ヒルクライム三昧の実家帰省

こんなとこにGARMINを持っていくあたり,自転車バカである(笑)

こんなとこにGARMINを持っていくあたり,自転車バカである(笑)

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

ここのところ,更新が滞っておりましたが,実家に帰省してヒルクライムをやっておりました。

と言っても,自転車じゃなくて,全部徒歩。いわゆる登山ですが・・・(^^;)

今年の帰省は,特に意図したわけではないのですが,ひたすら高いところに登るばかりの帰省になりました。

行き帰りの2日を除いた,中3日は全部,どこかに登っていました。

自転車も乗りたいんだけどなぁ・・・。

山寺

この日は雨が降っていたので,山寺を登るは無理かな?と言いつつも,とりあえず現地まで行ってみました。

しかし,麓から見える寺の一部を見てしまったらクライマー魂に火がついたのか(?),はたまた払ってしまった参拝料を無駄にしたくないのか,結局,みんなで頂上(奥の院)まで登りきってしまいました。

ここから見える山寺(実際は全行程の半分)で,登れる気がしてしまいました。

ここから見える山寺(実際は全行程の半分)で,登れる気がしてしまいました。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

麓から見えていたのはここ。まだ奥の院まで半分くらい・・・。

麓から見えていたのはここ。まだ奥の院まで半分くらい・・・。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

麓から見えていたのは五大堂という建物で,まだ全体の半分あたりであることに気が付くのは,30分後です(笑)

まぁ,翌日の月山に比べれば,準備運動みたいなもんでしたが・・・。

月山

きつかったっす。

月山は標高1984mですが,およそ1500mくらいまではリフトでいけるので,スイスの登山電車みたいに気軽に楽しめるものかと思っていました。

前半は,木道主体でのどかなトレッキングでした。

前半は,木道主体でのどかなトレッキングでした。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

実際,歩き始めて1時間くらいは,適度なアップダウンや雪渓があったりで楽しいトレッキングだったのですが,最後の月山の本体(?)はすごかった。

GARMINデータを見ても分かるように,勾配は100%を超えています。つまり,45度以上。

頂上前の激坂は勾配100%以上でした。どうりでキツイわけだ・・・。

頂上前の激坂は勾配100%以上でした。どうりでキツイわけだ・・・。

フルサイズ一眼レフ+レンズ2本+三脚を担いでのトレッキング(?)はかなりキツカッタ~。宿に帰ると,膝はガクガクでした(涙)

後半,いっきにきつくなってきたで~

後半,いっきにきつくなってきたで~

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

歩く,というより,登る,と言う感じになって来ました。

歩く,というより,登る,と言う感じになって来ました。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

帰り道。さわやか~(^^)

帰り道。さわやか~(^^)

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

吾妻小富士

「この帰省で,もう登ることはないだろう」と思っていた,帰省3日目。

今度は,父母も一緒に,吾妻連峰の摺鉢山,通称,吾妻小富士に登ってきました。

こちらは,山頂のすぐ近くまで車で行くことができるので,実際は100mくらいしか登っていません。

それでも,ず~っと階段を何百段も登るのは,前2日分の膝ガクガクダメージが抜け切っていないために,しんどいのなんの。

延々と続く階段。もう,見飽きたよ・・・。

延々と続く階段。もう,見飽きたよ・・・。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

頂上の噴火口~

頂上の噴火口~

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8



おわり

というわけで,やたらと登ってばかりの夏の帰省はおしまい。

9日間もあったのに,徒歩ばかりで自転車はゼロ,という寂しさですが,まぁ,こんな夏もあるでしょう(^^)

さて,今週から,普段どおりのフォトポタ日記に戻る予定です~

山を登るのはきついけど,普段見られない景色が見えるのは楽しい。

山を登るのはきついけど,普段見られない景色が見えるのは楽しい。

Nikon D600 + Nikkor 24-70mm F2.8

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:ばしばし 投稿日:2015/08/21(金) 20:37:34 ID:3d913b996 返信

     早速の返答ありがとうございました.
     自分でも調べていたのですが,勾配(%)の表記は,おそらくGarmin connectではできないのでは?先ほどGarmin Training centerで,表示させたら見ることができるようになりました.
     
     おさわがせしました.

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/08/24(月) 00:06:21 ID:6763af12f 返信

      あ,そうそう,おいらも混同していました・・・。

      すいません,「Garmin Connect」じゃなくて「Training Center」ですね!!

      実はConnectの方はつかっていなかったりします。

      そろそろ移行したいな,とは思っているのですが(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2015/08/21(金) 19:51:25 ID:43658395d 返信

    >ばしばしさん

    なんと!

    コメントの回答ブリまで確認されているとは,なんという,フォトポタ日記通(つう)でしょう!

    おいらのネット生活(?)では,よそさまのブログなどを見る時間がほとんどありません(通勤時とかに見ればいいのですが,寝るか読書)。

    その分,自分のところに書いていただいたコメントは全数回答していたつもりだったのですが,1年もホッタラカシニなっていたとは・・・。

    これは,実はこのブログ(フォトポタ日記)の構造的な問題でもあります。

    コメント同士の親子関係(投稿とその返答)が無く,すべて同列表示しかできないので,「回答したかどうかを確認する術」がないんです。

    なんともかんとも・・・。

    しかも,まだ1コメントあるとは!

