[第2回]保管場所

手前はチビ達の遊びエリア。その奥がおいらの遊びエリア(笑)
手前はチビ達の遊びエリア。その奥がおいらの遊びエリア(笑)
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

スポーツバイクは室内保管が基本です。

外に置いておくと,盗まれるかもしれませんし,いくらカーボンやアルミフレームでも,色んなパーツに「鉄」が使われていますから,錆びてきてしまいます(LGS SIX号はさび始めています。ごめん…)

じゃ,どこに,どういう状態で置けばいいのか,というところがなかなか難しいところであります……。

我が家では,LGS SIX号の他,ツマ号,長男号,次男号の4台が屋外保管です。この状態で,ロードバイクであるLGS RHC号を買うことを検討したときには,置き場でさんざん悩みました(本ブログ内の紹介記事へその時の悩みっぷりはこちら)。

結局,3階の部屋の片隅に置くことにしたのですが,面倒だったのは,そこまでの運搬。こちらの記事でも書いたのですが,我が家の階段はとても狭いため,LGS RHC号を持って上下に行き来するのがかなり面倒。

多少見栄を張ってしまい(?),最大サイズである550mmのフレームにしたため,家の中に持ち込むとLGS RHC号はかなり大きな物体です。そのため,前後輪を装着したままでの運搬はなかなか難しく,普段は前後どちらか,または両方を外して運搬しています。

お,俺じゃないっす。こども達が・・・(笑)
お,俺じゃないっす。こども達が・・・(笑)
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

たま~に,面倒くさくて前後輪を付けたまま運ぶときもあるのですが,壁紙を傷つけないように細心の注意を払い,縦にしたり,横にしたりするのですが,,,,写真の通り。

というわけで,屋外保管時に気を付けなければ行けない点をまとめてみました。



搬入ルートをよく調べておく

上に書いたとおり,ロードバイクは室内にはいると意外とかさばりますので,折れ曲がりの階段では結構苦労すると思います。

この狭~い階段を,LGS RHC号を縦にしながら,えっちらおっちら……。
この狭~い階段を,LGS RHC号を縦にしながら,えっちらおっちら……。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

でも,前後輪を外してしまえば,よっぽど狭くない限り,通れないということはないでしょう。この場合,前輪フォークの固定用具(自転車屋さんでもらえるプラ製ので十分)とチェーンの固定用具(おいらは「本ブログ内の紹介記事へチェーンマスター」を使っています)があると便利です。

コレ。ご購入のショップでは無料で,そうでなくても100円くらいで売っています。
コレ。ご購入のショップでは無料で,そうでなくても100円くらいで売っています。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8


目立たないように保管しておく

家に小さなお子さん,または,きかん坊な小学生が居る場合(我が家は後者に該当…),自転車を露出した状態で室内の置いておくのは危険です。ボール遊びなんかでぶつけるときもありますし,勝手に跨ったりすることもあります。自分ん家の子に限らず,友達を呼んできてこの手の破壊行為をされてしまうとやっかいなので,何らかの方法で「隠しておく」ことが望ましいです。

輪行袋(OSTRICH L100)に入れて保管しています。これで,ちびっ子対策も万全(?)
輪行袋(OSTRICH L100)に入れて保管しています。これで,ちびっ子対策も万全(?)
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

我が家では,前後輪を外して輪行バック(本ブログ内の紹介記事へOSTRICHの軽量輪行バッグ)に入れてあります。前後輪が外してあれば,バックに入れるのは1分もかかりません。ロードバイクに乗ると,いつかは輪行をしてみたくなるはず(?)ですから,最初から輪行バックを購入することをオススメします。

輪行バックに入れておくことで,

  • 自転車にゴミが積もらない,日焼けしない
  • 風にあおられたカーテンを汚さない
  • こっそりとNEWパーツに取り替えてもツマにばれない(^^)v

といった,さまざまな特典(?)がもれなく付いてきます。

壁紙の修復は速やかに!

