東京ポップコーンランド

11月の最終日,ディズニーランドに行ってきました。

毎年,春とクリスマスシーズンには無性に行きたくなり,今年も幼稚園のお休みとおいらの有給を合わせて,家族みんなで行ってきました。

GW以来,久しぶりなので,カメラマンの気合いも入っていたのですが,撮った写真はどれもイマイチで,今頃になってようやくフォトアルバムを作ってみました・・・。

平日(水曜日)だったので,クリスマスシーズンではあるけれども,混んではいませんでした。というか,むしろすいているくらいで,朝から様々な乗り物に乗ることができました。

チビ達は,大好きな乗り物に乗れただけでなく,一日中,これまた大好きなポップコーンを食べることができ,幸せそうでした。改めて写真を見てみると,朝から晩までポップコーンを持ってあちこちはしゃいでいるチビ達ばかり。

今回,乗ったのは,

  • スタージェット
  • グランドサーキット・レースウェイ
  • ガジェットのゴーコースター×3回
  • プーさんのハニーハント
  • ウェスタンリバー鉄道
  • カヌー
  • ビッグサンダーマウンテン×2回
  • ジャングルクルーズ
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • カントリーベア・シアター
  • スターツアーズ
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

と,まぁ,好きなだけ乗ることができました。これだけ乗っておけば,また春になるまで行かなくても大丈夫でしょう。

一方,カメラマンの反省点は,こんな感じです。

装備はなるべく軽くする
今回は,レンズを3本(35mmF2,VR24-120mm,10-20mm)を持っていきました。確かに,VR24-120mmは夕方~夜に手ぶれ防止が効いて便利なのですが,いかんせんでかすぎ。あと,10-20mmはほとんど出番が無かったです。DX18-70mm一本で良かったような気がします。

ISOはきちんと確認する

これはD70の欠点でもあるのですが,ファインダー内でISO設定値を確認することができません。暗いところでISOを1600とかにして,そのまま忘れて明るいところでもたくさん撮ってしまいました(異様に速いシャッター速度で気が付けよ!という噂もあり・・・)

無理に「記念写真」を撮らない

今回は,「良かったら年賀状用にも使ってみようかな?」と思い,いわゆる「記念写真」を何回か撮ってみました。でも,楽しくてしょうがないチビ達を,その場に止めて写真を撮るのはほぼ不可能。いつもは,動き回るチビ達と話しながら適当に撮ってます。ちゃんとした記念写真を撮る時は,みんな落ち着くのを待ってから撮った方が良いようです。

とまぁ,数々の反省点を残しつつ,フォトアルバムだけは作っておきました。

回数行っている割には,うまくならないなぁ・・・。

■フォトアルバムはこちら!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です