ヤビツアタック記録更新!(嘘ではないです・・・)

あんたも本当,好きねぇ・・・。また行ってきました(^^)

あんたも本当,好きねぇ・・・。また行ってきました(^^)

RICOH Caplio GX100

ようやく,新DURA-ACEをまともに載せることができたLOOK号。

先週の3連休の最終日には,DURA-ACEの試運転も兼ねて,久しぶりのヤビツアタックに出かけてきました。

さて,新DURA-ACEの使い心地と,タイムアタックの結果はどうだったでしょう・・・?




今回の作戦

過去3回のヤビツアタックでは,本ブログ内の紹介記事へペース配分を変えてみたり本ブログ内の紹介記事へEdge705の機能を活用するなどの工夫・挑戦がありました。

今回は,今までと違うのは(一部が)DURA-ACE化しただけ。

STIが変わっても走りには特に関係ないですから,実質的には違いは9速→10速になったことくらいです。

また,作戦の方は特に目新しい点はなしです・・・。

なんせ,前日の夜になって急に行く気になったので,なにも考えていませんでした。記録更新以前に,完走できるかどうかが一番心配でした。

ここのところ,雨が降ったり,本ブログ内の紹介記事へ大英帝国から贈り物が届いたりで,ぜんぜんLOOK号に乗っていませんでした。一応,週末には数回乗っているのですが,全部平地のみ。

自称ヒルクライマーのくせに,標高100m以上を走るのは,ほぼ1ヶ月ぶりだったりします。

こんなんで,本当に記録更新できたのかな・・・?

タイムアタックの結果

この日は,早朝4時半に起きて車で伊勢原総合運動公園に行き,そこからヤビツタイムアタックをして,9時には家に帰るお急ぎコース。

いつものように,善波峠で体をアップし,6時過ぎに名古木をスタートしました。

いつも「ヤビツ峠」ってどこにあるのか分からない・・・。真ん中の山の左側??

いつも「ヤビツ峠」ってどこにあるのか分からない・・・。真ん中の山の左側??

RICOH Caplio GX100

善波峠を越えると,富士山がば~ん! 良い天気~(^^)

善波峠を越えると,富士山がば~ん! 良い天気~(^^)

RICOH Caplio GX100

名古木~お豆腐屋さん~蓑毛

毎度の名古木交差点。向こうに渡ってから,スタートです! (すでに太ももが痛いけど・・・)

毎度の名古木交差点。向こうに渡ってから,スタートです! (すでに太ももが痛いけど・・・)

RICOH Caplio GX100

ぜんぜんだめです(T_T)

いつも,この区間は割とハイペースで走り抜けるのですが,今日は太股が痛くて全然ペースを上げることができません。明らかに運動不足です・・・(笑)

ここ(蓑毛手前)までにタイムを稼がないといけないのに,全然ダメ~。太股が痛いよ~(涙)

ここ(蓑毛手前)までにタイムを稼がないといけないのに,全然ダメ~。
太股が痛いよ~(涙)

RICOH Caplio GX100

前回は,スタート~4kmまでを12分21秒で走りきっているのに,今回は13分44秒もかかっています。すでに1分半近くも遅いのです。

こんなんで,本当に記録更新できたのかなぁ・・・。

蓑毛~丸坂の激坂区間

この区間は,もともと勾配がきつすぎてスピードが出せない区間ですから,だいたい,いつもと同じ感じ。

フロントインナー×27Tの超ローギアで,ちんたらちんたら上りました。

この区間はいつもと同じくスローペース。暑い~~~~

この区間はいつもと同じくスローペース。暑い~~~~

RICOH Caplio GX100

しかし,この辺から暑さがこたえてきます。

Edge705には温度計が付いていないのですが,もう,30度を超えていたような感じ。背中は滝のように汗が流れ出します。苦しい&楽しぃ~(アホ)

丸坂~菜の花台(比較的緩斜面)

いつもの丸坂。あ,こんな風にして写真撮っています(^^)

