(ちょっと悩んだけど)富士ヒルクライム2015エントリーします!

なんか,去年に比べて派手になったっていうか,ファンキーになったFHC2015の公式サイト。

なんか,去年に比べて派手になったっていうか,ファンキーになったFHC2015の公式サイト。

すっかり忘れていたのですが,FHC(富士ヒルクライム)の時期が迫っているのではないでしょうか・・・?

やべぇ! 過ぎていた!?」と冷や汗が出ましたが,FHCサイトへ公式HPによると4月3日(金)20時なんですね。

ほっ・・・。

グダグダ言ってるけど,こんな話です(^^)

  • 富士ヒルクライムへの参加熱がイマイチ盛り上がらない
  • 高い参加費,自身の能力低下あたりが原因っぽい
  • それでも参加するよ!(^^)



イマイチ乗り気ではない,おいらのFHC2015

例年,2月末には「まだかいな,まだかいな」と落ち着かなくなり始めるのですが,今年はイマイチ,エンジンがかかりません。

なんで,おいらのFHCエンジンが指導始動不良になっているのかというと・・・。

  • 莫大(言いすぎ?)な参加費用
  • 自己ベスト(81分)を更新できる気がしない
  • これ以上,ブロンズリングはいらない・・・(4個もある)
  • 昨年の参加賞がしょぼすぎた(いまだ未着用のベスト)

こんな,複数のマイナス要因が複雑に絡み合って,イマイチ乗り気にならないようです。

中でも一番のマイナス要因は「参加費用」です。

昨年11月に参加した,CCCF(サイクル・チャレンジ・カップ・藤沢)は,エントリー代4500円だけで参加できたのですが,FHCの場合は,昨年の実績でこんな感じです。

費目 FHC2014 CCCF2014 備考
宿泊費 4000円 0円 Noguさん紹介の格安ホテルです
交通費 8000円 0円 FHCは藤沢~富士吉田のガソリン・高速
大会参加費 10000円 4500円 CCCFは2名チームの場合
アイス費 300円
(ソフトクリーム)
120円
(ジャンボモナカ)
人によるか・・・
合計 22300円 4620円 なんと4.8倍!

そもそもの大会参加費が10000円(大きすぎ?)と高いのですが,さらに,高速を走って前日宿泊付きということで,ものすごい差になっています。

たった90分のレースで10000円(諸経費込みだと22300円)はちょっと高い気がするのですが・・・。

また,自己ベスト(FHC2012での1時間21分)はどうやっても更新できる気がしないのも大きな理由。FHC2013(1時間23分),FHC2014(1時間28分)と記録を大きく後退させてきています。

このままだと,今年はブロンズ賞(1時間30分未満)ですら怪しいような気が・・・。

それでも登るよ,FHC2015!

ここまで見てきたように,どうも今年はマイナス要素が多くて,イマイチ乗り気になりません。

でも,それでも,おいらは登ります。富士の5合目に。

なぜ?

そこに,スバルラインがあるから。

毎年,ネタが満載だから。

M体質だから・・・。

色々と理由はありますが,とにかく,FHC2015にはエントリーします!

上でも書いたように,2年連続で記録が後退していて,このまま諦めてしまうのは,きっと,すごく後味が悪くなりそう。

1分でも,1秒でも去年の自分を上回りたい気持ちが強いです。

今年も,この場所で,このソフトを食べよう!(できれば,75分を切って・・・)

今年も,この場所で,このソフトを食べよう!(できれば,75分を切って・・・)

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

というわけで,今年は,多額な出費を求められても,ダサい参加賞を押し付けられても,6月14日開催で梅雨に突入していても,持ち前のドM精神を発揮して,もしかしたらラスト参加の富士ヒルクライムを楽しんできましょう。

それ以前に,4月3日の「予選」を通過しなければなりませんが。

今年は,参加者に優しく(欲を出しすぎ?),8000人という巨大枠らしいので大丈夫でしょう(^^)

それではまた,3ヵ月後に5合目でお会いしましょう!

おしまい。

(おまけ)

そういえば,とても楽しく走ることができたCCCFの今年はどうなってんでしょう?

