ヒルクライムの最終兵器! シニアスプロケット登場!(その1)

「キャ~,なんて馬鹿デカイ歯車なの!? 素敵~!!」 ※個人の感想です。

「キャ~,なんて馬鹿デカイ歯車なの!? 素敵~!!」 ※個人の感想です。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

先日のヤビツ峠TTで,男気ある超格好いいアイテムを見せつけられてしまいました。

それによって,おいらのヒルクライム魂がメラメラと燃え上がり,さらに男気のある,秘密兵器を導入することを決意するにいたりました。

その,男気あふれるアイテムとはいったい・・・?

要するにこんなお話です

  • ヒルクライムの最終兵器として,巨大30T登場!
  • ULTEGRAの12-30Tを調達
  • 30Tに対応できるよう,ディレイラもRD-6700A-SSに変更
  • 取り付け,実走は次回記事で~(^^)


地獄のヤビツ頂上で男気アイテムを発見!

GW期間中の4月30日,ヤビツの頂上で若い(推定年齢23歳)ライダーさんと,楽しく話をさせていただきました。

ご近所にお住まいで,この日も2回目の「おかわり」を楽しんできたようですが,話の途中で目が釘付けになってしまったのが,この方のリアスプロケット

うっかり,写真を撮り忘れてしまいましたが,とっても小さいんです! すぐにピンときましたが,やっぱり,11-23Tでした。

対するおいらは12-27Tですから,おいらより4Tも重いギアを踏んで登ってきたということです。

我が家にも11-23Tはありますが,あくまでも屋内練習時の負荷増量用で,とても実際のヒルクライムで使う気にはなりません。

我が家の室内練習専用11-23T。これで,ヤビツを登るなんて・・・無理!

我が家の室内練習専用11-23T。これで,ヤビツを登るなんて・・・無理!

SONY NEX-5T + Carl Zeiss Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

過去何度か,間違えて12-25Tを装着してきたことがありますが,その都度,「足折れるんじゃないか」とか「いや,クランクが折れるかも」というくらい,重かった記憶があります。

25Tよりも2Tも重い23Tでヤビツ(最大勾配15%くらい)を登るなんて,フレームがぶっ壊れるかもしれません(←どういうメカニズムなんだ・・・)

そのメチャ重ギアで,ヤビツを2回も登ってくるんなんて,こりゃぁ,おいらもウカウカしていられないぞ!!

(久々の)新兵器登場!!

23歳の若者(←完全に決めつけている)の11-23Tに触発されて,おいらが世界自転車に発注したのは,コレ!

おぉ,格好ええ12-23T! だれだ,乙女ギアとか呼んでる奴は!? 男気溢れるアイテムである(^^)

おぉ,格好ええ12-23T!
だれだ,乙女ギアとか呼んでる奴は!? 男気溢れるアイテムである(^^)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

何か問題でも・・・?(笑)

今回の出会いで,「年齢に比例してギアを大きくしていかないとダメだ」,「23歳の彼が23Tなら,48歳のおいらは48Tじゃないとな!」ということに,気が付かされました。

不思議なことに,シマノのロード用で48Tというギアは無い(当たり前だよ,笑)ので30Tで妥協しましたが,できれば,70歳まで乗り続けるつもりなので,シマノには高齢化社会を見据え,60T,70Tくらいまでのギアを開発してもらいたいところです。

ホイール並みにデカイ,スプロケになりそうですが(^^;

逆に,中学生くらいだとかなりキツイギア比になりそうですね(11速で3-4-5-6-7-8-9-10-11-12-13Tとか。3Tって回るのか?)

話は逸れましたが,登場したのは,10速アルテグラ(CS-6700)の12-30Tスプロケットです。

しかし・・・,でかい。MTBのギアをほうふつさせます。

しかし・・・,でかい。MTBのギアをほうふつさせます。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

30Tの巨大ギアはDURA-ACEには無いので,泣く泣くCS-7900を外して,CS-6700にグレードダウンです。

ちなみに,我が家に転がっている10速用各種スプロケットと歯数構成を比較すると,こうなります。

12-27Tと比べると,5速あたりの16Tを引っこ抜いて,30Tにした感じです。

12-30T
ULTEGRA
12-27T
DURA-ACE
12-25T
105
11-23T
ULTEGRA
重量 262g 163g 245g 209g
11T
12T
13T
14T
15T
16T
17T
18T
19T
20T
21T
22T
23T
24T
25T
26T
27T
28T
29T
30T

なんと,リアディレイラまで交換(T_T)

ちょっと残念なのが,リアディレイラ(RD)。

今使っているRD-7900のキャパシティは33Tですが,595号でリアを12-30Tにすると,フロントが50-34Tなので,34T(=50-34+30-12)でギリギリ足りません。

