1円スマホを10000円で修理完了!

画面が割れていてもちゃんと動くけど、やっぱり、割れていない方が便利。

画面が割れていてもちゃんと動くけど、やっぱり、割れていない方が便利。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

画面が割れたスマホと、割れていないスマホ。

どちらがイイかといえば、微妙ですが、やっぱり割れていない方が便利ですね。

色々と・・・(^^;



画面が割れると意外と不便なことに気が付く

先週のライドでバックポケットから落とし、画面が割れてしまったスマホ(RAKUTEN mini)。

10月初ライドは親子ともどもポカだらけ・・・

9月末で単身赴任が解除になり、神奈川に戻ってLOOK号を乗りまくる・・・はずだったのですが、新しい会社での仕事準備や天候不順などが重なり、一度も乗れていませんでした。

そのためブログに書くネタ(時間も)が無く、しばらく更新が停まっていました(一応、自転車ブログなので・・・

ようやく、先日の日曜日に乗ったのですが、今度はありすぎるくらいにネタが増えてしまいどうしたもんだか・・・?

機能的には全く問題なく動いているし、普段、おサイフケータイくらいにしか使っていないので、「このままでもイイか?」と思い始めていました。

しかし、月曜日に1日出社(for ザギン)しただけで、その不便さにびっくりし、修理に出すことになりました。

機能的には問題が無いのですが、以下のような場面でだいぶ恥ずかしい思いをしてしまい・・・(--;

近くで見ると、結構激しく壊れているんですよね・・・。すまぬ。

近くで見ると、結構激しく壊れているんですよね・・・。すまぬ。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

バーコード決済・クーポンなどがなかなか読み取れない

これは割とわかりやすい問題。

画面にバーコードを表示して、店員さんにスキャンしてもらうのですが、なんせ、画面がガビガビですから、なかなかうまく読み取ってもらえませんでした・・・。

  • バーコード決済(PayPayなど)
  • クーポン(楽天ポイント、丸亀製麺、マックなど)
  • 会員証(BOOKOFF、JAFなど)
  • コンビニでのAmazon受け取り

「あんまりスマホ使ってない」という割には、根がケチなせいか、いろんなクーポン類はマメに使っていたりします(笑

他人にスマホを預けるときに恥ずかしい

JRに乗っていると、自動精算できないケースがあります。(定期券区間外から乗ってきたときなど)

そんな時は、窓口で駅員さんに処理してもらうのですが、その際、モバイルスイカ端末であるRAKUTEN mini(画面ガビガビ)を駅員さんに渡さなくてはなりません。

その小ささに「は?」と驚かれ、さらにガビガビ画面で「動くの?」と2回驚かれます。

もちろん、モバイルスイカ機能(NFC)と画面割れは無関係なので、ちゃんと、ピピっと決済できますが、やはり恥ずかしい・・・。

1円ケータイを10000円で修理!(交換)

RAKUTEN miniはあまりに小さいためか「修理」はできず、必ず「交換」になります。

そのお値段は、新品(約2万円)の半額、1万円。

1円で購入したのに、交換で1万円。う~む・・・。

おっちょこちょい御用達の携行品損害保険に入っているので、また保険で出してもらうことになりますが、これだけしょっちゅう使っていると、保険料率が上がってしまうのではないか?と心配になります(一応、固定ですが)

手続きは(楽天なのに)かなり簡単でした。

  1. RAKUTEN mini専用ダイヤルに電話する
  2. お姉さんに「壊しちゃった・・・」と告げる
  3. その日のうちに別の担当者から、交換手続き(本人確認・費用・届け先など)について連絡が来る
  4. 3日後くらいで新品が宅配便で家に届く
  5. 新旧でeSIMの移行作業をやる(アプリ操作だけ。0円)
  6. 旧端末を送り返す
  7. 交換費用(送料込み1万円)は翌月の利用料合算

これだけです。

幸い、旧RAKUTEN miniは機能上は問題ないので、Googleバックアップなどで、簡単に新RAKUTEN miniにデータ移行が終わり、何事もなかったかのように稼働してくれています。

チョイチョイっと同じ環境が再現できました。見分けがつかない?(つくよ)

チョイチョイっと同じ環境が再現できました。見分けがつかない?(つくよ)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

よくわからないけど、対応バンド問題も解消されているのでしょう。

一番面倒だったのが、自作アプリのデータ移行(コーヒー日記、PMC Maker)。

いつか実装せねば、と思っているのですが、両アプリとも未だにバックアップ機能を作れていません。

デバッガを起動して内部からREALMデータベースファイルを引っこ抜いて、新端末に手作業でコピー。

このアプリ(巨大電卓)だけはデータベースを使わないので、すぐ移行完了。

このアプリ(巨大電卓)だけはデータベースを使わないので、すぐ移行完了。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

こちらも速く対応せねば。

いや、それ以前に、落下防止に気をつけねば、ですね(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です