いつもの丸坂。あ,こんな風にして写真撮っています(^^)

RICOH Caplio GX100

序盤と並んで,ここの区間もタイムの稼ぎどころ。

随所で現れる勾配の緩い左カーブ手前で加速すれば,かなりタイムを稼ぐことができます。

が,ここでも全然脚が回らず。

状況を打破するために,ダンシングを入れてみるものの,あまり目立った効果はなく,ただ体力が減っただけでした・・・。

唯一良かったのは,リア変速。

前回のアタックではリア変速の調整不足により,ダンシングでギアを2~3段重くするたびに「ギャリギャリ~」となってしまい,いらいらさせられました(もちろんタイムロスも)が,今回はスパスパと変速してくれました。

さすが,DURA-ACE様だ!(RDは105のままですが・・・)

菜の花台~ゴール(再び激坂がなんども)

今回のアタックでの最大の謎が発生しました。

なんと,「菜の花台」を見逃してしまったのです。あまりの運動不足で心身共に限界のクタクタ状態で上っていたせいか,菜の花台が目に入らなかったのです。

いつも,菜の花台の右カーブをすぎると,「いよいよ後半だ!」と気合いが入るのですが,今回は全く気づかないまま後半戦に入ってしまいました。

まぁ,気づいていたところで体力も気力も余裕がありませんでしたから,どうってことないんですけどね。

それにしても,あんなでかい展望台に気づかないもんですかね > 自分

本人も,どこで撮ったか不明な写真。この区間は意識不明で上っていたのか?

本人も,どこで撮ったか不明な写真。この区間は意識不明で上っていたのか?

RICOH Caplio GX100

で,この通りの,疲弊状態でしたので,ゴールまでの走りは本当にボロボロでした。

ほとんど全域で27Tか24Tを使い,それでもだめで道を蛇行したりしながら走っていました。

途中,2台の自転車に追い抜かれましたが,全く追走する気力もなく,速やかに視界から消えてしまいました。
(2台のうちの1台は,LOOK595で同じ年式・色でした! こんなところを観察する余力はあったようですが・・・)

穏やかなゴール

過去3回のタイムアタックでは,ラスト500mくらいは,本当に死ぬ気でスパートしています。

しかし,今回は,ゴールの遙か手前で記録更新の夢が絶たれていたため,もう完全にピクニックモードでのんびり上りました。

で,のんびりしたままゴール。

気になる(か?)タイムの方は,

やった! 記録更新だ! 最遅記録ですが・・・関係ないけど,Edgeの標高誤差大きくない?

やった! 記録更新だ! 最遅記録ですが・・・
関係ないけど,Edgeの標高誤差大きくない?

RICOH Caplio GX100

46分15秒

自己新記録更新です。

さんざん,気を持たしておいてなんですが,そう,過去最低記録の更新です・・・。

過去3回のアタックで,44分→44分→42分ときて,驚きの46分。「3歩進んで2歩下がる現象」(?)です。

前回よりも1km以上も後ろを走っていたことになりますし,40分を切るためには,1.5kmくらい前を走る必要があります(驚!)

40分切りはまだまだ遠い夢だなぁ・・・。

反省会

いつもの,反省会を。

ま,運動不足です。これにつきます(笑)

しかし,こんな道を毎回毎回,よく上るもんです。みんな(^^)

しかし,こんな道を毎回毎回,よく上るもんです。みんな(^^)

RICOH Caplio GX100

なんせ,善波峠を越えるだけで太股が痛くなっているようでは,ヤビツを上りきれただけで御の字です。

「体」の方はいい点が全くありませんでしたが,新DURA-ACEの方はどうかというと,こんな感じでなかなかGOODでした。

フロント変速(FD)

