趣味にかける「力(ちから)」について

おいら3大趣味(?)のうちの2つ,カメラと読書。ギリギリ共存できています(笑)

おいら3大趣味(?)のうちの2つ,カメラと読書。ギリギリ共存できています(笑)

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

はやりの書籍のタイトルをパクれば,「趣味力」でしょうか。

2009年8月現在,おいらの趣味は自転車,カメラ,読書です。

ほんとは,他にもやっている熱帯魚,パソコン,ブログなんかも好きなのでもっと真剣に取り組みたいところなのですが,おいらの場合,せいぜい3つの趣味に取り組むのが精一杯。趣味力の上限は「3」といったところです。

では,この趣味力の上限は何で決まってくるのでしょう。おいらの場合,「3」ですが,世の中には5や10の趣味を抱えているお方もいらっしゃいます。果てさて,この差は一体どこから・・・?



お金かな?

御三家のうち,特に自転車とカメラについては,世間では「お金がかかる趣味」として認識されることが多いかと思いますが,意外とそんなことはありません。なんせ,薄給のおいらが続けているくらいですから(笑)

なぜなら,両趣味に共通しているのは「ランニングコストがとても安いこと」です。比べるものにもよりますが,例えばゴルフやスキー,海釣り,などの場合,初期コストもそれなりにしますが,ランニングコストもかなりかかります(ゴルフなんて1回で数万円かかったりしますし)。

カズボン(次男坊)は,なんでもいいから集めるのが好き。これは消しゴム達。

カズボン(次男坊)は,なんでもいいから集めるのが好き。これは消しゴム達。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

自転車は,好みで交換するパーツ類をのぞいた純粋なランニングコストは限りなく0円に近いですし,カメラもデジタルであればランニングコストはかなりお安い部類の趣味だと思います。(両趣味とも,現状以上にパワーアップを図ろうとすると,指数関数的に出費が増えますが・・・)

おいらの場合,むしろこれらの2大趣味よりも,3番手の「読書」の方が金食い虫だったりするくらいです・・・。

では一体なにが?

おいらの場合,財力だけが制限事項でない(いや,制限もあるけど)としたら,なにが趣味力向上の制約条件になるのでしょうか。

これは人によりけりで,時間がなかったり,住んでいる場所が適していなかったり,いろいろあるかと思いますが,おいらの場合は「趣味について考える力」かな?と思っています。

ユウキチ(長男)はかなり多趣味。自転車,工作,スケボー,読書,動物飼育,ぬいぐるみ(?)などなど・・・。

ユウキチ(長男)はかなり多趣味。自転車,工作,スケボー,読書,動物飼育,ぬいぐるみ(?)などなど・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

趣味が楽しいのは,それ自体をやっている(自転車に乗っている,写真を撮りに出かける,釣りに行くなど)ことに決まっていますが,大好きな趣味のことを「考えている」こともかなり楽しいことであり,大きなファクターです。

おいらは,普段,家や通勤途中,仕事中でも(笑)頭の中はこんなことでいっぱいになっています。

あぁ,フルカーボンのフレームが欲しいなぁ。LOOK 555とかいいよなぁ,ホリゾンタルだしお安いし。あれに乗ったら速いだろうなぁ,ヒルクライムのタイムも向上するかもな。あ,そういえば,この夏も休み取ってどっか遠くに行きたいなぁ。どこがいいかなぁ,富士山?でも行ったばかりだし,足も痛いし無理だよな。・・・となると,伊豆半島縦断とかはどうだろう? 途中のアップダウンが激しいのが悩みどころだけど,行ったらきっといい景色に出会えるだろうなぁ。やっぱり,カメラはデジ一眼の方がいいよな。でも,どうやって持っていく? Dynapackもあるけど,やっぱり背負っていった方がショック少ないよな。でも重たいしなぁ,どうしようか? いっそ,35mmF2一本で行くか?

