LGS SIX号復活!(新ホイール&タイヤ)

う~ん,やっぱり,細すぎたなぁ・・・。

う~ん,やっぱり,細すぎたなぁ・・・。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

先日の「自宅前転倒事件」によってフロントホイールが歪んでしまい,走行不能になっていたLGS SIX号。

通販で頼んでいた,新しいホイール・タイヤが届き,ようやく元通りになりました。

いや,見栄えはかなり変わってしまいましたが・・・。




修理資材調達

今回の事故では,ホイールが左右方向に歪んでしまっただけなので,基本的にはホイールだけ交換すれば修理完了です。

しかし,LGS SIX号は2006年に購入して以来,タイヤ交換をしたことが無いので,タイヤのトレッド面も磨耗しているし,サイドウォールはひび割れだらけになっていて,ホイールが歪む前からタイヤも十分痛んでいた感じです。

当然,チューブも換えたことが無いので,そろそろ,一括で交換してもいい時期でした。

そこで,いつもの外部サイトへワールドサイクルで,ホイール・チューブ・タイヤの3点セットを購入することにしました。

SIX号は普段のご近所買い物用の足ですので,購入にあたって考慮したのは以下の2点だけです。

  1. とにかく安くあげる(笑):全部込みでできれば5000円,出しても1万円以内に収めたいところです
  2. 少しは軽くしたい:SIX号は15kgもあって,家の玄関先までの階段を運ぶのに難儀していますので,少しは軽くしたいところ

重量はさておき,まずはお予算1万円以内を死守です(^^)

そして,上記の厳しい納入条件をクリアしたのは,以下のパーツ達です。

品目 購入物品 お値段
ホイール マルイ VP20 4908円
タイヤ Panaracer パセラ 26×1.25in 2303円
チューブ Panaracer 26×1.25in 英式ブチル 728円
合計   7939円

タイヤは,今まで1.9インチというずいぶん太いタイヤを履いていたので,細身の1.25インチにすることで少しだけでも軽量化してみました(これが,遺恨を残すことになるのですが・・・)。

結局,全部合計で約8000円と,予算上限以内に収めることができました(^^)

装着してみました

平日の夜に宅急便で届いた,ホイール・タイヤ・チューブ。

週末まで待っても良かったのですが,慣れた作業ですから,その日の晩のうちにさっさと組み立ててしまいました。

なぜか,TIOGAの箱に入ってきました。いったい,メーカーはどこなんだ!?

なぜか,TIOGAの箱に入ってきました。いったい,メーカーはどこなんだ!?

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

購入物品はこれだけ。(実はもう一つ秘密兵器を購入。後日紹介♪)

購入物品はこれだけ。(実はもう一つ秘密兵器を購入。後日紹介♪)

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

バルブは無難に英式にしておきました。切削がかなりいい加減ですが・・・。

バルブは無難に英式にしておきました。切削がかなりいい加減ですが・・・。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

途中,リムテープを貼り忘れていたことに気が付いてやり直し(慣れてないじゃん・・・)したりしましたが,トータル30分ほどで作業完了です。

ロードだとたいてい1時間,初めてやったチューブレス(FUSION 3TL)のときは5時間もかかったことと比べると,MTBホイールはビードが緩めでほとんど手だけで作業できますし,だいぶ楽ちんでした(^^)

30分ほどで装着完了~(^^)

30分ほどで装着完了~(^^)

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

旧タイヤと幅を比べてみると・・・

旧タイヤが幅1.9インチだったのに対し,新タイヤは1.25インチしかありません。数字だと分かりにくいですが,2つならべると,こんなに差があります。

左が新,右が旧タイヤ。ものすごい太さの差です。

左が新,右が旧タイヤ。ものすごい太さの差です。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

当然,内部のチューブも合わせて1.25インチ用になっているので,全体としては結構軽量化できたのでは?と期待し,体重計で量ってみました。

■旧タイヤ: 1.8kg
■新タイヤ: 1.2kg (いずれも,クイックレリーズ除く)

なんと,前輪だけで600gも軽量化していました。

おそらく後輪も同じようなものでしょうから,仮に後輪も交換したら合計で1.2kgも軽量化できる計算になります。

なんだか,とても儲かった気分です(^^)

しかし,軽くなったとは言え,前輪だけで1.2kgというのは重いですねぇ・・・。

595号の勝負ホイールReynolds MV32Tの場合,タイヤ・チューブ込みでも650gほどしかありませんし,前後合計でも1.5kgほどです。どうりで重たいわけだよ,LGS SIX号・・・。

初走行&インプレッション

日曜日,甦ったLGS SIX号に乗って,ツマと鎌倉ポタに出かけてきました。

まずは,出発前に新生LGS SIX号の写真を撮ってみたのですが・・・,

な,なんだぁ? この格好悪い自転車は・・・。

な,なんだぁ? この格好悪い自転車は・・・。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

なんていうか,すごく格好悪くなっているんですけど・・・(涙)

前後タイヤの太さやカラーを全く考えずに,安さ一番で組んでみたのですが,こんなにも合わないとは(涙)

前後で,あまりにアンバランスですし,やっぱり,1.25インチという細身タイヤはMTBには頼りなさ過ぎる感じがします。

なんか,パンクした乗用車が緊急の予備タイヤを付けて走っているような・・・。

失敗したなぁ~

ま,見栄えにはそんなに気にせず,実用第一のLGS SIX号なので,とりあえず走ってみました。

エアーは最大7気圧とかなり高圧まで耐えるタイヤなので,とりあえず6気圧にしてみました。

普通の通勤用タイヤのパセラ。でも,7気圧まで入れられます(^^)