全然アナウンスがないので心配ですが,もともと,心配なことだらけの大会運営なので,今年もハラハラさせながらも開催準備は進んでいるのでしょうか・・・?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/24(火) 13:22:15 ID:56d2f16b4 返信

    >Noguさん

    8000万円ですからねぇ・・・。

    スバルラインも半日しか占有しないし。

    おいらは,今年の新兵器はイノテック105くらいしかない(笑)けど,HIITの成果を発揮すべく,一緒に登りましょう!

    まずは,4月3日の予選。
    次は,大会前夜の飲み食いを抑えましょう(^^)

    あと,自己申告タイムを見栄を張らないようにしましょう(←自分だよ。笑)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/24(火) 13:19:17 ID:56d2f16b4 返信

    >かんたろーさん

    そうなんですよねぇ,かなり商売っ気がありそうなので・・・

    昨年参加したCCCFの方は,「もっと商売っ気を出したほうがいいのでは?」と思ったりもしましたが(笑)

    数年後に,参加費2万円とかにならないことを祈ります。

    体力勝負じゃなくて,財力勝負になっちゃう(笑)

  3. 名前:Nogu 投稿日:2015/03/23(月) 22:45:21 ID:5808ce015 返信

    高いですよねエントリー費。
    8000人エントリーで8000万円。
    世界遺産の富士山のスバルライン占有がどのくらいかかるのかな?
    いろいろと探っちゃいますよね。
    今年の参加賞はアームカバーだそうです。
    エントリー前にサイズを確認しておきましょうですって。
    自分は新しいフレーム投入なので何が何でも90分切って卒業したいです。
    去年の二の舞は踏まないように食べ過ぎ注意、体調管理に注意です。
    4月3日20時の予選突破して今年も目標に向かって頑張りましょう。

  4. 名前:かんたろー 投稿日:2015/03/23(月) 22:27:26 ID:64450bff4 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    富士HCは、ブランド料取れる大会だし、運営も商売気が強そうだし、これ以上値上げしないように祈りましょう。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2015/03/23(月) 20:53:13 ID:1d868605a 返信

    >senさん

    そうなんですよねぇ,自己ベストからどんどん遠ざかっているので,いまいちモチベーションが沸きません。

    しかも,それに2万円も使うとなると・・・。

    SSTなるトレーニング方法もあるんですね。
    なんか,スペースシャトルみたいで格好いい!(違うと思うけど・・・)

    おいらの場合,いまだにFTPの計測方法が分からず,適当にぶん回しているだけなので,なんとも張り合いがありません。

    いちおう,日曜日に今年2回目のヤビツに出かけ,「3月の自分としては」の限定付きですが,記録を更新しました。

    まだまだ,FHC本番までは3ヶ月近くありますかrあ,その間にガンガン山を登って,鍛えていけばなんとかなるかな・・・?

    応援,ありがとうございます!(^^)
    お互い,苦しい山で頑張りましょう~

  6. 名前:sen 投稿日:2015/03/23(月) 20:44:19 ID:e91bf373b 返信

    自己ベスト更新できる気がしないとモチベーションが上がりませんねえ。

    僕も去年の伊吹山HCのタイムが一昨年より遅くて今年はどうするかな~エントリーやめよかな~と迷ってました。
    でも毎年いっしょに参加してる友人が先にエントリーしてしまい、なし崩し的にエントリーしてしまいましたw。

    走るからには自己ベストを更新したい!ってことで毎年レース後半で心肺より先に売り切れる脚の持久力を上げようと今シーズンからSST(スイートスポットトレーニング)を始めました。
    その成果で持久力が上がり、去年の同時期と比べてFTP(≒1時間の平均出力)も上がりました。
    となると伊吹山HCでの自己ベスト更新も見えてきて・・・モチベーションが急速アップ!ですw。
    エントリーするかどうか迷っていたのが今では楽しみでしかたなくなりました。

    てことでShiroさんもトレーニングして自己ベスト更新の可能性が見えてくるとモチベーションが上がりますよ。
    あっさりとエグイこと言ってる気がしますがw。
    エントリーしちゃえばそれだけでトレーニングの目標が具体的になりますし自然とモチベーションが上がってきますしね。
    まずは無事に予選通過されますように。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です