乗れない自転車乗りの頭の中(^^)

ルイガノホワイトのLGS RHC号は,快晴の早朝が似合います(^^)

ルイガノホワイトのLGS RHC号は,快晴の早朝が似合います(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

最近のフォトポタ日記はカメラネタが多くなり,反比例して自転車ネタが少なくなってきています。

左足ガングリオン手術のせいで,しばらくは本格的な自転車ツーリングができないのでやむを得ないと言えばそうなのですが,自転車に乗れないときにもそれなりの楽しみがあります(^^)




自転車に乗れないときの,自転車乗りの頭の中

自転車に乗れない時,たとえば,おいらみたいに手術をした時なんかはそうでしょうし,他にも,天気が悪い,仕事で忙しい,子守を仰せつかっている,寒い,暑いなど,いろんな場合があると思います。

自転車は大好きだけど,自転車に乗れない。そんなとき,自転車乗りは何を考えているのでしょうか・・・?

おいらの場合,自転車をいじることを考えています。あんなものを付けてみたい,この部分を交換してみたい,こっちを改造したい,と夢は膨らみます(^^)

で,今なにを考えているかというと・・・。

そろそろ,いじる部位が残り少なくなってきた

LGS RHC号は購入から3年経ちましたが,この間,実にいろいろな部分をいじってきました。

部位 RHC号購入時 交換後の今 (参考)評価 記事
ホイール A-ClassのAKX2.0 EASTON VISTAL SL(EA50SL) 大正解。走り激変です。
タイヤ MAXXISの廉価モデル MICHELIN PRO3 RACE すばらしい
ハンドルバー FSAのアナトミック FSAのコンパクトドロップ 下ハンを握れるようになった
ステム FSAの110mm SMICAの100mm
バーテープ OGKのCBT-3 白なのに汚れ無し
スペーサー 富士ヒルクラ記念のブロンズ 典型的自己満足
クランク TIAGRAのノーマル 105のコンパクト 坂に強し。ノーマルには戻れない。
ペダル なし 105のSPD-SL 無いと走れない
スプロケット TIAGRAの11-25T DURAの12-27T 富士ヒルクラで大活躍
ディレイラプーリー 純正アルミ 純正セラミック 静かになった
ブレーキキャリパー TIAGRA 前だけ105 かなり強度が増した
ブレーキシュー TIAGRA 105(前),ULTEGRA(後) 効きがよくなった
チェーン ??? DURAの9速 わからん なし
サドルシート セライタリアのInitiale サンマルコのカイマノ かっこいい!
だけかも
シートポスト ルイガノ(アルミ) BontragerのXXX lite(カーボン) わからん・・・
シートクランプ ルイガノ KCNC ROAD LITE(カーボン用) わからん・・・

なんだか,後半は少し悲しい気がしてきましたが(笑),とにかくこれだけのパーツを交換して,今のRHC号があります。

まだまだRHC号はいじり続けたいのですが,残っているのは「10速化」くらいであり,そのためにはSTI,スプロケ,チェーンを交換する必要があります。

が,9→10速化する必要性はほとんど感じてないので,やる気がイマイチ起こりません(いかんせん,投資対効果が悪すぎます)。

最大級のいじり計画に向けて

ありました。

まだ手をつけていない部品(か?)が。

しかも,交換後の効果はかなりありそうな部品が。

そう,自転車いじりバカが最後にたどり着く,最大級の交換部品は,ずばり,「フレームセット」です!!

自転車に興味のない一般の方から見たら謎以外のなにものでもないでしょうが,スポーツバイクはフレームだけでも売っているのです。

高級なロードバイクになると,むしろフレームだけで売っている方が普通であり,ホイールやサドル,ハンドルが付いている珍しい自転車(笑)の方をわざわざ「完成車」と呼んでいるくらいです。

というわけで,フレームだって立派な部品(ということにしておこう)。次なる,RHC号のいじりネタはフレーム交換で行きたいと思っています。

膨らむ妄想・・・

RHC号はアルミフレーム。

アルミの上位の素材はカーボン。

となると,交換するのはカーボンフレームとなります。

RHC号はEASTONアルミフレームです

RHC号はEASTONアルミフレームです

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

上記の,非の打ち所のない三段論法によって,次期RHC号はカーボンフレーム化されることになりましたが,問題は,「どのカーボンフレームにするか」です。

富士ヒルクライムで何台か見かけたせいもあり,LOOKのフレームをねらっているのですが,エントリーモデルの566はかなりきついスローピングになっているのが残念。RHC号を見ても分かるとおり,おいらはホリゾンタルが好きなのです(前モデルの555なら文句なしだったのに・・・)。

