驚きのラストスパート! ヤビツ自己ベスト更新(^^)

出た,ケツへの激しい攻撃を繰り出す,丸坂だ!

出た,ケツへの激しい攻撃を繰り出す,丸坂だ!

Sony DSC-TX10

本ブログ内の紹介記事へ前日の宣言(?)どおり,GWの最終日にヤビツアタックを敢行してきました。

先日,Noguさんにお呼ばれしながら長男の高熱により行けなかったのですが,今度はおいらがNoguさんをお誘いして,二人でチャレンジです。

本当は,今年のGWは4回くらい行きたいところだったのですが,長男の熱の他,ウッドデッキの塗装や,ゴーヤ栽培の準備をしたりで,なかなか時間がとれず,本ブログ内の紹介記事へGW初日(4月29日)と最終日の2回だけのアタックになりました。

さて,この貴重な機会を活かすことができたのでしょうか?(^^)




今回の作戦

特になしです・・・。

行くと決めたのが,前日の夕方に出かけた買い物中に妻が言った「明日は山でも行くの?」の一言。それから,全速力で準備しましたので,特に作戦を考えたりする暇はありませんでした(笑)

少しだけ悩んだのが,スプロケ。

前回は,12-27Tで臨んだものの,結局24Tまでしか使わず,「だったら12-25Tでいいじゃん」ということになっていました。

しかし,今回は特に体調がいいわけでもないので保険として「27T」を持っていたいのと,12-25Tに付け換える時間も無いので,12-27Tのままで行くことにしました。

これが,吉とでるか,凶とでるか・・・。

本日のポカ

おいらのヤビツ詣では恒例になってきましたが,またも小さなポカをしています。

この日は,最軽量状態で臨んだため,パンク修理キットも携帯工具も持っていませんでした。

そもそもタイムアタックなので,トラブルが発生した時点で終了ですし,菜の花台までは歩いても数kmで着くことができるから,という判断です。

しかし,菜の花台からダウンヒルして名古木の交差点に向かう途中,サイコンEdgeがだんだんと前に傾き始めました。

なんと,サイコンホルダーのネジが緩み,前におじぎしてしまったのです。

Edgeが落ちる~! Noguさんに工具を借りて立ち直りました。ほっ。

Edgeが落ちる~! Noguさんに工具を借りて立ち直りました。ほっ。

Sony DSC-TX10

5mmのアーレンキーさえあればすぐに直るのですが,手ぶら最軽量状態ですから,どうにもなりません。

幸い,名古木で待つNoguさんが工具を持っていて事なきを得ましたが,リスクを自分で背負っておきながら人に助けてもらうとは,なんともかんとも・・・。

Noguさん,ほんとにありがとう!

タイムアタックの様子&結果

小話が長くなりましたが(^^),7時50分に名古木交差点をスタートです。

Noguさんが信号1回分先にスタート。全力で追いかけるのだ~!

毎回撮る必要はないけど,名古木交差点です(^^)

毎回撮る必要はないけど,名古木交差点です(^^)

Sony DSC-TX10

名古木交差点~デイリー山崎

この日は,菜の花台からダウンヒルして,すぐに(サイコンホルダー修理後)スタートだったので,脚はフレッシュですが,ちょっと準備体操不足。

エンジンのかかりがいまいち悪く,自己ベスト時よりも遅いペースで上り始めました。

そして,一つ目の信号が無情にも「赤」。

脚を着いて止まってもよかったのですが,一度止まると,再スタートがすごく苦手(脚が回らない)なので,「青」になるまで,すご~くゆっくり減速走行し,なんとかやりすごします。

が,悲しいことに,次のデイリー山崎の信号は直前で「赤」に!!!

このイジワル信号が「赤」になってたんです。くそ~

このイジワル信号が「赤」になってたんです。くそ~

Sony DSC-TX10

さすがに,これはどうにもならないので,一度,右に亘って,すぐに左に戻って,「コ」の字型に走って(わかりますでしょうか・・・?)回避です。

厳密に言うと,交通法規上まずいような気もしないではないですが,堂々と信号無視するよりはよかろうという判断でした(車もいないし)。

が,結局は,シケインを通過するような感じですから,大幅な速度ダウンは避けられず,今思えば,素直に停車した方がよかったかもしれません・・・。

蓑毛の激坂

蓑毛の激坂区間にはいると,前方に青いジャージが見えてきました。マラソンもそうですが,目標物があれば自然とがんばることできます。

一生懸命追いかけていくと,なんとNoguさんでした。

5分も前にスタートしたはずなのに~! 今日のNoguさんは,連日の自転車三昧が堪えたようで,蓑毛激坂区間も含め「一桁km/h」で走っておられました。

ついさっき,工具を貸していただいた命の恩人ではありますが,「Noguさん遅いよ~,どうしたの~?」と声をかけつつ,先を急いでしまいました。

ごめんなさい > Noguさん・・・。

きっと,内心では「俺のことは放っておいて,おまえは先に行け!」と思っていてくれたと信じましょう(^^)

