Shiro家 北海道ディスティネーションキャンペーン2の報告

2日目の午前中は一時的に快晴になりました。これは,家族でパークゴルフに行ったときの林。

2日目の午前中は一時的に快晴になりました。
これは,家族でパークゴルフに行ったときの林。

Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

行ってきました,北海道(^^)

先月の社員旅行はは1泊2日で,札幌・富良野・小樽という無謀な旅でしたが,今回は札幌・富良野・旭川で3泊4日と余裕のスケジュール。

ただ,天気はイマイチで,一日中ちゃんと晴天だったのは最終日だけで,途中は雨が降ったりやんだりの,ぐずぐず天気でした。

まぁ,雨が降ろうが槍が降ろうが旅は楽しいもの。カメラ(&ビデオ)を持ちながら,一足早い夏休みを過ごしてきました。




初日(富良野)

新千歳に着いたら,レンタカーを借りてひたすら富良野を目指します。これは前回と全く同じパターンですが,今回の運転手はおいら一人。結構な距離(Edge705実測で181km)があるので,ほかの免許所有者(妻&母)も運転してくれると助かるのですが・・・。

初日は,おいら&ちび×2は,空知川でラフティングをして遊びました。川に入り,ほんの数分進んだだけで,人工物はいっさい目に入らない,大自然の中にとけ込んでいきます。

初日は完全に雨だったけど,ラフティングにはちょうどいい(?)天気。むひょ~

初日は完全に雨だったけど,ラフティングにはちょうどいい(?)天気。むひょ~

Edge705実測で,距離8.1km,平均速度5.3km/hで空知川を下りました。

途中,小さな急流でずぶぬれになったり,秘密の岸に上陸してミヤマクワガタをゲットするミニ探検気分も味わい,チビ達も「もう1回下る!」と騒ぐくらい楽しかったようです。

この日の宿泊は,富良野プリンスでしたが,すぐ横に「新」富良野プリンスがあるくらいですから,どうしても古さを拭えません。いまいちだったなぁ・・・。

2日目(富良野・美瑛)

天気が回復し,午前中は晴れ間が出てきました。

そして早朝に,お隣「新プリンス」の方でパークゴルフ(27ホール。暑かったよ・・・)

2日目の午前中は貴重な快晴。

2日目の午前中は貴重な快晴。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

林に打ち込み,コースに戻ろうとするカズボン。白樺林がきれいです。

林に打ち込み,コースに戻ろうとするカズボン。白樺林がきれいです。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

コースをちょいと逸れてこんな写真を撮ったりしているから,スコアはひどいもんです(家族で最下位)

コースをちょいと逸れてこんな写真を撮ったりしているから,スコアはひどいもんです(家族で最下位)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

お昼からは,見頃を少しすぎてしまいましたが,ファーム富田でラベンダー見物。先月の社員旅行では「まだ咲いてないなぁ」でしたが,今回は「もう終わりかけているなぁ」となってしまいました。

見頃を一週間ほど過ぎてしまっている,ファーム富田のラベンダー畑。

見頃を一週間ほど過ぎてしまっている,ファーム富田のラベンダー畑。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

桜ほどではありませんが,ラベンダーも見頃時期にあわせるのは難しそうです・・・。

この後,我が父が師と仰ぐ前田真三氏の写真を常設展示している「外部サイトへ拓真館」にいき,おいらと同じ場所を撮ったとは思えない美しい写真に心を打たれ,我が写真技術の無さにも心を打たれました(涙)

本日の宿泊は美瑛の丘にある小さなペンション,外部サイトへトムテルム

木の温もりが優しいスウェーデンハウスとおいしい料理が人気で,ツマがどうしても行きたい!と予約した宿でした。事前の評判通り,とても暖かい雰囲気のペンションで,前日のプリンスとは大違いでした。2泊ともここにしたかったよ~い。

トムテルムのアイドル,ロッタちゃん。かわいい~!!!

