スピードセンサーマグネット小型化計画V2

無数の失敗(5回だけど)の跡。その先に見えてきたものは・・・?

無数の失敗(5回だけど)の跡。その先に見えてきたものは・・・?

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

本ブログ内の紹介記事へ先週,ネオジムマグネット+自己融着テープによる,スピードセンサー用のマグネット小型化工作を紹介しました。

しかし,初めての作業ということもあり,いまいち,満足できない仕上がり状態でした。

もともと,空力や重量にはほとんど関係のないパーツで,「見栄えのカイゼン」だけが目的なのに,その「見栄え」に納得いかないのでは何のためにやっているのかわかりません(笑)

というわけで,一週間にわたってテープ巻きの技術技能向上に努め(ウソ),多数の文献調査を行い(もちろんウソ),土曜日に再挑戦してみました。今度は,うまくいったかな~!?

要するにこんなお話です

  • 大好評(?)のスピードセンサーマグネットの小型化工作
  • イマイチ見栄えが悪かったので,再度やり直してみました
  • だんだん,自己融着テープの取り扱いに慣れてきました(^^)


再挑戦に向けて

作業の前に,先週の工作の出来栄えをもう一度復習してみましょう(^^)

まあまあ,いい感じではあるのですが・・・。

まあまあ,いい感じではあるのですが・・・。

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

遠くから見ると美人さんなんだけど,近くで見たら・・・,ごてごてじゃん・・・。

遠くから見ると美人さんなんだけど,近くで見たら・・・,ごてごてじゃん・・・。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

一見,スマートにできているように見えるのですが,近づいてみてみると,結構分厚いことが分かります。

また,テープの巻き方が雑で,重なって盛り上がっている部分や,空洞っぽくなっている部分も見受けられます。

さて,これをカイゼンするために,今週はこんな変更をしてみました。

【カイゼン1】両面テープを薄手の物に変更

先週は,接着力を重視して3Mの超強力タイプを使用しましたが,これは基材がスポンジのため,1mm位の厚さがあります。

最終的に自己融着テープで巻き付けるのですが,自己融着テープは名前のとおり,融着して一塊の「ゴム」になってしまいます。その粘着力は半端ないので,最初に使う両面テープに強度はまったくいらないことに気がつきました。

そこで,家を探したら,こんな薄っぺらい両面テープがあったので,コレを使うことにしました。

たまたま家にあったテープ。粘着力はポストイット並みに弱い。鉄スポークなら使わなくてもいいかも?

たまたま家にあったテープ。粘着力はポストイット並みに弱い。鉄スポークなら使わなくてもいいかも?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

こいつなら,厚さはほとんど無いですから,全体のでっぱりも少し軽減できるかと思います。

【カイゼン2】自己融着テープは薄~く伸ばして使う

自己融着テープはブチルゴムでできていて,かなり長くびよ~んと伸ばすことができます。伸ばすことで表面の保護膜(もともと見えませんけど)が破れて融着力を発揮するようになるのです。

また,伸ばせば伸ばすほど薄くなっていきます。

先週も,ほどほどに引っ張って薄くしていたつもりでしたが,まだまだ不十分でした。マグネットを固定するには何周か巻きつけなければなりませんから,厚いままだと分厚くなってしまいます。

今週は,コレくらい引っ張って薄くしながら作業しました。

自己融着テープ。ずっと大昔に買ったものなので,ぼろぼろです。

自己融着テープ。ずっと大昔に買ったものなので,ぼろぼろです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

使うのはこれでも長すぎるくらい。ほんの1~2cmで十分。

使うのはこれでも長すぎるくらい。ほんの1~2cmで十分。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

こうやって,びよ~~~~~んと薄く伸ばして巻きつけていきます。

こうやって,びよ~~~~~んと薄く伸ばして巻きつけていきます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

また,巻き始めはどうしても分厚い状態でのスタートになりがちですが,びよ~んと伸ばして薄くしてから厚い部分は鋏で切り捨てて巻き始めました。

できあがり(^^)

で,今週の完成品はこんな感じです↓

おぉ,素晴らしいできばえ!(自己満足だが・・・)

おぉ,素晴らしいできばえ!(自己満足だが・・・)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

裏側も問題なし!

裏側も問題なし!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

巻き始めも問題なし!

巻き始めも問題なし!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

むほ~,ワンダフル!

