文字通り,消耗しました(ブレーキシュー交換)

ありゃ~,ブレーキシューがペラペラに薄くなっている~

ありゃ~,ブレーキシューがペラペラに薄くなっている~

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

以前,自転車趣味はパーツのパワーアップさえやらなければ,本ブログ内の紹介記事へランニングコストは消耗品交換くらいなので意外と安いもんです,ということを書きました。

で,久しぶりに,消耗品交換を行いました。今回の交換対象はLGS SIX号のブレーキシュー。自らを削って自転車を止めてくれるという,まさに消耗品の中の消耗品(?)。ありがたい部品であります。




ブレーキシューの交換

交換したのは,LGS SIX号の前ブレーキシュー。

LGS SIX号は3年前にブレーキを本ブログ内の紹介記事へカートリッジタイプのシューに交換しています(しかも,XTRクラス)。

それから3年,来る日も来る日も自らを削り続け,おいらの命を守り続けてくれたシューは,ペラペラに薄くなっていました。ありがたや~

左が新品。ここまで薄くなって頑張ってくれました。合掌。

左が新品。ここまで薄くなって頑張ってくれました。合掌。

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

カートリッジタイプのシューですから,ゴムだけを交換すればよく,丸ごと交換するよりかなりお安く,近所のビックカメラで600円でした。

もちろん,交換作業も簡単で,古いシューの抜け止めピンを外してシューを取り替え,また抜け止めピンを刺せば完了! ,のはずだったのですが・・・。

カートリッジタイプなので,シュー(ゴム)だけ交換です。

カートリッジタイプなので,シュー(ゴム)だけ交換です。

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

嵌めた後は,ピンでロックします。奥まで差し込んで完成,,,のはずだったのですが。

嵌めた後は,ピンでロックします。奥まで差し込んで完成,,,のはずだったのですが。

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

シューの位置調整を追加実施しました

あまりに消耗が進んでいたことから,今まで何回かシューの位置調整をやってきていました。おかげで,新品のシューをはめ込んだところ,とんでもない位置を挟むようになってしまっていました(タイヤ本体を挟んでいる! まぁ,すごくブレーキ利きそうだけど・・・)。

そこで,シュー全体の位置調整をやり直し(例の本ブログ内の紹介記事へタイラップを挟むやり方),左右の片利きを調整し直して,これで完了! ,のはずだったのですが・・・。

ブレーキワイヤ交換もしておきました

シューを交換したついでに,ブレーキワイヤもアウター・インナーともに丸ごと交換しました。

先日,本ブログ内の紹介記事へシフトワイヤーが切れるという珍しい(?)体験をしています。ブレーキワイヤーは場合によっては命に関わりますし,実は購入以来一度も交換したことがなかったので,念のために交換しておくことにしました。

たまたま,本ブログ内の紹介記事へDeoreLXのデュアルコントロールレバーを買ったときのワイヤセットが余っていたし,いつもの本ブログ内の紹介記事へケーブルカッターもありますので,ちょいちょい~っと作業をして,ワイヤ交換は10分ほどで完了! ,のはずだったのですが・・・(しつこい?)

とりあえず,ブレーキの方は完成!(^^)

とりあえず,ブレーキの方は完成!(^^)

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

自転車全体を清掃・ワックス掛けまでしちゃいました

自転車全体を清掃し,ついでにワックス掛けまでしてしまいました。

LGS SIX号は外置きで日常の「足」として使っていることもあり,ほとんど清掃(メンテも)をしていません。久しぶりにブレーキやワイヤ交換をしてみると,車体の汚れが目に余ります。

全体を乾拭きしてから,クルマ用のワックスを掛け,全体的に輝きを取り戻しました。で,今度こそ,完成です(^^)

お~,久しぶりにピカピカな「LOUIS GARNEAU」ロゴ!

お~,久しぶりにピカピカな「LOUIS GARNEAU」ロゴ!

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

朝から1時間もかかりっきりになってしまいましたが,ピカピカになったLGS SIX号に乗り,チビ達と一緒に図書館に向かうのでありました。
(この記事は,図書館でpomeraで書いております)

新しいシューは利きもいいし,音鳴りもしません。車体はピカピカで気分も爽快。やっぱり,愛車はたまにはメンテしてあげないといかんですね!

