7ヶ月ぶりのプチロングで曽我梅林に

久しぶりに長めの自転車ライドに出かけてきました。

「長め」といっても往復でたったの75kmですから,ロード乗りにとっては散歩に毛が生えた程度ですが,1日で50km以上の距離を走るのは年が明けてから初めて。

過去ログを振り返ってみると,なななんと,昨年7月の「地獄の藤沢→諏訪湖ライド」以来のプチロングライドとなったのでした(^^)




残念! 自転車で行くしかない♪

日曜日は長男の部活動(ハンドボール)の練習試合が小田原でありました。

家族で応援に行こうとしたのですが,この日は車検でクルマがありません。また,車検はツマがディーラーに申し込んだのですが,うまいことに残念なことに,代車を頼み忘れていたので,日曜日のShiro家には本当にクルマがない状態でした。

これは大変なことです。

大事なご子息の晴れ舞台に応援に行かないわけにはいきませんから,苦渋の決断として,おいらが一人で自転車で駆けつけることになりました。

また,試合会場近くの曽我梅林は梅が咲き始めているとのこと。

いや~,残念♪ お父さんが家族代表で応援に行ってくるよ~(^^)

往路(藤沢→小田原)

我が家から練習試合会場までは片道35kmほど。

試合は12時40分からなので10時半ごろに出れば余裕かと思っていたのですが,余裕をかましすぎて家を出たのは11時半。

駐輪などのロスタイムを考えれば,35kmを1時間ちょいで走らないといけない計算です。

ロングライドを経験している方なら分かると思いますが,サイクリングロードならまだしも,信号がある一般道を平均時速30km/hで走るのはかなりキツイペースです。

往路で撮ったのはこの1枚だけ。Go West!

往路で撮ったのはこの1枚だけ。Go West!

SONY DSC-TX10

ただ,距離が35kmと短めなので,半ば燃え尽きを覚悟でR134→R1を西へ西へと飛ばした結果,12時35分ごろに会場に到着。

背中にしょったカメラ機材一式(約4kg)がクソ重かったせいもあり,過去経験したことのない,ものすごい疲労感でのゴールとなりました。

試合の応援? ちゃんとしましたよ,少しだけ(^^)

復路(小田原→曽我梅林→藤沢)

復路では,本日のメインイベント(いや,違う),曽我梅林に寄ってみました。

前日に近所の引地川公園を散歩したときは,梅なんか全然咲いていなかったのに,曽我梅林ではたくさんの梅が咲き誇っていました。また蕾もたくさんあって,7分咲きといった感じですが,暖かい日差しの中にほんのり埋めの香りが漂い,なんともいい感じです。

7部咲きくらいの感じでした。遠くに富士山が・・・。

7部咲きくらいの感じでした。遠くに富士山が・・・。

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

雲ひとつ無い快晴。あ~,ええわ~

雲ひとつ無い快晴。あ~,ええわ~

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

が,梅林の中は観光客とマイカーが大量に押し寄せて,自転車を押して歩くのも一苦労。

ふと,後ろを振り返ると,小高い山があって,中腹にはガードレールの白いラインが見えます。

ということは,そこまで上れば眼下に梅林や富士山が一望できるに違いありません。

3度の飯より坂を上るのが好きなくらいですから,難なく小山を上ってみると,案の定,すばらしい景色が広がっていました。

坂バカにはたまらない1枚。登りたい~(笑)

坂バカにはたまらない1枚。登りたい~(笑)

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

おぉ~,梅林&富士山が一望だ!

おぉ~,梅林&富士山が一望だ!

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

こんなところを,無音で一人で走れるシアワセさ・・・。

こんなところを,無音で一人で走れるシアワセさ・・・。

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

名残惜しいけど,さて帰りましょう~

名残惜しいけど,さて帰りましょう~

Nikon D600 + Nikkor VR 24-120mm

1時間ほど曽我梅林でのんびりした後は,すっかりやる気をなくした,チンタラ走行で藤沢までよろよろと走ります。

行きの平均時速29km/hに比べてお話にならないくらい遅い21km/hペースで走り,夕方5時にディーラーに到着。車検が終わったばかりのクルマに595号を積んでの帰宅となりました。

おまけ

久しぶりのプチロング&高速走行でしたが,ず~っと実走行をさぼっていただけあって,課題は山積みです。

  • 足がパンパン:ちょっと出力を上げると,すぐに太腿がパンパンになってしまいます。単純に運動不足っぽいです・・・
  • 上りがキツイ:短い距離ならいいのですが,大磯の先あたりに登場する500mくらい続く上り坂になると,すぐに息が上がります。24kmのFHCなんて大丈夫なのか・・・?
  • 水を飲まない:また「水を飲まないクセ」が復活しています。水をあまり摂取しないうちに足が攣ってしまうことがないよう,もっと飲むようにしないと!

