驚愕! No ZWIFT Lifeの衝撃

「465W出せよ、こらぁ!」と怒られつつ、299Wしか出ていないオジサンの図。

「465W出せよ、こらぁ!」と怒られつつ、299Wしか出ていないオジサンの図。

そういえば、遠い昔、ZWIFTとかいうゲームに夢中になっていた記憶があります。

なんでも、やればやるほど、自分の体が鍛えられていくという不思議なゲームだった気がしますが、富士ヒルクライムで燃え尽きて以降、まったくやらない日々が続いていました。

しかし、やってもやらなくても、毎月$10ずつ課金されているらしいので、持ち前のケチケチ根性を発揮して、久しぶりにZWIFTをやってみたのですが・・・。



そろそろZWIFTをやらねば・・・

いや、ずっと、ZWIFTは気になっていました。

ヤビツ・富士ヒルでの成績向上のために、半年ほど一生懸命にZWIFTに取り組んだ結果、今年の5月には、FTPで240W(4.16W/kg)、VO2MAXも62ml/kg/minまで向上し、今シーズン(もう終わっている?)には以下のような好成績を残すことができました。

  • 長年の夢だったヤビツ40分切りを達成
  • 富士ヒルで自己ベスト更新

ここまで向上したヒルクライム能力を、何もしないまま失ってしまうのはもったいないので、「明日こそZWIFTをやろう!」と心に誓うこと約70回。

結局、最後にやった5月30から2か月以上、まったくZWIFTをやらずに過ごしてきてしまいました。

毎月のトレーニング量(TSS)。5月までの頑張りと、その後のグ~タラぶりの落差が・・・。

毎月のトレーニング量(TSS)。5月までの頑張りと、その後のグ~タラぶりの落差が・・・。

SONY NEX-5T + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

しかし、9月22日にはCPF(サイクルパークフェスタ)が控えているので、そろそろ、軽くでもいいのでZWIFTをやってみようと、71回目の誓いによってようやく実行に移しました。

驚愕! まったく回せない、続かない!

この2か月間、ほとんどきつい走りはしていない(ミニベロで散歩程度・・・)ですから、いきなりTSSTraining Stress Score)が高いメニューは厳しいものがあります。

なので、TSS=50程度、実施時間=30分の超軽いメニューから始めてみることにしたのですが・・・、回し始めてすぐに、ペダルが重たく回すのが大変なことに気が付きます。

久しぶりだから、何か設定を間違えているか?」「もしかして、ブレーキかかってる?」と疑いたくなるほど、負荷が重く感じられます。

ウォームアップでの150Wですでに重く感じ、インターバルの400Wなんかはまったく回すことができず、PC画面には「パワーが足りないぞ、この野郎!」という警告メッセージが出っぱなし。

インターバルが始まる前に、すでに燃え尽きている感じが・・・。

インターバルが始まる前に、すでに燃え尽きている感じが・・・。

しかも、時間がたつほどに辛さが増していって、結局、わずか30分のメニューをこなすことすらできませんでした・・・。

6月以前の典型的な練習メニューは以下のようなものでした。

  • SST(FTPよりほんの少し低いパワー値)か高強度インターバル
  • 継続時間は1~1.5時間
  • TSSは80~100程度
  • 週に5~7日実施
しかも、ほとんど毎日やってたんですよねぇ・・・。

ほとんど毎日やってたんですよねぇ・・・。

そして、今回のメニューは「TSS=50、30分」という超低レベルのメニューものであり、しかも、それも途中で挫折ですから、あまりの焦げ漕げなさぶりに愕然としてしまいます。

漕げない練習をしてもしょうがないので、現状の自分に適正な練習レベルを設定する必要があります。

そのためには、まずはFTPを計測しなおす必要がありますが、せっかく240Wという瞬間最高記録があるのに、また低レベルなFTPを計測するのはイヤですなぁ・・・。

幸い、心肺能力(VO2MAX)はあまり下がってないです(^^)

幸い、心肺能力(VO2MAX)はあまり下がってないです(^^)

とはいえ、冒頭に書いたように、来月には耐久レースもありますから、心を鬼にして?正式にFTPを再計測し、週1~2回でいいのでちゃんとZWIFT練習を重ねていきましょう。

あ~あ、CFPが6月にあったら最強なのになぁ(笑)

つづく。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:まるてす 投稿日:2018/08/07(火) 00:12:24 ID:4c784ab4f 返信

    ZWIFTの記事はひさしぶりですが、
    私はカメラのステムマウントの後編がずっと気になってます

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/08/07(火) 13:03:27 ID:eb5fafa75 返信

      あぁ、完全に記憶のかなたに行っていました。

      カメラ(アクションカム)車載方法の改善について、前編だけだたのですね。
      富士ヒルクライム、LGS S9号シリーズネタで完全に忘れてました。

      何を書こうとしていたのかも忘れかけていますが、思い出しながら、近日中に後編を紹介します~。

      たいした内容ではないのですが、しばしお待ちを(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です