Missing Chain …

今日の主役(?),SRAMの「パワーリンク」

今日の主役(?),SRAMの「パワーリンク」

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

数年前から,簡単に手で着脱できるチェーンコネクタと呼ばれるものが流行っています。様々なメーカーから出ているのですが,シマノと100%(らしい)互換性があるKMC社の「Missing Link」が有名なところです。

「Missing Link」とは,今まで使っていたリンク(=アンプルピン?)が不要で手で着脱できるよ,という妙を得たネーミングなのですが,つい先日,おいらはさらに上をいくトラブルを体験してしまいました・・・。

おいらの場合は,「Missing Chain」。そう,リンクはおろか,チェーンそのものが無くなってしまったのです。いやぁ,本当に驚きました・・・。なんせ,走っていたら,いつの間にかチェーンが無くなっていたのですから・・・。

おいらは,1年ほど前からチェーンコネクタを使っています。ただ,本ブログ内の紹介記事へ当時はMissing Linkの9速用が品薄状態で手に入らなかったので,ほぼおなじ形状であるSRAMの「POWER LINK」を使っていました。

金色に光り輝く「POWER LINK」。着脱時に探しやすいのがメリット♪

金色に光り輝く「POWER LINK」。着脱時に探しやすいのがメリット♪

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

シマノのチェーンにSRAMのコネクタを使っていたわけですが,購入したショップでは,「チェーンが激しく暴れることが無いならシマノでも特に問題ないアルヨ」と説明されました。

おいらの場合,メインはロードバイクですし,下り坂などで漕がないときには,なるべく「フロントアウター×リア中間」でチェーンにテンションをかけて暴れないようにしています。

なので,今まで1年とちょっと使っていても一度も外れたことはありませんでした(つまり,3000km以上走っても問題なし)。

良く読むと,「FOR USE WITH SRAM 9 SPEED POWER CHAIN ONLY」と書かれている・・・。

良く読むと,「FOR USE WITH SRAM 9 SPEED POWER CHAIN ONLY」と書かれている・・・。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

事件はLGS SIX号で起きました。

ご近所をのんびりと走っていた時,前方の信号が赤になったので,足を止めてフリーでゆっくりと交差点に近づきました。このときのギアはフロントアウター(MTBなので3枚)×リアはローに近いところでした(斜めがけなのであんまり良くないのですが・・・)

で,交差点に近づく前に減速しすぎてしまったので,ちょいと漕ぐことにしました。そのときです,「チャリチャリチャリ~」という変な音がチェーンから聞こえてきました。

即座に,「あっ,チェーンが脱落しやがった。手汚れるし直すの面倒くさいな~」と思いつつ,歩道の方に避けていき,自転車を降りました。

で! 我が目を疑いました。

なんと,LGS SIX号のチェーンが無くなっているのです!! 外れたとか絡まったとかではなく,忽然と姿を消しているのです。

なんと,チェーンが無い! 下り坂専用自転車か!?

なんと,チェーンが無い! 下り坂専用自転車か!?

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

あのときのおいらを近くで見た人がいたとしたら,おいらの頭上でくるくる回る「?」マーク(立体)を見ることができたでしょう。

とりあえず,LGS SIX号を立たせておいて,失われたチェーンを探してみたところ,スグに見つかりました。交差点手前20mくらいのところに,キラキラと輝くXTRチェーンさまが横たわっていました。

この時点になって,「ありゃぁ,コネクタが外れおったか」と認識するに至りました。そして,超偶然ですが,傘用の細長いビニール袋を持っていたので,その中にチェーンを収納し,自宅に持ち帰りました。

雨の日に本屋さんに行くと,貰える細長いビニール袋。持っててよかった(^^)

雨の日に本屋さんに行くと,貰える細長いビニール袋。持っててよかった(^^)

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

家に帰り,さっそく,自転車事故調査委員会(座長=おいら,委員=おいら)を立ち上げ,遺留品を元に詳細な調査を開始したところ,意外な事実が発見されました。

  1. コネクタは2つとも残っていること(外れたら,どっかに飛んでいくかと思っていた)
  2. コネクタの輪っか(プレート)に異常は無いこと
  3. 2つのコネクタのうちの1つで,横向きのピンが無くなっていること