普通の通勤用タイヤのパセラ。でも,7気圧まで入れられます(^^)

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

細くて頼りないタイヤに見えるのですが,走り出してしまえば,特に問題はありません。

600gも軽くなったのと,高圧になったので,特に停止状態からの走り出しが軽くなってくれました(^^)

この日は,鎌倉界隈を合計で25kmほど走ったのですが,ママチャリのツマに合わせてゆっくり走り,歩道の段差を乗り越えたりしましたが,特に問題ありませんでした。

細さが気になる新タイヤですが,段差にあたっても,高圧タイヤ&フロントサスのおかげで,リム打ちパンクすることも無さそうですし,見た目は弱そうですが,意外と変形せずに頑張っています。

というわけで,見栄えは著しく悪化しましたが,走行感の方は少し向上した,LGS SIX号ホイール・タイヤ交換の結果報告でした。

まぁ,次回は,1.5インチくらいまで戻そうかなぁ。あと,カラーも黒で合わせたほうがいいな・・・(^^;)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/24(水) 01:13:42 ID:8500b0bf4 返信

    >_toshiさん

    格安ホイールですが,ハブはShimano製で,
    回してみると,実に軽快に回ってくれたので,
    そのまま使ってしまいました。

    ただ,バルブホールのバリはひどいと思ったので,
    丸やすりで丁寧に磨いておきました(^^)

    あと,秘密兵器は,全然たいしたことないです~。
    送料無料になるまで,もうちょい足りなかったので,
    パールのウィンドブレーカーを追加しただけです~。

    ぜんぜん,兵器じゃないし(笑)
    近々紹介しますね!

  2. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/24(水) 01:11:15 ID:8500b0bf4 返信

    >@モモさん

    自転車は,やる気になれば,相当長持ちしますよね。
    特にクロモリは長持ちするんでしょうね。

    LGS SIX号も特にコレといってだめになっている部分はないので,
    たぶん,あと50年くらいは乗れそうな気がします。

    あ,前サスのさびがひどいかなぁ。
    今度買うなら,リジッドで十分です・・・。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/24(水) 01:08:50 ID:8500b0bf4 返信

    >Ezさん

    現状のLGS SIX号の手入れ具合だと,
    次の交換も6年後くらいですから,だいぶ先ですねぇ・・・。

    やっぱり,リアを前に合わせましょう。
    どうせまもなく,チューブがやられそうですし。

    ケーブルアウターはひどいですね。
    切れた奴から,順次,ハイテックシルバーに切り替わっています。
    なんせ,10m巻きで余っているので・・・。

  4. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/24(水) 01:06:55 ID:8500b0bf4 返信

    >ランスさん

    そうか,リアを前に合わせるっていう手もありますね。

    もともと悪路なんて全く走ってないんだから,
    前後とも細身タイヤで統一!みたいな。

    チューブラーは,タイヤ・ホイールの相性なんでしょうかねぇ・・・。
    出先でのパンクを考えると憂鬱になりますね。

    怪我のほうは,2週間半たちましたが,ようやく痛みが引いてきています。
    力を入れると,ズキ~ンとくるので油断はできませんが。

    ご心配おかけします!

  5. 名前:_toshi 投稿日:2012/10/23(火) 09:20:35 ID:ddd02f0aa 返信

    Shiroさん:

    ハブの玉当たり調整とバルブ穴の仕上げは行ないましたか?

    後輪駆動のスポーツ車はリアタイヤが太いのが当たり前でカッコ良いのですが、自転車ではサイズが余りにも違うと結構アンバランスに見えちゃいますね。

    フロントは当分このままでしょうから、こりゃ近いうちにリアをイジるべきかな?

    あと「秘密兵器」ってのが気になりますよ。

  6. 名前:@モモ 投稿日:2012/10/23(火) 06:55:04 ID:79d21e6a7 返信

    うちにも奥さんの嫁入り道具と称して高校生から使ってる骨董品レベルの
    ママチャリがあります。
    無論、今でも現役です。その自転車も前後のホイール、タイヤ、ブレーキ等
    あらゆる所を交換しましたが、昔のクロモリだからかフレーム非常に頑丈です。
    やっぱり古いからといって捨てる気にはなれないですよね~。
    LGS SIX号もあと30年は乗れますよね!?
    (´c_,`*)

  7. 名前:Ez 投稿日:2012/10/23(火) 04:47:29 ID:48f7d1592 返信

    交換するならって...
    あと何年後~(笑)
    見栄え的にはリアを前にあわせたほうがいい感じですよ
    あとはケーブルアウターをホワイトに交換すればかなりコーデされた感じがUPしますね~

  8. 名前:ランス 投稿日:2012/10/23(火) 04:06:45 ID:a8e919a9c 返信

    確かにアンバランスですねぇ( ̄。 ̄;)
    いっそのことリアもタイヤとチューブのみ交換されては?

    こちらは初のチューブラーはめに先日挑戦しましたが、ホイール1本につき2時間。しかもリアに至ってはスローパンクを引き起こしたようで、初回からシーラント剤を注入するハメに。

    慣れって大事だな~とつくづく思いましたσ(^_^;

    その後怪我の具合はいかがですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です