ローラー台でチェックしていたときよりもさらにいい感じです。

TIAGRAの時とは異なり,シフトレバーを動かし始めたとたんにアウターにシフトアップします。びっくりするくらいレスポンスが早いです。

FD自体は前から使っているULTEGRAのままですから,シフトワイヤの引き始めのタイミングが異なるのでしょうかね。

また,リリースもとても軽く,すんなりとインナーに落ちてくれます。

今まで,フロント変速はあまり操作していなかったのですが,これならば,頻繁にリアにあったフロントを選択できそうです。

リア変速(RD)

こちらも,だいぶ改善されました。

が,従来のTIAGRAの時とほぼ同じで,あまり差を感じません。

前回は「ギャリギャリ~」とシフトミスを連発していましたが,それは単なる調整不足。

今回は,全くシフトミスなく走ることができましたが,「DURA-ACEだから」というより,「ちゃんと調整してあるから」というのが実状かと思います。

9速→10速化の恩恵

ほとんど感じませんでした・・・。

TIAGRAの時と同じ12-27Tを使っているのですが,DURA-ACEになって追加されたのは,16Tだけ。

今回は,あまりヘタレ状態で,21-24-27Tのラスト3枚ばかり使っていたので,16Tのありがたみは全く感じられませんでした。すまぬ,CS7900・・・。

今後に向けて

今回,初めて休日の早朝にヤビツに出かけてみました。家族が寝ている5時に家を出て,家族が起き始める9時には家に戻ってくることができます。

これなら,(体力さえ続けば)毎週末にヤビツに上ることができます。

3歩進んで2歩下がったとしても,なんとか,今年中には40分切りをしたいと懲りずに考えています。
(^^)

こんな景色を見るだけでも,挑戦する価値ありです(^^) いいなぁ,ヤビツは。

こんな景色を見るだけでも,挑戦する価値ありです(^^) いいなぁ,ヤビツは。

RICOH Caplio GX100

これも謎の写真。どうやったらこうなるのだ!? 心霊写真みたい・・・。

これも謎の写真。どうやったらこうなるのだ!? 心霊写真みたい・・・。

RICOH Caplio GX100

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/31(土) 01:30:16 ID:128f6542f 返信

    >hiroさん

    初めまして~。
    コメントありがとうございます!!

    確かに群馬だと山だらけですよね。
    昔,松本に住んでいたことがあるのですが,
    同じように周囲は山ばかりでした(しかも2000m以上ばかり)

    先日,ヤビツアタックしたときは,
    競輪選手がシングルギアで上っていました。

    10%を越える勾配で,おいらはコンパクト×27Tなのに
    向こうはシングル・・・。
    もう,別世界の人達ですね。

    今年も秋(または冬)に手術を控えていますし,
    あまり無理をしないようしなければ。

    hiroさんも,連日の猛暑にお気を付けて!
    あと,雷もですかね(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/31(土) 01:26:22 ID:128f6542f 返信

    >keteruさん

    こんばんは~

    確かに,標高2000mからヒルクライムしたら,
    ゴールは3000mくらいになってしまいますね(笑)

    去年のFHCではゴールは2500mでしたが,
    確かに少し息苦しかった記憶があります。

    やっぱり,平地をのんびりLSDかな?(^^)

  3. 名前:hiro 投稿日:2010/07/30(金) 08:38:52 ID:8308967d8 返信

    はじめまして

    自転車、カメラ、工作など楽しく購読させていただいております。

    わたしは群馬ですので裏はすべて山々・・
    競輪選手や実業団の選手たちが猛スピードで
    ヒルクライムに励んでいます。わたしはヘタレなのでコソコソと走っております。

    くれぐれも無理をしないように楽しいチャリ生活を満喫してください。

  4. 名前:keteru 投稿日:2010/07/30(金) 00:09:30 ID:c03495271 返信

    > スタート地点が標高2000mくらいなら,楽なんだろうけどなぁ~ <
     気温的にはいいんでしょうね、でも、空気も薄そうですね。 熱中症じゃなくて、酸欠で倒れたりして。 どっちがいいですか?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/29(木) 23:12:01 ID:41037957f 返信

    >SLENDERさん

    お久しぶりです~(^^)

    この暑さでは,無理なヒルクライムは控えた方が良さそうですね。
    スタート地点が標高2000mくらいなら,楽なんだろうけどなぁ~

    しかし,おいらがアタックした日は,
    すいすい上って追い抜いて行かれる方が2人もいました。

    アスリートの方は,こんな暑さは関係ないのかな・・・?