トムテルムのアイドル,ロッタちゃん。かわいい~!!!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

3日目(旭川動物園・札幌)

3日目は朝から完全に雨。

予定では宿の自転車を借りて早朝散歩をするはずだったのですが,あきらめて,みんなで30分ほどドライブしました。

あいにくの雨でしたが,こういう天気のために用意してある「カメラ用カッパ」がとても役に立ちました。

帰宅後,ベランダで干されるカメラカッパ。奥の赤いのは,ZeroRH+のジャージです(^^)

帰宅後,ベランダで干されるカメラカッパ。
奥の赤いのは,ZeroRH+のジャージです(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

カメラ全体を温室のようにくるみ,前に開いた穴からレンズを出します。レンズ用の穴は妙に伸縮性の良いゴムリングが付いていて,内部への雨水の浸入を防ぎます。このカッパと自分のカッパさえ着込めば,雨を全く気にすることなく,撮影することができます。

が,まぁ,その,なんだ。

機材と写真の出来映えが関係ないのは,自転車とヤビツタイムが連動しないのと同じでして,頑張って雨の中撮影した割にはこんなもんです・・・。

結構激しく降る雨で霞む,美瑛の丘。

結構激しく降る雨で霞む,美瑛の丘。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

昼からは,母がどうしても行きたがっていた本ブログ内の紹介記事へ旭山動物園に。

動物園なら横浜市内だけで3カ所もあるし,わざわざ北海道で動物園に行くのもなんだかな~,ということで,正直言っておいらは気乗りしていませんでした。

が,すごく楽しかったです!(笑)

映画でも有名な「空を飛ぶペンギン」やアザラシなんかも面白かったし,目の前で餌を食べるホッキョクグマも大迫力でした。

むひょ~,デカイ!!

むひょ~,デカイ!!

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

この日のお宿は,札幌市内の親戚宅。

お会いするのは10年ぶりくらい(従兄弟は20年ぶり)ですが,とても暖かくもてなして頂き,感謝感激です。

たくさんのお食事を振る舞って頂き,カズボンはエビをたらふく食べるし,ツマは確実に2kgくらい体重が増加していました。

ありがとうございました! & こちらにお越しの際は,是非,狭い我が家にお泊まりを!(^^)

最終日

最終日は,午後1時の飛行機なので,観光は控えめ。

新千歳空港のすぐ近くの「外部サイトへノーザンホースパーク」という所に行きました。こちらは,名前の通り,乗馬体験や馬車など,馬をテーマにした広大な公園です。

が,なんせ帰りの飛行機までの時間が全然無いので,乗ったのは,自転車だけ。

乗馬体験ができる牧場に行きながら,自転車だけ乗って帰ってくる。自転車乗りとしては立派な行動です(笑)

せっかく,こんなに広い牧場に来たけど,乗ったのは自転車だけ。さすがだ(?)

せっかく,こんなに広い牧場に来たけど,乗ったのは自転車だけ。さすがだ(?)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

こんな感じであっという間に終わってしまった,北海道旅行。

夏休みも消化してしまったし,あとは,ここ湘南でバカ暑い夏と闘いながら,秋が来るのを待つのみです・・・。

職場では未読メールが50通以上待っていてくれました。タイトルには,「要処理」や「至急」などの文字が。あぁ,ありがたや・・・(泣)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/03(火) 23:48:38 ID:05e0a3d7f 返信

    >amigoさん

    なんともねぇ,天気がイマイチでしたが・・・。
    今週からは天気も回復されているようですね(^^)

    こちらは,毎日,バカみたいにアツイでございます。

    あまりの暑さに,早朝or夕方しか走れません。
    命がけになってしまいます(怖)
    なんともかんとも・・・。

    あぁ,でも,11月~3月も自転車に乗れますよ。
    そこは,北海道と違って湘南の利点かも!?

  2. 名前:amigo 投稿日:2010/08/03(火) 14:27:00 ID:b5a4d0d91 返信

    こんにちは~
    いやぁ~さすが北海道らしいイイ写真ですね。
    そうなんです、ココ数年じめっと天気が悪いんです。これも温暖化の影響なんでしょうね。

    こっちに住んでいると逆にそちらが羨ましかったりしますよ。
    湘南もいつかは走ってみたいですし、FHCも一度は参加してみたいと思ってます。ヤビツ峠も登ってみたいなぁ。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/03(火) 00:41:00 ID:05e0a3d7f 返信

    >keteruさん

    いやいや,そんなにジャバジャバかけないですよ~(^^)

    しみる程度にかけています。
    すると,瞬く間に薄く広く水が広がるので,
    乾きも速くて(=冷えも凄い)気持ちいいです!

