サイクルチャレンジカップ藤沢参戦記(その1:リザルト編)

7時45分。間もなく,記念すべき第1回のCCCFスタートです!

7時45分。間もなく,記念すべき第1回のCCCFスタートです!

SONY DSC-TX10

直前までコースが公式発表されないなど,謎に包まれていた藤沢市内の公道レース,外部サイトへサイクルチャレンジカップ藤沢(CCCF)

大会運営上の謎はNoguさんの活躍によりほぼ解消されたものの,当時の天気が重い課題になっていました(予報では3連休は全部雨!)。

しかし,雨は土曜日の深夜になって止んでくれ,日曜日は超快晴!

チームメイトのNoguさん,合同チームのpanpanさん,蜻蛉さん,マエクミさん,ソロ参加のShigeさん,matsuさん。

みんな無事故・無転倒・無パンクで完走できました~!

今回も含めて,3回くらいにわたって,予想外に楽しかったCCCFの様子をお伝えします~




まずまずのリザルト!・・・か?

いきなりですが,リザルトから。

今回のCCCFは1周3719mの周回コースを,チーム2名で選手交代しながら,「3時間の制限時間内に何周できるか」が順位になります。

また,同一周回数の場合は,最終のゴールラインの着順で決まります。

で,気になるレースリザルトは以下の通り。

項目 成績 備考
部門別順位 20位 80チーム
総合順位 65位 222チーム・人
周回数 25周 Shiro:13周
Nogu:12周
ゴールタイム 2時間55分02秒  
最速ラップ 6分30秒 34km/h平均

おぉぉ~,平地初参加,チーム初参加,耐久初参加の「3初」でしたが,結構,いいところ行っているじゃん~!(^^)

前者に10cmまで接近しているつもりの,おいら。意外と空いてる?

前者に10cmまで接近しているつもりの,おいら。意外と空いてる?

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

ランナーズハイ状態のNoguさん。がんばって~!!

ランナーズハイ状態のNoguさん。がんばって~!!

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

前夜に,Noguさんとコメダで打ち合わせた作戦ノート。この綿密な作戦が勝利を呼び込んだ!(うそ)

前夜に,Noguさんとコメダで打ち合わせた作戦ノート。この綿密な作戦が勝利を呼び込んだ!(うそ)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

しかし,主催者のホームページで公表された,全チームの全ラップタイムデータを見てみると,意外な事実が判明!

なんと,おいらの第1ラップが異様に遅いんです・・・。

ラップ タイム 平均速度 走者
1 8分25秒 26.5km/h Shiro
2 6分34秒 34.0km/h Shiro
3 6分46秒 33.0km/h Shiro
4 6分48秒 32.8km/h Shiro
5 7分20秒 30.4km/h Nogu
6 6分40秒 33.5km/h Nogu
7 6分33秒 34.1km/h Nogu
8 6分57秒 32.1km/h Shiro
9 6分30秒 34.3km/h Shiro
10 6分31秒 34.2km/h Shiro
11 7分27秒 30.0km/h Nogu
12 6分56秒 32.2km/h Nogu
13 6分50秒 32.7km/h Nogu
14 7分02秒 31.7km/h Shiro
15 6分51秒 32.6km/h Shiro
16 6分55秒 32.3km/h Shiro
17 7分25秒 30.1km/h Nogu
18 6分57秒 32.1km/h Nogu
19 6分47秒 32.9km/h Nogu
20 7分52秒 28.4km/h Shiro
21 6分40秒 33.5km/h Shiro
22 6分32秒 34.2km/h Shiro
23 7分15秒 30.8km/h Nogu
24 7分06秒 31.4km/h Nogu
25 7分23秒 30.2km/h Nogu

どび~ん,おいらの第1ラップはなんなんだよ~!

第2ラップ以降は,大体6分30秒~7分くらいに収まっているのに,
第1ラップだけ8分25秒!

コンビに寄ってトイレでも行ってたか!?(3時間,ずっと行きたがっていた・・・)

どうも,最初の「パレードラン」は計測外だと誤解してたみたいで,超のんびり,130bpmくらいでサイクリングしていたのが敗因です・・・(え~ん)

Noguさんごめんね~! コレさえなければ一桁順位だったかも~(T_T)

また,合同チームで参戦したpanpanさん,マエクミさん,蜻蛉さんチームはものすごくて・・・。

項目 成績 備考
部門別順位 4位! 40チーム
総合順位 97位 222チーム・人
周回数 24周
ゴールタイム 2時間52分38秒
最速ラップ 6分20秒 35km/h平均!