あ,いけね,部長が呼んでいる。行かなきゃ・・・。

こんな状態なので,おいらの小さい脳では,これ以上,趣味のことを入れ込む隙間が無いのです。

事実,去年の夏あたりに長男と一緒に始めた熱帯魚は,これまたかなり楽しく,一時期一生懸命やりかけたのですが,もはや頭がパンク状態になりました。

魚の名前,添加剤の名前,バイオロジカルな知識,覚えることは山のようにあります。

魚の名前,添加剤の名前,バイオロジカルな知識,覚えることは山のようにあります。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

それぞれの趣味で使う用語を覚えるだけでも大変。しかも,ほとんど共通点のない趣味ばかりなので,4つやろうとすれば,4つ分の趣味の勉強もしなければなりません。

というわけで,おいらの趣味力を「3」で制限していたのは,おいらのあたまの容量の小ささでした。逆に言えば,趣味を5つや10も抱える人は,ものすごい能力の持ち主だということが想像できます(もちろん,財力も)

おいらの少ない脳の空きスペースを激増させるのは無理そうなので,当面は,少ない能力を存分に発揮し,3つの趣味に誠心誠意,全力を注いでいく所存であります(仕事は大丈夫なのか・・・?)

【追伸】
昨日,BOOKOFFで何冊か本を仕入れてきました。

昨日の戦利品(見づらいけど)。半年も待って『新世界より』をBOOKOFFでゲット! やはり財力が問題か?

昨日の戦利品(見づらいけど)。半年も待って『新世界より』をBOOKOFFでゲット! やはり財力が問題か?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

一番は,なんといっても貴志祐介の『新世界より』。ず~~っと読みたかったんだけど,上下で4,000円はちょいと高い。図書館は100人待ちくらいだし,困っていたのですが,ようやくBOOKOFFで発見!!

嬉しくて,嬉しくて,『日々是カメラ』,『法律学への旅立ち―リーガル・マインドを求めて』なんかも,みんな定価の50%でゲットしてしまいました。うれしかですたい~(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/08/24(月) 00:23:19 ID:c7f8ca9ba 返信

    >tamamaさん

    こんばんは~

    やはり,自転車&カメラで一杯でしたか。
    両方の趣味で覚えることも沢山ありますもんね。

    おいらも,この2つでほぼ90%です。
    残り10%で読書ですが,最近では,
    この読書ですら,自転車本,カメラ本になってきました(笑)

    それと,ご指摘の通り,すっかり,「ブログ」という趣味を忘れておりました。
    もはや,締め切りに追われる「仕事」になりつつあったのですが,
    (その割には週1回くらいしか更新していないけど)もともとは,「趣味」なのでした(^^)

    ふくらはぎ&太もも論はですね,
    以前,pochiさんと盛り上がったことがありました(^^)

    ふくらはぎの太さを気にされる女性は多いのですが,
    自転車に乗ると,普通は細くなりますよ,と言う話でした。

    んが,高トルク(≒低ケイデンス),アンクリングなどのペダリングをしていると,
    逆に太くなってきてしまうのが難しい。

    ツールの選手なんかを見ると,軒並み,馬や鹿のように細いふくらはぎです。

    というわけで,上手い人ほど,太もも>ふくらはぎ,
    になっていくのだろうねぇ~,という話をしていたのでありました。

    え? おいら??

    スポーツバイク2年目までに,ふくらはぎが「激太り」しました。
    で,3年目から高回転に切り替えたところ,
    また細くなってきました。

    が,ヒルクライム練習に励みすぎたせいか,
    今見ると,またコブができているような気が・・・。

  2. 名前:tamama 投稿日:2009/08/22(土) 09:04:31 ID:6ef051ed7 返信

    残暑お見舞い申し上げます。

    私は自転車とカメラでもういっぱいです。
    「俺のプロパティー」は丸を半分に分けておしまいです。
    子供のころからやっているギターも、最近は弦を緩めたきり部屋の飾りと化しています。
    読書が趣味といえるかは疑問で、雑誌も多く買うし、単に手が空いたときに活字がないととても辛いという意味では空気のような存在でしょうか。
    そういう意味では、shiroさんにとっては日常の一部だからなのか、それともあえてあげていないのかもしれませんが、このブログなんか、端から見れば立派なご趣味といえると思います。

    追伸
    ふくらはぎと太さと、太ももの太さの差って、何か意味があるのでしょうか?
    たまにふくらはぎの力瘤を触っては「俺もいっぱしの自転車のりじゃのう~」と悦に入ることはあっても、太ももとの差を意識したことはありませんでした。
    何とか理論とかあるのでしょうか?