しかし,おいらも脚が疲労でダメダメになっており,この区間では「27T」を使うことになりました。前日,悩んだリアスプロケでしたが,12-27Tを選んでおいて大正解でした。

危うく,疲労→回せない→疲労増大→さらに回せない,という最悪スパイラルに入ってしまうところでした。

丸坂~菜の花台

命の恩人を後に,先を急ぐと,今度はまたも目標となる人を発見。

新たな目標発見!(見にくいですが,青いジャージの方です)

新たな目標発見!(見にくいですが,青いジャージの方です)

Sony DSC-TX10

丸坂~菜の花台区間では,緩やかな勾配の左カーブと,きつい右カーブが繰り返されます。

おいらは,左カーブでは25km/hくらいまで加速するので,先行者に追いつきそうになるのですが,右カーブではなされてしまいます。

何度も,あと10mくらいまで近づくのですが,どうやっても追いつくことができませんでした。速い人だったなぁ・・・。

菜の花台~ラストスパート!

前方の目標を追いかけているうち,今度は,バックミラーに小さく追走者が写ります。

最初は遠~くの方に居たのですが,だんだん近づいてきます。

ついさっきまでと立場は逆になり,今度はおいらが逃げる番です(先ほどの先行者はとっくに見えなくなっています・・・)。

後述しますが,実はこのお二方(先行者,追走者)が今回の恩人であります。あ,Noguさんも(^^)

写真を撮っている場合ではない! はよ逃げろ!

写真を撮っている場合ではない! はよ逃げろ!

Sony DSC-TX10

菜の花台~頂上までの3kmは,この追走者に「抜かれてなるものか~」と頑張り続ける旅でした。

菜の花台から先は,一見すると気がつきにくいのですが,勾配が10%を超える部分もあり,蓑毛の激坂と並んでヤビツ攻略の難所です。

おいらは,逃げるのに精一杯ですから,すこしでも勾配が緩くなるたびにダンシングを連発。重たいギアを使うのでケイデンスは60台まで下がりますが,速度は15km/h以上をキープ。

が,最後のゴール地点で追いつかれてしまい,ほぼ並んでのゴールとなりました。

後でEdge705をみると,このときのゴールは,速度30km/h,心拍195bpm,ケイデンス120rpmという,とんでもないラストスパートになっていました。

火事場の馬鹿力というか,なんというか,どこにそんなパワーを隠していたんだか・・・。我ながら驚くやらあきれるやら(笑)。

結果発表~(^^)

今回のタイムは・・・。

40分20秒!

あんまりうれしくて,頂上で写真撮り忘れちゃった・・・。

あんまりうれしくて,頂上で写真撮り忘れちゃった・・・。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

おぉ! 自己ベストを1分以上も短縮して,ついに40分台に乗ってきました!

【本日の走行データ】
 タイム :40分20秒
 走行距離:11.82km
 最高速度:33.6km/h (ディリー山崎の直前)
 平均心拍:195bpm (ゴールスプリントです。笑)
 ケイデンス:120rpm ( 〃 )

頂上にて

頂上でNoguさんを待っていたところ,よくコメントをいただいている本ブログ内の紹介記事へtacoさんに声をかけられました。前日の挑戦宣言を知っていたので,「ひょっとしたら」と声をかけていただけました。

tacoさんは,家から30km自走してきたとのこと。

工具もパンク修理セットも持たない,手ぶらのおいらは頭が下がるばかりです。

さらに,うめさんにもお会いできたのですが,なんとダブサス&ディスクブレーキのMTBに乗って,42分台で上られたとのこと(驚!)

