鎌倉にもようやく紅葉がやってきた!(写真整理完了編)

ようやく,本日朝の紅葉ポタリングの写真整理が終わりました(年末大掃除をしたり,チビ達とサッカーやったり図書館行ったり・・・)

今日は天気もいいし,紅葉も見頃で,どこのお寺も神社も本当にキレイでした。しかし,写真の方は自転車でぜーぜー言いながら走り,かじかむ手で撮っているという言い訳を考慮しても,やっぱりイマイチだなぁ。

子ども写真ばかりでなく,風景写真も撮って腕を磨かなければ・・・。

本日のコースは(って書くと,コース料理みたいだけど),家~いきなり八幡宮~鎌倉宮~明月院~円覚寺~源氏山の28km。

各地の場所や案内は,鎌倉Todayを参照するとよいでしょう(他力本願)。

鶴岡八幡宮の大銀杏。まだ台風の傷が癒えないのかなぁ・・・。
鶴岡八幡宮の大銀杏。まだ台風の傷が癒えないのかなぁ・・・。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

八幡宮は,先週に行った時はまったく紅葉しておらず,特に名物の大銀杏に至っては「常緑樹になったの?」というくらい緑の葉っぱでした。で,今週も相変わらず,紅葉の季節を無視したたたずまい。数年前の台風の傷がまだ癒えないのかなぁ(涙)。その代わり,すぐ横の銀杏や池の周りのカエデはちゃんと紅葉していました。

それから,源頼朝の墓を通りつつ鎌倉宮へ。ここはモミジが有名で,見頃になっていました。しかし,ちょうど日が陰ってしまったのと,撮影者能力不足により,その美しさは全く伝え切れていません・・・。

鎌倉宮の次は切り通しを越えて北鎌倉,明月院へ。ここは本来,アジサイの名所ではありますが,山門前の大銀杏がキレイだったので,ちょいと寄り道してみました。がっ! おいらが到着した7時半頃,エンジンで稼働する掃除機(ブロワー?)で,豪快に葉っぱをかき集める大掃除をしている最中でした。地面いっぱいに引き詰められた銀杏の葉っぱがキレイなんだけどなぁ・・・。

無一文のため拝観できなかった円覚寺。見たかったなぁ~
無一文のため拝観できなかった円覚寺。見たかったなぁ~
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

で,ちょいとガッカリしつつ,次はお隣の円覚寺。こちらも境内の銀杏が見頃のようです。「ようです」と書いているには訳があり,実は仲間で入っていません。朝ポタなので,完全に文無しで走っているため,拝観料が無くて入れなかったのです。とほほ。朝8時だというのに大勢の観光客が押し掛ける中,朝ポタ用ジャージののアヤシイ姿で山門前のモミジを激写しつつ,去るのでありました。

最後に行ったのは源氏山。ここは景色,というよりもその急な上り坂が好きで毎週登っているところです。アウター×2速くらいじゃないと登れないような急坂があり,上り坂フェチ(?)のおいらとしては大好きな山です。こちらは,誰もいませんでしたが,しっかりとモミジやカエデが紅葉していました。

今年はちっとも寒くならず,自転車大好き&寒がりのおいらとしてはとっても助かるのですが,鎌倉・湘南の景色が秋頃から全然変化してなかったのが難点でした。12月に入り,ようやく色づき始めた鎌倉界隈。有給もたっぷり残っているし,今週末あたり,昼間にのんびり出かけてみようかなぁ。



ようやく見頃になった鎌倉紅葉朝ポタリングのアルバムはこちら~

【本日朝ポタの走行データ】
 コース :家~鶴岡八幡宮~鎌倉宮~明月院~円覚寺~源氏山
 所要時間:6時30分~9時00分
 走行距離:28.34km
 走行時間:1時間32分11秒
 平均速度:18.4km/h
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です