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/29(木) 23:08:35 ID:41037957f 返信

    >ventomarinoさん

    こんばんは~

    この暑さはこたえますねぇ・・・。
    レースまで中止になってしまうのですか。
    いやはや。

    おいらは,昨日の夕方,3時間で60km走りましたが,
    やはり,結構暑かったです。
    ず~~っと,首周りにボトルの水をかけながら走っていました(^^)

    もうちょっと,LSD的に走らないとだめそうですね。

  7. 名前:SLENDER 投稿日:2010/07/28(水) 02:45:27 ID:da82631c7 返信

    お久し振りです。

    実は私も先週、人生初のヤビツTTをしてきましたが、あまりに暑くてボトルの水をかぶりながら上りました。しかもタイムはshiroさんの最遅記録にも遠く及ばない55分でした(苦笑)。

    私はアスリートにはなれませんね。

  8. 名前:ventomarino 投稿日:2010/07/28(水) 01:44:58 ID:77eb6c364 返信

    この暑さでは記録更新も大変ですよね(笑)
    先週末参加した修善寺の耐久レースでも、
    熱中症でダウンするライダーがあまりにも多くて、救急車の搬送が間に合わなくなり、
    レースが中止になりました・・・。

    しばらく暑そうですので、ほどほどに楽しみましょうね!

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/28(水) 00:38:09 ID:5de806216 返信

    >keteruさん

    わはは!

    確かに,お花畑はマズイです~

    このクソ暑い中,心拍190bpmを1時間弱も続けるのは危険ですね。
    気を付けよう・・・。

    首筋を冷やすグッズは2週間ほど前から使っています。
    ちょっと冷えすぎるのが難点ですが,便利ですよ~(^^)

  10. 名前:keteru 投稿日:2010/07/28(水) 00:34:52 ID:054b47767 返信

     ”菜の花台”が見えるのはいいんですけど、別の”お花畑”が見えたんじゃ元も子もないですからね、ご自愛ください。

     私も、土曜日に三週間ぶりに乗ってきましたが、20Kmくらい走った所で頭が痛くなってきてフラフラで帰りました。
     帰った後も気分が悪くって食欲無かったですよ。 運動不足もあると思いますけど、やはり気温がネックですね、首筋を冷やすグッズでも買いましょうか?

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/27(火) 23:59:43 ID:59ae48b8f 返信

    >tsururuさん

    残念ながら,後ろ向きに記録更新してしまいました(笑)

    しかし,この日の景色は本当に最高でした。
    秦野市街はもちろん,富士山や,遠く江ノ島までくっきりと。

    裏ヤビツの方は,とんとご無沙汰中です。
    新緑の季節なんか最高なんですけどね~

    でも,表も裏も,ヤビツは自転車好きがたくさん居て,
    なんともいいところですね。

    なぜか,年式を問わず,LOOK号をよく見かけます(^^)
    おそらく,おいらが一番遅いLOOK号です(涙)
    秋に向け,運動不足を解消せねば~。

    秋は手術が待っていますが・・・。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/27(火) 23:48:22 ID:59ae48b8f 返信

    >スピスタさん

    こんばんは~

    今日のニュースでも,さんざん熱中症の話題が出ていましたね。
    朝4時起きなら涼しいかと思ったのですが,
    これでダメなら,あきらめですなぁ・・・。

    これからは,スピスタさんと同じく,
    平地をのんびりLSDしようかな~

    まぁ,交通事故死亡者の方が圧倒的に多いので,
    こちらも気を付けねばいかんですね(^^)

  13. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/27(火) 23:44:03 ID:59ae48b8f 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    で,Noguさん,また行っていたのですか!?