ご本人は,重さはそんなに気にならないとのことでしたが,いくら軽めとは言っても,ダブサスMTBですから12kgもあるそうです。

左から,うめさんMTB,NoguさんTCR号,おいら595,tacoさんメルクス号

左から,うめさんMTB,NoguさんTCR号,おいら595,tacoさんメルクス号

Sony DSC-TX10

この日の595は6.8kg仕様ですから,その差は5.2kgもあります。背中に土嚢を背負って走っているようなもんです。いやはや,機材ばかりに頼る,Shiro&Noguさんとしては,頭が下がる重い,いや,思いです。

と,頭下げ放題で談笑してたのですが,いつまで待ってもNoguさんが現れません。

「ひょっとして,Nogu妻さんレスキューで帰ってしまったのでは」と思い始めた頃に,青ジャージがみえてきました!

おぉ,命の恩人,Noguさんが到着~!

おぉ,命の恩人,Noguさんが到着~!

Sony DSC-TX10

誘っておいてなんですが,さすがに中1日でのヤビツ挑戦は,かなりきつかったようで,ものすごい汗の量でした。

すいません&お疲れさまでした > Noguさん

反省会

目標とする40分まで,あと20秒まで迫ることができました。

今回のよかった点,今後の改善点をまとめるとこんな感じです。

競う人がいた方が断然いい

おいらは,たいてい一人でヤビツに上っているので,今回のように,目標となる人が前後を走っているのは初めての経験です。

根性無しなので,一人で走っていると「もういいかな・・・」と弱音を吐きがち。

後ろからあおられれば,こんなに頑張れるのであれば,体力や機材以前に,ど根性で走ることが大切なようです(笑)

最後のラストスパートで,心拍がむぎゅ~っと上昇しています。よくここまで搾り出せたもんですが,普段の一人アタックなら絶対にヘタれています。

後半に向かってどんどん上がる心拍。追いかけられる,のがこんなに効果的とは・・・。

後半に向かってどんどん上がる心拍。追いかけられる,のがこんなに効果的とは・・・。

27Tはまだ手放せません

ふつうに走れば25Tもあれば十分なはずですが,途中で飛ばしすぎたり,体調不良だったり,なにが起こるかわかりません。

ヤビツに限って言えば,おいらはまだまだ27Tから卒業できそうにはありません。

前半はそんなに飛ばさなくてもいいのかも・・・?

今回は2度の赤信号で大きくペースダウンしてしまいました。

自己ベストと比較すると,前半は抑え目なことが分かります。

自己ベストと比較すると,前半は抑え目なことが分かります。

しかし,逆に言えば,2回も脚を休めることができたのかもしれません。

わずか数秒,数km/hの速度低下は,全体タイムにはあまり影響しない割には,脚は確実に休めます。

次回も,デイリー山崎までの平坦区間は,程々の運動強度に抑えてみようかな,と思っています。

ダンシングをもう少し上手に

おいらは超低体重なので,走りのスタイルとしてはダンシング向きと思われますが,普段はあまりダンシングをしません。

なので,発動のタイミングがいまいち悪く,速度が十分低下してしまってからやむなくダンシングを開始するものの,あまり効果がないまま,シッティングに戻るというパターンが多くなってしまいました。

もう少し,慣性を生かした,クレバーなダンシングができるよう,勉強が必要そうです。

菜の花台からは,富士山が見えました。来月は行くからね~(^^)

菜の花台からは,富士山が見えました。来月は行くからね~(^^)

さて,すぐにもう一回アタックして40分切りだ!と行きたいところですが,目前に迫った富士ヒルクライムに備え,まずはスバルラインの試走をしてきます。

再挑戦は6月かな? (おしまい)

【おまけ】

全力を出し切ったのヤビツアタックを終え,家に帰ったら,家族が「大山に登ろう!」とのこと。

午後は歩いて大山登山。ま,待ってくれ~(足があがらん)

午後は歩いて大山登山。ま,待ってくれ~(足があがらん)

ええ,行きましたよ,大山に。

なんで,一日に2回も・・・(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/13(金) 22:45:28 ID:b93e41c4c 返信

    >クロスケさん

    こんばんは!

    そうですねぇ、本当にライバル(でなくてもいいのですが)、
    の存在は大きいですね。

    ヒルクライムは、速度域が低いために、
    一生懸命走っている最中もいろいろ考えることができますが,
    10km以上の上り坂になると、暇になってきます(笑)

    が、併走者がいると、その人に抜かれないようにする、
    追いつくようにするだけで頭がいっぱいになります。

    これが、今回のようにいい方向に向かってくれれば、
    自分のペースをほんの少し上回って自己ベスト更新
    となるのでしょうけど、逆に、
    併走者と争いすぎて自滅、なんていうこともあるのでしょうね。

