冬の自転車防寒対策(ジャージ,アームウォーマ,タイツ)

パールのアームウォーマ。この季節,付けたり外したり,とっても便利です(^^)
パールのアームウォーマ。この季節,付けたり外したり,とっても便利です(^^)
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

だんだん寒くなってきました……。

おいらは痩せ体型のため,辛いのは暑さより寒さ。周囲の人も驚くほどの寒がりで,仕事着でも長袖ワイシャツは沢山ありますが,半袖ワイシャツは1枚も持っていません。

しかし,自転車用の冬物用品となるとほとんど持って無く,去年はスキー用やランニング用,自動二輪用など,家にある「暖かそうな着物総動員態勢」で走っていました。

しかし,今年メインで乗っているのはロードバイクですので,もう少しスマートな,そしてもちろん暖かい着物が欲しくなってきていました。

で,色んな人の「便利だよ~」「買いなよ~」「えっ,持ってないの?」という様々なご意見をうかがい,まず最初に購入したのがパールイズミのアームウォーマ。まぁ,コレについてはみんな持っているでしょうから説明不要でしょう。

半袖ジャージでもこれさえ付ければ,かなり暖かくなります。特に山を下る時にとっても便利。登りでかいた汗が一気に冷えますから,これは重宝です~。


んで,次は冬用のジャケット。

特にこだわりは無かったのですが,家族で出かけたグランベリーモールにあったモンベルで,軽量・暖か・動きやすい,というちょうど良さそうなソフトジャケットをいくつか発見!

当初は自転車用の「サイクルトレーナージャケット」というジャケットをを買おうとしたのですが,「高い」「普段着としては背中が長くてちょっと変?」「手を入れるポッケが無い」ということで残念ながら見送り。

おいら的には決して安くないので,せっかくだから普段着としても使いたいというセコさで,普通用(?)の「クラッグジャケット(オレンジ色)」を購入。自転車用とわずかにカッティングが異なるだけで,なぜ4000円も値段差があるのかは不明ですが,なんかトクした気分です。

強いて言えば背中のポッケがないのが,自転車用には不便と言えば不便。まぁ,冬場はリュックを背負ったり,ウェストバッグを付けても苦にはならないので,この点は目をつむりましょう。

先日,コレを着て箱根を一周してきましたが,とにかく楽ちんです。

暖かいし,軽いし,ばたつきません。畳むと500mlボトルサイズになるので,ケージ入れることもできます。また,「クリマプロ」とかいう材料で作られているようですが,汗の放出がとてもスムーズです(驚)。

上り坂で汗をかいた時,あんまり体には残っていなかったのですが,子どもから借りて背負っていたリュックの背面が濡れていました。ということは,こんなに暖かいのに,ちゃんと汗は外に向けて放出されているということ。ちょっと驚きました。

「雨も浸入してきたりして?」と冗談で思いましたが,調べると,かなり撥水性があり,雨水にはとっても強いようです。ほぉ~,すごいもんだねぇ……。



ブライトタイツ

んで,最後がコレ。

とうとう買ってしまいました。もう,普通の人には戻ることができません。

スポーツバイクを初めて1年半になるのですが,実はいまだに「レーサーパンツ」を持っていません。なぜかあんまり尻が痛くならなくなってきたので,普通の「トレパン」や「短パン」で走っていました。

で,冬用の暖かいトレパンを物色中,目に入ってきたのがパールイズミの「ブライトタイツ」。「レーパンも恥ずかしくて履けないのに,タイツなんて無理!」と思いつつも,試しに履いてみたらイチコロ。多分,タイツを履くのは幼稚園以来だと思うのですが,こんな快適な物は無いです。鏡で見てみると意外なほどアヤシイ感は少なく,速購入(笑)

で,乗ってみての感想は,「もうやめられない」「今までみんな,こんなのを履いていたなんてずるい!」という感じです。尻は全く痛くないのは当然として,なんか脚(膝?)がぽよーん,ぽよーんと跳ね返ってくる感触があります。踏み込んだ後に,勝手に戻ってくる感じです。

家を出てこぎ始めた瞬間に,「おぉ~ 速い~ 楽~」と実感できました。今まで,自転車本体のパワーアップしか考えていませんでしたが,身近なパワーアップはこんな所に転がっていました。

そして,おいらによって何より大事な「保温性」。もちろん,とっても暖かくて大満足です。

もうすぐ寒い冬がやってきますが,とりあえず,上半身と下半身の保温は確保できました。あとは,手袋かなぁ……?(去年はスキー用。論外である)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

ポケットに入る便利なコモノ

[メーカーサイト]

普段でも着られるデザインです

[メーカーサイト]

もはやコレ無しでは走れません(笑)

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2007/11/06(火) 00:08:40 ID:9cca16e8c 返信

    >TAKAさん

    レーパンやジャージも上には上がありますよねぇ~。
    ASSOSのスイス柄なんてかっこよくて欲しいのですが,3万円(!)もするので論外です。

    そんなお金があったら,10速化します(?)

    でも,来年の夏はレーパンデビューしようっと。
    この快適さは忘れられない…。

  2. 名前:TAKA 投稿日:2007/11/05(月) 18:52:12 ID:e85479236 返信

    危険な方向に やって来ましたね(^^)
    レーパンも 上には 上が・・・? のぼって来てくださいね(^^) 金掛かりますよー 
    しかし・・・・快適な時間が購入できます。それと、
    サイクルジャージって お値段が張りますが、そこに 秘密が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  3. 名前:Shiro 投稿日:2007/11/02(金) 22:56:21 ID:98483fac2 返信

    >hiroadさん

    去年は「へぇ,自転車だと意外と冬も気にならないもんだな!」なんて思っていました。でも,それは超暖冬だったからであり,たぶん,今年は厳重装備が必要です。

    首はヨメ手製のミニミニマフラー,耳はあきらめ,足はあったか靴下で行く予定。

    手袋は今のところCW-Xを狙っています(ムフフ…)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2007/11/02(金) 22:52:17 ID:98483fac2 返信

    >nagamaru_0813さん

    そう,まさに「だんだんそろってきた」という感じです。

    本当にロードバイクは始めるのが大変ですね。
    自転車以外にも5万くらい用意しないと,一通りそろわないですね。

    で,レーパンの世界。ほんと,たまらんです。
    こんなに快適とは思わなかったです(正確にはタイツですが)。
    もう絶対にやめられません。

    いっそ,普段着にしてしまいたいくらいです(笑)

  5. 名前:hiroad 投稿日:2007/11/02(金) 22:33:12 ID:dc097bdf1 返信

    自転車では風を受けて冷えますが、特に冷えやすいのは
    体の末端部分ですねー。耳、手先足先、あと首。
    この辺を暖かくするとかなり楽になるデス。

  6. 名前:nagamaru_0813 投稿日:2007/11/02(金) 04:46:18 ID:f5dd3a21c 返信

    お~っ!!!だんだんそろってきましたね☆
    モンベル良いですよね。私も通勤時にバックパック等使用していますよ☆

    レーパンの世界へようこそ(笑)
    一度履いたらもうもどれませんよ。
    最初私も抵抗があったのですが今ではコンビニ、ファミレスどこでも入ってしまいます。

    これから自転車に乗りたくない季節がやってきますが
    寒さに負けずビシビシ乗り込みましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です