RHC号は正真正銘,真っ平らなホリゾンタルフレームです

RHC号は正真正銘,真っ平らなホリゾンタルフレームです

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

本当は,ヒルクライム仕様の586なんかが最高なんでしょうけど,お値段も最高なので射程外。

ピナレロもいろいろフレームを出していますが,あまりに多くの人が乗りすぎているので,ちょっと難あり。

お世話になっているプロショップでは,Cannondaleもフレーム売りしてくれるので,SIX CARBONあたりを狙うのもいいのですが,完成車に比べて著しく割高感が増してしまいます・・・。

はたまは,コルナゴCLXなんかもおしゃれでかっこいいので,急に気になってきました。

・・・中略(延々と妄想が続く)

「フレームを取り替えてもRHC号っていうのか?」「CLXにしてもTIAGRAのままなのかよ!?」などなど,国内外に様々な異論を巻き起こしそうな,RHC号フレーム交換計画。

監督官庁であるツマの査定を通すためにも,あくまでも「部品の交換」であります。決して,新しい自転車を買うわけではありません。

数千点に及ぶ自転車構成部品(チェーンの1コマまで部品と捉えた場合ですが・・・)のうちの,たった1個の部品交換ですから。

あ,フォークも変わるから,2個か(笑)

春先にはどうなっているのか,夢が膨らむばかりのストーブリーグであります(^^)

【追伸】
こんな。しょうもないネタで(いつも以上に)長々書き続けているのは,ずばり,ヒマだからです。

長男坊の塾の試験の送迎を仰せつかり,快晴の外をうらやみながらも,スターバックスで試験の終わりを待っているからなのです。

スタバラテ(グランデ)+ポメラ,があれば2~3時間くらい,余裕です(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/23(水) 14:39:36 ID:8dd0e38c5 返信

    >Bicicletaさん

    初めまして。
    いつもご愛読ありがとうございます!

    フレーム購入は迷いに迷いますよね。

    メーカー,材質,ジオメトリ,カラーリング,,,

    おいらは,圧倒的にカラーリング重視ですが(笑)

    今悩んでいるのは,KUOTAのKHARMAとKEBELです。
    ホリゾンタル党の党首としてはKEBELですが,
    KHARMAの弓なりフレームにも傾きつつあります。

    あ~,楽しい日々です(笑)

  2. 名前:Bicicleta 投稿日:2009/12/23(水) 08:19:08 ID:359252305 返信

    いつも参考にさせて頂いております。^^

    私も密かにフレーム買いを妄想中です。
    フレーム以外は沢山買いましたが、失敗してはいけないフレーム選び、まだしばらく買えませんが楽しんでおります。

    あ、私も同じくホリゾンタル派です。^^

  3. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/18(金) 00:55:59 ID:8a5d4bceb 返信

    >tamamaさん

    こんばんは~

    そう,最後に行き着くのはカーボンです!
    いつ行き着くのかは,まったく先行き不明ですが・・・。

    で,ガノ~じゃないです,ルイガノですよ~(^^)

    ギャル(死語?)に大人気のカナディアンブランドであります。

    ルイガノは,毎年,適当に素材もデザインもころころ変えているので,
    車名だけでは,まったく想像も付きません。
    2010モデルのRSSはどうなっているのでしょう・・・?
    いまいち,ポリシーが感じられないのです>ガノおじさん

    デュラのSTIはたっかいお買い物ですねぇ。
    なんと,あの2本のレバーだけで,我がLGS SIX号が買えてしまいます。

    ママチャリなら5台くらい買えるのでは・・・?
    でも,いつかはデュラのSTIを付けたいなぁ~

    おいらは,後数年はTIAGRAのままです(涙)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/18(金) 00:50:55 ID:8a5d4bceb 返信

    >keiさん

    こんばんは~

    「おまえは店員か!」がウケてしまいました(笑)

    おいらも,自転車屋+カメラ屋+本屋を巡れば,
    軽く2~3日経ってしまいそうです(日を跨ぐのかよ・・・)

    個人輸入,っていう手もあるのですね。
    おいらは,今のところ,ご近所ショップの大安売り(掘り出し物)か,
    オークションくらいを考えています。

    なんせ,季節は真冬に向かいつつあり,
    急ぐ話でもないので,のんびり妄想を温めています(^^)

    あぁ,FP3くらいにしてやってもいいかもなぁ(横柄な物言い)
    いやいや,ビアンキC2Cものんびり自転車で良いカモ・・・。

    以下略・・・。

    >じゅんずんさん

    こんばんは~

    え!? RHC号が原型をとどめていないですって!?