    なかなか難しいですね

    これだけヤビツに通う(まもなく10回になります)と、
    いろんな人と出会います。

    その中でも多いのが、クロスケさんのように、
    「ロングライド+ヤビツ」という人です。

    おいらが出会った一番の人は、東京足立区からきていました。
    片道でも100kmあります・・・。

    おいらも、以前は藤沢から自走してきて(といっても30kmですが)、
    それからアタックしていたのですが、
    最近では脚を温存するために、直接ヤビツです。

    これでは、スタミナやロングライドの技術は身に付かないですねぇ。
    FHCが終わったら、のんびりロングライドの方にも力を向けたいですね。

    真夏のタイムアタックは命の危険がありますし。

  2. 名前:クロスケ 投稿日:2011/05/12(木) 20:59:11 ID:0409b1754 返信

    こんばんは(^^)

    記録更新おめでとうございます。
    やっぱり誰かがいると自分を追い込めますよね。

    自分も友達と走ったとき、普段は10km/h前後で上る峠(大垂水峠)を15km/hをしたまわずにガシガシと登ってしまいました^^;

    それも1250mの峠(松姫峠)を越えて、80km走ってからの峠でしたので、友達(ライバル?)の存在の大きさに気付きました(笑)
    おまけに140km走ってAve.24.0km/hは驚きました!!一人だと絶対無理ですね(汗
    それにしても誰かとロングツーリングって楽しいですね(^^)

    自分は奥多摩方面を中心に走ってますがいいところですよ。
    ぜひ走りに来てください(●^o^●)
    自分も自転車乗りとしてヤビツに挑戦せねば(^O^)/自走で往復200km超・・・

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/12(木) 00:28:52 ID:4bf38d21b 返信

    >わさびさん

    あぁ,とうとう佐渡ロングライドですね。

    今年は大先輩に誘われて悩んだのですが,
    我が家では年1回しかイベント許可が出ない(涙)ので,
    今年はFHCを選んでしまいました。

    200km,いいなぁ~

    8日は,本当に最高の自転車日よりでしたね。

    時間が許せば(この日は家族が許しませんでしたが),
    裏ヤビツをゆっくりとダウンヒルしたかったです。

    で,頂上でブヨに刺されたのですか!?
    げげ,気をつけないと・・・。

    とか言いながら,おいらは特異体質(?)なのか,
    もう10年も虫に刺されていません。

    藪に入って,家族全員が蚊に刺されても,おいらは無傷。
    よほど,まず~い血なんでしょうか・・・?

    ここまで,あらゆる虫に無視(笑)されるのも,
    少し悲しかったりします。なぞです。

    皆さんは,お気をつけください~(^^)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/12(木) 00:25:30 ID:4bf38d21b 返信

    >かんたろーさん

    こんばんは~

    そう,目前に速いライバルが居るとがんばっちゃいますね。

    逆に言うと,普段は,頑張りor根性が足りないということですが・・・。

    心臓は大丈夫だったのですが,のどがとても渇きました。
    頂上では,いつもの労をねぎらう,コーラー乾杯でした。

    スバルラインは,,,まだまだ寒いかもですね。
    本番は,晴れて温かくなってくれることを祈りましょう!(^^)

    >toshiさん

    信号はいいんだか,悪いんだか・・・。

    今後は,スタート地点の信号と,
    中間地点の信号の同期状態を研究するところからかな?(笑)

    うめさん,本当にすごいですよね。

    ダブサスというだけでもすごいのに,
    なんと,ロック機構無しなんです!!

    限りなく剛性を求めるロードと対照的に,
    サスで,ホワンホワンなんですから,信じられないです。
    本当,ロード乗ったら,どうなってしまうんでしょう!?

    今年の夏こそは,奥多摩・西多摩方面に出かけてみたいなぁ。

    おそらく,FHCで完全に燃え尽き,
    夏はのんびりライド派になっていると思われます。
    (で,秋にヤビツ再開)

  5. 名前:わさび 投稿日:2011/05/11(水) 09:43:45 ID:411d69557 返信

    自己ベスト更新おめでとうございます。
    GWに私もヤビツに2回行きました。今週末の佐渡ロングライドに向けたトレーニングを兼ねて、川崎の自宅から246を自走で。(名古木の交差点までは55kmくらい。)

    2回目はShiroさんと同じ8日。名古木スタートはお昼前でしたので、お会いすることはなかったと思いますが、私も自分なりに納得できる走りができました。
    この日の峠は、いい感じの涼しさだったので気持ちよーく涼んでいたのですが、なかなか心拍数が下がりません。おまけに、瞳孔が開いたみたいで、日射しの眩しさが増してきました。
    「今日の俺って、こんなになるまで頑張れたのか!」と思っていたら、脚に痒みが…。

    ブヨに4か所も咬まれてました…。そのアレルギー反応(アナフィキラシー・ショック?)だったんですね。
    Shiroさん、皆さん、ブヨに注意を!

