久しぶりのプチロング(藤沢~城ヶ島80km)

城ヶ島大橋。自転車は無料で渡れるのがアリガタイ(^^)

城ヶ島大橋。自転車は無料で渡れるのがアリガタイ(^^)

SONY DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

久しぶり,本当に久しぶりに,割とロングを走ることができました。

「ロング」といっても,一日で300km走るとか,そういうものすごいのではなく(当たり前だけど),我が家から三浦半島の先端,城ヶ島までの往復80kmです。

結果から先に書くと,ものすご~~~く疲れました。午後も含めて,くったくたの一日でした(^^;)




午前中:藤沢~城ヶ島往復(80km)

我が家がある藤沢から城ヶ島までは,海岸沿いにR134をひたすら走ればいいだけなので,とても分かりやすいコースです(^^)

三浦半島に入ると小さなアップダウンがありますが,100m級のアップダウンとトンネルが無数に出現する伊豆半島に比べれば雲泥の差です。

しかし,早朝6時に出る予定が寝坊してしまい,準備ができたのは7時半。

午後からは鎌倉の荏柄天神社(ここのHPを見るたびに作り直してあげたくなる・・・)に中学合格のお礼参りに行く予定なので,遅くとも11時半には家に帰ってこなければなりません。

となると,藤沢~城ヶ島の往復80kmを,4時間で走らなければならず,信号・休憩・どら焼き・写真撮影もすべて込みで20m/hペースで走る必要があります。

実際にある程度の距離を走った方なら分かるかと思いますが,信号のないサイクリングロードでもない限り,信号あり,休憩ありで平均時速20km/hは結構キツいペースです。

さらに,7時半に準備ができたと思ったら,急にトイレに行きたくなり(しかもBIG),せっかく大量に着込んだウェアを全部脱いで(なんせ,ビブですので)用を足し,今度こそ本当に家を出たのは7時45分。

Edge705のバーチャルトレーナーは7時30分に家を出てるので,最初からハンデをしょった状態でのスタートになりました。

ビブタイツトラップ(?)にひっかかり,バーチャルトレーナーに1kmのハンデを付けられてのスタートになりました。

ビブタイツトラップ(?)にひっかかり,バーチャルトレーナーに1kmのハンデを付けられてのスタートになりました。

SONY DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

というわけで,せっかく,新カメラNEX-5Nを背負ってのロングライド(TX10も)なのに,写真をゆっくり撮りながら走る「フォトポタ」にはできませんでした(残念)。

往路では一度,立石でどら焼き休憩をしましたが,それ以外では休むことなく城ヶ島を目指しました。

そこまで慌てなくていいのだけど,「もちどら」が上下逆さまだ(笑)

そこまで慌てなくていいのだけど,「もちどら」が上下逆さまだ(笑)

SONY NEX-5N + E18-55mm

風光明媚な立石海岸。水平線の向こうが,目指す城ヶ島です。

風光明媚な立石海岸。水平線の向こうが,目指す城ヶ島です。

SONY NEX-5N + E18-55mm

ようやく城ヶ島到着! 大量にウェアを着込みすぎ,暑かったかも。写真も南国っぽいし(笑)

ようやく城ヶ島到着! 大量にウェアを着込みすぎ,暑かったかも。写真も南国っぽいし(笑)

SONY DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

結局,当初の予定より10分ほど遅れて城ヶ島に到着しました。

城ヶ島では看板や花,猫(^^)などの写真をたくさん撮ったのですが,なぜかみんな夕焼けみたいな色になりました(この謎は,本記事の最後で紹介しましょう)。

前夜の予定では,復路はR134から一時離れて,半島中央の道を走って帰る予定でしたが,目標時刻(11時半)から逆算すると復路は往路以上に休みなく走らないと間に合わないことが判明。

結局,復路は無休憩・無どらやき・無写真で走り続けたのですが,後半に脚が完全に売切れてしまいました(涙)

由比ガ浜付近までは,がんばって35km/h以上で巡航し続け,一時はバーチャルトレーナーを1kmもリードしていたのですが,七里ガ浜を過ぎたあたりで急にヘタリ始めてしまい,家に着く頃には,逆に2kmもリードされてのゴールとなりました(涙)

多少,オーバーペースというところもありますが,やっぱり,走りこみの足りなさが身にしみます。35km/hくらいでへこたれてしまうようでは,ヤビツや富士ヒルでまともに走れるとは思えませぬ。