3つ目の事実は超重大な事実です。でかした!事故調査委員会です。

今回のトラブルは,コネクタが「外れてしまった」のではなく,「壊れてしまった」ことを物語っています。プレートに付いているピンが取れてしまっているのです。

意外なことに,コネクタは2つとも残っていました。

意外なことに,コネクタは2つとも残っていました。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

右側のコネクタに注目。ピンがありません!! これが大惨事の原因だったか・・・。

右側のコネクタに注目。ピンがありません!! これが大惨事の原因だったか・・・。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

では,なぜ「ピンが取れてしまったか」ですが,取れたピンも無くなっているし,プレートもきれいなままなので類推するしかありませんが,事故調査委員会による関係者(=おいら)への事情聴取などの結果からは,下記の5点が事故原因として指摘しています。

  • ひょっとすると,やっぱり,SRAM・シマノの互換性の問題?
  • ピンが簡単に取れるはずはないので,「コネクタが外れたはずみでピンも取れた」説は否定的
  • 半年ほどチェーン洗浄していなく,ゴミだらけになっていた
  • 運転手(おいら)が,無頓着にチェーンを斜めがけにして走っていることが多い
  • 信号で止まる直前,運転手がクランクを1回転ほど逆回ししている
  • といったところで,どれも事故(じゃないんだけど)原因としては決め手に欠けます。

    が,ごくごく低速(10km/hくらい)で,チェーンに全くトルクがかかっていない状態で,破損してしまうというのは,やっぱりコネクタ自体に問題が無いとは言い切れないと言っても過言ではないのかもしれないと思ったり思わなかったり,ごにょごにょ・・・。

    というわけで(どういうわけだ?),最近,品薄状態が解消されたKMCの「Missing Link」を早急に入手し,「ひょっとしたら互換性・・・?」という疑念を持ちながら走る状況から脱することにしました。

    こんなところ(富士山帰り道)で,チェーンを紛失して見つからなかったらアウトです・・・。

    こんなところ(富士山帰り道)で,チェーンを紛失して見つからなかったらアウトです・・・。

    RICOH Caplio GX100

    本当に「POWER LINKの互換性」が原因かどうかは分からないですが,なんせ,たった一人で100km以上も遠く,人里離れた山奥まで走ることが多いおいらとしては,やっぱり,安全第一,「疑わしきは使用せず」で行くしかないです(まだ予備が3~4個転がっているのが勿体ないと言えば勿体ないのですが・・・)

    また,LGS RHC号では絶対にやらないのですが,調査委員会からの勧告に従い,LGS SIX号の方でも「チェーンの斜めがけ」は極力避けて走るように気を付ける所存であります。
    (^^;)

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
     
    記事下用336×280
    記事下用336×280
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    おかいもの情報



    やっぱりこっちに買い換えようっと♪

    コメント

    1. 名前:Shiro 投稿日:2009/02/12(木) 23:08:44 ID:1fbac801e 返信

      >manpei01さん

      初めまして。
      お返事遅くてすいません・・・。

      今回折れたのは,KMCの「ミッシングリンク」の方ではなく,
      SRAMの「パワーリンク」の方です(^^)

      が,あれからいろいろ考えるに,
      やっぱり,チェーンに大きなテンションをかけている最中に
      変速しているのが一番負担が大きいような気がします。

      まぁ,それくらいで折れちゃう方にも問題ありそうですが・・・。

      これからも,フォトポタ日記をよろしくです~

    2. 名前:manpei01 投稿日:2009/02/11(水) 13:11:20 ID:1126d8098 返信

      初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
      ミッシングリンクって折れることがあるんですね・・・。
      僕も使ってるんですけど、通勤中に折れてしまったら完全に遅刻いざというとき用に予備を持ち歩こうと思います

    3. 名前:Shiro 投稿日:2009/02/10(火) 22:31:15 ID:ef0c2e852 返信

      >儀助さん

      こんばんは!