  6. 名前:toshi 投稿日:2011/05/11(水) 08:23:03 ID:59d9cd327 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    you0328改めtoshiです。
    都合により、今回から「toshi」で投稿させて頂きます。

    さて、自己記録更新、おめでとうございます。
    信号が見方をしてくれていれば、きっと40分切り出来たのでしょうね!
    まー、それは次回のお楽しみって事で。
    それにしても良いお仲間がいて羨ましいです。

    そして、うめさん、恐るべし。
    ダブサス&ディスクブレーキのMTBであのタイムとは。
    ロードの乗ったらどんだけ早く走っちゃうのでしょうか?!

    ぜひ皆さんと西多摩地区でご一緒したいです。

  7. 名前:かんたろー 投稿日:2011/05/11(水) 00:10:30 ID:e6cb7ae1a 返信

    前方に目標があったり、誰かに後ろに付かれると、やっぱりペースアップしますね。
    僕も六甲のベストラップは知らない人と抜きつ抜かれつバトルした時でした。
    心拍 195bpmは凄い…。心臓痛くなりませんか?

    スバルラインの試走いいですねー。片道6時間かかるので現在どうしようか考え中です。
    去年の乗鞍試走は雨で蕎麦食べて帰ってきました。(涙)本番は晴れでよかったですが。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:34:41 ID:1262e41ca 返信

    >かずさん

    おいらも,まさか午後から大山に登るとは思いませんでした。

    まぁ,山のほうとしても,
    「このバカ,また来たか」と驚いていたでしょうけど(笑)

    そのせいで,夜7時半に就寝ですから,
    ちっともタフじゃありません。
    無謀なだけです(笑)

    あまり,見習わないでくださいよ~(^^;)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:32:35 ID:1262e41ca 返信

    >yutaさん

    お久しぶりです~

    本当,自転車乗りは,
    山(坂)が好きな人と,そうでない人に二極化しますね。

    普通の人に怪しい目で見られるのは,前者ですけどね(笑)

    おいらは,この世に下り坂が無ければどれほど幸せだろう,
    といつも思っています。

    それほどまでに,下りがNGです。
    自動車や電車で下りたいくらいです。

    人それぞれですねぇ。

    あ,カメラですね。
    そうそう,防水タイプ(汗だくになるので)になっております♪
    とても使いにくいカメラで,気が狂いそうですが・・・。

  10. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:30:09 ID:1262e41ca 返信

    >恩人Noguさん

    いやはや,工具,本当にありがとうございました(^^)

    蓑毛では,「先に行け!」と聞こえたのですが・・・。

    善波を越えてアップするのがいいのか,
    完全にフレッシュな脚で臨むのがいいのか,
    信号問題と同様,悩みますなぁ。

    で,おいら,超軽量装備でしたので,
    実はケータイも持ってなかったです。

    この日は,頂上コーラ用500円と,ハンカチ1枚だけです。
    軽装にもほどがありますね。
    工具ぐらい携帯しろよ!という感じです・・・。

    それにしても,Noguさん,ものすごい汗でしたね。
    びっくりしてしまいました。

    おいらは,フルジップを全開して登ってきました。
    一応,恥ずかしくないよう(笑),アンダーを着ています。
    そんでも,暑かったですね。

    真夏になる前に,目標達成したいな~(^^)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:25:57 ID:1262e41ca 返信

    >keteruさん

    走り出す前は,日によっては

    「あぁ,これから登るのか・・・」

    とげんなりする日もありますが,たいていは,

    「ワー,坂だ~♪」

    と無邪気に喜んでいます。

    ダウンヒルの方は,相変わらず,
    「あぁ,下り坂だよ・・・」とげんなりですが。

    この日も,ダウンヒルでは最速でも40km/hです。
    登りのときの全速力区間とあんまり変わりありません(笑)

    ダウンヒルは本当に苦手でありますよ・・・。
    まず事故ることはない,と自負しております(^^)

    それより,登坂時の熱中症の方が心肺,いや,心配です。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:22:31 ID:1262e41ca 返信

