「忘れ防止集中攻撃」に反旗を翻せ!

この狭い範囲に,3つの「忘れ物注意書き」が乱立しています。

この狭い範囲に,3つの「忘れ物注意書き」が乱立しています。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

海外から日本に来た人は,電車やバスなどの乗り物,商業施設,自動販売機に至るまで,注意アナウンスや看板がやたらと多いことに驚くそうです。

白線の内側に~,傘をお忘れなく~,乗り換えは~,などなど。

冒頭の写真は,富士ヒルクライムに向かう中央道のSAトイレ内で見かけた注意書きです。

すごい密度ですねぇ・・・(最近,トイレネタが多いな・・・笑)



忘れ防止戦隊の全軍投入

すごいですよねぇ,この,忘れ防止攻撃

デカイのから順番に,以下のように書かれています。

  1. 忘れ物にご注意下さい
  2. お忘れ物はございませんか?
  3. ※忘れ物に気を付けてください

微妙に文字が書けたりしていますが,大中小の注意書きによって,トイレユーザーの脳に攻め込んできます。

それにしても,3つの注意書きの位置が近すぎじゃないでしょうか?

普通なら,個室のドア,手洗い場,トイレの入り口,の各所に1枚づつ貼る3段階攻撃にしそうなものですが・・・

・・・

しかし,戦力の逐次投入は,戦争における愚策中の愚策であり,持てる戦力のすべてを一気に投入し,軍事目標を達成するのが得策であることは,人類の長い戦争の歴史が示してきています。

おそらく,このトイレの管理者の愛読書は,クラウゼヴィッツの『戦争論』ではないかと推測します(←たぶん違う)


「忘れ防止集中攻撃」に反旗を翻せ!

実は,この「忘れ防止集中攻撃」のすぐに横には,小さな落書きが書かれています。

よく見てみると,左下の方に何か書いてありますが・・・?

よく見てみると,左下の方に何か書いてありますが・・・?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

左下の方に,黒マジックで何か書かれていますよね?(おいらじゃないですよ,笑)

近づいて確認してみたら,こうなっていました(暇ねぇ・・・)

忘れてるから忘れ物。大量注意書きに反旗を翻せ!

忘れてるから忘れ物。大量注意書きに反旗を翻せ!

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

どこにおいたか 忘れてるから 忘れ物

この落書きを見つけた瞬間,笑ってしまいました。

忘れるな,忘れるな,忘れるな,の波状攻撃に対して,あざ笑うかのように「いいや,忘れてやる」という反旗を翻しています。

ちょっと意味合いは違うかもしれませんが,どこの中学・高校にも必ず居る,

今日,欠席している奴は手を挙げろ~

という,伝統芸能的ギャグを繰り出してくる先生を思い出しました。

しかも,微妙に7・5調になっていて,読みやすいんです。「どこにおいたか 忘れてるから 忘れ物」

これを機会に,過剰な注意書きやアナウンスが一つでも減ってくれれば,少しは恥ずかしくない国になるのにな~,なんて思う,忘れ物だらけの47歳です(←注意されたくらいでは治らない)

おしまい(^^)

【おまけ】これもすごい・・・

こちらは,先日見かけたコインランドリーの注意書き。

隙間なく注意書きで埋め尽くされている様子は,耳なし芳一を彷彿させます(笑)

全部読み終わったころには,乾燥も終わってるかも(^^;

全部読み終わったころには,洗濯どころか,乾燥も完了してます(笑)

全部読み終わったころには,洗濯どころか,乾燥も完了してます(笑)

XPERIA Z4

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



看板,注意書き,案内文。分かりやすくするにはどうしたらいいか。おいらのバイブル的な良書です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です