世界最軽量の争い! 恐るべし,国産ノートPC!

2016年末の様子。ここから,さらに2~3枚ほど薄いパソコンが増えています。なぜ,そんなに必要なのかは,本人もよくわかりません・・・。

2016年末の様子。ここから,さらに2~3枚ほど薄いパソコンが増えています。
なぜ,そんなにたくさん必要なのかは,本人もよくわかりません・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

おいらは小型のコンピュータが好きです。

初めて買ったMacintosh Portableから,PowerBook数台,Let’sNoteVAIO Note数台,PSION数台(分かる人います?),POMERAASUSSurfaceなど,家が数件建ちそうなほど,小さいパソコン(Mac Portableは7kgちょいありましたが・・・)を買い続けています。

また,CASIOやSHARPのポケコン数台,PalmPilot数台(分かります?),WorkPad,CLIE,Xperia Tabletなどのポケットデバイスにも抜かりなく(?),巨費を投じてきました。

これらの無駄な(言っちゃったよ・・・)投資が目指していたのは,とにかく「軽量であること」です。

しかし,先日ふと立ち寄った家電量販店で,30年におよぶ軽量化人生をあざ笑うかのような,ものすごいパソコンが売られていることを知りました。



8.9インチノートで,なんと,1.0g(!)

おいらが現在主力で使っているノートPCは,以下の3台。

メーカー モデル名 画面サイズ 重量 備考
Lenovo X1 Carbon 14インチ 1180g 会社支給。仕事用
Microsoft Surface Pro4 (i5) 12.3インチ 1085g フォトポタ日記,TV視聴
ASUS TransBook T90chi 8.9インチ 750g

いずれも,世の中的には比較的軽い部類に入ると思っていたのですが,先日,家電量販で見かけたポップを見て,目が点になりました。

ノートパソコンもいろいろ進化してきたもんだなぁ。・・・えぇぇっ!!

ノートパソコンもいろいろ進化してきたもんだなぁ。・・・えぇぇっ!!

XPERIA Z4

8.9インチと,少し画面が小さいのですが,驚くべきはその重量。

なんと,わずか1.0gなのです!!!

1円玉1枚分のボディに,8.9インチ液晶,SSD 128GB,第6世代のCore m3プロセッサーが入っているのです。

おいら愛用のASUS TransBook T90が同じ8.9インチですが,750分の1の軽さです。

さすが,元祖ノートパソコンのDynabookを生み出した東芝です。東芝さんはいろいろ大変そうですが,これだけの技術があれば,大丈夫でしょう。

しかし,油断して研究開発をサボっていると,あっという間に他社に追いつかれてしまいます。

東芝のすぐ横には,NECのスーパーノートパソコンが売られていました。

油断大敵,ライバルのNECは,なんと1グラムを切ってきた!

油断大敵,ライバルのNECは,なんと1グラムを切ってきた!

XPERIA Z4

東芝は8.9インチで1.0gでしたが,NECは遥かにすごくて,11.6インチと大型液晶なのにもかかわらず,その重量は驚異の0.4グラム!!

ワッシャ―1枚程度でしょうか。驚異的な軽さです。

NECを知ってしまったら,東芝のノートPCは激重(2.5倍も重い)に感じてしまいます。

ちなみに,おいらが初めて買った(もちろん中古。定価は100万・・・)のMac Portableの重量は7.2kgですから,18000分の1の軽さです。

それにしても,どうやったら,こんなに軽くできるのでしょうか。

ボディーはもちろん,画面もメモリもプロセッサも全部カーボンにして,あちこち肉抜きをして,ボルトはチタンにして,内部は水素でも充てんしているのでしょうか・・・?

はたまた,常に4つくらいのローターでホバリングしているとか(笑)

技術の進歩は恐るべしです・・・。

それにしても,初めてノートパソコンやポケコンを買ってから数十年たった今では,バイクの軽量化に血道をあげているのですから,こちらはまったく進歩が無いですねぇ・・・(笑)

おしまい(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/04/06(木) 11:05:04 ID:3073a9085 返信

    いつもながらShiroさんの仕掛けには見事に釣られますσ(^_^;)
    はじめは「1kgなんて大して軽くないんじゃ?」と思ったら…ナント驚異の1g!?

    この表示を作った店員さんのその後が気になる体重6.5gのワタシです^ ^

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/08/06(日) 22:10:12 ID:989ac1250 返信

      あら~,またもや,返信忘れコメントを発見!
      失礼いたしました・・・。

      普通,1kgに読めちゃいますよね(^^)

      ちなみに,ここと同じチェーンの別のお店に行ってみたら,まったく同じく,1.0gと0.4gでした。
      もう,確信犯なのかもしれません(笑)

  2. 名前:ばしばし 投稿日:2017/04/05(水) 21:21:33 ID:be356cb34 返信

     2017年3月15日 に,日本の重力加速度が改定されています.質量は当然変わりませんが,同じものでも重さが従来より軽くなっています.その結果,今回のPCの重さも......そこまで軽くなるわけありませんなぁ.

    • 名前:ばしばし 投稿日:2017/04/05(水) 21:27:20 ID:be356cb34 返信

       おっと,変わったのは「日本の重力値の基準」でした.重力加速度との関係は,性格に理解できませんでした.

      • 名前:ばしばし 投稿日:2017/04/05(水) 21:28:13 ID:be356cb34 返信

        性格⇒正確

         すいません.何度無意味な書き込みをしているのやら.

        • 名前:Shiro 投稿日:2017/04/06(木) 00:58:30 ID:6d04f5882 返信

          あはは(^^)

          たしか,赤道付近だと重力加速度が小さいと聞いたことが。
          それでも,ノートパソコンを1g未満で作るのは至難の業ですよね。
          う~む,素晴らしい。

          たばこのパッケージで,ONLY 1MG TARという表記を見たことがあります。
          1メガ・ジーでしょうか。
          または,1メガガウス。エレキバンも顔負けです(^^;

  3. 名前:松橋の松 投稿日:2017/04/04(火) 00:45:05 ID:d405623f6 返信

    初めまして。松橋の松という熊本在住の五〇歳をすぎたおっさんです。。ずいぶん前から「フォトポタ日誌」は見て、いろいろと参考にさせてもらいました。
    しかし、今日のブログは大笑いしました。あのダイナブックが1gですか。すごい技術ですね。これなら、アメ×カでの赤字はあっという間に解決できそうですね。
    これからも、ここを訪れて、色々と参考にさせてもらいます。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/04/04(火) 13:17:20 ID:b7ffa754c 返信

      初めまして,コメントありがとうございます!
      おぉ,熊本ご在住ですか。
      今のところ,最南端読者様かもです(^^)

      自分も年がら年中ミスだらけですが,おかげで,他人のミスは笑って許せる体質になっています(笑)
      ちなみに,おいらの595号は7gくらいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です