富士ヒル後初! ヤビツアタックに行ってきました(^^)

久しぶりにやってきました,この無慈悲な直線勾配!

久しぶりにやってきました,この無慈悲な直線勾配!

SONY DSC-TX10

先週の土曜日,富士ヒルクライム後初のヤビツタイムアタックに出かけてきました。

ヤビツどころか,坂を上ること自体が富士ヒル後初だったのですが,懸念していた運動不足・筋力低下はあまり感じられず,まずまずの軽さで上ることができました。

ほっ(^^)




今回のタイムアタック仕様

毎回,ヤビツに行く時には何らかの「目新しいこと」があります。

新しいパーツを装着したり,ウェアだったり。

今回のタイムアタックでは,以下の2点が目新しいことでした。

【ポイント1】新ホイールでの挑戦
痛恨の全損事故でMV32Tを損壊して以来,初のヤビツですので,その後の新ホイールFast Forward F4R(type R)もヤビツで初使用となります。
【ポイント2】富士ヒル後初の挑戦
冒頭に紹介したとおり,6月1日の富士ヒルから20日,初めてのヤビツ,初めてのヒルクライムです。

そのほかも含め,今回のタイムアタック仕様は以下の通りです。

項目 データ
挑戦日時 6月21日12時ごろ
天候 晴れ・すごく暑い
名古木までの
アプローチ
伊勢原総合運動公園に駐車して,そこから自走。
(FUSION3 TLが磨耗しきっているので,あまり長距離走りたくない・・・)
同伴者(車?) 頂上でShigeさんと遭遇(^^)
ホイール F: Reynolds MV32T
R: Fast Forward F4R type R
タイヤ TUFO EliteJet<160g (15気圧)
ウェア(上) 半そでジャージのみ
ウェア(下) ビブショーツのみ
新兵器 リアホイールのFFWD F4R type R
主な作戦 特になし。カラダが衰えてないか,確かめにきた。
主なポカ なし(ひょっとして初めて!?)
体調 運動不足と思っていたのだけど,意外と良好
モチベーション 全くなし。完走できれば御の字。

特筆すべきは,なんと,何もポカが無かったこと。

今まで,色んなものを忘れてきたり,道に迷ったり,サイコンスタート忘れたり,常に何かポカを繰り返してきたおいら。

しかし,最愛のMV32Tを全損させるという,史上最大のポカがよほどこたえたのか,今回は奇跡のゼロポカ達成です。

なんだ,やればできるんじゃん v(^^)

タイムアタックの様子

今回は富士ヒル後初ということで,前回(SHAMALで上った)と同じで,「タイム更新するぜ!」という意気込みはほとんどありませんでした。

また,この日はとにかくバカみたいに暑く,スタート地点である名古木交差点の気温は30℃ちょい。

「こりゃぁ,辛い走りになるなぁ」とうれし笑いを浮かべつつ(←変態だ・・・),12時ちょうどにスタートです。

スタート時,気温は30度。暑い~

スタート時,気温は30度。暑い~

SONY DSC-TX10

富士ヒル後は,1回30km走っただけで,しかも平地オンリーなので,本当に久しぶりの上り坂。

ですが,ヤビツ序盤の急坂(豆腐屋さん前,蓑毛など)は,なぜか軽く上ることができました。

後に区間タイムを見てみると,そんなに速くはない(笑)のですが,脚・心肺ともに軽く上ることができました。
(ただ遅かっただけなのかもしれませんが・・・)

のんびり写真撮ったり,余裕かましてますしね・・・。

のんびり写真撮ったり,余裕かましてますしね・・・。

SONY DSC-TX10

中盤では緩い斜面での加速をだいぶサボってしまい,ここで大きくタイムロスしてしまいました。

思ったよりもカラダはキツくはなかったので,もっと頑張ればよかったと思うのですが,メンタル面が最初から低いときに求めるのは無理かもです。

ただ,気温はかなり高かったので,脚はさておき,心肺がかなりきつくなっていきました。最近では,最大でも180bpmくらいで留まっていたのですが,久しぶりに195bpmまで計測していました・・・。

中盤の,こういう緩斜面こそタイムの稼ぎどころなんですが・・・。

中盤の,こういう緩斜面こそタイムの稼ぎどころなんですが・・・。

SONY DSC-TX10

終盤は,何人かのロード乗りの方を抜いたり・抜かされたりの状態になり,このおかげでかなりペースアップしました。

が,ゴール手前1kmくらいの地点でしょうか,自己ベスト(40分12秒)にセットしたバーチャルトレーナーがゴールし,Edge810から悲しい音楽が鳴り響くと,一気にペースダウン。

失意のどん底(オーバー)の中,適当なダンシングをしながらゴールです。

本日の結果

富士ヒル後初のタイムアタックということで,「上れるだけで満足。45分くらいかな?」と思っていたのですが,意外とタイムは普通でした。

まぁ,タイムは平凡でしたが・・・。

まぁ,タイムは平凡でしたが・・・。

SONY DSC-TX10

42分27秒

■今年のアタック結果一覧

項目 6月21日
今回
5月17日 5月4日 4月27日 3月29日
タイム 42分27秒 42分47秒 40分55秒 41分27秒 44分10秒
走行距離 11.67km 11.74km 11.63km 11.72km 11.73km
平均速度 16.5km/h 16.5km/h 16.9km/h 16.9km/h 15.9km/h
最高速度 40.9km/h 37.1km/h 35.8km/h 35.9km/h 33.1km/h
平均心拍 185bpm 175bpm 177bpm 179bpm 177bpm
最大心拍 195bpm 185bpm 187bpm 192bpm 190bpm
平均ケイデンス 80rpm 82rpm 83rpm 85rpm 79rpm
消費エネルギー 497kcal 441kcal 421kcal 442kcal 1015kcal

