【新春工作】3本ローラーで負荷増大工作!(前編)

久しぶりに,この工具(パイプカッター)を使いました。RHC号のシートポストカット以来だ・・・。

久しぶりに,この工具(パイプカッター)を使いました。RHC号のシートポストカット以来だ・・・。

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

昨年の11月に,3本ローラーでパワートレーニングをやってみよう,という記事を書きました。

負荷調整機能のない3本ローラーは回転が軽すぎたため,少しでも負荷を重くするためにタイヤの空気圧を減らしてみたのですが,タイヤが過熱してしまうという新たな問題にぶつかっていました。

それから約2か月。

そもそもロクにローラー台をやっていませんが,頭の片隅で検討だけは続けていて,このたび,新たな「負荷増大策」を思いつきました。

イグノーベル賞に自転車部門があれば受賞できそうな,素晴らしいアイデアと自画自賛しております(^^)。



タイヤで負荷を増大させることの限界

11月の記事では,タイヤの空気圧を下げた(8→4気圧)ところ,20%ほど負荷(=パワー)が重たくなりました。

しかし,この「重さ」は低圧のタイヤが変形を繰り返すことで実現しているため,ほんの数分の走行でしたが,タイヤは猛烈に加熱していました。

三本ローラーでパワー計測!(^^)

9月の肉離れ以来,ロクに実走できていなかったのですが,気が付いたらもう11月。もうすぐ氷点下30度にもなる真冬が迫ってきます(個人の感想です・・・)

冬も少しは実走しますが,メインは室内でのトレーニングになりますので,今回は,超久しぶりの「3本ローラー」のお話です。

そこで,タイヤ空気圧は通常に戻した上で,今度は,重量を増やして負荷を重くする策を思いついていました。

  • 工具満載のサドルバッグを付ける
  • 水(できればバリウム)を満載したボトルをダブルで付ける
  • 教科書満載のランドセルを背負う
  • タイヤチューブに砂鉄を充てんする

これらの対策案に共通するものはなんでしょう?
(「どれもバカである」という回答は直球すぎるのでダメです

答えは,

「結局タイヤが熱くなる」

です。

ランドセルでもバリウムでも,結局は,重量を増加させています。

重量が増加すると,タイヤの変形量が増し,結局は熱くなってしまいます。

いろいろな素晴らしい案を考えていますが,結局は,おいらの両脚が生み出す強大なパワー(どこが!笑)を,タイヤ変形によって熱エネルギーで変換しているにすぎません。

細かく言えば,各種軸受けの回転抵抗などが増えたりするのかもしれませんが,失われるエネルギー(=負荷)の大部分は,タイヤ変形に伴う熱エネルギーでしょう。

というわけで,フォトポタ研究所が総力を挙げて考案した,各種の3本ローラー台負荷増大策は,実行に移す前に廃案となりました・・・(涙)

画期的な負荷増大策を発案!!(^^)

重量増加による負荷増加案は,やる前から廃案となってしまいましたが,それでいいんです。

小さく失敗して,大きく反省して,次の成功に結び付ければいいのです。

さて,今回の検討ミスは,細かい手法(水 or バリウム or 教科書など)にとらわれてしまい,「おいらの両脚が出す強大なエネルギー(また言う?)を何の形で消費すればいいのか」という本質が見えなくなっていたことが原因です。

3本ローラーにしろ,固定ローラーにしろ,一般的な負荷装置はローラーの回転エネルギーの一部を,(流体の粘性や磁力を使って)熱エネルギーに変換しています。

我が家の固定ローラー(Elite)の負荷装置。でかいヒートシンクが付いていますが,それでも触れないくらい熱くなります。

我が家の固定ローラー(Elite)の負荷装置。でかいヒートシンクが付いていますが,それでも触れないくらい熱くなります。

SONY NEX-5T + E18-55mm

おいらの使っている固定ローラー(Elite 『Super Crono Fluid ElastGel Digital Trainer』)には流体式の負荷装置が付いていますが,30分も回したら「火事にならんのか?」というくらい熱くなります。

こういう,熱に変換する方式の負荷調整装置を,後付けで,しかも手作りで搭載するのはかなり難しそうです。

しかし,某100均ショップを散歩して思索を深めていたとき,おいらの目に素晴らしいアイテムが入ってきて,と同時に,画期的な負荷増大策がひらめきました!!

それは・・・

といったところで紙面が尽きてきたので,続きはまた次記事で!

つづく(^^)

(おまけ)リーク画像

最初に購入した材料たち。試行錯誤したけど全部失敗。108円×5=540円の損失(涙)

最初に購入した材料たち。試行錯誤したけど全部失敗。108円×5=540円の損失(涙)

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

なにやら,アヤシイ設計図のような物が・・・?