室内を,あんなでかい物をえっちらおっちら運んでいると,どうしても,壁紙をこすってしまうことがあります。

これは,個人の技術,技能のレベル(?)の問題かもしれませんが,1年以上やっていてもいまだにミスります。むしろ,慢心して片手でほいほい運んでいるときに,ガリガリ~しがちです。

木工用ボンドを薄く塗って,手でゴシゴシこするだけで証拠隠滅完了(^^)v
木工用ボンドを薄く塗って,手でゴシゴシこするだけで証拠隠滅完了(^^)v
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

そんなときは,速やかに木工用ボンドで埋めてしまいましょう。まず気が付かれることはありません(と思います…)

縦にしたときの天井なんかが意外と盲点なので気を付けましょう。

タイヤは洗ってから入れた方がいいかも

普段,朝ポタやツーリングから帰ってきて,室内に持ち込むとき,おいらは必ず前後輪を外して玄関先の流しでゴシゴシ洗い,雑巾で拭いています。

ちょっと面倒ではありますが,

  • 室内でどっかにぶつけても,汚さないですむ
  • タイヤの小さな傷にも気が付く,リムの汚れが落とせる
  • まれに,う○こを踏んでしまったときなど,においで困ることが無くなる

という効果があります。

また,室内での軽いメンテナンス時に,前後輪を組み付けた状態でやっても汚さないので,安心です。

サドルを外し,ハンドル,ステムを外してヘッドパーツメンテまで。あまり「軽く」はないようですが……。
サドルを外し,ハンドル,ステムを外してヘッドパーツメンテまで。あまり「軽く」はないようですが……。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8


「ちょいと置く」時は,「逆さま」が便利

普段,屋内保管時には片受けのディスプレースタンドを使っています(本ブログ内の紹介記事へこちらで紹介したヤツ

でも,出かけるときや帰ってきたとき,一時的に自転車を置きたいときがあります。そんなときは,壁に立てかけたりするより,思い切って上下逆さまに置いた方が安定します。

ちょっと置くときには,このスタイルが一番安定しています。
ちょっと置くときには,このスタイルが一番安定しています。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

まず倒れることは無いですので,立てかけておいて倒して床に傷を付ける心配はありません(当方経験済み…)

まとめ

以上,全般的に「なんか,ツマを異常におそれている」ような記事になってしまいましたが,所詮はおいら専用,一人乗りの趣味なので,できるだけ迷惑をおかけしないようにという気配りの結果であります。

このやり方で1年やっていますが,屋内保管の効果は素晴らしいです。屋外保管となっているLGS SIX号と比べると,錆が無いのは当たり前ですが,ちょくちょくメンテができるので,細かいところまで手を入れることができます。ちょっとしたキズ防止のテープを貼ったり,各部の締め付けを確認したり,グリスを塗ったり,色々メンテができますので錆の有無以上に寿命に大きな影響もありそうです。

というわけで,これからスポーツバイクを始めようという方は,どんなに苦労をしても,何が何でも屋内保管に持ち込みましょう! 本当は玄関あたりに天井フックでぶら下げられたら本当に楽なんだろうけどなぁ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2008/11/01(土) 00:40:25 ID:bc935b3f0 返信

    >親方さん

    いいですねぇ,そうやって輪が広がっていくのって。
    さすがに,北海道まで来店する(遠征?)のはムリですけど……。

    ロードのルイガノはほとんど見かけませんが,
    最近,街乗りのルイガノがすごく増えている気がします。
    会社がある横浜界隈では,しょっちゅうMVシリーズを見かけます。
    圧倒的に女性が多いです。

    そのうち,みなさんロードにも興味を持ってもらえると,
    なお嬉しいです。(おいらがそうでした)

    北海道はもう冬になるんですね。
    こちらもだいぶ寒くなりました。

    明日の朝ポタから,冬用のジャージを出すことにしました。
    それではまた!