こんな感じで,日頃のローラー台とは違って,実走行では課題だらけ。

4月にはヤビツ再開,6月にはFHCですから,少しでも距離を稼いで乗っておかないとな~

曽我梅林フォトアルバムはこちら~

【本日の走行データ】
 コース :藤沢→小田原→曽我梅林→小田原
 所要時間:11時30分~17時20分
 走行距離:74km
 走行時間:3時間19分
 平均速度:22.4km/h
 最高速度:46.9km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/02/27(水) 23:15:18 ID:4441d11d4 返信

    >類我野さん

    まだまだ寒いですが,海沿いは春の兆しですね(^^)

    東北はまだ相当冬が厳しいみたいですね。
    この週末も雪がすごかったみたいですし・・・。

    それと,お孫さんご誕生おめでとうございます!
    秋田~名古屋はさすがに遠いですね。
    走りきったら,ランドヌールの称号がもらえそうです(^^)

    早く春が来て欲しいですね!

  2. 名前:類我野 投稿日:2013/02/26(火) 22:59:29 ID:2d8325113 返信

    いいなぁ、もう春なんですねぇ
    こちら(秋田)はまだまだ冬ですが、一足早い春を拝見させていただきました♪
    来週 出張で上京しますが、少しは春を感じてこれるかな?
    今年は孫の誕生ラッシュで、元日の長女の2人目誕生に続き、名古屋にいる次女が今日出産しました♡
    出張ついでに名古屋まで行きたい…

  3. 名前:Shiro 投稿日:2013/02/26(火) 22:52:28 ID:08a6dfc50 返信

    >nkさん

    コメントありがとうございます~

    やっぱり,一眼レフは重たいですよねぇ・・・。
    本当は三脚も持ちたいのですが,
    修行のような状態になってしまうので断念です。

    一眼レフは,(重さ以外は)以外と簡単に運べます。
    普通のドイターに,インナーバッグを入れて運んでいます。

    近々紹介しますね~(^^)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2013/02/26(火) 22:50:23 ID:08a6dfc50 返信

    >_toshiさん

    こんばんは~

    いやいや,ちゃんと応援してきましたよ。
    30分ほどですが・・・(笑)

    いよいよ,春が近づいてきましたかね~
    また,桜の撮り方で悩む春だ・・・。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2013/02/26(火) 22:46:52 ID:08a6dfc50 返信

    >ナナホシさん

    こんばんは~

    そう,全然残念がってない(笑)

    一眼レフは本当に重いですよねぇ。
    普段使いはそんなに気にならないのですが,
    ロードに乗ると,本気で重さが身にしみます。

    車体はグラム単位で軽くしているのに,
    カメラ+レンズで1.5kgもあったら,意味ないです(笑)

    バッグは,普通のドイター(クロスバイク)です。
    レインカバーが付いているのがとても助かります。
    もうちと大きいタイプでもよかったか?なんて思っています。

    ナナホシさんの48Lはデカイですねぇ。
    たしか,我がドイターは18Lだったかと・・・。

  6. 名前:nk 投稿日:2013/02/26(火) 09:27:41 ID:717f5f0b1 返信

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    私には一眼レフを持ってのロードは考えられません。重すぎて…
    4kgはすごいですね。

    私もshiroさんがどんなバッグでロードバイクに乗っているのか気になります。

  7. 名前:_toshi 投稿日:2013/02/26(火) 08:37:32 ID:b232b2921 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    第1の目的だった?ハンドボールの試合のカットが無いですね!

    こちら西多摩地区にも吉野梅郷や百草園という有名な所があります。
    もう少しで見頃なので出掛けてみようと思います。

    ではまた。

  8. 名前:ナナホシ 投稿日:2013/02/26(火) 05:58:19 ID:20b3c3f67 返信

    タイトルの「残念! 」が「歓喜!」にしか見えません(笑)
    デジイチ(レンズセット)は重いのが難点ですね~
    Shiroさんはどんなバッグですか?
    私は色々試した結果、山登り用のしっかりした
    リュックを使ってるんですが、うまく荷重が分散して
    くれて、なかなかいいですよ(*´∀`*)
    如何せん、在りモノなので大きすぎる(48L)が
    難点ですが・・・

    梅、気持ちよく撮れてらっしゃる!
    こちらもそうですが、まだ見頃じゃない所が多いんですが
    ちゃんと咲いてる所もあるんですね~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です