初の三浦半島ライド with 次男坊

なんだ,この異様な組み合わせは? 海鮮丼とロードバイク!?

なんだ,この異様な組み合わせは? 海鮮丼とロードバイク!?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

前にも書いていますが,10月は土日出張や風邪で満足に走ることができず,もう月末だというのに,実走行が僅か2回という悲しい状況でした(もちろんローラーはゼロ)。

ようやく風邪も少し治ってきたので,土曜日は,久しぶりに100kmくらいのまとまった距離を,一人で走ろうと準備していたのですが・・・?



久しぶりの親子ライド@三浦半島

いつの間にか次男坊と一緒に走ることになっていました。

いつもの土曜日は学校があるのですが,月~金のテスト週間が終わり,土曜日は「お疲れさま休暇」とのことです。
(本当はテストの出来を振り返る日だと,父は理解していますが,笑)。

久しぶりに次男坊と一緒に走ることにしたのですが,おいらはとても山を走れるような体調ではないので,三浦半島を縦断し,三崎港で改選ドン(どういう食べ物だよ・・・・)海鮮丼を食べてくることにしました。

アップダウンはそんなにないし,距離も往復でちょうど100kmくらいあるし,なにより,目的地にご褒美(海鮮丼)が待っているのがうれしい。

今まで,次男坊とは山ばかりだったので走行距離は50kmほどと短く,今回が初の100km挑戦になります。

初めての平地走行

前述の通り,次男坊とは山しか走ったことがないので,平地の実力(ペース)が分かりません。

なので,往路はおいらがずっと先頭を走っていました。

この日はなかなかの強風が吹く天気だったのですが,おいらの後ろを左右に微調整しながら,うまい具合にスリップに入っていたようです。

少なくともツマと走るよりは遥かに速く,20~25km/hで気持ちよく走ることができました。

材木座付近。暑くもなく,寒くもなく,快適なサイクリングです(^^)

材木座付近。暑くもなく,寒くもなく,快適なサイクリングです(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ただ,左後方のスリップに入られると,右ハンドルに付けたミラーの死角になってしまうので,親子ツーリングの時は左ハンドルにもミラーがあるといいかもしれません。

初めての海鮮丼 with ロードバイク

三崎港までは約50kmですが,ちょくちょく休憩を入れて走ったので3時間ほどかけて,ちょうど12時ごろに無事到着(^^)

さっそく,海鮮丼のお店を探したのですが,ちょうどお昼時間と重なってしまったために,たくさんの観光バスから出てくるたくさんのおばちゃん達に押されて,どこのお店もてんてこ舞いになっています。

あまりに人が多いのでロードバイクを密かに停めておく場所が見つからずに困っていたところ,あるお店のおばちゃんに呼び止められます。

おばちゃん: 「海鮮丼どう? おいしいよ~(^^)」
おいら: 「いいねぇ」
おばちゃん: 「ちょうどいま,席も空いてるよ(^^)」
おいら: 「でも自転車を置く場所が・・・。」
おばちゃん: 「店の中に入れればいいじゃん(^^)」
おいら: 「えっ・・・(絶句)」

まさか,海鮮丼のお店にロードバイクを持ち込めるとは思わなかったのですが,お店(の,おばちゃん)公認ですから,2台で堂々と入っていきました。

実は,このお店のメインは2階のフロアであり,1階は玄関と会計。

隅っこの方にカウンターがあり,そこを貸してもらった形です。

さすがに「お座敷にロードバイク」ではないです(^^)

なんとも違和感のある,595号 & PRIMAVERA号。

なんとも違和感のある,595号 & PRIMAVERA号。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

いつも食事の時は自転車の盗難が心配になるのですが,これほど安心してゆっくり食事したのは久しぶりです。

肝心の海鮮丼の方は,たくさんのメニューがあるのですが,ついつい奮発しすぎて2人で4000円も食べてしまいました。

お予算のちょうど2倍。食べたなぁ・・・。

帰りの財布が軽いよ(涙)

