稲村ヶ崎夕景

先週の土曜日,ついに,長年の夢だった写真(おーばー?)を撮ることができました。

それは,「稲村ヶ崎から見た夕景」。

遠くに見える江ノ島と富士山。手前に広がる青黒い海,家路に着く車たちのテールライト・・・。

簡単に撮れそうで(おいらには)意外と難しかった稲村ヶ崎夕景写真。この地に住んで10年目にようやく撮ることができました。




なぜ難しいの?

簡単に言えば,日が落ちるタイミングに稲村ヶ崎公園に出かけて,そこから西に向けてシャッターを切ればいいだけなのですが,なかなかそう簡単にいかないのです。

【課題1】途中で寄り道してしまう・・・

我が家から稲村ヶ崎に行くためには,途中,片瀬海岸,七里ヶ浜などの海岸沿いを走っていく必要があるのですが,途中で「おぉっ!」という風景に出くわしてしまう確率が高いのです。

たいてい,七里ヶ浜で足止めを食らってしまいます・・・(笑)

たいてい,七里ヶ浜で足止めを食らってしまいます・・・(笑)

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm

過去何度も稲村ヶ崎に出かけているのですが,そのうち数回は途中の七里ヶ浜に捕まってしまい,何枚か写真を撮っているうちに真っ暗・・・,という結末でした(困)。

【課題2】装備が(自転車にしては)重たい

夕日を撮るには(昼間もそうなんですが),三脚が必須です。

手振れ補正とか高感度撮影とか,そういう次元ではなく,数十秒にわたってシャッターを開けっ放しにするわけですから,三脚が無いとブレブレ写真になってしまいます。

今日はちゃんと三脚に載せてとることができました(^^)

今日はちゃんと三脚に載せてとることができました(^^)

SONY DSC-TX10

また,ど~んと広角で撮るだけならいいのですが,富士山を目一杯写そうと思えば,望遠レンズも必要になります。

結局,三脚と望遠ズームを持っていくことになり,カメラ機材だけで軽く(重く?)5kgを越えてしまい,ロードバイクの非力な積載能力にはきついものがあります・・・。

【課題3】早く家に帰らないと怒られる

小学生かよ,という感じですが実話です(笑)

夕方の食事や風呂掃除など,家事がピークを迎える時間帯に一人楽しく自転車&カメラ,というのはかなりのリスクを背負うことになります。

特に,夏場のように日が長いときは,日が沈んだあとの「マジックアワー」は19時半ごろでしょうから,とても,夜遊びが許される時間ではありません。

秋~冬にかけてであれば,18時になれば真っ暗ですから,妻子持ちのロード乗りの夕日撮影には最適といえるでしょう。

【課題4】季節が限られる

妻に怒られるというのもありますが,そもそも,春や夏では空気の透明度が低いので,富士山までくっきりと見渡せるチャンスはすごく少なくなります。

また,夏場のR134は渋滞で車は全然動いてくれませんが,テールライトの光線を描くことも難しそう。

数々の苦難を乗り越えて

上記のようなさまざまな困難や妨害を乗り越えて,先週の土曜日に稲村ヶ崎に行くことができました。

  • 途中の景色には目もくれない:いっそ目をつぶって走りたいくらい(笑)。ただ,七里ヶ浜を過ぎたあたりで我慢できず,何枚か撮ってしまいました(カヌーの写真)。
  • 三脚&望遠ズームを担いでいく:かなり重たかったけどド根性で。三脚は格安アルミでしたが,主力のカーボン三脚を持っていくべきでした・・・

というわけで,藤沢に住んで10年にして,ようやく思い描いていた風景を撮ることができました。

たった一人の船出。かっこういい~

たった一人の船出。かっこういい~

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm, f4+1/1/500s

富士山を目一杯に引き寄せる。大きいなぁ・・・。

富士山を目一杯に引き寄せる。大きいなぁ・・・。

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm, f11+1/1/20s

江ノ島灯台を高感度ISOで写し止める。

江ノ島灯台を高感度ISOで写し止める。

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm, f5.3+1/1/6s

(滑らないように細心の注意を払いながら)岩場まで降りて撮る。スローシャッターで波を消し去ると,静寂が・・・。

(滑らないように細心の注意を払いながら)岩場まで降りて撮る。スローシャッターで波を消し去ると,静寂が・・・。

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm, f22+1/5s

やっぱり,本日のベストショットはこれ。もう少し明るいうちに撮れれば空が・・・。

やっぱり,本日のベストショットはこれ。もう少し明るいうちに撮れれば空が・・・。

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm, f22+1/25s

今回はほとんど移動しないで撮っていましたが,少しでも場所を変えると写真に収める風景はガラリと変わります。

今年の秋~冬は,何度も出かけてみて,満足の行く写真が撮れるように挑戦してみるつもりです~(^^)