  2. 名前:親方 投稿日:2008/10/31(金) 20:20:59 ID:e5dde4fa1 返信

    お褒めいただき、ありがとうございます。
     自分で作ったHPではありませんがすごく嬉しいです。
     また、このHPのブログを見ている人がかなりいるようで、ブログを見てチームに入った人や、日曜サイクリングに参加される人などがいて、活動が皆に伝わるのが楽しいです。
     自転車を皆で楽しもうって、いつも思ってます。
     実はアキコーポレーション の人たちも見てるんですよ。
     CYCLE PLAZAは ルイガノのユーザーはすごい多いですよ。
     今後も、ご来店お待ちしています。 ナンチャって。 
     今後は、冬の自転車の楽しみ方がブログにアップされていくと思いますので楽しみにしていて下さい。 それではまた。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/10/31(金) 00:06:01 ID:9a4ffbdd4 返信

    >親方

    室内6台ですか!?
    すごいですねぇ……。

    階段の壁は鬼門ですよね。
    あと,意外なところでは天井も危険です。

    壁を気にする余り,自転車を縦にして運んでいたら,
    天井にリアエンドをこすっていました……。

    ケミカルの臭いも大変そうですね。
    バイクウォッシュは,最近,自転車のあさひのメルマガで知りました。
    おいらは,ほとんど洗うことをせず,
    いつも,不織布で乾拭きと,たまに車用ワックスでつや出ししています。
    で,この車用ワックスがかなり臭うので,困りものです……。

    自転車ショップ見ましたよ~!!
    えらくカッコイイHPじゃないですか!
    自転車趣味をやるようになって,いろんなお店のHPを見ることが増えましたが,
    たいていは「直してあげたい」と思うほど,
    デザイン的に難ありなお店が多いです。

    CYCLE PLAZAさんは,活動も活発そうだし,
    なぜかルイガノの出番が多そうだし,楽しそうなお店ですね!

  4. 名前:親方 投稿日:2008/10/29(水) 21:02:09 ID:5fc038cfb 返信

     こんばんは 
    皆さんの自転車の保管方法って気になりますね。
    我が家は自転車は室内に6台 物置に2台置いています。でも自分の自転車は1台です。
     我が家の居間は2階にあって、その横の部屋が空いていたので、以前はそこに僕の自転車は置いていました。 そのときですがやっぱり、階段の壁に引っ掛けました。  やっべーと思いながら、糊で補修。 しょっちゅうそんなことをくりかえして、いるうちに結局 1階の寝室に置こうということになって、今は一階の寝室に6台が置かれてます。 4台が掛かるスタンドに ロードとクロスバイクを掛けています。
     部屋の中は ゴムの匂いとバイクウォッシュの匂い(ご存知でしょうか?)が部屋に入ると感じます。 あとタイヤやホイール他のパーツ上手く整理できればなといつも考えているけど、なかなかうまくいきません。

      あと 僕の入っているチームのお店のHPのブログがあって チームの様子が出ていますので お暇があったら見て下さい。(親方の名前では書いていませんあしからず近々に改名しようかなって思ってます) HPは『CYCLE PLAZA』で検索すると出ると思います。
      それではまた。
      

  5. 名前:Shiro 投稿日:2008/10/28(火) 23:23:01 ID:bd713abda 返信

    >hiroadさん

    こんばんは~
    コメントありがとうございます。

    hiroadさんの場合は,二段式どころか,
    10段式くらいの高層建築にしないと埋まってしまうのでは?

    でも,確かに二段式は保管&メンテで使えそうですね。
    部屋が狭くなってきたら,本気で考えようかな……。

  6. 名前:hiroad 投稿日:2008/10/27(月) 21:58:49 ID:190cb57d2 返信

    保管場所は常に悩みの種です。
    室内保管なら高さを生かせる二段式のバイクスタンドがあると
    上の段で保管、下の段でメンテナンスととても便利。

    でも二段ともふさがる可能性が。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です