峠では,なんの待ち合わせもしていないのですが,偶然にShigeさんが休んでいて,しばらく話し込んだり,世界一うまいコーラを飲んだりしました(おいらだけ)。

この日は沢山のロード乗りの人たちが頂上でくつろいでいて,やっぱり,神奈川の「ヒルクライムの聖地」といった感じでした。

やっぱり,いいなぁ,ヤビツは(^^)

Shigeさんと一緒に,のんびりとダウンヒル。

Shigeさんと一緒に,のんびりとダウンヒル。

SONY DSC-TX10

気温20度。さみぃ~~~~

気温20度。さみぃ~~~~

SONY DSC-TX10

今後に向けての分析と反省

いつもの,簡易パワー分析をしてみた結果はこのとおり。

簡易パワー分析結果スタートだけ早く,あとはずっと10%オフッフッフッフ・・・。

簡易パワー分析結果
スタートだけ早く,あとはずっと10%オフッフッフッフ・・・。

比較対象は5月4日の「40分55秒」。

スタートでだいぶリードしていますが,3ラップ目あたりから順調に(?)パワーダウンしています。

いかんですなぁ・・・。

また,今回のタイム42分27秒が,おいら的にどれくらいのタイムかと言うと,過去35回のタイムアタック中,21番目のタイムでした。

自己ベストまではまだ2分以上も遅れています。

ちなみに,過去34回の全成績をグラフにすると,こんな感じ。

赤いバーが,毎年の自己ベスト。去年はダメな年だったんだなぁ・・・。

赤いバーが,毎年の自己ベスト。去年はダメな年だったんだなぁ・・・。

右端の青いバーが今回,赤いバーは毎年のベストタイム。

赤いバーだけ見ると,特段,(加齢している割には)タイムは悪化していないように見えます(40~42分あたりをウロウロ・・・)。

今回はモチベーションが低いかわりに,気温は高いという悪条件がよろしくなかったかも。

次回は,もう少し涼しい日に,ものすごく高いモチベーションで望みたいと思います!!

(おまけ)
今回,ぜんぜん触れていませんが,FFWD F4Rはぜんぜん問題なし。

Reynolds MV32Tで上っていたときと変わりません。

また,近いうちにF4Rはレポートしたいと思います~(結論書いちゃったようなもんだけど・・・)

帰り道,例の場所でご冥福をお祈りしました・・・。

帰り道,例の場所でご冥福をお祈りしました・・・。

SONY DSC-TX10

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/01(火) 22:09:50 ID:4b8d9e6fd 返信

    >ともさん

    そう,ここのところ(梅雨だからしょうがないのですが)天気が悪くてなかなか走れませんよね。

    実はこの前の日曜日も,朝からの雨がやんだ瞬間を狙ってヤビツに行ったのですが,猛烈な湿度と高温できつかったです。

    走らないとストレス溜まりますが,走ると疲れが溜まります(笑)

    はやく,梅雨明けしてくれないですかね~(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/01(火) 22:05:44 ID:4b8d9e6fd 返信

    >sramredさん

    機材的には限界でしょうねぇ。

    っていうか,機材の差ってそんなにあるのかな・・・。

    たまに,趣味で水泳をやっていて,ウェアはMizunoかSPEEDOで悩んでいるようなものかもしれない,と自戒しています。

    ウェア以前に体力&技術を付けろよって(笑)

    まぁ,スイムウェアと違って,自転車はそれ自体いじることが楽しいので,そちらに活路を見出しつつ,地道に努力していく所存です。

    南風が40m/sくらい吹いている時に行くのもありかも(笑)

  3. 名前:とも 投稿日:2014/06/30(月) 23:25:29 ID:51c3ba23a 返信

    コンバンワ。
    天気が羨ましいです!

    毎週毎週、予定を立てては雨が降り。。。
    そろそろストレスMAXです(笑)
    shiroさんの写真みて心落ち着けておきます。。。

  4. 名前:sramred 投稿日:2014/06/30(月) 21:45:56 ID:5b0690c09 返信

    催促してしまいましたw

    タイムアタック的には…
    ほぼ最高スペックの機材面はもはや手詰まり、
    トレーニング以外の方法はないか…
    ドーピングくらいか…

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/06/30(月) 20:36:24 ID:045799ea8 返信

    >sramredさん

    あ,Edgeの左隣のですよね。

    そう,ウルトラ軽量な,アクションカムマウント(SONY AS-15)です。

    身の回りにあったものを組み合わせただけですが,たぶん,アクションカム用としては最軽量だと思われます。

    正式に計測はしていないのですが,おそらく,10グラム程度ではないかと?

    次回辺りに紹介しますね~(^^)

  6. 名前:sramred 投稿日:2014/06/30(月) 20:32:00 ID:5b0690c09 返信

    ガーミンのとなりが気になります…
    オリジナル超軽量マウント?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です