先週のでもいけると思っていたのですが,今週のできばえを見たら,先週のは論外です(笑)

巻き始め,巻き終わりともに薄くきれいにまとまっています。また,マグネット本体も無駄に厚い部分もないし,両面テープが薄くなったおかげで出っ張りも減っています。

また,これだけ薄く巻いても,十分な強度があります。

ここまで巻けるようになるまで5回ほどやり直していますが,やっとこ納得いくできばえになりました。

巻いているうちに斜めになってしまった作品(?)もありました。これはこれで良かったか?

巻いているうちに斜めになってしまった作品(?)もありました。
これはこれで良かったか?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

他の仕事にはまったく役に立たなさそうな技術・知恵ですが,ゴルフクラブやラケットのグリップ巻き,バーテープ巻きには少しは役に立つか・・・な?

以上,2週にわたってお届けしました,サイコンマグネット小型化計画は完了です~。

おしまい(^^)

【補足】
先週の工作記事で,「5mm角のネオジムマグネット」と紹介していたのですが,7mm角の間違いでした。

5mm角用のパッケージに入っていたのですが,中身は7mm角でした。

おいらの整理が悪くて,家中に色々なサイズのマグネットがゴロゴロと転がっているのですが,どこかで,5mmと7mmの箱を間違えてしまった模様です。

正しくはこちらのパッケージ。7mm×1.5mmです。

正しくはこちらのパッケージ。7mm×1.5mmです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

5mm角と7mm角では,見た目サイズはそんなに違わないのですが,磁力はかなり差があります。

  • 5mm角 → 引っ張り強度550g
  • 7mm角 → 引っ張り強度1050g

今回は7mm角のマグネットで,センサーとの間隔3mmでも十分反応してくれていますが,5mm角になると怪しいかもしれません。ご注意ください~!

そういえば,本ブログ内の紹介記事へクランクに使ったマグネットは14mmφ×3mmで,引っ張り強度は4300gと超強力です。センサーと1cmくらい離れていても動いてますもん。すごい~

ちなみに,重量は1gです(^^)

ちなみに,重量は1gです(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/01/31(木) 22:40:49 ID:1e135b848 返信

    >まっさんさん

    はじめまして~
    コメントありがとうございます!

    古い記事へのコメントはありがたい限りです(^^)
    眠っていた記事が起きてくれます。

    この,マグネット小型化固定技は,
    自分でもとても気に入っています。
    やり始めて2年になりますが,なんの問題も起きていません。

    ものすご~くコンパクトになるので,お勧めです!

    また,同じく「磁石ネタ」では,ケイデンスマグネットの方もどうぞ~
    http://fotopota.sakuraweb.com/archives/2010/06/edge705.shtml

  2. 名前:まっさん 投稿日:2013/01/31(木) 18:46:48 ID:57d30165e 返信

    こんにちは。

    はじめまして。古い記事にコメント失礼いたします。

    非常に参考になりました。自分もマグネットの固定で悩んでいて自己融着テープ早速使ってみたいと思います^^。

    これからもいろいろ参考にさせてください。
    ではヽ(´▽`)/

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/02/23(水) 23:17:17 ID:c7616f86e 返信

    >keteruさん

    マグネットは、誰向けに売っているのかさっぱりわかりませんよね。

    自転車乗り以外で、だれがこんな小さな磁石を必要としているんでしょ?
    しかも、バカみたいに強力だし・・・。

    通販だとお安く手に入るみたいですよ(^^)
    楽天でも多々見かけましたよ~

  4. 名前:Shiro 投稿日:2011/02/23(水) 23:05:33 ID:c7616f86e 返信

    >つるさん

    そうなんですよ~。

    家にはホイールが3セットありますが、
    全部同じ仕様にしてしまいました。

    が! 致命的な問題にぶち当たりました。

    MV32TとACLASSは同じハブ幅なのですが、
    SHAMALは1cm近くもハブ幅が広いのです(驚!)

