自称ヒルクライマーに最大のピンチ到来・・・!

溺れる者は「コカコーラ・ライフ」をも掴む。ま,まずい・・・。

溺れる者は「コカコーラ・ライフ」をも掴む。ま,まずい・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

前回のヤビツ記事のラストで,おいらのヤビツアタックにおける「ガラスの天井問題」に触れるとともに,その原因・問題点に気が付いた!と書きました。

例年よりも厳しいトレーニングを積んでいる(ってほどじゃないけど)のに,そして,僅かながらも年々機材が良くなっているにもかかわらず,自己ベストに1分以上も届かない現状。

その原因は,予想外のところに転がっていました・・・(どこにでも転がっている話ですが)

まとめると,こんなお話です(^^)

  • 人生初,体重が60kgを超えてしまった
  • 昨年比で6kgも増えていて,自称ヒルクライマーとしてはピンチ!
  • 今更,ダイエットをしても厳しいだろうし,どうしたもんだか・・・


人生初,60kg突破の衝撃!

おいらは,身長は175cmとごく普通ですが,体重はだいたい54~55kgと(一般人としては)だいぶ軽量構造となっています。

自転車にのめり込む前から,ずっとこの調子で,大学生の頃からずっと「175cm&55kg」で変化していません。

なので,日常的に体重を量るという習慣がないので,下手すると,年1回の健康診断や温泉旅行(の脱衣所)くらいでしか量ることがありません。

で,その健康診断が4月初旬に行われました。

いつもながら,視力(0.1未満),血圧(上80/下40),低心拍(徐脈判定)と各種数値は低空飛行していたのですが,唯一つ,飛びぬけて増えている数値がありました。

なんと,体重が62.2kgに増加していました(驚)

たいした練習もしていないおいらにとって,ヒルクライムにおける生命線とも言える「低体重」が覆され,人生初の60kgを大きくこえてしまいました。

前述の通り,普段から体重を量る習慣がないので,比較対象は過去の健康診断データしか無いのですが,ここ数年の様子は以下の通りです。

年度 2011 2012 2013 2014 2015
身長 (cm) 175 174 174 175 175
体重 (kg) 54.7 55.8 57.2 57.2 62.2
BMI 18.0 18.4 18.9 18.7 20.3
体脂肪率 (%) 8.9 9.8 12.2 11.5 12.5

昨年春は57.2kgですから,ぴったり5kgも増加しているのです!!!!

こうやって書くと,「痩せてるんだからいいじゃん」とか言われがちですが,今よりも10%も体重が増加した来年の自分を思い描いてみてください。

元の体重が何kgであったとしても,自転車乗りとしては結構怖いものがあると思うのです・・・。

どれくらいの影響があるのか?

おいらの身長(175cm)であれば,65kgぐらいが標準体型なので,62.2kgに増えたからといって,日常生活において体の重さを感じるなんてことはありません。

しかし,ヒルクライムの場合,体重増加は実際のタイムにも影響が出てくるはずです。

むほ~,ものすごい右肩上がり!! 縦軸が「給料」や「貯金額」だったらうれしいのですが・・・。

むほ~,ものすごい右肩上がり!!
縦軸が「給料」や「貯金額」だったらうれしいのですが・・・。

以前も同様の検証をしたことがあるのですが,「体重が1kg増加した場合,ヤビツでタイムがどれだけ悪化するか」は計算で推定することができます。

体重増加による登坂抵抗増加(実際には転がり抵抗も僅かながら増加する)が,どれくらい速度を落としてしまうかを元に計算します。

で,その計算をしてみると,ヤビツの場合,だいたい「1kg増加≒30秒遅くなる」という関係です。

去年より5kg増加しているということは,それだけで,2分30秒も遅くなっていることになるのです(涙)

HIITなどのトレーニングで少しは脚力は増しているかもしれませんが,2分30秒も遅くなっているのでは,とても「40分切り」は無理ですし,先週マークした「41分40秒」ですら良く出せた方だと考えられます。

これで去年と同じ体重なら,41分40秒-2分30秒=39分10秒で,目標が達成できているじゃん~!

恐るべし,体重増加・・・

さてどうしましょう・・・?

昨年比10%増という驚異的な体重増加をマークしてしまったおいら。

思い当たるフシが無いわけはありません・・・。

家でのローラー台トレーニングは23~24時ごろにやることが多く,その後,風呂に入ってすぐ寝ています。

しかし,1月から始めた高強度のHIITのせいか,寝る前にはかなりお腹が空いています

そのままプロテインでも飲んで寝てしまえばいいのですが,アイスを食べたり,大きなポテチを一袋丸ごと食べたり,コーラをガンガン飲んでみたり,ロクなことをしていません。

そこで,せめてコーラだけは低カロリーバージョンにしてみようと思い,生まれて初めて,赤ラベルじゃないコーラを飲んでみました。

我が人生初,少しでもカロリーが少ないコーラを飲んでみたけど・・・。

我が人生初,少しでもカロリーが少ないコーラを飲んでみたけど・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

