鎌倉(ではない)アジサイフォトポタ2016

鎌倉のアジサイ名所は混んでて無理なので,ご近所公園でのんびりと(^^)

鎌倉のアジサイ名所は混んでて無理なので,ご近所公園でのんびりと(^^)

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

今(6月下旬),鎌倉各地のアジサイは見ごろを迎えています。

明月院,長谷寺,成就院などが有名どころですが,成就院は工事中ですし,明月院&長谷寺はも~れつな混雑で,近づくことすらできません。

例年なら,早朝ライドですす~っと見て回っていましたが,最近,全く早起きができないという病気(単なる寝坊)にかかってしまい,どうにもアジサイ見物ができません。

先週末も,結局土日ともに寝坊してしまい,昼からしか走れませんでした・・・(^^;



(土曜日)引地川親水公園

たま~に,フォトポタ日記に登場する引地川親水公園

(CCCF目前だけど)梅ポタ2016

土曜日,ポカポカ陽気に誘われて,ご近所引地川サイクリングロードに「ウメポタ」に出かけてきました。

本当は,来週日曜のチャレンジサイクルカップ藤沢(CCCF)に向けて調整しなければいけないとは思うのですが,ついつい,写真趣味の方へ現実逃避です・・・(^^)

春先の梅や桜がきれいな公園なんですが,この時期,公園の片隅にはたくさんのアジサイが咲いています。

西日がモロに当たる公園なので,アジサイの葉っぱは日焼けして傷んできてしまっていますが,人も少ないですし,緑の公園でのんびりしとした時間を過ごせます(^^)

一応,引地川サイクリングロード内なのですが,この辺は途切れ途切れで,砂利道になっていたりするのでご注意ください~

あまり目立たないですが,公園の片隅はず~っとアジサイの壁が続いています。

あまり目立たないですが,公園の片隅はず~っとアジサイの壁が続いています。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

秘技!ボトル立ちで自立する595号。倒れても柔らかい草だから大丈夫でしょう(^^)

秘技!ボトル立ちで自立する595号。倒れても柔らかい草だから大丈夫でしょう(^^)

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

モノクロで。

モノクロで。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

(土曜日)北鎌倉の浄智寺

引地川親水公園の次は,北鎌倉を目指してみました。

アジサイ激混スポットの明月院は無理としても,北鎌倉~鎌倉あたりをのんびり走れば,あちこちでアジサイを見ることができるはず・・・と思ったのですが,あまりの渋滞にギブアップ(T_T)

北鎌倉から鎌倉へ抜けるのは諦めて,これまた穴場の浄智寺だけ見て帰りました。

浄智寺。この竹垣の向こう側にたくさんアジサイが咲いています。入館料が必要なので,写真だけだと気が引けて,ここで帰ります。

浄智寺。この竹垣の向こう側にたくさんアジサイが咲いています。入館料が必要なので,写真だけだと気が引けて,ここで帰ります。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

でっかいビーグルさん(?)が行き倒れになっています。

でっかいビーグルさん(?)が行き倒れになっています。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

この後,肉球をつついたら,ちょっとだけ目を開けました。でも,すぐに「なんだ,人間か・・・」と熟睡モードに。

この後,肉球をつついたら,ちょっとだけ目を開けました。
でも,すぐに「なんだ,人間か・・・」と熟睡モードに戻られました(^^;

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

(日曜日)稲村ケ崎

土曜日は山側(北鎌倉)からアプローチして渋滞でしたので,日曜日は海側を走ってみることにしました。

しかし,海辺の134号線も,夏場の日中は猛烈に渋滞しています。

そこで,鎌倉高校前駅から,ちょっと山沿いの脇道に入ると,見晴らしのいい高台を走ることができます。

「スラムダンク」で登場したとかで,去年あたりから激混みが続く鎌倉高校前駅。近寄れぬ・・・。

「スラムダンク」で登場したとかで,去年あたりから激混みが続く鎌倉高校前駅。近寄れぬ・・・。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

この坂を登ってきます。ちときついけど,爽快感は抜群です。

この坂を登ってきます。ちときついけど,爽快感は抜群です。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

10%を超える急勾配なので,近道感は全然ないですが(笑),外科医下界の喧騒を離れて,ほとんど車も人も通らない道を静かに登るのは気持ちがいいものです(^^)

ただ,この近道(?)も長くは続かず,すぐに134線に合流してしまうので,稲村ケ崎に少しだけ咲くアジサイを見て引き返しました。

500mほど坂を登ると,見晴らしのいいポイントにたどり着きます。

500mほど坂を登ると,見晴らしのいいポイントにたどり着きます。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

麓の喧騒がウソのように,誰もいません(^^)

麓の喧騒がウソのように,誰もいません(^^)

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

稲村ケ崎にもアジサイは(少しだけど)あります。今日はこれで我慢しましょう。

稲村ケ崎にもアジサイは(少しだけど)あります。今日はこれで我慢しましょう。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA,C-PL,HDR (Strong)

鎌倉界隈は,一年を通じて観光客が多いのですが,早朝であれば快適に走ることができます。

特に海沿いのR134は信号が少ないこともあって,非常に気持ち良いトレーニングコースでもあります。

また,早朝は観光客もほぼゼロなので,アジサイ名所の御霊神社などは中まで入って,アジサイを見たり,写真を撮ったり,お賽銭をしたりすることができます(^^)

もうそろそろ,アジサイシーズンも終わっちゃいますので,来週こそ,5時起きで走ろう!(←たぶん無理・・・)

おしまい(^^)

自分を見ているようです・・・(笑)

自分を見ているようです・・・(笑)

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です