そもそも,RD-7900の最大ギアは28Tなので30Tは(公式には)使えませんので,RD-7900も泣く泣く外して,これまたULTEGRAのRD-6700A-SSにグレードダウンです。

6700ではダメで,6700Aだと「30T」に対応できます。お間違いなく~

6700ではダメで,6700Aだと「30T」に対応できます。お間違いなく~

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

RD-6700AのSSかGSでも悩みましたが,以下の理由により,SSにしました。

  • 一般的に,小さいキャパシティのRDの方が変速性能は高い
  • SSでもギリギリ34Tをカバーできる
  • いつも12-30Tを使うわけではない
型式 RD-7900 RD-6700A-SS RD-6700-GS 備考
グレード DURA-ACE ULTEGRA  
ケージ ショート ミドル 7900は1種類
最大スプロケ歯数 28T 30T この時点で7900は30T化は不可
トータルキャパシティ 33T 34T 41T GSの41Tって,どんな組み合わせ・・・!?
重量 166g 189g 199g 7900軽いなぁ・・・。

CSはそもそもの目的なのでしょうがないですが,道ずれでRDまでグレードダウンしてしまうのは少し悲しい・・・。

昨年1月に,1度は大破し,奇跡の復活を遂げたRD-7900だけに,思い入れがあったりします。

ありがとう,RD-7900!

歴戦の傷が格好いいRD-7900。単に立ちごけしただけという噂もありますが・・・。

歴戦の傷が格好いいRD-7900。単に立ちごけしただけという噂もありますが・・・。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

つづく・・・

スプロケを大きくするとチェーンも取り換える必要がありますが,これについては,以前,通販の送料無料調整用に購入した奴が残っていました。

これで,スプロケット(CS-6700),リアディレイラ(RD-6700A-SS),チェーン(CN-6701)の3種の神器(?)が整いました。

ヘタレヒルクライマーも,この巨大ギアで復活だ!(^^)

ヘタレヒルクライマーも,この巨大ギアで復活だ!(^^)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

いつの間にか,全部,ULTEGRAになっているのが気になりますが,ちょっと通っぽくていいでしょう?(ギアでかいけど)。

さて,いつも通り,記事長文警報が鳴り始めているので,組み立ての様子は次回記事で!

(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



6700じゃダメですよ~,6700Aですよ~


見た目はもはやMTB用

コメント

  1. 名前:神邪月 投稿日:2017/05/22(月) 00:23:23 ID:8bf135c39 返信

    こんばんは^^
    富士ヒルの試走にハルヒルと色々あって久しぶりに覗かせて頂いたらちゃっかり自分が(笑
    ちなみに82年生まれなので若くもなく、35Tが必要な自分です(笑

    スプロケは小さいの使ってますけどその分タイムはお察しなのですよねぇ。

    富士ヒル83分なのにヤビツは未だ44分台という何故かヤビツではタイムが出ませんTT

    富士ヒルまで@3週間ですがお互い頑張りましょう!
    30T効果期待してます!

    来週日曜に2回目の試走に行って来ます〜

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/22(月) 12:48:08 ID:b2360bccf 返信

      ハルヒル,お疲れさまでした。
      そう,いつの間にか,物語の主人公にさせていただいていました(^^;

      富士ヒル83分なら,ヤビツは40分台が出てもおかしくないですよね。
      おいらは,富士ヒル82分のときに,ヤビツ40分10秒でした。

      今年は45分台なので,ブロンズすら怪しいですが・・・。

      おいらは,今週の土曜日に試走する予定です~
      ダメなら,当日です(笑)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2017/05/15(月) 08:26:44 ID:2d288b244 返信

    今の世の中,どこでも仕事ができるようになってしまい,本当に大変ですよね。
    人のことは言えませんが,ご苦労さまです m(_ _)m

    過去の偉人たちだって,5~6速で登っていたんですよね。
    超初期のツールだとシングル(またはダブルコグ)でしたっけ?

    いやはや,みなさんすごいです(^^;

  3. 名前:sramred 投稿日:2017/05/13(土) 14:08:49 ID:a9961d289 返信

    同年代のワタクシ、昨年同 30T を投入済みです。丙午の生まれです。
    sram のシフターでは「RD-6700A-SS」が全くうまく動かない代わりに、通常の red の RD の「B-テンションボルト(!)」を目いっぱい締めこむことで 30T が使えるようになっていました。
    ご連絡いただけたら「RD-6700A-SS」お譲りしたのですが(^^)

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:39:02 ID:a7e126b82 返信

      おぉ,すでに30T導入済みでしたか~!