稲村ヶ崎夕景フォトアルバムはこちら~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/11/20(火) 00:55:00 ID:0007ffae6 返信

    >@やす@さん

    こんばんは~

    稲村ヶ崎,良いですよねぇ・・・。
    秋~冬のひんやりした空気の夕日もいいですし,
    春~夏のもやっとした(?)夕日もおつなものがあります。

    個人的には,おいらも「1人の船出」結構好きです。いや,かなり。

    あ,小動神社って行ったことないんです。
    確かに景色よさそうなロケーションですよね。
    あぁ,10年もすんでいるのに・・・。

    さっそく,今週末にちろっと行ってみます!
    なかなか腕は上がりませんが,お楽しみに~!(^^)

  2. 名前:@やす@ 投稿日:2012/11/19(月) 19:34:05 ID:713b0fb72 返信

    こんにちは!

    いやー参りました!(笑

    僕が今1番自転車で走って、撮影したい場所・・・いいなぁ・・・素敵過ぎます・・。
    ここをミニベロで走って楽しんだ翌日の懐妊の喜びは人生の宝物なので、この地は写真で見るだけでも凄く嬉しいし癒されます・・。

    家庭のリスク?を負いながらも素敵な写真撮れてますね~!
    1人の船出(笑)いい写真ですね♪

    小動神社の展望所から見る漁港の風景も江の島が良く見えていいですよ♪

    車で行くの大変でしたが、自転車なら余裕ですよね(笑

    いやー本当、素晴らしい!これからまた、車のライトが幻想的になり、恋人たちが行きかう冬なのに暖かい季節になるんですねぇ♪

    またワクワクする写真楽しみにしてます♪

  3. 名前:ランス 投稿日:2012/11/17(土) 21:21:23 ID:979e1950a 返信

    ≫≫toshiさん
    横レス失礼します。
    17日に手術ってことは、既に終わってるってことでしょうか。
    あとはきっちりリハビリやって、自分でご褒美を決めてそれを目標にキバりましょう。

    ひとまずお大事に&自転車生活にcome backできますようにヽ(^0^)ノ

  4. 名前:Shiro 投稿日:2012/11/16(金) 20:54:21 ID:966f28924 返信

    >_toshiさん

    こんばんは。

    アングルや絞り,シャッタースピードを
    色々と試行錯誤したくて撮り直すならまだしも,
    「三脚がしょぼくてブレたので撮り直し」
    というのは,かなりストレスが溜まりますねぇ・・・。

    しっかり調整していないSTI並です(笑)

    いよいよ,_toshiさんも手術ですか。
    無事に帰ってきてほしいです。
    痛みが直って,また自転車に乗れるようにお祈りしています。
    (寒いですが・・・)

    お大事に!(^^)

  5. 名前:_toshi 投稿日:2012/11/16(金) 09:08:21 ID:de0a0729a 返信

    Shiroさん:

    撮り直しをおこなっていましたか。

    確かに、このような場所に公開できるレベルの写真は、数枚、いや数十枚に一枚でしょうから当然と言えば当然ですよね。

    今はデジタルなので、その場で撮り直しが出来るから良いけど、その昔?フィルムの頃には数本撮って帰ってきてから出来上がった物を見て1枚も使えないなど、しょっちゅうでしたからね。

    さて、先日お伝えしました椎間板ヘルニアの件ですが、いよいよ今日が入院、明日が手術となりました。

    ずっと激痛が続き、この日が待ち遠しかったですよ。

    この後、仕度をして来て病院へ向かいます。

    帰ってきたらまた書き込みます。

    Shiroさん、ランスさん他、閲覧者の皆さん、それではまた!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2012/11/16(金) 00:28:43 ID:d36d7b4ea 返信

    >_toshiさん

    三脚は可能な限りガッチリしたものを持っていかないといかんです。

    今回の仕上がりは,ほぼブレなく撮れてはいるのですが,
    実は何度も何度も撮り直しています。

    撮影データのとおり,20秒とか長時間露光なので,
    ぶれの影響は大きいし,ぶれるとまた20秒待たないといけない。
    もたもたしていると,あっという間に日が暮れてしまいます。