城ヶ島なんかでのんびりくつろいでいる場合(くつろいでないけど)ではなく,国際村あたりで練習を積まないとだめだなぁ(^^;)

【本日の走行データ】
 コース :家→城ヶ島往復
 所要時間:7時45分~11時40分
 走行距離:79km
 走行時間:3時間58分
 平均速度:19.8km/h
 最高速度:50.3km/h
 消費エネ:2171kcal
 平均心拍:144bpm
 ケイデンス:71rpm
 獲得高度:1114m(意外とあるのネ)

午後:なぜか,鎌倉ハイキングに駆り出される・・・

家に帰ってからは,すぐに普通の格好(笑)に着替え,家族で電車に乗って鎌倉に向かいました。

前述のとおり,正月に合格を祈願した荏柄天神社にお礼参りに行ったのですが,急にツマが「北鎌倉からハイキングしよう♪」という無謀な提案をしてきました。

我が家の観光に関する最高意思決定機関であるツマに逆らえる者はいませんので(笑),男三人は黙って北鎌倉で電車を降り,ツマを先頭に建長寺境内からスタートする天園ハイキングコースに入っていきました。

天園ハイキングコースは,5年くらい前に一度行ったことがあるのですが,別名「鎌倉アルプス」と呼ばれる,鎌倉北部の尾根伝いに歩くことができるハイキングコースです。

アルプスというだけあってコース上の眺めはいいのですが,勾配が「アイガー北壁」並にきつく,午前中にオーバーペースで燃え尽きた体(脚)にはかなりこたえました・・・。

天園ハイキングコースは勾配が結構きついのです。ただ,すぐ横は住宅街なので,遭難の恐れは無さそう(^^)

天園ハイキングコースは勾配が結構きついのです。ただ,すぐ横は住宅街なので,遭難の恐れは無さそう(^^)

SONY NEX-5N + E18-55mm

肉眼でも東京スカイツリーが見えます。富士山も良く見えるのですが,この日は雲に隠れていました。

肉眼でも東京スカイツリーが見えます。富士山も良く見えるのですが,この日は雲に隠れていました。

SONY NEX-5N + E18-55mm

近頃運動不足だった子供たちもヒーヒー言いながら,本日の目的地である荏柄天神社に着いたのは夕方4時。

結局,朝7時半から夕方まで,ず~っと走って,歩いた一日でした(スマホの万歩計は38,000歩でした・・・)。

予想外にキツイペースになったロングライドに,予想外にハイキングをさせられた午後。

もともと持久系スポーツが好きな性格ではありますが,もう少し,計画的にスポーツしたいものですねぇ(笑)

おしまい。

(おまけ)
午前中,NEX-5Nで撮った写真はみんな夕焼けみたいに,赤かぶりした出来栄えになっていました。

家に帰ってから,ホワイトバランス設定を見てみたのですが「オート」になっていて特に問題なし(「日陰」や「曇り」だと赤くなるのですが・・・)。

いろいろ調べてみたら,クリエイティブスタイル設定(他メーカーだと,「しあがり設定」など)が,「夕焼けモード」に設定されていることが判明しました。

いやはや,使いこなすにはしばらくかかりそうですにゃぁ・・・(笑)

午前中にNEX-5Nで撮った写真は全部赤っぽいのです。本当は真っ白な毛のはずなんだけど・・・。

午前中にNEX-5Nで撮った写真は全部赤っぽいのです。
本当は真っ白な毛のはずなんだけど・・・。

SONY NEX-5N + E18-55mm

帰りの電車で。ホワイトバランスの設定をあやまり,さらに,ミニチュアモードになってしまったら,不思議な写真が出来上がりました(笑)

帰りの電車で。
ホワイトバランスの設定を誤り(蛍光灯だ・・・),さらに,ミニチュアモードになってしまったら,不思議な写真になりました(笑)

SONY NEX-5N + E18-55mm

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/21(火) 01:26:52 ID:b102950dd 返信

    >kanda。。。さん

    FHCは,ぜひ,一度試走されることをおススメします!