  3. 名前:Shiro 投稿日:2009/08/21(金) 22:54:35 ID:29a8faf88 返信

    >keiさん

    フライフィッシングですか,なんかいいですねぇ。

    我が家の長男が懸賞で「フィッシングセット」なるものが当選したのですが,
    家中,誰も使い方が分かりません(涙)

    去年,海に持っていったら,周りの人に笑われました。
    まさに,フライフィッシングのセットのようです(T_T)

    もう少し涼しくなったら,川釣りに連れて行ってやろうかな?と思うのですが,
    また新たに色々な知識が入るスペースが頭にありません(笑)

    そうそう,去年,初めて釣具屋さんに行って驚きました。

    ULTEGRAなんていうグレードの釣り具がありました。
    Deoreとか。
    シマノって,自転車と釣りと同じネーミングなんですね(^^)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2009/08/21(金) 22:48:34 ID:29a8faf88 返信

    >ばしばしさん

    こんばんは~

    おいらも「3」とか言っていますが,
    明らかに読書量は低下の一途を辿っています。

    カメラに傾くと自転車はおろそかになるし,
    ツーリングに出かけるとカメラ熱は冷める。
    そんな繰り返しです(^^)

    ばしばしさんの,
    アイスホッケー→水泳→英語→空手→読書→自転車,
    というのももの凄い変遷ですねぇ。

    おいらも,色々変わってきましたが,
    不思議と昔の趣味に戻る気が(今のところ)起こりません。

    さんざん熱を上げていた,自動二輪は今全く興味無しです。
    逆に,自動二輪に乗っていたときには,
    自転車なんて全然視界にも入らなかったくせに・・・(笑)

    ただ,今までのどの趣味より,
    ロードバイクは長く続けられるような気がしています。

    自動二輪と違って,ほとんどの部分を
    自分の思い通りにイジレル,手が行き届くというのが好きです。
    また,自分の能力をぐ~んと伸ばして遠出できる感覚も(^^)

    >Indigoさん

    おぉ,自転車好きにやたらと多い,カメラ趣味。
    一昔前なら,「両方とも金属だから」という説もあったかもしれませんが,
    今のカメラはみんなプラスチックで,イマイチ愛着が持てないのが残念です。

    で,ランドナーですかぁ。
    いいなぁ,ああいうのに乗って遠くに行ってみたいなぁ。

    同じ自転車でもいろんな種族(?)がありますから,
    まだまだ,この奥深き趣味の入り口,という感じですね。

    受験頑張って下さいね p(^^)q

  5. 名前:Shiro 投稿日:2009/08/21(金) 22:34:31 ID:29a8faf88 返信

    >pochiさん

    こんばんは~

    pochiさんはチョコが趣味でしたか!

    おいらも,猛烈にチョコが好きで,
    会社でも一日中食べています・・・。

    なんで,これで太らないのか不思議でしょうがないのですが。

    チョコも,まさにピンキリで,
    高級品になるときりがないですねぇ・・・。
    おいらは,リンツのオレンジ味のthinが好きです。
    パリッと食べられるヤツ(^^)

    確かに夏にはちょっとですが,
    秋から冬にかけては,チョコの季節ですね。
    買えば必ず消費しますから,こりゃぁ,お金がかかりますねぇ。

    おいらの会社ではTOEICで750を取るとミニボーナス(5万円)をくれます。
    5年ほど前,どうしても新型デジカメが欲しいという,
    極めてよこしまな理由で英語を勉強し,無事デジカメを購入しました。
    が,いかんせん,動機が不純だったので,
    800点近かったはずなのに,今ではすっかりダメダメです(笑)

    また,ふくらはぎ軽量化(?),おめでとうございます!!
    秋~冬のチョコのリバウンド(?)にお気を付け下さい~(^^)

    >S30Zさん

    暑いッス・・・。

    長男と一緒に飼っている熱帯魚水槽の冷却に悩む季節です。
    色んなところでファンが回っていて,
    うるさくてしょうがない我が家です・・・。

    おいらも,ブレーキシューが摩耗しました。
    LGS SIX号の方は,不釣り合いに豪華なXTRのシューを使っています。
    カートリッジ式なので交換費用は安い,,,はずなのですが,
    なぜかどこにもシューが売っていませんでした。

    ただいま,取り寄せ中です。
    消耗品だと,チェーンやワイヤもバカにならないですね。

    が,大の大人が一年中遊べる趣味としては,
    やっぱりやすい方ではないでしょうか,そういうことにしちゃいましょう!(笑)