    で,ガーミンの勾配グラフですが,ご推察の通り,Garmin Connectです。

    右と左,2本の軸を自由に選ぶことができるのですが,そこに,「勾配」という項目がありますので選択すると出てきますよ~(^^)

  3. 名前:ばしばし 投稿日:2015/08/20(木) 21:17:16 ID:addcdd4cf 返信

     ついに気づきましたか!第三者ながら,コメントがないのに気づいておりました^^ 全てのコメントに必ず返答する姿勢に感服しておりますが,私の知る限り,もう一つ返答がないコメントがあります.(広告的な書き込み等意図的に無視していると思われるのは除く)そのコメント書き込み者は,非常にレアなケースなので,その状態を寧ろ喜んでおるようです.

     改まって当該記事を見て気づいたのですが,%表記の勾配グラフがアップされておりますが,これはGarmin connectで容易に表示できるものなのでしょうか?もしそうであるなら,やり方を教えていただけませんか?やはり,走った坂の勾配というのは気になるものです.
     

  4. 名前:Shiro 投稿日:2015/08/19(水) 22:12:45 ID:e8e244612 返信

    >たまこんさん

    今回,夏休み旅行の記事を書いていて,昨年の記事を見たら未回答コメントを見つけました。

    すいませんです!完全に見落としてました・・・。

    今年は長野の白馬,八方尾根に行ってきました。

    が,家族は月山の方が楽しかったようで,また来年は月山に挑戦するみたいです。

    夏の山形,いいですよね(^^)

  5. 名前:たまこん 投稿日:2014/08/23(土) 12:19:10 ID:fafc69296 返信

    初めまして!
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    見慣れた景色が出てきて山形出身と思いきや・・・(笑
    お隣りさんでしてたね♪
    これからも素敵な記事、楽しみにしてますっ!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/18(月) 20:28:52 ID:9e4f680cc 返信

    >ヒロさん

    アナログ写真の時代,プロとアマチュアには圧倒的な差がありました。

    機材や時間はなんとかなるとしても,「撮影枚数」だけは勝負になりませんでした。

    なんせ,フィルムは高いし,現像もしなければならないし,そんなに大量に撮る事はできませんでした。

    おいらも,子供が一番小さかった時期はアナログで記録していたので,今思うと,もっともっと沢山とっておきたかったと悔しく思うことがあります。

    ちなみに,この実家撮影枚数は約2000枚です(笑)
    月山で900枚も撮っているのが原因ですが・・・。

    ヒロさんは茅ヶ崎に在住なんですか!
    そしたら,ほんの数キロしか離れていないのですね!

    おいらは,年のほとんどを鎌倉界隈走行で済ませてしまっているので,茅ヶ崎方面に行くことはヤビツ遠征のときくらいです。

    でも,R134を走る,白いLOOK595号を見つけたら是非お声をおかけください~(^^)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/18(月) 20:23:52 ID:9e4f680cc 返信

    >キナバルの★さん

    勾配の「%表記」って分かりにくいですよね。

    定義は,勾配(%)=上昇高度÷水平距離×100,だと思います。

    で,200%勾配とはどういう状態なのでしょう!?

    水平に100m進んだら,高さ200m上昇する状態ですよね。
    となると,atan(200÷100)だからカタカタカタ・・・。

    ずばり,63.4度ですね(^^)

    90度は%表記にすると,やっぱり,∞なのかな!?

  8. 名前:ヒロ 投稿日:2014/08/18(月) 19:34:18 ID:b41d96c75 返信

    Shiroさん

    返信ありがとうございます。
    私は横浜出身で社会人になってから関西、東北と引っ越しを7回して、今は茅ヶ崎に在住しています。二人の子供が小さい時はアナログでしか写真が保存できませんでした。今は成人してそれぞれの道を歩んでいます。
    3年前にY’s茅ヶ崎で買い求めた完成車をいじりながらポタリングを楽しんでいます。ヤビツには行けませんが、134号線でお会いしているかも…
    これからもよろしく!!

  9. 名前:キナバルの★ 投稿日:2014/08/18(月) 13:11:30 ID:eeea16a24 返信

    shiroさん、お久しぶりです。

    良い夏休みを過ごされたようですね。

    傾斜100%で角度が45度ということは、90度の岩壁は傾斜200%ということですかね?・・・いや、高度だけ上がって、水平移動はないのだから、傾斜は無限大に発散してしまうとか・・ 傾斜の%表示の算出方法を知らずに、勝手に妄想しております。

  10. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/17(日) 22:31:32 ID:2f24df401 返信

    >ヒロさん

    今は神奈川に住んでいるのですが,過去には,岩手,福島,青森,北海道に住んだことがあります。

    写真の方は,家族には呆れられているくらいはまっていまして,一年中,かばんにカメラを入れて歩いています。もちろん,自転車でも(^^)

    最大の悩みは,過去10年で10万枚以上あるであろう写真の整理です・・・。
    どうしたものだか・・・。

    心筋梗塞から復活されて自転車とは,なんだか勇気をもらえるようなお話です。
    これからも,フォトポタ日記をよろしくお願いします~

  11. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/17(日) 22:27:34 ID:2f24df401 返信

    >コルさん

    はじめまして!
    コメントありがとうございます~!