なんと,部門4位の快挙!!

しかも,最速ラップは6分20秒!(平均35km/h) 速ぇ~~

チームワークの勝利!! Panpanさんが帰還して・・・。

チームワークの勝利!! Panpanさんが帰還して・・・。

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

前くみさんが疾走する! スリップストリームに入りきってる(^^)

前くみさんが疾走する! スリップストリームに入りきってる(^^)

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

こんな感じで色々ありましたが,とにかく初の平地耐久チームレース,すごくすごく楽しかったです。

一人でストイックに挑むヒルクライム,と完全に真逆のお祭り騒ぎのチーム耐久レース。

新しい,自転車の楽しみ方に目覚めてしまった感があります(^^)

ソロ参加のShigeさん。望遠レンズ持って行ってよかったよ!(^^)

ソロ参加のShigeさん。望遠レンズ持って行ってよかったよ!(^^)

Nikon D600 + TAMRON 70-300mm

次回以降の予定

今回はチーム走行ということですから,休み時間があり,絶好の撮影チャンスとばかりに,カメラ機材を満載して行きました。

種類 モデル 目的(一応) 備考
デジタル一眼レフ Nikon D600 休み時間でのチームメイト撮影
交換レンズ Nikkor
24-70mm F2.8G ED
ピット内の様子撮影 Shiro家最強レンズですが,重量も最強(900g)
交換レンズ Tamron
70-300mm F3.5-5.6
チームメイトの流し撮り 軽くない(800g)
コンデジ SONY RX100m2 デジイチを出せない場所全般 アクションカムとバッテリー共通なので使いまわしも
コンデジ SONY TX10 走行中 一度も使えず。使えるわけがない。
アクションカム SONY AS15 車載動画撮影 今回一番のヒット商品。大活躍でした。

なんでこんなに家中のカメラを持っていったのか(あと2台しか残ってない),イマイチ意味不明ですが,一応は使用目的ごとに用意してみました(^^)

家から6kmの開催なので自走で走ったのですが,膨大なカメラ機材のほかにパイプイスなんかも背負っていったので,重いのなんのって・・・。

会場までの道にある下り坂でブレーキが全然効かなくて驚きました。

表以外にも,交換バッテリーや外部充電パック,メモリーなど,走りに行くのか撮りに行くのかわからないくらい,カメラ機材満載でした(←バカ?)

車載動画については,車載FBで公開して大好評だったので,次回の「レース本番編」で紹介します~

おぉ~,迫力の映像!(^^)

おぉ~,迫力の映像!(^^)

SONY アクションカム

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/11/08(土) 08:42:45 ID:83b8302b1 返信

    >Noguさん

    おぉ,同志よ(^^)
    ほんと,お疲れさまでした~!

    チームOBは合計100歳に迫るご高齢ながら(笑),がんばりましたよね!

    平地レースはもう楽しくてたまらなかったです。
    ピット前は,やっぱり気合が入っちゃいますよね。

    おいらも,20ラップ目では7分52秒という,驚異的に遅いタイムを繰り出しています。
    速いと,6分30秒ですから,その差はでかいですよねぇ・・・。

    来年は,是非15位以内,いや,10位以内を目指して頑張りましょう!

  2. 名前:Nogu 投稿日:2014/11/07(金) 23:59:18 ID:fbc9aa899 返信

    わが相方よ。
    お疲れ様でした。
    チームOB大健闘だったと感じてます。
    自分の目標はクラス中間。
    それが25%とはできすぎ君。
    Shiroさん平地レース初出場とは思えない快走というか速さでした。
    見てはいないけどCコーナー先の上りはマッハだったんじゃないですか。
    ピット前も集団走行している得は風になってましたよ。
    パレードランのタイムは問題ないですよ。
    それよりも最後の自分のパート3周がすべて7分台とは情けない。
    おまけにゴール前スプリントで19位のチームを1秒差でさせない情けなさ。
    来年はリベンジ15位以上は確実に目指しましょう。
    これに懲りずまたチーム組んでくだされ。
    ともあれものすごく楽しいレースでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です