    例えば,ゴルフなんかに比べたら,安いモンです(^^)
    一日で一ダースくらいボールを無くしますし・・・。

  6. 名前:kei 投稿日:2009/08/21(金) 21:05:34 ID:bded5d824 返信

    趣味力 2 のkeiです。
    私のもう一つはフライフィッシングなんです。
    ロードは始めて1年ちょっとですが
    こっちは15年たちます。
    毎年あと何回川に立てるのかしら…なんて思いながら(シーズンは3月~9月…他は禁猟です。)行っています。
    どうしても近所では良い川がなく遠征中心(山形が主戦場)で行けば泊まりが普通とフラッと行けません。
    付帯費用がかさみますね~(T_T)
    ロードは何も欲しくなければランニングコストがとても安く済みますが…
    皆と走れば「オーこんなパーツよいねーとか…物欲がぁ」
    となってしまうのが難点です(^^♪

  7. 名前:Indigo 投稿日:2009/08/21(金) 07:14:12 ID:7f5e6d991 返信

    こんにちは(^^)

    僕も趣味は自転車、カメラ、中学から部活で続けていた卓球の3つですね。

    読書は好きなのですが、趣味といえるほどの量は読んでいないので・・・

    ただ、最近はカメラやランドナーを買うときの資金の一部をまかなうためにほとんど何も買わない日々が続いています(汗)

    受験生なのでこれが普通なのかもしれませんが(笑)

  8. 名前:ばしばし 投稿日:2009/08/20(木) 21:59:20 ID:966ab8d68 返信

     趣味力「3」ですか.私は...「1」がせいぜいのようです.これまでの記憶を遡ると,

    【大昔】
     アイスホッケーを10年程プレー.転勤に伴いチームを離れる.

     何か,代わりに身体を動かすものをということで,水泳を始める.
     数ヶ月で当初目標としていた距離を永げるようになる.目標を失い 段々とプール通いが遠のく.

     この時期転職を考える.英語ができると転職に有利になるとの不純な理由で英会話を始める.転職が決まり,英会話に賭ける情熱があっさり冷める.

     再び,身体を動かすことをやりたくなる.何を血迷ったか,空手を始める.1年半ほど続けたが,勤務地が変わった(自宅は変わらず)関係で,道場通いができなくなる.

     通勤の電車内で,本を読むことにはまる.しかし,半年もすると,この生活パターンに飽きる.また,身体を動かしたくなる.

    【現在】
     ロードバイク購入,自転車通勤へ.本を読む時間がなくなる.

     見事なまでに,並行して複数の趣味を持ったことがありません.

  9. 名前:S30Z 投稿日:2009/08/20(木) 19:38:09 ID:b8252f382 返信

    暑いですね。
    自転車に乗ってばかりなのですが最近何かとお金がかかります。今日はステムのねじが悪くなってねじだけ購入するはずがステムごとかってしまい2100円。昨日はワイヤーに500円。3日前はブレーキシューに500円…
    変えるものが多くて大変です。
    財布からも通帳からもお金がなくなっていきます。どうにかならないものなんでしょうかね?

  10. 名前:pochi 投稿日:2009/08/20(木) 12:52:36 ID:769998a96 返信

    Shiroさん。こんにちわ。

    趣味ですね。私は自転車、バレエの他はお菓子作りですね。やっぱりこれがランニングコストがかかります。
    今は夏なので、あんみつや水羊羹など和菓子が多くコストはかかっていません。

    が、秋になるととっても食べたくなるのはチョコレート!!私はフランス産のチョコレートを1kg買いしてるのでけっこうかかります。
    しかもお菓子によってカカオの含有量を変えるほうが美味しいので2種類。
    チョコレートは各社特徴があるので最終的には好みですが、高ければ高いほど口どけがまろやかで美味しい・・・。
    困ったものです。

    でも、これはコドモの頃からの趣味で生活の一部なのでやめるわけにはいきませんね。
    楽しいし~。秋、冬は本当にランニングコストがかかります(涙)

    他に語学も好きです。燃える時期とそうでない時期があり、今はお金をかけられないこともあって細々とラジオ講座を続けています。
    会話の練習はできませんが、講座によっては充実していますし、こんな安価で勉強が続けられるのは嬉しいことです。

    どれも死ぬまでできればいいなと思っています。

    追伸
    なんとふくらはぎが少し細くなりました!太ももが少し太くなったこともありますが、ふくらはぎと太ももの差が10cm!私にとっては夢の二桁台です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です