なにやら,アヤシイ設計図のような物が・・・?

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

予想外の使い方で活躍してくれました。

予想外の使い方で活躍してくれました。

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

半田ごてと銅パイプ。

半田ごてと銅パイプ。

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:_toshi 投稿日:2017/01/13(金) 00:36:25 ID:c1424abca 返信

    Shiroさん:

    インド南部の街、コインバトールからの投稿です。

    確かに「カレー」が多いですね。
    国内線で出たNissinカップヌードルはチキン味と書いてあるのに「カレー味」でした。

    また朝食時に若いボーイが「Do you need omelette?」と聞くので「Yes, Please」と答えると「masālā?」と聞き返されたので「No need」と答えたところ普通のオムレツが来たので、オムレツもカレー味だった可能性がありますね。
    ただ、何が何でもと言う訳でも無いようです。

    5日目ですが、日本の習慣と決定的に違う場面にたびたび出くわします。
    物事を頼んだ相手が「顔と首を器用に2-3回ゆっくりと左右に振る」んです。
    これって日本では「嫌だよ」なので、不思議に思って現地人通訳に聞いて見たら、「OK」の意味らしいです。
    オムレツのボーイも顔と首を左右に振りながら下がって行ったので英語が通じなかったのかと不安だったのですが、合点がいきました。

    長くなってスミマセンです。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/01/13(金) 19:57:49 ID:fc6fd3e5c 返信

      おぉ,インド2回目!(^^)

      やっぱり,カレー率は高いんですね!
      いかん,カレーが食べたくなってきた・・・。

      国が違うと,ジェスチャー(首の振り方など)が違うから,戸惑うことも多いですよね。
      首を左右に振るのが「YES」というのは分かりにくいですねぇ・・・。

      「No」は縦に振るのでしょうか(^^;

  2. 名前:Nogu 投稿日:2017/01/12(木) 23:38:32 ID:7fbfbbcd3 返信

    和風総本家みたいな出題ですね😃
    まあ、私は年末に聞いてしまっているのですが完成画像と記事が今から楽しみです。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/01/13(金) 19:53:40 ID:fc6fd3e5c 返信

      年末から2週間くらい試行錯誤していたので,ネタが長くなりすぎて,1回じゃ紹介しきれなくなりました(笑)

      年末にお会いした時から,さらに改良をしているので,お楽しみを~(^^)

  3. 名前:s-works 投稿日:2017/01/12(木) 21:51:24 ID:a04e5623e 返信

    こんばんは

    自分の場合はガレージで震えながらペダル回してるので熱が恋しいですw

    ローラーでのエネルギーをもう少し有効に使えると良いですよねw
    扇風機の動力はローラー台から供給とか。

    いっそ↓これ位出力高ければ使い道も色々有るんでしょうけど
    https://www.youtube.com/watch?v=S4O5voOCqAQ

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/01/13(金) 19:51:45 ID:fc6fd3e5c 返信

      おぉ,ガレージでローラーをやられているのですか!
      走り始めれば熱くなりますが,それまでの寒さは相当でしょうねぇ・・・

      3本ローラーは,構造上,別のベルトなどを組み込みやすいので,発電機や扇風機を駆動する工作ができそうな気がします。

      でも,おいらの場合は恒常的に出せる(=FTP)が170Wくらいしかないみたいなので,発電効率100%でも電球くらいしか駆動できません(涙)

      紹介の動画のように,何百ワットも出せる人だと,何かしら利用したくなりますねぇ・・・(^^)

  4. 名前:_toshi 投稿日:2017/01/11(水) 12:23:07 ID:a54622c1e 返信

    Shiroさん:

    フォトポタ初?のインドからの投稿です。

    デリーの外れにある自動車組立工場の一角にいます。

    こちらの気候は乾季に当たり、日本より少し暖かいかな?くらいで非常に過ごしやすいです。

    3日目ですが、食べる物は思っていたより美味しく、今の所は腹も壊さずに過ごせています。

    今日はこれから空港に移動して2000km以上南に位置するコインバトールと言う所へフライトです。

    ではまた。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/01/11(水) 19:45:00 ID:ed874c0ab 返信

      フォトポタ日記は2004年に始まったのですが,たぶん,インドからの投稿は初めてだと思います!(^^)

      いよいよ,海外進出,フォトポタ日記です。
      (いや,海外に進出しているのは_toshiさんなんですけどね)

      インド,と聞いたらカレーしか思い浮かばないのですが,やはり,3食カレーなんでしょうか。
      昔,一緒の研究室にいたインドの留学生は,本当にカレーばかりでした(^^)

      体調にお気をつけてくださいね~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です