図書館帰り,なぜかこんな道をみんなで走る。キレイにしたばっかりなのに~(^^)

図書館帰り,なぜかこんな道をみんなで走る。キレイにしたばっかりなのに~(^^)

RICOH Caplio GX100

おぉ,久しぶりにLGS SIX号の勇姿をパチリ。意外とイケてるか?

おぉ,久しぶりにLGS SIX号の勇姿をパチリ。意外とイケてるか?

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

【追伸】
藤沢のビックカメラでは自転車パーツを扱っており,会社帰りに寄れるので重宝してます。

ブレーキシューもかなり豊富に取りそろえているのですが,なぜか,カートリッジのシューだけが欠品状態。やむを得ず,取り寄せをお願いしたのですが,1週間後に届いたのはカートリッジとシュー丸ごと(3000円也)。

結局,もう一回取り寄せし直してもらい,シューだけを買うことができました。危うく,もう1セット買っちゃうところでした。

おいらが欲しかったのはコレ。シュー(ゴム)だけね。

おいらが欲しかったのはコレ。シュー(ゴム)だけね。

Nikon D70 + TAMRON 90mm MACRO F2.8

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



3年走って500円。安いモンです


一家に1個。自転車乗りの必須工具です!

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/09/10(木) 01:08:18 ID:52027725e 返信

    >S30Zさん

    こんばんは~

    そうかぁ,毎日30kmちょい乗れば1000kmですもんね。
    やっぱり,自転車通勤したいなぁ・・・。

    高校の時は,本当,毎月1回はワイヤが切れていました。
    切れるときには,たいてい小指をレバーで挟んじゃって,
    血豆になったりしていました(涙)

    その都度,近所の自転車屋さんで安物ワイヤーを張り直してもらっていました。
    まさか,切れ目を入れていたんじゃないだろうな・・・(笑)

    >少年おやじさん

    こんばんは~

    雨の日はすごいですね!!
    去年,富士山に行ったときにずっと雨でしたが,
    一日で摩耗してしまいました。

    少年おやじさんの場合,ツーリング自体が巨大なので,
    やはり,何セットか持っていかないとダメなんですね(^^)

    三浦半島一周,いいなぁ。

    5連休では,箱根一周か,三浦半島一周かで悩んでいます。
    RHC号を見かけた際は(普通居ない車種です),是非お声を!

  2. 名前:少年おやじ 投稿日:2009/09/08(火) 21:00:44 ID:e6ac847c5 返信

     Shiroさん、ご無沙汰「少年おやじ」です。

     コメント登場は少ないですが、いつも拝見させていただきいろいろ参考にさせていただいています。

     シューの消耗はホント早いですね。特に雨の日の下り坂など……みるみる減ってしまいます。ツーリングには2セットを持参しますが、必ずといっていいほど途中で交換と相成ります。(笑)

     来週末からの5連休に、埼玉からの自走で三浦半島一周を計画してます。どこかで見かけたら声でもかけてやってください。
     では、では。

  3. 名前:S30Z 投稿日:2009/09/08(火) 20:12:18 ID:a6227b68e 返信

    1000Kmはそんなにないですよ!
    1日33.5Km程度(1ヶ月30日として)乗ればもう1000Kmですから。ワイヤーはすごいですね。もし自分がその学校に行くとしたらママチャリでもXTRのワイヤーかDURA-ACEのワイヤーにすると思います(高いですが)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2009/09/07(月) 21:21:56 ID:e22d66880 返信

    >Noguさん

    こんばんは!

    そう、今や完全に日常の「足」となり、
    あんまり本ブログでの出番がなくなってしまったLGS SIX号です。

    ブレーキシューも減りましたが、それ以上にワイヤに不安があったので、
    ついつい交換してしまいました。
    でも、本当は1年に1回くらい、定期的に交換しておいた方がいいんでしょうね。

    いよいよ、富士山一周ですか!
    イベントが近づいてくるときの楽しさっていいですよね。
    おいらも、富士ヒルクラの時は、会社から帰っても、
    毎晩のようにメンテ&練習をしていました。
    奥様と一緒だと、メンテも大変ですね(^^)

    あら、Noguさんは藤沢のビックカメラにもいかれているんですか。
    そう、おいらがCBT-3を買ったのも、藤沢ビックです。

    品切れ中ということで、残念ではありますが、
    イベント用、チャレンジ用としては、そんなにメリットはないので大丈夫ですよ!(?)

