本日の朝ポタ(激闘?の果てに残されたものは・・・)

写真と本文はなんの関係もありません。クタクタで写真どころじゃ・・・。
写真と本文はなんの関係もありません。クタクタで写真どころじゃ・・・。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

本日はクタクタです。

原因は朝ポタにおける過出力,オーバーヒートです。とほほ・・・。

今日の朝ポタは,藤沢→鎌倉→逗子→葉山→長者ヶ崎を往復する,約40km。最近,徐々に朝ポタの距離を伸ばしているので,40kmはまぁ普通の距離。
そして今日は新しく,POLAR心拍計のオススメするOwnZoneトレーニングにより,心拍数を129~155までの間に収まるように管理した走りをしていました。

上り坂では心拍が上昇しすぎたり,下り坂では逆に下降しすぎたりとなかなか難しいのですが,なんとか,ほとんどの時間帯でオススメ心拍ゾーンを維持していました。

長者ヶ崎からみる三浦半島先端方面。ここまではのんびりしていたんだけどなぁ~
長者ヶ崎からみる三浦半島先端方面。ここまではのんびりしていたんだけどなぁ~
Canon IXY Digital 320

そして長者ヶ崎からの帰り道,R134の小坪付近を走行中,前方に珍しいリカンベントを発見しました。車から目立ちやすいように小旗を立てて,軽快に走行しています。

しかし,道は5%程度の上り坂。リカンベントは上り坂が苦手(らしい)なので,ぐんぐん距離は詰まり,おいらが抜くことに。かっこいいリカンベントに敬意を示すため,軽く会釈をしつつササ~っと抜いてから,下り坂に入りました。

前フリがとても長くなりましたが,さぁ,今日のそのときです。

下り坂を30km/h前後で走っていると,なんとミラーに映るリカンベント氏がどんどん大きくなってきます。これは一大事です。

おいらは,困ったことに走ることに関しては妙に負けず嫌いなので,相手がどんな高級車だろうと,キメキメのレーサーだろうと,抜かれることはありません。死力を尽くして逃げ続け,それでもダメな時はささーっと横によけ,降車して休憩するフリをする必殺技まである(←だめじゃん!)ので,一応,「抜き去られたこと」は一度もありません(きっぱり)。

しかし,今日は勝手が違う。

見たことのない不思議な自転車が後ろから旗をなびかせてグングン近づいてくる。しかも,道は狭くて,休憩しているフリをするエスケープゾーン(?)が無い!

これは,ロードバイクに乗る者全員の名誉にかけても振り切らねばならない!(そんなことないと思うが),ということで,死ぬ気で下り坂ダッシュをします。

速度は55km/hを越え,おいらは完全な無酸素運動でダッシュしているのですが,,,,,リカンベント氏はミラーから消え,そして前方へ消えていってしまいました(涙) もんのすごく速ぇ~~~。やっぱり,あの低CD値の姿勢には勝てないのか~~~。

・・・後に残ったのは,ロード乗り全員(違うけど)にのしかかる敗北感と,187bpmの最大心拍記録と,膨大な量の乳酸でした。

普段,50km走ろうと60km走ろうと,朝ポタで疲れたことは全くなかったのですが,今日はダメです。この,わずか2分ほどの激闘(?)により,全身がボロボロになってしまいました。

しかも,今日は昼間に家族そろって海岸までサイクリングしたりして,余計に足に負担が・・・。

あ~ 疲れた一日だった。明日からの会社は大丈夫なのだろうか・・・?

【本日の走行データ】
 コース :家→鎌倉→逗子→葉山→長者ヶ崎→逗子→激闘→江ノ島
 所要時間:6時00分~9時00分
 走行距離:41.6km
 走行時間:1時間49分47秒
 平均速度:25.5km/h
 最高速度:55.7km/h(激戦地)
 最大心拍:187(激戦中)
 平均心拍:138
 最高ケイデンス:132(激戦中)
 平均ケイデンス:74

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です