    で,風景をやり始めてわかったのですが,
    別にAFじゃなくていいんですよね。

    今回の写真も,ほんの1,2枚を除いては,
    全部,MFだし,露出もマニュアルです。
    ピントも露出も下手に自動に動かれるより,
    人間であわせたほうがよっぽど正確です(^^)

    あぁ,ますます中古AFレンズが近づいてくる~

  7. 名前:_toshi 投稿日:2012/11/15(木) 12:01:44 ID:daf9a8e36 返信

    Shiroさん:

    いえいえ、とっても良い写真だと思いますよ。(私も素人ですけど)

    ま、三脚については剛性の有る方がBESTですが、今回のでもブレてはいないようですが。

    運動会では辛いですが、風景が目的なら、AFはMUSTではないのでMFで良いと思いますね。

    良いのが見つかりますように!

  8. 名前:Shiro 投稿日:2012/11/14(水) 23:45:39 ID:254b86bd2 返信

    >ランスさん

    こんばんは~

    この場所は,江ノ島灯台&富士山が同時に見えるので,
    ほんと,いかにも湘南らしい夕景に出会えます(^^)

    が!
    アングルや時間帯などなど,まだまだ修行中です。
    これから,どんどん寒くなって空気の透明度が上がり,
    よりくっきりと富士山まで見通せるようになります。

    荒川CRからも見ることができるのですね(^^)

    どこから見ても,ほんの小さくても,
    富士山のあの形が入るだけで,写真の見栄えが格好良くなりますもんね。
    が,おいらも,寒いのは苦手であります・・・。

    >@モモさん

    そう,やっぱり,富士山さまさまです。
    夏の間は見える機会が少ないのですが,
    冬になると,「え,ここからも見えたのか!」
    という発見があります。

    あ,また来年も登らなきゃ(^^)

    >_toshiさん

    いやいや,プロが取ったらこんなヘボ写真なんて霞んでしまいますよ!
    もっと富士山周辺に赤みが残るくらいのタイミングで撮りたかったところです。
    この冬は,富士山写真で修行であります(^^)

    今回は,手持ちの一番しょぼい三脚(アルミで,しかも5段。ぐらつき放題)
    を担いでいったのですが,やっぱり,
    主力三脚(カーボン,3段,超安定)を持っていくべきでした。

    ものすごくバカデカイ雲台が付いているので,
    桁違いに重くなりますが・・・。

    望遠は,,,やっぱり欲しいです~

    MF中古であれば,5000円くらいで200mmが買えるようなので,
    中古カメラ屋さんを覗く日々です(^^)

  9. 名前:_toshi 投稿日:2012/11/14(水) 09:54:36 ID:ae52cdb50 返信

    Shiroさん:

    今回も素晴らしい写真を見せてもらいました、ありがとうございました。

    ランスさんも言っていますが、絵葉書に使えそうですね。

    ま、機材を持っていくのは大変でしょうけど、それもトレーニングだと思えばね。

    第二弾を期待していまーす!

    P.S. こんな光景に出合ってしまうと、明るい望遠が欲しくなってしまったのではないでしょうか。

  10. 名前:@モモ 投稿日:2012/11/14(水) 06:54:40 ID:5e9dcefe5 返信

    う~ん、やっぱり富士山は富士山、すごい山ですね。
    ロードでちゃんとした三脚もっていくとしたら、
    いいトレーニングになるかもしれませんね(笑)
    今日もイイ仕事ありがとうございます(´∀`)

  11. 名前:ランス 投稿日:2012/11/14(水) 04:49:41 ID:65d7ab394 返信

    乙です(^^)
    江の島灯台と富士山の2ショットは、絵葉書の写真としても使えるのでは?
    僕個人はこの時期、北区赤羽の新荒川大橋を超えて都内に入る時に条件が整うと右前方に富士山がクッキリ見えるので、アレを見るたびに冬になるな~としみじみ思います。
    これからの時期、東京・神奈川のエリアからは空気が澄んできますから、富士山撮るには良いシーズンですよねぇ。ただし寒くなりますが(^^;

    それにしてもよくロードで三脚装備で稲村ケ崎へ遠征しましたね~。僕の場合、やろうと思ったらもれなく輪行袋が必須になるので、たぶんエライ目になりそうな・・・。

    しかしshiroさんの写真は、いつ見てもスゲーっす!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です