑張りましょう~!(^^)

  2. 名前:生郎ラーメン 投稿日:2015/04/22(水) 16:00:47 ID:ac6a8d1d4 返信

    >Shiro様
    お返事ありがとうございます
    ダウンロードして動かしてみましたがいやー、難しいですね(笑

    今回はGarmin社が無料で提供しているVIRB Editというツールと、同じくソニーの無料ツールでいじってみました
    使い方は簡単なのですが、かなり画質落とさないと完成させられなかったので
    次の編集時には何とかDashware使ってみようと思います

    >富士
    折角なのでブロンズ目標でがんばってみます
    八ヶ岳が90分30秒だったのでいけるかなと、、
    ただ8500人も来るイベント自体初めてで
    走り出すまでの難易度がかなーり高そうです・・(笑
    がんばりましょう

  3. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/20(月) 19:28:57 ID:f2fb14c18 返信

    >生郎ラーメン

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    ここで(中途半端に)紹介している,DashWareというソフトは,後から動画とサイコンデータの補正(シンクロ)をする機能が充実していますよ!

    とても分かりにくいインターフェースですが・・・。

    動画をプレビューしつつ,サイコンデータを微妙にずらしていくことができます。

    当然,メーター類の数字や針も動いてくれるので,それを見ながら,「ここだ!」というところでとめれば,シンクロ完了です。

    例えば,信号で停まったときは,当然速度が0になるのでそこが目安になります。

    が,ず~っと走っていると,なかなか目安になるところが無いので困っちゃうんですよね・・・。

    Edgeが動画撮影までしてくれれれば完璧なんですが(^^)

    富士ヒルも参加されるのですね!
    バカみたいに上りが長いですが,ほぼ全員が完走できますので,一緒に頑張りましょう!

  4. 名前:生郎ラーメン 投稿日:2015/04/20(月) 15:44:57 ID:b167d5a7e 返信

    こんにちは
    ちょうど八ヶ岳走ってきて動画とサイコンデータ手元にあってどうしよう、、と調べていたらこちらに
    youtubeに上がってる動画見て自分でもできるかな?と思ってやっぱり無理そうだということがわかりました(笑

    動画とサイコンをきっちり合わせとくとか考えてなかったので後からだとうーん??
    とりあえずAS200Vなので付属のソフトで速度だけ入れてみることになりそうです

    富士ヒルも今年が初エントリーなので色々記事読ませてもらって予習させていただきますね
    とりあえずサイコンと動画のスタートだけはしっかりやろうと思います(笑

  5. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/16(木) 01:35:32 ID:7829e1fcd 返信

    >ぬまさん

    氷河ダウンヒルなんて競技があるんですか!!

    恐ろしいですねぇ。

    このソフトは,GPXデータに含まれているものならなんでも取り出してメーター化できるので,なかなか可能性は広いです。

    全部英語で,ひたすら試行錯誤ですが・・・。

  6. 名前:ぬま 投稿日:2015/04/15(水) 03:56:33 ID:55ee68a46 返信

    いいですねこれ。Saas Feeの氷河DHレース動画にだれか使ってくれないかな…

  7. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/30(月) 19:44:40 ID:631ac9d22 返信

    >自転車乗りさん

    おぉ,フリーでもこんなに色んなソフトがあるんですね!!

    DashWareを購入した当時は,たまたまお金があって買ってしまったのですが,今の金欠状態では,これだけのソフトに5000円は絶対に出せないなぁ・・・(笑)

    ある意味,タイミングが良かったということかな・・・?

    こういう,「見た目が大事」なソフトって,結局は1作者,1ユーザーではどうにもならず,インターフェースを開放して,世界中の人たちで作り始めるのが一番なんですよね。

    一世を風靡したWinAmpみたいに,「メーター付き動画作成ソフト」の世界標準ができるといいですね。

    ちなみに,①は使いこなすのが大変とのことですが,DashWareも猛烈に大変です(笑)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/30(月) 19:41:09 ID:631ac9d22 返信

    >takaさん

    どこかのHPを見ていたときに,「Powered by DashWare」みたいな表記があって,それを手がかりに辿り着きました。

    とてもパワフルでカスタマイズ範囲が広いソフトウェアなんですが,逆に言うと,自分で気に入る動画にするためには,相当にカスタマイズしないといけないということです。

    メーター一個とっても,文字盤の目盛り,太さ,間隔,色,長さなどを決め,さらに,針のデザインをしなければならず,メーターだけで数枚の画像のレイヤ重ね合わせになっています。

    あらゆるデータを表示できるというのは便利でいいのですが,プリセットがイマイチセンスが・・・。

    ユーザーに開放すれば,センスのある人たちがたくさん造ってくれると思うのですが・・・。

    SONYのアプリはカスタマイズできないようだし,痛し痒しですねぇ・・・。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/30(月) 19:37:20 ID:631ac9d22 返信

    >sramredさん

    ありゃりゃ,大変そうですね。

    こちらは,写真ネタばかりで,ちょっと自転車を断捨離気味のフォトポタ日記です。

    いかんなぁ・・・。

  10. 名前:自転車乗り 投稿日:2015/03/29(日) 05:25:26 ID:0331e5681 返信

    有料ソフトにはなかなか手が出ないので、自分はこんなの使ってます。

    ①VSD for GPS
    https://sites.google.com/site/vsdforgps/home/vsd-for-gps

    ②GPX Player
    http://jbbs.shitaraba.net/internet/22198/

    ①は使いこなすのが大変みたいですが、自作スキンとか作れるといろんな表示ができるようです。
    ②はお手軽ですが動画エンコードはできないのでYoutubeとかには上げられないです。

  11. 名前:taka 投稿日:2015/03/28(土) 21:59:17 ID:257231ddf 返信

    ふむ。やはりこのソフトでしたか。

    ケイデンスや勾配なんかを動画内に組み込むのはとても楽しそうなんですが、いかんせんソフトがお高い(^_^;)それにかなり使い方が難しそうなのでうちではAS100Vのデータをそのまんま使っています。
    GPS内蔵なので、速度と走行軌跡がアクションカム付属の専用ソフトで組み込めますし。カスタム性が皆無なのがかなり残念ではありますが…。

  12. 名前:sramred 投稿日:2015/03/28(土) 18:55:08 ID:c20bc906c 返信

    最近、人間関係を大断捨離してしまいました。
    平日はテレビを一切見ません。
    おかげで仕事がサクサクになりました。ヤッタゼ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です