    CBT-3の特徴はとにかく「汚れないこと」ですので、
    グリップや快適性は特に優れていません。
    ですので、富士山が終わってから、ゆっくりと交換されるのがいいと思いますよ~(^^)

    本日夜あたり、定期的なブログの修理作業をやる予定なので、
    リンクも更新させていただきます~(^^)v

    >S30Zさん

    こんばんは~

    そう、7000kmで無交換です(笑)
    後ブレーキは、よほどのダウンヒルじゃないと、
    使う機会がほとんどないので・・・。

    それにしても、S30Zさんの月間1000kmってのも、
    ものすごいですね! いいなぁ~

    おいらは、土日に30kmずつ、月間で200kmちょいが標準です(悲)

    最近のデータだと、下りで50~55km/h、平地だと35~45km/hがいいところです。
    やっぱり、S30Zさんの方が、だいたい10km/hほど早いですよ!! さすが、シルバーリング!(^^)

    そういえば、おいらは高校の頃は長野の山奥に住んでいて、
    自転車通学していたのですが、ほぼ毎月ワイヤが切れていました。
    高校との標高差が300mほどあって、一方的な下り坂なので、どうしてもブレーキを酷使していました。
    (当時はロードマンでした)

    3年間で2回ほど、「前後両方のワイヤが切れる」という緊急事態になりました。

    1回は飛び降り、2回は靴の裏ブレーキで止まりました。
    友人(体重80kg)もよく切れていましたが、
    彼は崖下(お墓のすぐ横)に消えていったこともありました・・・。

    今思うと、おそろしい通学路だったなぁ・・・。
    あそこに住む高校生は、全員、ディスクブレーキを義務づけるべきです(笑)

  5. 名前:Nogu 投稿日:2009/09/06(日) 23:52:06 ID:22b2128e3 返信

    こんばんは。
    久しぶりの登場のLGS-SIXですね。
    ブレーキのメンテですか。命にかかわる部分ですから大事ですよね。
    僕も今週末はいよいよ来週に迫ったMt.FUJI ECO CYCLINGに向けてのパーツ交換やらメンテナンスやら大忙しでした。
    妻のBIKEと合わせて2台分ですからね。

    おそらくShiroさんが行かれているビッグカメラにこの間江ノ島サイクリングに行った帰りにCBT-3を探しに行きましたが残念ながら3だけありませんでした。
    確か、昔はあそこ丸井でしたよね。
    ビッグカメラに自転車用品が置いてあるのにビックリしました。

    リンクをブログに貼らせていただきました。
    いつか江ノ島あたりでお会いできそうですね。
    ではまた。

  6. 名前:S30Z 投稿日:2009/09/06(日) 23:44:00 ID:e54593d71 返信

    7000Kmで無交換ですか!
    到底自分には無理です。
    自分の場合、月間500~1000Km位しか乗っていないのですがすぐに減ります(特に前)
    自分では速度は出していないつもりなのですが下りで60~70Km平地で30~55Kmは、出しすぎですか?

  7. 名前:Shiro 投稿日:2009/09/06(日) 23:14:03 ID:bf989d7e8 返信

    >S30Zさん

    こんばんは~

    おぉ,1ヶ月に1度シュー交換!!
    すごいっす・・・。

    LGS SIX号はメーターも付けていませんが,
    たぶん,年間で500kmも乗っていませんから,まぁ,こんなもんです。
    ほぼ,ママチャリとして使っています(^^)

    LGS RHC号の方は,年間3000kmほど乗っていますので,
    さすがにもう少し減りが速いです。
    が,年に1回くらいです。

    たいしてスピード出していないからか,
    体重が軽いからか,ブレーキシューに優しい走りになっています(^^)
    あと,前ばっかり使っているので,
    後ろブレーキのシューは7000km走った今でも無交換です・・・。

  8. 名前:S30Z 投稿日:2009/09/06(日) 22:43:52 ID:e54593d71 返信

    3年で交換ですか!自分の場合1~2ヶ月に1度は交換しております。
    あまり乗っていないのかな?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です