    なので、結局、装着替えしたときには、
    サイコンのセンサー位置の微調整がどうしても発生します。

    ホイールによって、こんなにハブ幅が違うとは知りませんでした。
    やっぱり、カンパってすごいのかなぁ・・・。

  5. 名前:keteru 投稿日:2011/02/22(火) 23:07:33 ID:7b480c380 返信

    近所のホームセンターに、自己融着テープは売ってたんですけど、マグネットがいいのが無い…、大きさはいいけど妙に厚い物しか無くて、現在もう少し離れた所にあるホームセンターに足を伸ばすか、通販で購入するか考え中です。
     都(ミヤコ)から1つ離れただけなのに、品揃えの違いに絶望しそうです。

  6. 名前:つる 投稿日:2011/02/22(火) 14:12:34 ID:049189c77 返信

    いろいろとこだわりますねーw
    まったく気にもしなかった部分でした・・・。

    ただ、こうすると、ホイール交換した時にいちいちマグネットを移設しなくてもいいですね。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/02/21(月) 00:14:08 ID:0b0960092 返信

    >りょうさん

    お久しぶりです~(^^)

    おいらも,結構前から,
    「どうしたもんだかな~」と薄々思っていたのですが,
    なかなか,アイデアが出ずに今に至っていました。

    が,結局,テープで巻いただけで十分でした(笑)

    これだけで,びっくりすくらい強度があり,
    よほどのことがない限り,外れることはないと思います。

    ただ,輪行袋に入れて運んだりしている際に,
    ぶつけてしまうと危険かもです。

    普通のネジ止めなら,ドライバーでやり直せばいいのですが,
    テープが切れちゃうと,もう,どうにもこうにも。

    まぁ,自己融着テープを1cmだけ持っていれば直せますけど(^^)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/02/21(月) 00:10:49 ID:0b0960092 返信

    >tamamaさん

    確かに,初期バージョンは,
    黒蜜でも巻いたのか?という感じですね(笑)

    本日,さらに「斜めバージョン」を作ったのですが,
    こちらは,薄~く巻いたので,より忍者っぽいです(^^)

    確かに,スピードセンサーの必要性は低いといえば低いかも・・・。
    ケイデンスは必須ですが,速度表示って,ほとんど気にしてないし。

    LGS SIX号に乗るときは,マグネット(ケイデンスも)無しで乗っています。

    あ,そういえば,飛行機に乗ったときも使ってたっけ(笑)
    800km/hとか,すごかったなぁ。

    でも,おいらは磁石が大好きなんです!
    そういうことにしてください~(^^)

    そういえば,昔,会社の経営層の人が来て,
    なぜか,「磁石はなんでくっつくんだ?」と聞かれたことが。

    いまだに答えが分からない・・・。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/02/21(月) 00:05:55 ID:0b0960092 返信

    >Kouさん

    こんばんは~
    お久しぶりです!

    シャマルは,もう1年も前ですよ~(^^)
    LOOK号とともに,スイスからやってきました。

    今回,新しくなったのはホイールでごじゃいます。

    ブレーキ(TIAGRA),クランク(105),
    ハンドル(アルミ)など交換したいパーツが残っているのに,
    6.9kgまで来てしまいました。

    これ以上やると,ツールに出場するときは,
    重りをつけないといけないです(でるわきゃない)

    で,マグネットですが,Kouさんのご指導どおり,
    本日,斜めバージョンにしてしまいました(^^)
    これまた,見栄えがかなりカイゼン。

    近々,写真も載せま~す。ありがとうございました!

  10. 名前:りょうさん 投稿日:2011/02/20(日) 20:04:12 ID:cf63ca0cc 返信

    コレっ!考えてたんですが全然形にならなくて
    このネタ参考になります

  11. 名前:tamama 投稿日:2011/02/20(日) 17:19:17 ID:472713e1a 返信

    いつもながら、匠の技ですね。

    最初の“巻物”は、なにやら黒い水飴みたいなものだったのが、最後には、忍者の覆面みたいでいかします(書いてて自分でも意味不明 ^^;).

    それはそうと、私はスピードセンサー用のマグネットは付けてません。
    ホイールを結構頻繁に履き替えるので、めんどくさいのでスピードセンサー無しで走っていたら、ちゃんと計測してくれてちょっとびっくり。
    まあ、考えてみれば、エッジ君は、GPS機能を持ているわけですから当然と言えば当然ですが。精度が気になるところですが、GPS 計測にしてから、たまにあった最高速度250km/hなんて無茶なデータは吐き出さなくなりました。

    shiroさんは当然知っていて、いや、自分は磁石が好きだから!ということでやっているんだろうと思ってこの2週間記事を読んでます。

    知ってますよね。

  12. 名前:Kou 投稿日:2011/02/20(日) 01:39:22 ID:48e5fb5be 返信

    久しぶりにブログを拝見させていただいたらいつの間にかシャマル、カーボンとホイールが・・・

    ずるいです。(笑)

    ちなみに僕はマグネットが斜めについたバージョンのほうがデザイン的にいいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です