    >D.Skipperさん

    ヤビツ峠のいいところは,ご近所で手軽な距離な上,
    大勢の人がチャレンジしていて,
    おおよそのタイム目安ができているところです。

    これが,「名無し峠で50分だ!」とかだと,
    そんな峠,誰もチャレンジしていないので,
    50分がいいんだかどうだかわかりません。

    ヤビツの場合は,鶴見辰吾氏のような有名人も含め,
    いろいろな人が挑戦しているので,
    たとえば,「40分」と言えばどの程度なのかが分かりやすいです。

    マラソンのサブスリーみたいなもんでしょうかね。

    でも,すぐに雨の季節になってしまい,
    それが終われば熱中症の季節になってしまいます。
    今がハイシーズンなんですよね。がんばらねば~

  13. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:18:08 ID:1262e41ca 返信

    >tacoさん

    こんばんは~(^^)

    おいらも、そんなにまじめに計算しているわけではなく、
    ほとんど、Edge705のバーチャルトレーナー任せです。

    今回のおかげで、「40分20秒のライバル」を覚え込ませられましたから、
    次回は、この仮想ライバルに抜かれないようにがんばるのみです(^^)

    ヤビツは、距離や高度が、ちょうどいいんでしょうね。

    あれ以上長いと疲れ切っちゃうし、
    短いと物足りないし。

    腕試し(脚試し?)として、ちょうどいいんだと思います。

    大山登山はばか疲れましたが、
    それもこれも、次回の「行ってきたら?」のため(笑)
    お互い、家庭内パワーバランスに気を付けましょう!

    それから、写真キャプション、ごめんなさい!
    家に帰ってなおします~!
    (今はドトールなのです♪)

    >しらかっぱさん

    この日も、何人か、ブラックジャージを見かけました。
    本当に早そうな走りの人ばかりでした。

    おいらも、しらかっぱさんと同じく、
    緩斜面でダンシングしています。

    が、まだまだダンシングが下手だなぁ、と思っています。

    やめたとたんに、一桁km/hに落ち込みそうになります。
    ダンシング→シッティングがスムーズに切り替えられると、
    もっとよくなると思うのですが・・・。

    お互い、がんばりましょう!
    あ、そして、FHCも!!

  14. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:17:12 ID:1262e41ca 返信

    >りおうさん

    ヤビツは11.5kmくらいですから、
    ちょうど富士ヒルクライムの半分くらいです。

    スバルラインは長いですが、
    勾配はかなり緩やかですから、
    両方を走ったおいらは、ヤビツの方がつらい感じです。

    この調子を維持できれば、1時間20分。
    うんとがんばれば、シルバー(1時間15分)も見えてくるか!?

    特に筋力があるわけでもなんでもなく、
    体重が軽いくらいしか取り柄がないので、
    これがヒルクライム向き、というのは幸運でした。

    3kg軽量化すると、すごいメリットですよね、きっと。
    自転車本体を3kg軽量化しようとしたら、
    数十万(または不可能)ですもんね!

    >Paraさん

    そう、信号が「青」なら20秒縮められたかもしれないし、
    逆に脚がダメダメになってしまったかもしれない。

    どっちなんだろうなぁ~(^^)

    まぁ、青でも赤でもあきらめずに走るのが良さそうです。

    それにしても、この日の午後の大山はクタクタでした。

    妻が、なにをトチ狂ったか、
    大量の水筒(4本!)を背負わせやがったので、
    ものすご~く疲れました。

    いや、ひょっとしてウェイトトレーニングだったのか!?
    やるな、妻・・・。

  15. 名前:かず 投稿日:2011/05/10(火) 23:14:41 ID:b4d228913 返信

    ベスト更新、おめでとうございます。
    それにしても、ヤビツを登った後に大山にも登るとは…。
    タフですね。見習いたいです。

  16. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/10(火) 23:13:48 ID:1262e41ca 返信

    >うめさん

    こんばんは~

    ヤビツアタックの途中では、前方の目標者と、
    後方から迫る追い上げ者しか見ていませんでした・・・。

    途中、何人か抜いたような気がしたのですが、
    うめさんもだったのですね(^^)

    それにしても、12キロのMTBで42分台とは
    本当に驚いてしまいます。

    全車重も去ることながら、ホイール&タイヤの
    差がものすごいと思います。

    うめさんが、カーボンホイールなんかに乗られた日には、
    簡単に35分くらい行ってしまいそうな気がします。
    おそるべしです・・・。

    それにしても、信号は難関ですねぇ。

    横から来る車は数少ないですから、
    信号無視してしまっても死ぬことはないとは思うのですが、
    あそこを走るロード乗り全体の評判が悪くなるでしょうから、
    それはやりたくないし。

