富士ヒルクライム2014予選突破!

今年も無事にこの画面に辿り着くことができました!(^^)

今年も無事にこの画面に辿り着くことができました!(^^)

3月28日(金)。この日は,富士ヒルクライム(FHC)2014の最大の山場である,申し込み受付日(エントリー)。

例年とは少し違い,サーバー増強によってHPアクセスはしやすくなった反面,早く入力完了しないと,途中で締め切られる可能性もあるとのアナウンスが事前にありました。

いつも以上にドキドキしつつエントリーに望みましたが,拍子抜けするほど,あっさりと予選通過できてしまいました。

やっぱり,ちょっとエントリー代が高過ぎたんじゃないかなぁ・・・?(^^;)




事前準備

先日も紹介しましたが,今回は以下の2台のノートPCを用意してみました。

  • VAIO E → Wi-Fiを経由して光回線
  • VAIO P → iPhoneのテザリング

単純に2台用意して同一回線でアクセスするのは,同じPC内で複数のブラウザでアクセスするのと変わりませんから,テザリングを使って別回線からも申し込むようにしてみました。

今年は2台のPCで準備万端!(^^)

今年は2台のPCで準備万端!(^^)

Panasonic LUMIX GM1 + G VARIO 12-32mm F3.5-5.6

さて,どちらがうまく行くかな~?

あっさりエントリー完了!

3月28日20時00分,日本中の坂バカたちがF5キーを押した瞬間,おいらも,我が家の書斎のロッキングチェアーに深く腰掛け,パイプの煙を吐きながら,ゆっくりとF5キーを押しました。

全くのうそです(当たり前か)。

高鳴る心臓の鼓動を抑えつつ,リビングに置いた2台のPCのF5キーを急いで押してエントリー画面を更新したのが本当です。

すると,どちらのPCもこんな待ち画面が登場。

今年の待ち画面はこんな感じ。30秒ごとに更新されるみたい。

今年の待ち画面はこんな感じ。30秒ごとに更新されるみたい。

言われたとおりに30秒待ってみると,なんと,VAIO P(iPhoneテザリング)の方があっさりと接続完了。

VAIO Eの方はまたカウンターが30に戻って同じ動作を繰り返しているので,さっさと,VAIO Pの方で申し込み情報の入力を開始します。

今年は,「入力途中にも締め切りがありうるよ♪」と脅されているので,とにかく,急いで入力したのですが,途中,なんどか空欄が残っていて怒られたりしながら,なんとか最終画面に到着してエントリー完了。

この画面は毎年同じような気がします。

この画面は毎年同じような気がします。

ここまで約5分ほど。拍子抜けするほど簡単に,2014年のFHCエントリー作業は終了しました。

(VAIO Eの方は,ちょうど入力が完了するころに接続できました。もちろん,VAIO Pで完了しているのですぐに切断しましたが)

2011年の時は,受付開始と同時に「4042人待ち & 待ち時間2832秒」という狂った状態(実際には接続まで1時間を要した)でしたが,今年は,開始とほぼ同時に接続でき,必要情報を記入して完了までわずか5分。

自分だけではなく,周りで見ていた家族までもが脱力する,エントリー作業でした(笑)

ちなみに,エントリー作業前後の心拍変化は以下のとおり(こんなものを記録している自分って・・・)

直前にPCを再起動したときが一番高かったりします(笑)

直前にPCを再起動したときが一番高かったりします(笑)

毎年一緒に参加するメンバーの方々(Noguさん,panpanさん,ぶちょ~,shigeさん他)もみなさんエントリー完了とのこと(^^)

さ,あと2ヶ月。

相変わらず目標タイム1時間15分をず~ず~しくも掲げ,頑張っていきましょう!

おまけ

気になったので,10時ごろ(受付開始2時間後)に公式サイトにアクセスしてみると「まだ若干の空きがございます」というアナウンスが(!)

全然余裕韃靼だったんじゃん~!

昨年のような記念大会(10周年)でもないのに,エントリー代が10000円というのはいくらなんでも高すぎたのでは?という気がします。

あと,「入力途中でも打ち切るよ。ほれ急げ♪」というシステムは,画面を良く見る余裕がないのでミスが多いですねぇ。

規約なんて読む暇全くない(心情的に)ので,何を書いておいてもOKになっちゃいそう。

「フォトポタ日記の作者にも1万円を振り込むことに同意します。」なんて書いておいても,いけそうなだぁ(笑)

来年はどんなエントリシステムになるんでしょ?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/02(水) 19:17:30 ID:73f2e1487 返信

    >Noguさん

    まあ,本当にびっくりするくらい拍子抜けでしたねぇ。
    なんだったんだろう・・・?

    空母と爆撃機で出撃したけど,敵は歩兵一人だったような・・・(笑)

    今年も前泊からご一緒お願いします!(^^)

  2. 名前:Nogu 投稿日:2014/03/31(月) 22:47:33 ID:3fc60ec80 返信

    本当に拍子抜けでしたね。
    まあ、エントリー出来て良かったですが高いよなぁ~

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/03/31(月) 20:56:50 ID:9bdb78b02 返信

    >かんたろーさん

    そうなんですよ~,高すぎるでしょう?

    一応は,観光有料道路を半日封鎖はするのですが,まだ観光シーズン前ですし,そんなにお金はかからないような気もするのですけどねぇ。

    都心部を長時間閉鎖するのに比べたら,その手間は比較にならないと思うんだけどなぁ。

    ただ,「需要と供給」の原理に従えば,ちょうど開催枠(6500人)ぴったりになるまで値上げしても良いといえばいいんですよね。

    その結果,参加者は完全におっさんばかりになるでしょうけど・・・。

    それにしても,落選を恐れて,読みもしないfunride誌を無理して年間購読しなくてよかったです・・・。

  4. 名前:Shiro 投稿日:2014/03/31(月) 20:52:49 ID:9bdb78b02 返信

    >_toshiさん

    ありがとうございます~

    そうなんです。
    エントリー開始から2時間以上たっても,まだ空きがあったようです。

    会社から全速力で帰宅して,2台もパソコンを用意して頑張ったのはいったいなんだったんだ!?という気がしないでもないです。

    コレに懲りて,来年のエントリー代は5000円くらいにしてもらいたいものです。

    前日泊や交通費を入れると,3万円くらいするビッグ支出イベントになってしまいますもん。

  5. 名前:かんたろー 投稿日:2014/03/30(日) 22:27:36 ID:11ec8b397 返信

    Shiroさん エントリー完了お疲れ様です。

    都心部を広範囲&長時間にわたって閉鎖する、東京マラソンと同額とは、うーん、やっぱり高いですね。
    富士HCが1万円で大盛況だと、乗鞍や美ヶ原も値上げしないかと心配です。

    来年は富士国際HCでハァハァしようかなーと検討中です。

  6. 名前:_toshi 投稿日:2014/03/30(日) 18:01:02 ID:005bcf9b4 返信

    Shiroさん:予選突破、まずはおめでとうございます。

    昨夜、どなたかのHPで「まだ空きが有るらしい」と言うのは見ていましたが、本当だったんですね。

    ネックはやはり高めなエントリー代か?という気がします。

    何はともあれ、練習開始ですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です