これは帰るとき。店の中からロードバイク2台が出てきて,お客さんもちょっとドン引き気味(^^;)

これは帰るとき。店の中からロードバイク2台が出てきて,お客さんもちょっとドン引き気味(^^;)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

初めての次男坊先頭走行

帰りは,いつもの風力発電(宮川公園)を見学し,半島の真ん中をのんびり走って帰りました。

初めてここ(宮川公園の風力発電)に来て,デカさに驚く次男坊。

初めてここ(宮川公園の風力発電)に来て,デカさに驚く次男坊。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

逗子まで帰ってくると道が空いてきたので,「前走るか?」と次男坊と先頭交代

で,交代した途端にこれだ・・・。

げっ,どんどん引き離されていく。そもそも,下ハンなんて教えたっけ・・・?

げっ,どんどん引き離されていく。そもそも,下ハンなんて教えたっけ・・・?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

別にむちゃくちゃに回している感はないのですが,下ハンドルであっという間に置いていかれました。

逗子海岸→材木座海岸は序盤は緩い上り坂なのですが,まったく気にせず40km/hくらいで飛ばしているようです。

トンネルを抜けると,5~7%くらいの登りになるのですが,ココでまた距離を離されます(涙)

幸い,ダウンヒルは超苦手のようで20km/hくらいだったので距離を詰めることができましたが,結局,次男坊に追いつくまでに約2kmを要してしまいました・・・。

由比ヶ浜で休憩(おいらが要求)したのですが,次男坊は「60km/hくらい出るのかと思ってたんだけど,48km/hだった。意外とスピード出ないもんなんだね」とのこと。

(十分すぎるくらい)出てるよ!!

先日録画した世界選手権(サガン優勝)を見てから出発したのが良くなかったようです・・・。

初めての100km/日・・・は届かず

夕方4時に家に到着して,初めての三浦半島ミニツーリングは無事に終了です。

気になる走行距離は,うっかり近道を使ったりしたせいで,残念ながら100kmには僅か4km足りない,96km/日という結果でした。

次男坊に聞いてみると,「やっぱり,山の方が楽しいよ。なんか,平地は頑張っている気がしないもん」とのこと。

こいつ,本当に小野田君なんじゃ・・・。

行くたびに思いますが,三浦半島の先端は,どこか北海道っぽいです(^^)

行くたびに思いますが,三浦半島の先端は,どこか北海道っぽいです(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

途中で見かけた,すごい光の筋。RX100はちゃんと写し止めてくれます(^^)

途中で見かけた,すごい光の筋。RX100はちゃんと写し止めてくれます(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

おわり

というわけで,珍しく(?)親バカ全開のフォトポタ日記ですが,強力なライバルに恐れおののいてます。

風呂に入っても,

  • パパの,ガチャってくっ付けるペダル使ってみたい
  • 家の中で練習やるやつ,僕でもできるの?

とか,恐ろしいことを聞いてきます。

ロードはまだ5回しか乗ってないはずだし,文系部活で,ほぼ100%,全く運動をしていないはずなのにどうなってるのやら・・・!?

あと5cm身長が伸びたら,595号も乗れるのか・・・。

あと5cm身長が伸びたら,595号も乗れるのか・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

何をどうやっても,ヤビツ40分,富士ヒル75分を切れない父としては,そろそろその夢を次男坊に託したほうが手っ取り早いのかも・・・。

595号もISP切っちゃうか(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:ゼルダ 投稿日:2015/10/29(木) 00:42:14 ID:c08bee849 返信

    100キロまでもう少しでしたね。
    コルナゴポタ日記が始まりそうですね。
    来年あたり佐渡ロングライドで210キロどうですか?
    今年参加して大変でしたけど、達成感が半端ないですよ。

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/10/29(木) 19:10:30 ID:5c98c91ae 返信

      おいらの場合,初の100km越えは「富士山一周」だったのですが,猛烈な疲労と達成感でした。

      次男坊はほとんど100kmの壁はほとんど気にしていないようですが,ツマが「自転車で100km!」とドン引きしていました(笑)