    しかも,蓑毛先でリタイアですか。
    やっぱり,暑すぎですねぇ。

    FHCのように,いっそのこと標高2000mくらいあるといいのですが・・・。

    水も底付くし,携帯電波も入らないし,
    やはり,真夏は避けた方が良さそうですねぇ。

    標高100m以内でLSDだなぁ(^^)

  14. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/27(火) 23:35:37 ID:59ae48b8f 返信

    >tamamaさん

    こんばんは~

    そう,一人ヤビツヒルクライム大会でした。
    (いや,途中で2台に抜かれていますが・・・)

    やっぱり,暑さが限界になってきましたねぇ。

    確かに,頑張りすぎて「クローズアップ現代」なんかで
    取り上げられかねないですねぇ・・・。

    秋までは,心拍170bpm未満でのんびり練習かなぁ?
    (^^)

  15. 名前:tsururu 投稿日:2010/07/27(火) 22:51:14 ID:6890cb2b0 返信

    記録更新!

    おぉ~? っとおもいながら非常にたのしく読ませて頂きました
    そしてなぜかとても清々しい気分に

    ヤビツ峠からの写真きもちいいですねえ 

    実はワタクシも連休に裏ヤビツに行ったのですが、偉い方の帆走(実は引いてもらった?)を実施し、高校時代の友人COFIDIS595のアタックをうまくかわしたのでした。

    でもでも19日で40歳を向かえチャレンジ精神がふつふつと 80kg近い体重は大きなハンデに違いない っけどいちど試してみたいっ!(こっそりと)

    次回愛機MTB改700C仕様(11.4kg)でヤビツアタックしてみたいと思います。(もちろんダブルボトルで 笑)

  16. 名前:スピスタ 投稿日:2010/07/27(火) 22:25:46 ID:a7d50cf26 返信

    お疲れ様です。
    shiroさんのDURA記事を参考にボクもティアグラ→105変更いたしました。
    いつも勉強させてもらってます!

    さて、ヤビツ。
    この時期は早朝でもすぐに気温が上がるし、湿度も高いので高負荷運動は熱中症のリスクが高いですね。 ボクもしばらくはのんびりLSDいたします。

  17. 名前:Nogu 投稿日:2010/07/27(火) 19:45:15 ID:6cfde2b73 返信

    おちかれさまでした。
    やはり、乗り込みは大切ですね。継続は力なり。僕も先日思い知らされました。
    FHCの後は体も絞れて絶好調でしたが今はダメダメです。
    実は、先日日曜日に行ってきたのですが5km地点であえなくリタイア。
    引き返しました。
    蓑毛をクリアした時点でボトルのドリンクが底をつきそうで目の前クラクラもうダメって感じでした。
    やっぱり暑すぎますよこの時期は。
    秋から冬にかけて頑張りますかな。
    昨年は何とか年末に1本いけましたから。
    前のコメントのtamamaさんもおっしゃってますが、この時期のヤビツアタックは危ないかもしれません。
    熱中症、脱水症状はやばいですから。
    しかも、菜の花台から上は携帯使えないしね。
    気をつけながら楽しみましょう♪

  18. 名前:tamama 投稿日:2010/07/27(火) 07:52:18 ID:0d0685d24 返信

    朝4時起きですか!!

    まさに一人ヒルクライム大会状態ですね。
    その時間なら、何とか気温は耐えられる程度でしょうか。
    しかし、暑いです。
    私は、この暑さゆえに、しばらくヤビツでのタイムアタックは中止しようと考えています。
    もしかすると、命の危険すら感じてしまうほどの暑さですから。
    涼しくなるまでは、凍らせたジュースを背中に仕込んで、チンタラ休み休みの山道行を楽しんでみたいと思っています。

    shiroさんも、がんばりすぎて、「中年世代の自転車ブームに警笛!」なんて見出しで新聞に載らないように気おつけて楽しんでください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です