2022GWライド(前編:京都ライド)

我が人生初の、京都LOOKライドです。

我が人生初の、京都LOOKライドです。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

今年のゴールデンウイークライドを2回にわたって紹介。

前編は、わが人生初の京都自転車ライドです。



長男号(COLNAGO Primavera)のお届け

3月中頃、長男が京都からCOLNAGO号で自走して藤沢まで帰ってきました。

少し寄り道もしたみたいですが、基本的には国道1号をひたすら走って約550kmを、3日間で走ってきました。

大学の探検部に所属しているくらいなので、多少の困難は慣れっこのようですが、まさか、550kmも走ってくるとは親も驚きです。

さすがに帰りは嫌になったようで、電車で帰ったため、COLNAGO号は我が家に置きっぱなしになり、とても困った状態に・・・。

まるで駅前駐輪場のようですが、我が家の室内です・・・。

まるで駅前駐輪場のようですが、我が家の室内です・・・。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

そこで、GWに京都観光を兼ねてCOLNAGO号を車載して持って行ってやることにして、せっかくだから(?)、自分のLOOK号も積み込んで、初の京都自転車ライドということになりました。

ツマと2人、自転車2台。1800ccと小さいのに荷物が積めるFREED号に感謝です。

自転車2台、そのほか旅行荷物満載のFREED号。

自転車2台、そのほか旅行荷物満載のFREED号。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

桂川サイクリングロード(桂→渡月橋)

まず走ってみたのは、京都市の西部、桂川沿いに作られた「桂川サイクリングロード」。

桂川CRは、京都~奈良~和歌山を結ぶ全長180km(!)の京奈和自転車道の一部で、今回走ったのは、桂~渡月橋までのたった6kmほどです。

本当は100kmくらい走りたかったのですが、みんなの予定・都合があるので、走りだせたのは15時からで、ご近所ライドで我慢です。

その桂川CRですが、写真の通り、と~~~ってものどか。

旅の始まりは、有名な甘味処「中村軒」から。

旅の始まりは、有名な甘味処「中村軒」から。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

橋の上からパチリ。これからこの細いCRを走ります。

橋の上からパチリ。これからこの細いCRを走ります。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

想像以上に田舎道。福島で走った時みたい。

想像以上に田舎道。福島で走った時みたい。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

もはや、「農道」では?

もはや、「農道」では?

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

いつもの境川CR(藤沢)もかなり田舎ですが、桁違いな田舎ぶりです。

密林のような場所を走ったり、農道のような道(実際に農作業車も走る)になったり、とにかくのどかなCRです。

もちろん、かっ飛ばすわけにはいきませんが、そんなに多くの人や自転車がいるわけではないので、快適に走ることができました。

TVでおなじみ(?)渡月橋。そんなに混んでいませんでした。

TVでおなじみ(?)渡月橋。そんなに混んでいませんでした。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

中村軒の「麦手餅」を食べる。うま~!

中村軒の「麦手餅」を食べる。うま~!

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

コロナ報道でおなじみの(?)渡月橋ですが、そんなに混雑しているわけではなく、自転車で走るにも(写真を撮るにも)困りません。

もう少し北のほうまで行けば山になるので、適当に山側の道に行ってみましたが、途中で有料道路になってしまい、断念。

でも、なかなかいい雰囲気の街道があり、LOOK号を立たせて、いい写真が撮れました(今年一番のお気に入り♪)

今年一番のLOOK号。いい感じです。

今年一番のLOOK号。いい感じです。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

二条城~鴨川デルタ~四条通り(ダメだけど)

2日目も夕方4時から限定。

今度は京都市内、中心部を走ってみました。

二条城

まずは、いつもの(?)二条城。

京都に出かけるたびに、ランニングで周回している場所ですが、もちろん、LOOK号で来るのは初めて。

二条城。夕方でもう閉まっていました。

二条城。夕方でもう閉まっていました。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

鴨川デルタ

二条城の次は、「鴨川デルタ」。

高野川と賀茂川が合流し、鴨川になる地点ですが、なんとも癒されるのんびりスポットで、インスタなど写真映えする場所として人気です。

鴨川デルタの名物、飛び石。(これは2年前の写真)

鴨川デルタの名物、飛び石。(これは2年前の写真)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

普段は、恋人たちや暇な大学生たちで賑わうのですが、午前中の雨のせいか、ほとんど人出がなくてちょっとさみしい感じ。

カメの形をした飛び石をジャンプしてわたるのが楽しいのですが、この日は、数人が歩いているだけでした。

この日の鴨川デルタ。昼間の雨のせいか、ほとんど人がいない・・・。

この日の鴨川デルタ。昼間の雨のせいか、ほとんど人がいない・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

仕方ない、河川敷のCRを走って帰るか・・・。

仕方ない、河川敷のCRを走って帰るか・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

と思ったら、意外と路面が悪いので諦めて、通常の道を走ろう。

と思ったら、意外と路面が悪いので諦めて、通常の道を走ろう。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

また、何をトチ狂ったのか、彼女を「お姫様だっこ」をしてジャンプしながら渡ってくるカップルがいたので、「滑って落ちろ~」と念じ続けたのですが、願いもむなしく無事にわたれてしまい、これまた残念・・・(なんでやねん)

四条通り(ダメだけど)

この日の最後は、京都市の中心部、四条通り

東京でいえば銀座の中央通りみたいなところですから、ここを自転車で走るも面白いであろう、ということで走ってみました。

この日は空いてますが、普段は路上まで歩行者が溢れるほど混んでいます。

この日は空いてますが、普段は路上まで歩行者が溢れるほど混んでいます。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