    走ってみるまではドキドキですし,
    24kmという長丁場が心配かもしれませんが,
    試走してみると,そういう不安はなくなります。

    おいらも,たぶん,1回は試走しておきます~(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/20(月) 23:55:23 ID:92590d938 返信

    >tamamaさん

    むぉっ,1枚目の写真のダメブリをすぐに見抜くとは・・・。

    キャプションのとおり,1枚目の写真はコンデジ(TX10)であります。

    極小撮像素子のくせに1600万画素もあるので,
    正直言って画質はダメダメです。

    防水・耐衝撃で使いやすいのですが,
    これで400~500万画素くらいなら,無敵のデジカメになれるのになぁ(^^)

    NEX-5Nは面白いカメラだと思います。
    超高感度だし,ボケはAPSですからそれなりに得られます。

    が,残念ながら「本気で撮る」というのとはちょっと違います。

    やっぱり,手軽にLCDを見ながら撮るのと,
    光学ファインダーを覗いて撮るのでは,全く違う行為に思えます。

    昔,CONTAXにPLANAR 50mmF1.4を付けて覗いた,
    「肉眼より美しい世界」に向かい合うことはできません。

    NEX7のEVFやNikon1のEVFも見ましたが,全然ダメです。

    ただ,tamamaさんのおっしゃるとおり,
    ミラーボックス(やペンタ)などの,
    光学ファインダーを実現するための大掛かりなシステムも,
    なにか別の方法で完全に代用できれば,
    一眼レフはあっさりと入れ替わる気がします。

    残念ながら,今のEVFにはそこまでの能力はなさそうです。

    ただ,オモチャ的なカメラとしては最高に楽しいですよ(^^)
    ご存知のとおり,Eマウントはまともなレンズが全然ないので,
    さっそくマウントアダプターを介して,
    おいらが大好きな,Nikkor 35mmF2Dなんかを装着しております。

    いつか,唯一のまともなEマウントの,
    Distagon24mmF1.8が欲しいな~(^^)

    あ,いけね,忘れていた。

    いろんなお遊びモード(ピクチャーエフェクト)は,
    tamamaさんと全く同じく,すぐに飽きそうです。
    結局は,素直に「絞り優先モード」だけを使っています(笑)

    NEXは,PENと違って,こういうお遊びモードはRAWでは使えないのです。
    NikonもRAWで全部出来たので,RAWでできないNEXは謎です・・・。

    ま,お遊びカメラなので,常にJPEGですけど(^^)

  3. 名前:kanda。。。 投稿日:2012/02/18(土) 14:25:05 ID:4c60d1d65 返信

    年が開けて時間が経つのも早いですね(^^;
    はじめてのレースなのでまずは完走目指して頑張ろうと思います。

    そうですね^^

  4. 名前:tamama 投稿日:2012/02/18(土) 11:08:01 ID:540b0828c 返信

    自転車はshiroさんほどではないけれど、それほど乗れてない状況に間がさして、先週の日曜日にあろうことか和田峠に出陣し、神奈川側斜面の激坂で、お約束通り凍結した路面に後輪をスリップさせ、見事に転倒してしまったtamamです。こんにちわ。

    で、写真ですが、ミニチュアモードですか。いい感じで、こんな画を見せられると、自分も欲しくなってしまいますね。
    ただ、すぐに飽きちゃうかもですが。
    それと、操作に2段階以上を要するような機能は結局それだけで使わなくなるような気がします。
    ああ、最初の城ヶ島大橋の写真はやたら粒子が粗いなぁ、、、と、いきなりけちばかりつけているようですが、本当は欲しくて欲しくてたまりません。
    考えてみれば、カメラにとってのミラーアップ機構というのは、見えた画をそのまま記録したいという要望にこたえるためのギミックでしかないので、デジタルで対応できるなら、早晩今の一眼はなくなっていくとは思ってます。
    ただそれは、今のデジ一とコンパクトデジカメを架橋する中間的位置のミラーレスという分野が肥大していくわけではなく、今のデジ一の中身がすっぽりミラーレスに置き換わっていくのではないでしょうか。一人キャノンがミラーレスへの参入をしてこないのも、その辺を何か画策しているような、、、。
    と、妄想は尽きないのですが、カメラ好きの自転車乗りとしては、ジャージのバックポケットに入るAPS-Cカメラはsony nexだけなのですよねぇ。欲しいなぁ。
    でもオールドレンズも使えるのですよね。オールドレンズ沼か、、、。ああなんと、退廃的で魅惑的な響き。
    shiroさん。先に沼にはまって様子をお知らせください。

    ではまた。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/18(土) 10:19:33 ID:d3f58e8e9 返信