      しかも,RD-6700A-SSが余っていたのは・・・,残念!
      この,Aタイプは,いろんな工夫がされているようですね。
      今度,よく調べてみようかな?と思っています。

      今のところ,とりあえず,STI-7900で無事にシフトできています。
      動きはRD-7900の方が気持ちよくスパスパシフトできていましたが・・・。

  4. 名前:きゅー 投稿日:2017/05/13(土) 09:40:54 ID:5e67e1a8c 返信

    そっちかー!ですがこちらが気にしているアイテムのほうが歯数はデカイです!(笑)
    前側インナー、バロックギア!上りを変えるらしく、悩み中です〜

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:37:11 ID:a7e126b82 返信

      「そっち」です~(笑)

      バロックギアときましたか~
      そういえば,おいらもペダモニ使う前には楕円ギアだったんでした。
      すっかり忘れていましたが,今,どこに行ったんだ・・・!?

      7950用でしたが,9000で使えるなら交換せねば。

  5. 名前:コタパ 投稿日:2017/05/13(土) 06:30:52 ID:9e75d9dfc 返信

    50代が近づいたら、30T導入検討は自然な流れかと。世界が変わりますもん。シッティングでどこまででも行ける。
    11速のアルテには32Tもあるけど、さすがにそれにはまだ踏み込んでません。四捨五入で60になったら、考えようと思ってますがね〜〜。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:34:54 ID:a7e126b82 返信

      そうですね,たまげるほど軽いですねぇ・・。
      途中まで坂を上っていて「あれ?アウターだった」くらい,軽くなりました。

      おいらも,50を超えたら32Tかな・・・?(^^)

  6. 名前:nagabond 投稿日:2017/05/13(土) 00:03:26 ID:72942772b 返信

    この数年でロードレーサーのワイドレシオ化、すっかり定着しましたね。
    6700シリーズが発売された当初は12-30Tが用意されてなくて、遅れてラインナップに加わったものですよね。
    今では、ティアグラグレードのCS-HG500-10でも11-34Tが用意されてますし、
    クランクはスギノOX901Dで48-32Tというが選択が有りますね(ペダモニが使えないけど)。
    この辺りを使えば、棺桶に入る(!)直前まで坂が登れそうです。

    そう言えばgranny gearて単語があるそうですね。(’granny gear’で画像検索して下さい。)
    乙女どころか老婆でも回せるギア、ですね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:33:51 ID:a7e126b82 返信

      そうみたいですね,途中から30Tがラインナップに入ったようで,RDは6700→6700Aとマイナーチェンジしたそうです。

      34Tというのはすごいなぁ・・・。やはり,こうなったら50Tくらい作ってほしい。

      グラニーギア,久しぶりに思い出しました。
      ロードバイクをやり始めたころ,あらゆる本を読み漁っていて,グラニーギアのおばあちゃんのエッセイを読んだ覚えがあります。

      おいらの場合,grandpa gearあたりでしょうか?
      爺さんギア(笑)

  7. 名前:_toshi 投稿日:2017/05/12(金) 21:47:42 ID:37981d931 返信

    Shiroさん:

    バッテリーとモーターじゃなくて良かった(笑)

    私、今はフロントコンパクト×11-28で、これで登れない坂には行きません(キッパリ!)

    しかし最近の完成車の中にはMTBのようなスプロケとRDの組み合わせの物が多く見られるようになってきましたよね。

    若い頃はMAX 23Tで奥多摩を登っていたんだよなぁ・・・・・

    もちろんコンパクトギアなんてなかったし・・・・・

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:28:43 ID:a7e126b82 返信

      そうそう,おいらも最初に買ったルイガノは,ノーマルクランクとリアは25Tでした(すこしマシでしょうか)

      今,23Tで坂を上るなんて,絶対に無理だなぁ・・・。

      昔,自動二輪に乗っていたころ,周りは900や1300という化け物みたいにデカイバイク仲間で,おいらだけ250でした。
      高速に入ると,18000rpmとか,とんでもなく回さないと付いていけず,一人格段に披露していました。

      今は高ケイデンスで,一人疲労しています(^^;

  8. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/05/12(金) 19:52:14 ID:cb18d4192 返信

    そうですか、ギアに行きましたか。薬物じゃなくて安心しました(*^^*)
    ワタシは自分のキャラに合わせて32Tの乙女なギアですが(ナンノコッチャ)、それでも苦しくなってくると「34が欲しい36もってこい」とお経のごとくつぶやきながら登ってます…(>_>)

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/05/13(土) 14:25:52 ID:a7e126b82 返信

      32T!!

      30でも十分デカイと思っていましたが,32もあるんですね。すごい。

      おいらも,登りで苦しい時,ファイナルロー状態の時に右レバーを倒しても変速しないと,「もう無いんかい! 重くて登れるか,ぼけ~!」と自分突っ込みしながら登っています(笑)

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/05/14(日) 14:30:48 ID:d4f964d35 返信

        昨日も今日も雨、仕方ないから仕事してます^^;

        昔乗ってたクロモリは6速か7速くらいで23Tか25Tくらいだったんですよねぇ。
        いま思い返せば、そりゃ登りは大変だったわけだよなぁ、としみじみ…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です