      そうなんです。
      今回はご近所だったので,
      「ケンケン乗り」で帰って来られたのですが,
      これが山奥だった日にはどうしたらいいやら・・・。

      まずは,予備のリンクを持ち歩く。これですね。
      気をつけましょう~(^^)

    4. 名前:Shiro 投稿日:2009/02/10(火) 22:26:46 ID:ef0c2e852 返信

      >親方さん

      こんばんは。

      あぁ,やっぱり無理な変速が可能性高いですかねぇ。
      書いてから気が付いたのですが,
      信号で止まり,再スタートするときに,
      ついつい2~3段ギアダウンしてスタートしてしまっています。

      スタート直後なので,でかいテンションがかかっているのに,
      その途中で変速してしまっているので,
      「ギリギリギリ~」
      と嫌な音を出しながら変速しています。
      これが原因で壊れたのではないかなぁ・・・。

      変速する際に,漕ぐ力をちょっと抜くのは
      基本中の基本のはずなのですが,
      LGS SIX号でのご近所散歩ではついつい面倒で(^^;)

      ちょっと前までは,アンプルピンを持ち歩いていましたが,
      チェーン切りを持っていなかったので無駄でありました(あほだ)

      TOPEAKの小型ツールでも買おうかな・・・?

    5. 名前:Shiro 投稿日:2009/02/10(火) 22:18:51 ID:ef0c2e852 返信

      >hiroadさん

      こんばんは~

      あ,輪行時に丸ごとチェーンを外してしまう,
      という荒技もあるのですか。
      確かに,輪行するとあちこち汚れまくるので困っています。

      が,チェーンを外そうとすると,今度は手が汚れるかも・・・。

      予備リンクは,KMCを1セット購入しました!(^^)

    6. 名前:Shiro 投稿日:2009/02/10(火) 22:16:20 ID:ef0c2e852 返信

      >seiyaさん

      こんばんは~

      本当,予期せぬ時にやってきますね。
      まさに,「天災は忘れた頃にやってくる(by 寺田寅彦)」ですね。

      スポーツバイクの場合,もうこれ以上ないくらい簡素化されているので,
      逆に,どの部品がだめでも走行不能になる可能性が高いのだと思います。

      走行に無関係なのはサイコンくらいでしょうか(^^)

      サイコン大好きのおいらでは,
      人間側のモチベーションが下がりすぎて走行不能になりますが・・・。

    7. 名前:儀助 投稿日:2009/02/10(火) 20:37:38 ID:326a97859 返信

      こんばんは
      ご無沙汰!

      便利なものだが、遠出とかの時にこれが起きたら、泣くだけでは済まないな。。。。。

      こまめに換えた方がいいのか?予備の携帯は必須ですかね

    8. 名前:親方 投稿日:2009/02/10(火) 19:10:39 ID:ec5c363fd 返信

      こんばんは。
      今回もなるほどですね。

       僕は、レース等で無理な変速で、チェーンが切れた瞬間を数回か見ているので、チェーンは切れるものと、感じていました。
       そこで 僕は普段、チェーン切りが付いた携帯工具と、チェーンのピンを一本お守りの袋の中に入れてます。お守りのせいかは分りませんが、まだ切れてません。 一応 工具とピンが一本あると今回のようなトラブルの際にも対応できるのではと思いますが、いかがでしょうか。

        PS.先日3本ローラーが届きました、フレームとシートポストが3月になる事が判明しました、でも ゆっくりと三本ローラーで遊んで待とうと思います。 
        それではまた。

    9. 名前:hiroad 投稿日:2009/02/09(月) 23:52:14 ID:90dc11342 返信

      輪行のときなんかはこの手のチェーンだと
      別にチェーンを運べるので輪行袋の中を汚さないですみます。
      予備のリンクは忘れずに。

    10. 名前:seiya 投稿日:2009/02/09(月) 20:49:00 ID:8584b5e91 返信

      アクシデントは予期しない時にやってきますね。
      私もミッシング・リンクを常用していますが、
      切れることは考えないで走っていますね。
      昨年は、それ一つで直江津へも、富士のレースにも出ちゃってます・・・
      ドキドキ。
      早目に交換しましょっと。

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です