    かといって、赤信号で止まってしまうと、
    仮に計測を止めたとしても、再スタートはかなりもたつきます。

    今回みたいに、ゆ~~っくり近づき、青になるのを待つしかないのかなぁ。
    一応、休憩にもなるし。

    あ、それだったら、菜の花台以降に信号が一つほしいかも(笑)

    次回もまた楽しく上りましょう!(^^)

    >tsururu4さん

    11時ごろでしたか~

    ちょうどそのころ、我が家では「大山に行こう!」宣告を受けていた頃です(笑)

    6日にいけなかった分を、8日で取り返した感です。

    この日は暑くて、いつもならダウンヒルで必須のウィンドブレーカーが不要でした。

    工具もパンク修理キットも持たず、ドリンクも半分。
    本当に最軽量状態でした

    これ以上暑くなると、今度は命の危険が高まるので、
    程々にしないといけないのですよね。

    40分切りをねらうなら、5月いっぱいかなぁ・・・。

  17. 名前:yuta 投稿日:2011/05/10(火) 23:09:34 ID:334e03760 返信

    こんばんは
    長らくご無沙汰しておりました yuta です。

    40分まであともう少しですね(^^
    ヤビツどころかあまり山に登ったことのない私にとってはどんな境地なのかわかりません;;

    近く、ぜひ目標を達成してください!

    ところでカメラ変わっておりませんか?

  18. 名前:Nogu 投稿日:2011/05/10(火) 22:35:28 ID:7ae8e3a57 返信

    ども。
    恩人のNoguです。
    蓑毛では「俺のことは放っておいて,おまえは先に行け!」ではなく、「速ぇ~、おらも引っ張って行ってけろぉ~」とかすれるような声で遠のく意識をこらえつつ思ってました(^^;
    しかし、40分切り目指す人の速度域はやはり速いね。
    菜の花台から先で15km/hは保てませんよ。
    例の4分割で計っても今年ベストでも平均速度13.5km/hでした。
    平均16km/hでないと45分は切れないから先は長いですね。
    Shiroさん、惜しくも今回20秒足りなかったけど次は行けるんじゃないですかね。
    1本善波を上ってアップしてからアタックすればよかったですかな。(サイコンホルダー直していなければできたのに・・・)

    しかし、今回はお待たせして申し訳なかったです。
    本気で菜の花台でメール発射して待ってようかと思いましたよ。
    あの気温で真夏並みの滴る汗をかきましたから相当焦っていたのでしょうな。
    また、行きましょう。
    是非、Shiroさんの40分切りの瞬間に立ち会いたい。次はコンディション整えて10分前に出ますね(^^/~

  19. 名前:keteru 投稿日:2011/05/10(火) 22:07:08 ID:d6f00a62c 返信

     おお、予想が当った~。
     その前に言う事があるだろう^^; お疲れ様でした。
      ま~あ~…レポートを読んでいるだけで、坂道苦手な私には 『いや~~ 無理無理無理・・・』 心臓と肺三個くらい移植して足の改造手術しないと着いて行けそうにありません。  同じ日かな? 天城峠までの往復86km走ったんですが、帰路はヘロヘロでしたから、まだまだですね。
     距離   86.86km
     平均速度20.5km/h
     最高速度54.3km/h

     昨日、ジロ・デ・イタリア第3ステージ。 3級山岳”ボッコ峠”からの下りで、レオパード・トレックの ワウテル・ウェイラント選手が、左ペダルを縁石に引っ掛けて体が20mも飛ばされて落車、帰らぬ人となりました。 謹んでご冥福を祈ります。
     私達も気をつけましょうね、下りでそんなにスピード出す訳じゃないですけど、何があるかはわかりませんから・・・・・・・。

  20. 名前:D.Skipper 投稿日:2011/05/10(火) 20:51:30 ID:41f7c317b 返信

    ヤビツTTお疲れ様でした!
    近くにそんなところがあって羨ましいです!
    僕も一緒に参加して競ってみたかった…
    信号で止まらなければ40分切りもいけましたね!おしい!
    そのうち梅雨になるので今のうちに沢山走っておきます 笑

  21. 名前:しらかっぱ 投稿日:2011/05/10(火) 13:14:26 ID:7c2fcf4f1 返信

    自己ベスト更新おめでとうございます。
    分単位で縮みましたねぇ
    ブラックジャージも目前ですね。

    Shiroさんとは速度域が全然違うのですが
    前回のアタックの際には
    腰痛をさける為ですが、緩斜面など速度がでる場所でダンシングをとりいれてました。
    その結果、「タイム更新に繋がったのかなぁ」なんて思ってます。

    あぁ、スバルライン試走をしなければ・・・

  22. 名前:taco 投稿日:2011/05/10(火) 12:46:56 ID:3b7befb96 返信

    こんにちは!
    さすがShiroさん、緻密な計算のもとヤビツにチャレンジされている姿は頭が下がります!