      おいらは200km/日走ったこともあるのですが・・・。

      佐渡のロングライドはかなり大変そうですよね。

      チャリダーで見ましたが,アップダウンがなかなか厳しそうですね。

      周回コースの「富士チャレ」とは違って,風光明媚な島を一周するというのは魅力的ですよねぇ。

      佐渡島自体が,神奈川から猛烈に遠いのだけが難点ですが・・・。

      いっそ,自走?(^^

  2. 名前:Nogu 投稿日:2015/10/27(火) 23:07:13 ID:aa236a431 返信

    おそるべし次男君。
    40km/hオーバーって・・・
    凄いっすね。
    それでも上りが好きとはまさに坂道君だ。
    海鮮丼も美味しそう。
    バイク店内持ち込み可のそのお店、今度教えてください。
    自分の夢をお子さんに託す。
    それもいいですが、やっぱりオヤジの威厳を確保して下さい。
    俺の背中について来いってね。
    595はまだ譲れないっすよね。
    それとも595譲っていよいよ・・・。

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/10/29(木) 00:03:12 ID:a22eb8119 返信

      なんだか,無欲なところがいいんですかねぇ!?

      40km/hオーバーで走っておいて,「あんまりスピードでないんだね」って,どうなってんだか!?

      海鮮丼のお店は,前回,Noguさんといったお店の2軒隣ですよ~
      いつも入れるかどうかは分からないですけど・・・(^^;

      595号は,あと30年くらいは乗らないとだめですねぇ。
      フレームどころか,タイヤも買えないくらい貧乏ですから(涙)

      695やKOM欲しいんだけどなぁ・・・。

  3. 名前:ケンゾーサン 投稿日:2015/10/27(火) 11:41:47 ID:f0ad3fa96 返信

     土曜日は「お疲れさま休暇」=テストの採点と先生の二日酔い対策なんじゃ(”^ω^)・・・・・・。

     最近の足の長い若い子らなら、もう乗れる可能性が微レ在。 Shiroさんもそろそろ鉄フレームへの乗り換え検討ですか? スーパーコルサ・・・ネオプリ・・・そちらだとケルビムもありですね。 あ~、Shiroさんの財布がさらに軽く・・・・・・。

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/10/27(火) 19:34:08 ID:92b5730a5 返信

      学校の先生も大変ですよね。

      膨大な量の答案をミスなく採点するのは大変だろうなぁ・・・。

      手足については,おいらも比較的長いほうだと思っていたのですが,次男坊もだんだんと足長になってきました。

      なんだかんだ言っても,ロードバイクは手足が長いほうが有利そうですもんね。

      おまけに,なんの運動もしていないから重い筋肉はどこにもないから,軽いようですし(^^)

      鉄フレームも興味はあるのですが,目下のところ,まずはベッドの下(!)で眠っている,アルミのRHC号の復活を検討中です。

      サドルだけがないんですよねぇ・・・。

  4. 名前:_toshi 投稿日:2015/10/27(火) 08:32:57 ID:41c0b0f63 返信

    Shiroさん:

    うーん、若いという事は無限の可能性を秘めていて素晴らしい!

    こりゃ鍛え方によっては将来大物になるかもしれません。

    ロードシューズでビンディングを装着して引き足を覚えたらもっと早くなりそう。

    ただ慣れてきた頃に起こるアクシデントには気を付けなければなりませんね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/10/27(火) 19:28:50 ID:92b5730a5 返信

      次男坊はなんの運動もしていないし,もともと,「なんか運動しておかないとイカンだろう」という理由で自転車にたまに乗っているだけなんです。

      それでも,有り余るエネルギー(と低体重)のおかげで,偉大な父(笑)をあっという間に置き去りにしているようです。

      そうそう,事故には気をつけなければいけないですね!!

      この日も,信号で停まったときにおいらの後輪に接触したので,ロードのブレーキ特性をもっと覚えさせないといけないです。

      臆病な性格でダウンヒルはゆっくり走ってくれているのが幸いです(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です