    バリバリにRHC号ですよ!!
    ルイガノマークが入ったパーツは,
    とうとう「フレーム」だけになりましたが・・・(笑)

    しかし,今のまま,例えばLOOK 595とかの超ハイエンドに取り替えたとしても,
    相変わらず,コンポはTIAGRAのままですから,なんともかんとも。

    クルマで言えば,ボディだけフェラーリに変えたけど,
    エンジンは660ccみたいな状態になりそうです(笑)

    キャスパーの9s化,頑張ってください~
    おいらは,デュアルコントロールレバーがとっても気に入っています。
    冬のLGS SIX号は,ミトンでも変速できます~(^^)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/18(金) 00:43:05 ID:8a5d4bceb 返信

    >Noguさん

    こんばんは。

    Noguさんもいろいろ変えていますねぇ。
    やっぱり、ホイールですか。
    しかもZONDAとは豪勢ですなぁ(^^)

    さすがにフレームを「交換」っていうのか微妙ですが(笑い)、
    あくまでも、パーツの交換であります(きっぱり)

    ドグマなんて夢のまた夢ですが、
    もし乗れるとしても、立ちゴケが怖くて、
    フラペで乗ってたりするかもしれませんね(^^)

    アルミでも十分な性能があると言えばそうなんですけどね。
    なんせ、おいらはヒルクライムが好きなので、
    出せても所詮20~30km/hがいいところですから、
    そんなにフレーム性能うんぬんでは無い気もしないではあいです・・・。

    いやいや、やっぱり、カーボンフレームは夢ですから!

    >keteruさん

    おぉ、おそろしい。
    サイクルモードへ行かれてしまいましたか。

    おいらは、毎年気になってはいるのですが、
    一度行ってしまったら、妄想が膨らみすぎて大変なことになりそうで、
    いまだに一度も行ったことがありません。自粛しております(^^)

    で、566はよかったですかぁ。

    あれで、もう少しスローピングが緩やかだったらなぁ・・・。
    とかなんとか言いつつ、あっさり566にしてたりして>自分

    デビュー3年目になれば、中古も出回るかもしれないし(^^)

    BOMAというのは初めて聞いたブランドです。
    後で調べてみようっと!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/18(金) 00:40:56 ID:8a5d4bceb 返信

    >ごんざえもんさん

    こんばんは~

    ほんと,乗れないときほど,思いは募ります(笑)

    おっしゃるとおり,フレームさえ気に入っていれば,
    いつまでもパーツ交換で末永く愛せそうですよね。

    やっぱ,ここはカーボンフレームが・・・(^^)

    RHC号のEASTON Eliteアルミフレームも愛着がありますが。
    う~む。。。

    >TOMMYさん

    こんばんは~

    そう,自転車は乗る楽しみと,いじる楽しみの,
    一粒で2度楽しい趣味なのです(^^)

    カーボンフレームはいつかは乗ってみたいですねぇ。
    やっぱり,中古かなぁ~ オークションとか。

    そうしたら,富士ヒルクラは1時間15分目標で(無理?)
    その前に,足を治さないと話にならないですね。
    がんばろう~

  7. 名前:tamama 投稿日:2009/12/17(木) 23:51:46 ID:d8ca1a71c 返信

    ついにカーボンですか。

    私も、鉄の乗りゴゴチには満足しているのですが、やっぱり知りたいカーボンなわけですね。
    で、ガノー(でいいのか?)のRSSかアンカーのRH8あたりがリーズナブルで良いかとも思ったのですが、先立つものが足りないので、来年以降の楽しみにとっておくことにしました。
    そこで、フレーム買いで安く入手するために、今年はパーツの入れ替えに専念することに決めました。。
    が、そこで何を血迷ったか、STIとFDをデュラに替えてしまいました。
    ブレーキとRDは105でクランクはSUGINOのままというすごい状態になってます。でも、軽快です。

    やっぱり、パーツを少しづつ買いたすのが楽しくてしょうがない状態です。物欲魔人の性ですか。

    どんなフレームになるか期待してます。

  8. 名前:じゅんずん 投稿日:2009/12/17(木) 23:39:45 ID:79d8c4f77 返信

    こうしてRHC号の進化の過程を見ていると、
    ほんとにもう原形をとどめていないって感じですね。。。
    フレームのおかげでかろうじて「ルイガノRHC」って感じ。
    さ〜て、ここまでで果たしておいくらの自転車になっているのやら。。。
    (嫁さんにはとても言えない?( ´艸`))

    かく言う私のキャスパーPRO号もちびちびと進化してまして、
    Shiroさんの姿が明日の我が身を見ているようで ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
    ただ今、8S→9S化(Deoreベースですけど)に向けて着々と準備中です。
    いよいよ実行に移す際には、
    またShiroさんの過去記事を参考にさせていただきますね!