    なんせ,ボトルの冷水がフレームに滴るのですらいやがっている人ですから(笑),
    チビチビかけながら走っています~

    で,霧にしてしまうのは超名案ですね!!!

    化粧品サイズでも良いし,
    いっそ,ボトルの先っぽを加工して,
    噴霧できるようにすれば,完璧か!?

    いい。イケるかも!

  4. 名前:keteru 投稿日:2010/08/03(火) 00:03:03 ID:8d5abf9c3 返信

     そうだ、書き込もうと思って忘れてたことがあります。 ボトルの水をかぶるのはプロ選手気分でいいんですが、フレームやコンポに水がかかってなんか心配です。 まあ、夏ですからすぐ乾くでしょうけど、セラミックルーブってそんなに水に強いでしたっけ?

     私はこうしてます。
     100円ショップのコスメコーナー。
     ここで化粧水に使う小型の霧吹きを買ってきまして、水を入れ、時々顔や手にプシュプシュ吹いてやるわけです。  フレームやコンポに余分な水が掛かる事もありません。
     お試しあれ。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/02(月) 23:43:30 ID:02d73c56a 返信

    >親方さん

    こんばんは~

    やっぱり,いいですよ,北海道!!

    おいらも,長野に10年も住んでいたのに,
    今ごろになって,長野の良さを思い知らされています。

    自転車で走れる範囲に,美ヶ原や上高地,乗鞍,白馬,,,,
    うっとりするくらい,上り坂があります。
    ええなぁ・・・。

    おいらが北海道に行ったときは,
    親戚(札幌)に泊まらせて貰ったとき,
    「蝦夷梅雨」という言葉を初めて聞きました。

    北海道=梅雨はない,と思い込んでいただけに,
    ちょっと驚きでした。

    でも,明けたと言うことは,これから,
    いよいよサイクリングシーズン本番ですかね!
    いいな~

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/02(月) 23:40:14 ID:02d73c56a 返信

    >keteruさん

    我が家も,毎年のように北海道に行きたいと思いつつ,
    5年越しくらいで実現しました。

    もう,無いかもしれないなぁ・・・。

    そう,ロードじゃなくて,
    リカンベントがいいかもです(^^)
    急坂もなさそうですし。

    青森,弘前・・・。
    実は住んでいました。

    小学校3年までですから,
    桜の美しさより,
    とにかく雪の多さ(しかも楽しい)が思い出になっています。

    大人だったら,あの雪の量は結構たいへんだなぁ。。。

  7. 名前:親方 投稿日:2010/08/02(月) 21:31:07 ID:b697c5cf1 返信

    こんばんは
    北海道に住んでいると
    なかなか この大自然のありがたみを
    感じれません、でも最近はサイクリングを
    しながら やっぱり北海道っていいなーって
    感じてます。
    今日朝テレビで 今日蝦夷梅雨が明けたそうです。 
    暫くは天気良さそうで サイクリングが楽しみです。

  8. 名前:keteru 投稿日:2010/08/01(日) 21:24:50 ID:d07b1e332 返信

     え~な~北海道、行きたい行きたいと思いつつ行けてない所です。 今の給料じゃ無理です。
     リカンベントとかの方が似合いそうな所ですよね。
     私が行った最北は青森です。  岩木川をカヌーで河下りしようと思ったんですが、雨で河が増水してそれどころじゃなかったです。  ちょうど桜前線とあたりまして、弘前城址公園が満開でいい感じでしたね。
     あの時のフォールディングカヌーはまだ実家にたぶんあります。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/01(日) 20:32:12 ID:2b582bcf7 返信

    >Noguさん

    最後の一文,自分でも悲しくなります(笑)

    たった一週間の休みでも,
    「もう会社行きたくねぇなぁ・・・」になるんだから,
    イタリア人みたいにバカンス取ったら,どうなっちゃうんだろ?