新しく出た(のですか?)緑色ラベルの「コカコーラ・ライフ」なるコーラを飲んでみたのですが,猛烈にまずいです・・・。

世のダイエットに励む人たちは,こんなにもマズイ飲み物や食べ物で我慢されているのでしょうか。

人生で初めて「体重を減らしたい」と思いついたのですが,そのあまりに困難な道のりに,コーラ1本で諦めました。

普段から体重を量っていれば早期発見できたのでしょうけど,ヒルクライムシーズンが始まってから体重激増に気が付いても,まさに後の祭り。

今さら5kgも痩せたら大変なことになるでしょうから(たぶん,パワーも落ちる),無理するのはやめましょう。

コーラも,普通の赤ラベルのコーラでいいです(^^)

せめて,寝る直前のポテチだけはやめよう・・・。アイスは,やめられないな,たぶん。(笑)

以上,ヤビツタイムアタックにおける「ガラスの天井」は,自らの不摂生による体重増加がもたらした,という記事でした。

あ~,やばいなぁ・・・(ーー;)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/24(金) 20:53:49 ID:ca3ff8f86 返信

    >かんたろーさん

    そうなんですよ,心臓が止まりかけています(笑)

    以前,心拍計を付けっ放しで寝てみたのですが,本当に停まりそうで怖かったです・・・。

    一応,医者は「上下の差が十分あるから大丈夫」と言われているのですが,相対的に低すぎですよね・・・。

    腕骨折とは痛いですね(><)
    やっぱり,運動しなくなるとどんどん増えていくものなんですね。
    早く良くなることをお祈りします!

    ZEROも慣れたら,,なのか。
    やっぱり,赤がいいんだけど,我慢我慢(^^)

  2. 名前:かんたろー 投稿日:2015/04/24(金) 20:46:26 ID:f9447ebae 返信

    Shiroさん、こんにちは。
    血圧凄いですね、心臓止まりかけ?(汗)

    現在、腕を骨折して運動できないのですが、毎日700kcal程度の運動+700kcal過食で体重が釣り合ってたらしく。
    体重の増え方が凄いです。(-_-;)
    コカ・コーラZEROも、飲みなれたら美味しいですよ。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/24(金) 20:15:13 ID:ca3ff8f86 返信

    >えりっちさん

    おっ,低カロリーコーラ情報,ありがとうございます!!

    実は,今日は「コカコーラ・ゼロ」なるものを飲んでみたのですが,これまた不味かったです。

    黒い炭酸水みたいでした・・・。

    次回は,ペプシネックスに挑戦です!

    (っていうか,飲まなきゃいいんですが・・・,笑)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/24(金) 20:13:34 ID:ca3ff8f86 返信

    >みつくんさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!(^^)

    「体重1キロで30秒」には,大きな罠があるのでご注意を!

    「今のパワーを維持したまま減量できれば」,というのが大前提ですので・・・。

    減量して,パワーもダウンしちゃだめなんですよね。

    おいらみたいに,もともとパワーの絶対値が低い人は,より困難な課題かもです。
    なかなか難しいですねぇ。

    一番いいのは,4kgくらいの自転車を作っちゃえばいいんですが(笑)

    みつくんさんも,無理の無い範囲で頑張ってみてください~(^^)
    /

  5. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/24(金) 20:10:40 ID:ca3ff8f86 返信

    >Noguさん

    すごいですよね,昨年比5kg増加ですから!
    単純計算で,2分30秒もロスしています。

    パワーに影響しないように,なんとか,2kgくらいは落としたいところですね,お互い。

    「練習=高負荷」としたいところですが,Noguさんの場合は腰,おいらの場合は左膝の爆弾がいつ爆発するかわからないんですよね・・・。

    明日は無理の無い範囲で頑張りましょう。
    (たぶん,おいらは燃え尽きますが・・・)

  6. 名前:えりっち 投稿日:2015/04/24(金) 20:00:10 ID:d1f3b7232 返信

    こんばんは。
    低カロリーコーラならペプシネックスが飲みやすいかと。
    私もコカコーラの赤以外は苦手なんですよね・・・

  7. 名前:みつくん 投稿日:2015/04/24(金) 18:00:27 ID:91a542025 返信

    初めまして!!

    いつも楽しく読ませて頂いてます!!

    体重1キロ減でヤビツのタイムが30秒早くなるとのことで

    衝撃を受けましたWW

    私もヤビツ40分切りが目標なので減量を決意しました!!

    4キロ痩せれば良さそうなのでやってみます!(笑)

  8. 名前:Nogu 投稿日:2015/04/23(木) 23:05:18 ID:2b4fca342 返信

    60オーバーとは盛りましたねぇ~。
    一気に落とすのは良くないのでボチボチにしてコンディション整えましょう。
    HITTを教えなければどうなっていたんでしょうね。

    自分も54kg辺りをうろうろ。
    2011年の富士ヒルベストの時の体重もその位だったので重くはないと思うんですが最低あと1kgはおとして整えたいです。(できれば2kgおとしたい)

    しかし、深刻なのは膝痛。
    一進一退。
    良くなったと思って高負荷かけちゃうと痛み出す。
    治るまでおとなしくしておくのが良いんでしょうけど乗らないと気ばかり焦るんですよね。
    今週末もTTしないまでもヤビツは上がっておきたいともくろんでますがペダリングできるかな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です