念願のヤビツ峠初登頂!

本ブログ内の紹介記事へ2月に初挑戦しつつも,工事で通行止めだったために断念していたヤビツ峠。それから3ヶ月,ネット上で交わされる「ヤビツ新緑情報(本ブログ内の紹介記事へakiさんとか…)」を横目に見つつ,特訓に特訓を重ね(ウソ),2度目の挑戦でついに初登頂に成功しました~。




事前準備

一番大事なのは「道がちゃんと通っていること」(笑)。ネットで調べてみたりしましたが,特に問題はなさそうでした。

今回の唯一の気がかりは「天気」です。翌火曜日には台風が通過するらしく,月曜日も夕方から雨の可能性もあるようです。しかし,台風通過後にはゴミが多くてパンクもイヤだし,また気温が高いのも困ります。

なので,今回はなるべく早めに先を急ぎつつ,いよいよ困ったときには雨を避けるために輪行するという戦法(?)で行くことにしました。コースは,前回と同様,藤沢→厚木→宮ヶ瀬湖と走り,裏ヤビツから峠の頂上を目指します。その後,秦野に下って藤沢に戻る約100kmのコースです。

また,今回は,前回(半日限界ツーリング)に比べると,下記の点でパワーアップ(?)しています。

こんなところです。いつになく,新兵器(?)目白押しのツーリングですが,「新しいモノを使ってみたくてしょうがない」という,お子さまのような理由もあって出かけたツーリングなのです(^^)

藤沢~宮ヶ瀬湖(9:00~11:00)

前回の反省(厚木まで輪行しても全然意味無し)を活かし,ずっと自転車で走っていくことにしたのですが,藤沢~厚木間はとても走りづらかったです。

通勤時間帯は過ぎているのですが,すごい数のトラックが走っています。誰も嫌がらせはしてきませんが,路肩は小さなゴミだらけで近寄りたくないので,速度を上げて道幅が広いところまで走り抜けたりして回避します。

結局,小刻みにスピードアップ&ダウンを繰り返すことになるので,妙に疲れます。厚木まで20kmくらいしかないのに,肉体的にも精神的にも妙に疲れてしまいました・・・。

清川村の清流。心が洗われます~(^^)
清川村の清流。心が洗われます~(^^)
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

でも,厚木市街地を抜けると,すぐに神奈川県唯一の「村」である清川村の,のどかな景色に変わります。この間,わずか20分ほどでしょうか,あまりの風景の変わり具合に驚いてしまいます。

驚いたと言えば,前回はまったく気が付かなかったのですが,清川村には多くの茶畑があることを初めて知りました。また,川を覗いて見るととても綺麗な清流が流れており,あっちでパチリ,こっちでパチリ,という具合に写真を撮ってばかり。いつもの,のんびりフォトポタペースになっていきますが,11:00頃には宮ヶ瀬湖に到着しました。

天気が悪く,どよ~んとした宮ヶ瀬湖。この先,雨は大丈夫なんだろうか……。
天気が悪く,どよ~んとした宮ヶ瀬湖。この先,雨は大丈夫なんだろうか……。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm


いよいよ,ヤビツに向けて!(12:00~13:30)

宮ヶ瀬湖畔でおそばを食べた後,いよいよ,前人未踏(?)のヤビツ峠に向かって,県道70号を走り始めます。

しかし,気合いを入れてスタートした割には,妙に斜度が緩い。裏ヤビツは斜度が緩いとは聞いていましたが,正直言って,拍子抜けするくらいになだらかです。

おぉ~ まだ間に合った,裏ヤビツの新緑だ~。来て良かった (^^)
おぉ~ まだ間に合った,裏ヤビツの新緑だ~。来て良かった (^^)
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

そして,宮ヶ瀬湖を後にして30分も走ったでしょうか,急に視界が開けて,新緑の山々が飛び込んできました。ちょっと季節は「新緑」には遅いのですが,それでも透き通った緑が綺麗でした。また,車が全然いないので,中津川の流れる音が耳に心地よく響きます。

登りも緩やかなので,スローシャッターで遊んでみたりしながらゆっくり登ります。
登りも緩やかなので,スローシャッターで遊んでみたりしながらゆっくり登ります。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

宮ヶ瀬湖から10kmくらい先までは,こんな感じで新緑を愉しみながらのんびり走ることができました。が,ヤビツ峠の頂上まであと5kmくらいになった途端に状況は一変。斜度が急にきつくなり,ず~っと5~8%くらいあります。ここまで,藤沢から自走で50km近く走っていたので,ちょいと堪えました。(本ブログ内の紹介記事へ先日の大観山に比べれば何ともないです。あれは無謀だったな……。)

あちこちで写真を撮ったり,護摩屋敷でわき水を飲んだりしつつ,およそ1時間半で宮ヶ瀬~ヤビツ峠頂上を走り終えました。

ヤビツ峠~秦野(13:30~14:20)

ここに来たサイクリストの99%はこの写真撮るだろうナ(笑)
ここに来たサイクリストの99%はこの写真撮るだろうナ(笑)
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

ヤビツ峠の頂上には,平日ということもあり,おいらも含めて4人しかいませんでしたが,そのうち3人がロード乗りでした(笑)。そのうちのお一人が,「この先,宮ヶ瀬湖まで下って,さらに別の道でここに登って来れないかな?」と聞かれましたが,別の道云々以前に,おいらの場合は体力的に無理です! もはや,下る分の体力しかありません。