    ガサツなボクが最近これじゃイカンと参考にした、しらかっぱさんの作戦も(だいたい作戦名すら間違うというガサツさ!)豚に真珠、猫に小判状態、、、なんの為にもならないという始末。

    結局場数を踏みながら少しずつ身体に叩き込んで行こうとおもいます。大勢の自転車乗りを熱くするヤビツって不思議なところですね、、、

    しかしまたヤビツ帰りで大山にトンボ帰り?はお疲れさまでした。家庭あっての自転車ライフ、、また奥様に「明日は山でも行くの?」の優しいコメントもらえるようにお互い頑張りましょうね!(うちの良妻は半ば切れ気味に「行ってくりゃいいじゃん!!」と優しく言ってくれます、、、笑)

    ところで緻密な作戦をたてられているShiroさんに申し上げるのは大変心苦しいのですが、、、写真のキャプションが、、、NoguさんのTCR号とボクのeddy号が逆です、、、あっ余計な事言ってすみません、、笑

  23. 名前:Para 投稿日:2011/05/10(火) 12:22:34 ID:4c5bebf64 返信

    こんにちは。いやぁ~おしい!!
    信号ストップがなければ40分切り出来てかもしれませんね。逆に足を休めたから、タイム更新できたのか神のみぞ知るところですね。
    ヤビツ全力アタックの後、大山登山とは恐れ入ります。

  24. 名前:りおう 投稿日:2011/05/10(火) 07:47:03 ID:aae5d9572 返信

    ヤビツを走ったことはないですが
    ヤビツ×2が富士山ヒルクライムのタイムだと
    聞いたことがあります。

    かなり速いですね!

    自分も結構走ったつもりで
    GW最終日に近くの山でTTしてきたんですが
    タイム変わらずでガーンでした。
    3kgくらい体重が増えてしまったんで
    減量に励みます。

  25. 名前:tsururu4 投稿日:2011/05/10(火) 02:07:55 ID:384bd9522 返信

    ああ~偶然 ニアミスでした ワタクシ当日病み上がりのヘロヘロ2回休憩で11時時ごろヤビツ通過しました。
    ブログ見てませんでした~ 6日は仕事で更新を期待しつつ あれ? みたいには思ってましたけど
    記録更新おめでとうございます!!
    40分切りもイケそうですね 名古木からなんてスゴイ ってかMTB42分も は? ってかんじです 笑
    だんだん暑くなってきましたね がんばしましょう

  26. 名前:うめ 投稿日:2011/05/10(火) 01:34:09 ID:2e2f831a6 返信

    すみませんボタン押しすぎました(((・・;)

  27. 名前:うめ 投稿日:2011/05/10(火) 01:23:05 ID:2e2f831a6 返信

    こんばんは。梅原です。
    文中で僕なんかのことにも触れていただけて嬉しかったです。
    Shiroさん信号ストップがなければ40分切り出来てたんじゃないですか?
    菜の花の先で抜かれた時shiroさんだと気付きましたが物凄い気合いが入っていて全然追い付けなかったので絶対切ってると思いました。信号は何気に難関ですね。
    またヤビツアタックの際はたまにで構いませんのでスタート時間を告知してください。
    少し遅いですがshiroさんの背中を追いかけプレッシャーを与えつつ僕も記録更新を狙います!

  28. 名前:うめ 投稿日:2011/05/10(火) 01:23:05 ID:2e2f831a6 返信

    こんばんは。梅原です。
    文中で僕なんかのことにも触れていただけて嬉しかったです。
    Shiroさん信号ストップがなければ40分切り出来てたんじゃないですか?
    菜の花の先で抜かれた時shiroさんだと気付きましたが物凄い気合いが入っていて全然追い付けなかったので絶対切ってると思いました。信号は何気に難関ですね。
    またヤビツアタックの際はたまにで構いませんのでスタート時間を告知してください。
    少し遅いですがshiroさんの背中を追いかけプレッシャーを与えつつ僕も記録更新を狙います!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です