    それにしても暑いですねぇ。

    おいらは,ツールボトルをやめて,久しぶりにダブルボトルです。
    1本はスポーツドリンクで,もう一本は水。

    水の方は飲むのではなく,カラダにかけながら走るためです。
    首,太股,腕あたりにかけると,涼しくて気持ちいいですよ~

    が,乗り気じゃないときは無理しない方が良さそうですね。
    はよ,涼しくなれ~

  10. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/01(日) 20:25:31 ID:2b582bcf7 返信

    >akiさん

    そう,ちょっと天気がイマイチでした・・・。
    しかも,先月においらが行った職場旅行(札幌・富良野・小樽)は
    超快晴だっただけに,なんともスマナイお父さんでした(^^;)

    akiさんは写真家さんなのですね!!
    ど,どうりで写真がかっこいいわけです・・・。
    こんな,へっぽこブログにお越しいただき,ありがたいかぎりです。

    富田さんと前田さんが懇意なんですか,へぇ~

    我が父親の自慢(?)は,前田さんとお話をしたことがあることだそうです。

    おいらが中学生の頃に,家族で道東を旅行していたとき,
    霧の川だったと思うのですが,そこで父が写真を撮っていたら,
    「こちらの方もいいですよ」と勧めてくれた方がいて,
    それが,前田さんだったそうです。

    それにしても,美瑛のあたりは本当に,自転車で走りたくなる場所ですね。
    適度なアップダウンと最高の景色。
    たぶん,写真ばっかり撮っていて全然前に進めないでしょうけど(笑)

    ノーザンホースパークだけは快晴でした。
    確かに,「北海道か?」という風景でした。
    あんまり,馬が走り回っている風景って見かけないですよね。

    あぁ,また行きたくなってきた・・・。

    連日35℃の関東地方。なんとかならんかな・・・?

  11. 名前:Nogu 投稿日:2010/08/01(日) 19:06:53 ID:d1de8bef2 返信

    夏の北海道もよいですね。
    お天気が残念でしたが楽しめた様子が伝わってきます。
    最後の一文が現実に戻された感じが出ていてサラリーマンの哀愁を誘いました(^^;
    うちは7日から夏季休暇です。
    全くのノープラン。
    暑すぎてBIKEに乗る気がおきません。
    夏バテなのかなんなのか体調も悪くちょっとダウン気味です。

  12. 名前:aki 投稿日:2010/08/01(日) 00:36:12 ID:9b9783598 返信

    こんばんは。
    折角いらっしゃったのに、天気がちょっと残念でしたね。
    マイルドセブンの丘も雨に煙っていますもんね。
    以前、ファーム富田の機関誌の撮影をさせて頂いていた事があります。富田社長は故・前田真三氏と懇意にされていて、社長も素晴らしい写真を撮られます。あそこはどこを切り取っても「絵」になりますよね。今度は是非自転車で走って下さい、気持ちいいですよ〜良い感じに「坂」もありますので(^^)
    ノーザンホースパークも婚礼の写真を担当していた事があります。あそこは北海道の人間でもちょっと見慣れない景色です。天気が良ければ良い被写体なんですけどね。
    と言う私は、ネイチャー系の写真は全然ダメです。なはは。

  13. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/01(日) 00:12:35 ID:2b582bcf7 返信

    >むっそり~にさん

    こんばんは!

    そう,白樺林は涼しげで気持ちがいいですね。
    おいらが以前住んでいた,長野県も白樺がきれいな場所が沢山ありました。

    ガーミンは色々楽しめますよ。
    こうやって,旅行から帰ってきたときに,
    「ほほ~,こんな所を通ってきたんだ」と振り返られます。

    今回は,ラフティングの他,飛行機でも活躍していました。

    まぁ,これだけならガーミンじゃなくても,
    GPSロガーでも十分楽しめそうですよ!(^^)

  14. 名前:むっそり〜に 投稿日:2010/07/31(土) 21:06:19 ID:6f93d1531 返信

    白樺の林はとても気持ち良さそうですね〜
    次に北海道に行くときはそんな自然にも触れたいです。

    それにしてもガーミンは色々使えて楽しそうですね。
    僕もそういう物を持ったらはまってしまいそうです。
    まぁ高くて買えそうにないんですが・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です