    >POPUさん

    こんにちは~

    本当はこのシーズンはLSDにすべきなんでしょうけど,
    短い距離をハイペースで走るという,真逆になっています・・・。

    で,カメラの方は,キャプションを間違えていました!
    NEX-5Nではなく,TX10が正解です。
    キャプションも手書きで書いていて,間違えてしまいました。

    TX10は,超薄型でスライドパネルで電源ONなので,
    自転車に乗りながら撮るには最高に楽なカメラです。
    (もちろん,前後100mくらい車が居ないときに限られますが)

    逆にNEX-5Nは,電源SWがすごく操作しにくいのと,
    ボディとレンズの比重の関係で,片手撮りはまず無理っぽいです。
    なので,休憩時に腰をすえてとるためのカメラです。

    全然,腰をすえないで,あわただしく撮っていますが・・・(笑)

  6. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/18(土) 10:14:45 ID:d3f58e8e9 返信

    >keteruさん

    こんにちは~

    keteruさんに言われるまで,まったく気が付きませんでした。

    「自転車80km」って,よく考えたら普通の人にとったら,
    とんでもないことですよね。

    今回の記事を書くにあたり,見栄とかではなく,
    完全に「たった80kmしか」という思いで書いていました。

    だんだん,距離感が壊れてきたのかな(笑)

    仕事のほうも,ようやく明るい兆しが見えてきたみたいで,なによりです。
    これで,566号も出番が増えるのでは!?(^^)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/18(土) 10:11:43 ID:d3f58e8e9 返信

    >kanda。。。さん

    はじめまして(_ _)
    コメントありがとうございます!

    富士ヒルクライムのエントリーまで,あと1ヶ月ですね。

    今まで落選したことはないのですが,
    年々ハードルが高くなっているみたいなので,
    だんだん緊張してきますね。

    本番までも,あと4ヶ月しかないとなると,
    もっとちゃんと走りこまないと,いかんですなぁ。

    お互い,無事エントリー&出走できるといいですね。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2012/02/18(土) 10:08:59 ID:d3f58e8e9 返信

    >_toshiさん

    こんばんは~

    そう,とっても肉体労働な一日でした(笑)

    ちなみに,翌日曜日は横浜の「こどもの国」に出かけ,
    スケートをやって,その後一日歩き回りました。
    運動しすぎの週末です。
    (もちろん,筋肉痛です。笑)

    怪我の方はだいぶ回復されたとのこと,良かったですねぇ。
    それでも,2年間も投薬が必要とは,
    たった1回の自転車事故でもその後は長いもんですね。
    おいらも,改めて肝に銘じないとなぁ・・・。

    天候の方は,あったかくなるどころか,
    がっつりと寒い日が続きますね。

    はやく5月にならないかな(^^)

  9. 名前:POPU 投稿日:2012/02/17(金) 22:42:03 ID:612f0ff67 返信

    ヘビーなようでしたね!久し振りに良い(良すぎる!?)刺激になったのではないでしょうか。ps)NEX-5を走りながら使ってらっしゃるのには驚きました(笑)

  10. 名前:keteru 投稿日:2012/02/17(金) 02:16:48 ID:637018055 返信

     ホントにハイペースのツーリングだったようですね・・・しかし、80kmでショートと書く人と、それが当たり前と感じてしまう人。 一般の人々からすると ”距離感がおかしい人” と取られそうですね。

     ようやく、細い道を開く事ができました。 5月まで、ヘルパー2級の勉強する事になりました。  これでなんとか走りに出られます。

  11. 名前:kanda。。。 投稿日:2012/02/16(木) 23:45:03 ID:c3f2e67c3 返信

    はじめまして(_ _)
    いつも楽しく拝見させてもらっています^^

    富士ヒルクライム、私も出る予定ですw

  12. 名前:_toshi 投稿日:2012/02/16(木) 08:58:45 ID:a5f50ce32 返信

    Shiroさん:こんにちは。

    (とーっても)充実した一日だったようですね。
    冬の間の練習不足が露呈した感じでしょうか。
    また、予定外だったハイキングも盛り込まれ、今日は筋肉痛かな。

    私も昨日は休暇を取得し、ケガ後の通院をしてきました。
    ケガはすっかり癒えており、もう診察も検査も有りません。
    しかし、薬は2年間継続しなくてはならず、1度に最長で3か月分しか処方してもらえないため、3か月おきに通院なのです。

    少しずつ寒さも緩んでいますね。
    早く良い季節にならないかな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です