が! 帰ってから長男に言われて知ったのですが、四条通(烏丸通~東大路通の区間)は8~21時までは自転車通行禁止とのこと。

京都市内は、自転車通行に関して厳しく(駐輪も厳しい)、エリア・時間によって自転車進入禁止になっているとのことです。

知らぬとは言え、すいませんでした m(_ _)m

まとめ

2回とも3時間程度と短いものですが、初めての京都ライドはとても楽しかったです。

普段、地元鎌倉で寺社仏閣に慣れているつもりでも、華やかさが全然違いますね。

山へ向かう道も、どことなく、風情を感じます(^^;

山へ向かう道も、どことなく、風情を感じます(^^;

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

最後に違反してしまいましたが、基本的には市内は道が広いし自転車レーンが整備されているので走りやすいと思います。

夏(くそ暑い)、冬(くそ寒い)は走る気になりませんが、また秋ごろ、行ってみようかな?(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:類我野 投稿日:2022/05/10(火) 22:25:02 ID:6799ee745 返信

    いつも覗き見させていただいてましたが、コメントはご無沙汰でしたヽ(^o^)丿
    京都は修学旅行と出張では行った事ありましたが、自転車では通行規制あるんですね(@_@;)
    写真で見たところの桂川CRは、私のホームグランドの秋田市の岩見川CRや雄物川CRより広く見えます(雄物川CR沿いには数年前は熊が出て何ヶ月も「熊出没注意!」の看板が立ってました)
    是非遊びにいらして下さい(笑)

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/05/12(木) 00:46:57 ID:82ea76260 返信

      おぉ、お久しぶりです~!
      ブログの更新ものんびりなので、ほんと、お久しぶりですね。

      桂川CRは細いし、たまにシケイン(?)がありましたが、これより細いとなると、農道どころか「あぜみち」レベルになりますね。走ってみたい~!

      でも、CRで「熊出没注意!」は怖いですね。
      連中の最高速度は80km/hくらいらしいですから、よほどのスプリンターじゃないと逃げきれないですね・・・。

  2. 名前:_toshi 投稿日:2022/05/09(月) 11:11:40 ID:778a5622d 返信

    Shiroさん:

    良いですね、のどかな京都RUNも。
    摘発されずに良かったですなぁ、自転車の場合、ヘタをすると赤切符ですからね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/05/10(火) 19:56:59 ID:5d3907c5a 返信

      ビックリするくらいのどかでした。
      サイクリングロードというより、ほぼ農道感覚でした。一部あぜ道のような・・・。

      自転車規制は全く気が付きませんでした。
      京都のHPを見ればわかるのですが、現地ではどこかに標識あったかなぁ・・・?

      ちなみに当日は多くの警察官が出ていて、駐車禁止など積極的に取り締まっていて、その横を自分はスイスイと走っていました。
      あまりに速いので、自動二輪と思われたのかな?(んなアホな)

      • 名前:とんとかいも 投稿日:2022/05/10(火) 23:35:20 ID:b9db424ee 返信

        懐かしい京都の写真、ありがとうございます。
        学生時代は寝屋川から桂川CRに毎週末通っていました。
        殆ど変わってない(≒維持され続けている)のですね。

        しかし『四条通り』の写真にバッチリ 軽車両通行禁止の標識が写ってます。

        • 名前:Shiro 投稿日:2022/05/12(木) 00:42:32 ID:82ea76260 返信

          コメントありがとうございます!

          もう、恥ずかしいくらいにばっちりと、軽車両通行禁止の標識が写っていますね・・・(!)
          これで「どこかに標識あったかなぁ・・・?」はひどいですねぇ(><)
          気をつけねば。

          にしても、桂川CR、最高でした。
          また行きたいな~(^^)

  3. 名前:ばしばし 投稿日:2022/05/09(月) 08:05:27 ID:950ecce27 返信

     以前、京都に在住していたので知った地名が出てきて楽しく読めました。おそらく桂辺りを拠点に活動していたのでしょうが、桂に在住しておりました。当時は、ロードバイクは所有せず、ママチャリで超ご近所、もしくは自動車で移動という活動がメインでした。
     四条通りは、何年か前から交通規制が変わったのかもしれません。私の時代(20年以上前、そんなに経ってしまったか)は、自転車で走っていた微かな記憶があるので。行こうと思えば何時でも行けるから結局行かない理論に嵌り、京都在住の5年半では、あまり名所は訪れていませんね。
     居を東京に戻してから、京都をロードバイクで走ったのは2回くらいかな?こういう記事を見ると、行きたくなりますね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/05/10(火) 19:54:18 ID:5d3907c5a 返信

      おぉ、ばしばしさんも京都にご縁が!

      桂、だいぶ田舎ですがいいですよね。
      藤沢もだいぶ田舎なので親近感がわいてきます(^^;

      京都は自転車専用レーンがあって自転車に優しいのですが、駐輪の取り締まりは非常に厳しかったり、市の中心部は自転車進入禁止だったり、厳しい面もありそうですね。
      長男も2回ほど駐輪で撤去されたそうです・・。

      京都はどこを走っても名所ばかりで、住んでしまうと気にならないかもですね。
      自分も鎌倉でちゃんと名所めぐりしているかというと、だいぶ怪しいです。
      自転車で寺社仏閣の玄関までは行きますが、中にはほとんど入ったことないかも(^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です