秦野への下り道は,爽快そのものでした。道は広いし,舗装は良好だし,緑の間を風のように走り抜けることができました。今回はコンデジの動画セットをつけてこなかったのですが,残念でなりませんでした。気持ちいい動画が撮れただろうになぁ~

途中,菜の花台展望台なんかに寄ったりして,50分ほどで秦野に下山してきました。

秦野~平塚~藤沢

下山しきったあたりから,だんだんと天気が悪くなってきました。遠くの方には真っ黒な雲が見えます。

小田急に乗るか悩んだのですが,藤沢まで30kmしかないし,足もまだまだ大丈夫なので,自走して帰ることにしました(オサイフの方は大丈夫じゃないし)。この区間は,風の具合がちょうど良く(横 or 斜め後ろからの追い風),62号線を走って,50分ほどで平塚に到着。あとは,いつのも134号線をひた走るのみです。

やっぱり1日100kmなんだよなぁ…。
やっぱり1日100kmなんだよなぁ…。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm
また外れおって。
また外れおって。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

途中,チェーンが外れたり,アイスを買いに寄った辻堂海浜公園の売店が閉まっているなどの悲劇を乗り越え,4時半に家に到着です。

山を登ったり下ったり,海辺を走ったりしましたが,結局はいつもと同じくほぼ100kmです。なんだかんだ言って,このくらいの距離が,一日写真を撮りながら走るにはちょうど良い距離なんでしょうね。今日も無事に帰れてホッと一息です♪

でもまた,暑い時期にもう1回は登ってみたいなぁ・・・。

しかし,まぁ,本当に山が好きねぇ……。
しかし,まぁ,本当に山が好きねぇ……。


念願のヤビツ峠初登頂フォトアルバムはこちら~

【本日の走行データ】
 コース :家→厚木→宮ヶ瀬湖→ヤビツ峠→秦野→平塚→辻堂→家
 所要時間:9時00分~16時30分
 走行距離:104km
 走行時間:5時間04分37秒
 平均速度:21km/h
 最高速度:58km/h
 
 最大斜度:15%
 最高到達:775m
 合計登坂:888m
 
 平均心拍:124bpm
 消費カロリー:2650kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/22(木) 21:59:25 ID:6d01752bd 返信

    >nagamaru_0813さん

    こんばんは~。お久しぶりです~

    そうですねぇ。この辺に限らず,東京や静岡からも来るらしいですよ。
    今度,MARSHさんでも聞いてみようかな。

    平日のヤビツは,まったく人も車も自転車もいませんでした。
    とっても静かで良いのですが,
    「川に落ちたら誰も気が付かないだろうな…」という
    ちょっと怖い想像もしてしまいました。

    写真の方は,,,まぁ,天気もイマイチだったので,
    がんばってもここまででした。(というか,コンデジだし)

    坂がきつくなると,スグに足を付いて,

    「あ,綺麗な風景。写真を撮ろうっと」

    と,自分に言い訳しているような気がします(笑)

    今まで,さんざん色んな山を登っていますが,
    実は足を着かずに登ったことは多分無いと思います(^^;)
    (源氏山くらいか?)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/22(木) 21:55:11 ID:6d01752bd 返信

    >akiさん

    そうです! ついに裏ヤビツ初登頂成功です!

    前回も通っているのですが,清川村の雰囲気が大好きです。
    次回は,もう少し早起きして,清川村でもゆっくりしていきたいですね。
    (今回は朝9時過ぎに家を出るという,のんびりブリだったので…)

    そうそう,裏からだとヤビツ峠もそんなに急ではないですね。
    反対側の秦野に降りるときは,「こっちからだと無理かも・・・?」と思いながら下りました。

    本当はもう少し早く行ければ,akiさんのブログにあるような,
    もっともっと美しい新緑に出会えたんでしょうねぇ。また来年かな・・・?

    と言いつつも,多少暑くても,夏にももう一回登っておきたいです。

  3. 名前:nagamaru_0813 投稿日:2008/05/21(水) 22:17:18 ID:bdc47d97b 返信

    こんばんは☆
    ヤビツ峠はこの辺の自転車乗りなら必ず訪れる場所ですよね。
    私と友人の呼び名は『自転車天国』になってます(笑)
    平日は貸切っぽくて良さそうですね。
    私は休日オンリーなんでまさに自転車天国状態です・・・
    いつも行っているヤビツですがShiroさんの写真を拝見していると
    別の場所のような錯覚に・・・(笑)
    たまには足をついて景色を写真におさめるなんて走り方も良いですね☆
    今度機会があったら是非やってみたいと思います!

  4. 名前:aki 投稿日:2008/05/21(水) 06:24:43 ID:44f8d5df1 返信

    Shiroさん、こんにちは。
    ついにやりましたね、裏ヤビツ。いかがでしたか。そうですね、本番の裏ヤビツまでたどり着くまでが一苦労ですね。Shiroさんおっしゃるとおり清川村はとても雰囲気があって好きなところです。裏ヤビツ初めての時はちょっと緊張しましたが、最後の上りがきつい事を除けば思ったより楽に上れた記憶があります。写真の撮り方もShiroさんらしくていいですね。ヤビツってまた来たくなる不思議な魅力がありますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です