  9. 名前:kei 投稿日:2009/12/17(木) 17:42:44 ID:6d44e8e87 返信

    こんばんは~
    妄想楽しいですね♪
    なじみの自転車屋さんがあるのですが…
    パーツやカタログを見たり、訪れるお客さんと自転車談議をしているとあっと言う間に半日ぐらい経ってしまいます。(おまえは店員か!)

    高級車やパーツを見ていると値段に対する感覚がマヒしてしまって思わず買ってしまいそう…まずいです。
    私のは個人輸入で買ったのですが…
    為替相場によってはものすご~く安く買えます。
    でもアフターは?ですね。
    実はこの間からシグマさまのご機嫌が悪くて修理を日本の代理店に頼んだら…ダメ~ってつれない返事!!仕方が無いので買ったドイツのお店で見てもらうことに…依頼したのが11月下旬でさっき治ったから送るね~とメール!
    おーやっとか!と感激。もうメーターのないロードバイクはモチベーションが上がらないこと(T_T)
    付いてなくてもその場所をついつい見てしまうし、寂しかったですよ(shiroさんの気持ちがよぉーくわかりました。)
    多少の不都合に目を瞑れば個人輸入も(値段に敏感な奥さんを説得するのにも)手段としてはいいですよ。

  10. 名前:Nogu 投稿日:2009/12/17(木) 00:09:18 ID:1f914e06f 返信

    そういえば僕のTCRもそろそろ1年ですが、相当なものが変わってますな。
    一番劇的だったのがホイール。2010カンパのZONDAですね。
    フレーム交換したらその時点で違う乗り物になると思いますが、パーツの一部と言うことであれば納得・・・ですかね。
    ちなみにサイクルモードでドグマにのってすっかりハイエンドモデルに魅了されてしまいました。
    今、欲しいフレームはペンナローラのナシ―ラですね。
    しかし、30万円をパーツと言えるか・・・
    バイクの価値を知り始めている妻にはばればれですね(汗

    まあ、こうした妄想(想像)も楽しいですね。

  11. 名前:keteru 投稿日:2009/12/16(水) 23:53:49 ID:33e77747d 返信

    夢は膨らむんですよね・・・サイクルモード2009へ行きはしましたが、物欲が刺激される結果になっちゃってます!
     LOOK566=話が出たので。 乗り心地いいですよ、振動吸収性も良かったですしカーブもよく曲がりました。 スローピングは・・・私は気にしない人なんで、本命これです。 お金が無いですけど・・・。
     実は意外に良かったのが・・・。
    BOMA CT-21C=です。 乗り味は566に近いように思います。 ちょっと細かい振動が気になりましたけど、なかなか良かったです。 候補三番目です。 T-700カーボンベースのモノコックフレーム、弱スローピングでオルカに似てます、でフレームセット155,400・・・・・・破格だと思います。
     ちなみに候補二番目は、ANCHOR RFX8 フレームセット (/ω\

  12. 名前:TOMMY 投稿日:2009/12/16(水) 19:46:50 ID:c1d996eb6 返信

    自転車関連のパーツ交換、グッズって不思議なことに一つ欲しいものが手に入るとすぐに次に欲しいものが出てくると思いませんか?そうは言っても簡単に次から次へと手に入るわけでもないし、”どうにかうにかしてなんとしてでも手に入れよう”っていろいろ努力(妻に対して)しちゃうんですよね
    それが手に入るとまた次のものって・・・
    ロードを始めるにあたってタバコは吸わないしお酒も控えるしギャンブルしないしetc・・も乗り始めて一年たった今ではもう使えないキーワード・・・ならば洗濯、掃除などなど頑張らないと高い評価をもらえないんですよね
    さてさてフレーム交換とは大きくでましたね
    結構”灯台下暗し”的な発想ですね
    でもカーボンでいいものって言ったらウン十万するでしょ~
    コツコツ努力してGETして来年の富士ヒルクラでは・・・・うぉ~~!期待してます

  13. 名前:ごんざえもんのすけ 投稿日:2009/12/16(水) 08:20:42 ID:936bd9311 返信

    ♪逢えない時間が 愛育てるのさ 目をつむれば君が居る~♪  と言った心境でしょうか・・・

    愛しい君をもっと美しくしたい、俺好みの女に変えたい・・・ と言う野心でしょうか・・・

    今年は小生、古女房(四半世紀前のスポルティーフ)の苦労盛フレームを昨年再塗装し、既存のパーツは全て排して、その時代の最高級パーツをかき集めて奥ゆかしい昔の美人に仕上げました。

    昨年は若い娘(新しいほうのパナモリ)も、8S→10S化とフルデュラエース化の化粧をしました。

    自転車は買ってそのまま乗るモノだと思ってましたが、着せ替え人形の如くあれこれやるのがやっぱり楽しいですね。
    小生の場合性能よりも見た目、見栄を最優先させていますが・・・(恥!)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です