    いいですねぇ,玄関開けたら5分で善波,というその住環境!!
    もちろん,ヤビツまでも近いということで,あこがれてしまいます。

    最近,軽量タイヤのパンクが怖くて怖くて,名古木に引っ越してしまいたいくらいのおいらなので,うらやましい限りです。

    昔,5年くらい前に,LGS RHC号を実家に持ち帰って走ったことがありました。
    今回もちょっとだけ検討したのですが,どうも山だらけになる見込みだったので断念。

    いまだに筋肉痛に悩まされているくらいなので,持っていかなくて正解でした(^^)

    来年は持っていこうかな~!

  12. 名前:ヒロ 投稿日:2014/08/17(日) 17:39:24 ID:12c2767e9 返信

    失礼しました。ヒロです。

    ご実家は福島県でしたか~m(__)m
    郡山に拠点があったので、中通はもちろん会津や浜通りにもよく通っていました。岩手にも北上市に拠点があるので言わずもがなです。

    自転車だけでなく、ご家族と共有した時間を見事に記録されているお姿に感服いたします。
    Shiroさんとはひと回り年の差がある私ですが、3年前の心筋梗塞からチャリを始めたオヤジだす。

  13. 名前:コル 投稿日:2014/08/17(日) 06:05:16 ID:359460d3e 返信

    Shiroさん

    はじめまして。
    数年前まで「玄関開けたら5分で善波、ヤビツまでは足次第」的な場所に
    住んでいたということもあり、
    毎回、楽し懐かしく拝見させて頂いてます。

    オマケに現在福島在住のため、思わず書き込みさせて頂きました。
    写真を拝見する限り、天気もまずまずだった様で良かったですね!
    山登り3本とはなんて濃厚なお盆。
    峠成分が最近不足気味な私には、良い刺激になりました。^_^
    愛車持参の帰省の際は是非お声がけ下さいませ〜。

  14. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/16(土) 23:56:44 ID:679ff4802 返信

    >ナナホシさん

    そうなんですよねぇ,あまりにもカメラ装備が重いです。
    一番だめなのは,フルサイズの24-70mm F2.8。

    大口径だからしょうがないのですが,フード無しで900gあります。
    カメラ本体も800gですから,これだけで1.7kg・・・。

    お察しのとおり,下りは本当にキツカッタです!!
    膝がガクガク・・・。
    ストックとか使うと改善できないでしょうかねぇ?

    DHバイクがほしくなりましたよ(笑)

  15. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/16(土) 23:54:30 ID:679ff4802 返信

    >かんたろーさん

    そうなんですよ,勾配100%超なんて,おいらも初めて見ましたよ!
    自転車に乗っている限り,ありえない表示ですよね(笑)

    道中,家族で「人間の足ってすごいね」とか言いながら歩いていました。
    ものすごい勾配でも,なんとかなっちゃうんですもんね。

  16. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/16(土) 23:52:48 ID:679ff4802 返信

    >ヒロさん

    説明不足ですいません!
    実家は,斜めお隣の県,福島でございます。
    山形に行くのは,今回で3回目です。

    ちなみに,さらに斜めお隣の岩手にも住んでいたことがあります。

    まだ3回しか行ってないのですが,山形はいろんな楽しい場所がありますね!
    うちも,家族そろってファンになっています(^^)

  17. 名前:ナナホシ 投稿日:2014/08/16(土) 22:34:27 ID:9d12ef6b8 返信

    Shiroさん いい夏やすみホントにうらやましいです。

    しかし・・デジイチ1本、レンズ2本、三脚は
    欲張っちゃいましたね!
    お気持ちは分かりますが・・・(≧▽≦)
    上りはまだしも、下りが地獄だったはず!
    私にも覚えがあります。(´・ω・`)

    ああ、頂上についた時に食べるお弁当
    美味しかったな~。。また行きたくなっちゃいました。

  18. 名前:かんたろー 投稿日:2014/08/16(土) 22:23:22 ID:ff04552ae 返信

    Shiroさん、お疲れ様です。
    斜度と角度、今まで深く考えた事無く90度=100%と思ってました。(-_-;)

    斜度20%でも11.3度ですか、目の前に現れると壁みたいに見えるのに、分度器で見る11度は大したことないですな。(^^)

  19. 名前:ヒロ 投稿日:2014/08/16(土) 18:45:54 ID:56224be0b 返信

    Shiroさん

    ヒロです。
    Shiroさんが山形県ご出身とは…知りませんでした。
    小生は1998~2003年にかけて仙台に赴任し、山形に会社の拠点を設けたので国道48号線をよく通っていました。天童、東根、鶴岡、酒田など…幾度いったか(^.^)
    板そば、いも煮、納豆もちは今でも忘れられず、家族一同ファンになっいます~
    山形のどちらご出身ですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です