EASTONホイール,VISTA SL (今はEA50 SLです)

EASTON VISTA SLホイール様。これでフレームもホイールもEASTONだ!
EASTON VISTA SLホイール様。これでフレームもホイールもEASTONだ!
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

RHC号の唯一の誇りは,フレームがEASTON Eliteチューブであることです。

肝心のルイガノ社のフレームデザイン・設計にはイマイチなところが多いらしい(自分では分からん)けど,なんたって,あのEASTON社のチューブなのです(実はその「良さ」の方も分からんのだけど…)

そして,いよいよおいらのRHC号にとって初のパワーアップパーツであり,2つ目のEASTONモノである,ホイールが登場です!

多くの自転車雑誌では,良く,「パワーアップはホイール・タイヤが一番効果アリ!」と書かれています。でも,何となく,「レンズは単焦点が一番」とか言っているのと同じような,ちょっと通ぶっているようなイヤミも感じていました。

なんせ,ディレイラやクランク,STIとかに比べて,メカ的に全然面白くないのです。一般の人から見たら,自転車のホイールやタイヤなんて,気にしないランキング1位だと思います。まぁ,ディレイラやクランクも変わらんでしょうけど・・・。

でも,ミーハーなおいらはあっさりと宣伝文句につられて,RHC号初のパワーアップとして,通っぽく,ホイールからやってみることにしたのでした。

RHC号の標準ホイールはA-ClassのAKX 2.0(おそらくは,ALX 2.0の完成車専用品バージョン)というもので,重量1960g(前後),リム高20mmくらいという,エントリーモデルです。

これは標準のA-CLASS AKX2.0。これも結構好きなデザインでした。
これは標準のA-CLASS AKX2.0。これも結構好きなデザインでした。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

そして今回,おいらが選んだのは,EASTONのVISTA SLホイール楽天で最安値検索)です。

ご近所のプロショップ(MARSHさん)に,「なんかいいホイール無いかなぁ」,と立ち寄ったら,「良いのアルヨ。すごく安いアルヨ。ホイール無しで納車したので余ったのアルヨ」と願ってもないお誘いが!(多少誇張あり)

ということで,前後ホイールにタイヤ(Vittoria Topazio Pro),チューブまで付けてくれた上に,格安で販売してくれたのです。
(^^)v ウレシイ~

で,このVISTA SLは,重量1697gでAKX2.0に比べて263gも軽量。そしてリム高は30mmというセミエアロモデルです。そして,何より,デザインが好きです。もともとのAKX2.0も,ブラックスポーク&リムで気に入っていたのですが,VISTA SLは,高いリムいっぱいに「EASTON」のグラフィックが描かれ,とても目立ちます(嬉)

でっけーグラフィック~! さすがリム高30mm!
でっけーグラフィック~! さすがリム高30mm!
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

残念なのは,もっと上位機種(MAVICならエントリーモデルまで)で採用されているエアロスポークじゃなくて,バテッドスポークなところ。イマイチかっこよくないんです・・・。

よーく見ると途中から細くなる,バテッドスポークです。
よーく見ると途中から細くなる,バテッドスポークです。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

また,もともとこのホイールはVelomax社製であり,Velomax社がEASTON社と合併して現在はEASTONのロゴになっています。んが,あちこちに「Velomax」のロゴが残り,ちょっとちぐはぐな印象を受けてしまいます(ハブやクイックレバー)。まぁ,たいしたことではないのですが・・・。

で,肝心の走行感覚は,前と変わったかというと・・・,

はっきり言って,今までと全然違います! 超パワーアップです!!

R134にはほとんど坂がありませんが,そのせいもあって,と~~~っても軽快に走ることができるようになりました! 多分,セミエアロリムの効果だとは思うのですが,スピードの維持がものすごく楽になりました。

ず~~~~っと,35km/hで走り続けられます!

それから,坂登りが好きなのに,セミエアロにする意味があるのか?という当初の危惧も外れ,軽快に登れます。まぁ,そもそも,そんなに脚力があるわけでもないので,坂に関しては,「ちょっと軽くなったかな?」程度ではあります。

でも,山に近づく前の平地走行では,今までに比べたら圧倒的に軽快に走っていけるので,坂を登るエネルギーが残っているのかもしれません。

きゃーステキ! EASTON ELITEフレームにEASTONホイール!
きゃーステキ! EASTON ELITEフレームにEASTONホイール!
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

いずれにせよ,ホイール交換は「ちょっと通ぶって」どころか,もんのすごく効果があることが分かりました。

正直言って,全然メカ的なところが無く(ハブくらい?),メカフェチのおいらとしては少々つまらないパーツではありますが,この効果は嬉しい限りです!

多分,STIやディレイラを変えても,「走り自体」に変化は無いと思いますが,ホイール(やタイヤ・チューブも)は,手軽なパワーアップパーツの第一候補であることは間違いなさそうです。

さらに,10万以上もするホイールなんかだと,ものすごいんだろうなぁ~(うっとり・・・)。あ,でも,それじゃ車体が買えちゃうな。
(^^;)

【2008.05.09 追記】
「VISTA SLって,あんまり見かけないな」と思っていたら,いつの間にか「EA50 SL」という名前に変わっていました。正式なアナウンスは見つけられませんでしたが,重量,リムハイト,スポーク数などすべて同一なので,おそらく後継機種(っていうか名称変更?)なのでしょう。でも,よ~く見たら,グラフィックから赤の部分が消え,ちょっとおとなし目になっていました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



サイドのロゴがステキ♪

[メーカーサイト]

こちらが現行機種のEA50 SL

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/16(火) 20:34:36 ID:309fb71ed 返信

    >gkrsnamaさん

    そうです,このホイールはやわらかいですよね。

    最初にRHC号についてきたホイールが前後で2kgちかい,
    重戦車のようなホイールだったので,
    EA50(当時はVista SL)に変えたときは,
    軽さと同時に,やわらかさに驚きました。

    よく,ホイールは一番交換効果が高いといいますが,
    フレームとの相性もあるんでしょうね。きっと。

    現在,595号で使っているのは,
    もっと,ずっと固いSHAMALですが,
    その固さと剛性のおかげで,ロングライドにピッタリです。

    一方,かなりやわらかい,カーボンホイールの方は,
    ロングを走ると,かえって疲れてしまいます。
    適材適所のようですね(^^)

  2. 名前:gkrsnama 投稿日:2012/10/16(火) 00:19:51 ID:00e703710 返信

    まえ、Trek1000をぶつけましてホイールを壊した。で交換したのがこいつだったのです。あの時は、別に良くなったと思わなかったけど……

    こんど、もうちょっと上のビアンキ(12万くらいの)に乗り換えましたが、そいつについてきたホイールは重くて硬くてごろごろ。NG。比べると、こいつはなめらかで、ぐんぐん加速して、いいですね。ちょっと軟らかいかな。さっそく取り替えました。

    車体込みの印象ですが、TREKと比べて軽くてたいな安定感で、制動距離も短くなって、1ラなめらかで加速が良くて、しかもママチャリみンク上げるだけでこんなに違うのかと驚いています。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/18(木) 23:30:49 ID:95e36b9d2 返信

    >redkoalaさん

    はじめまして。
    ようこそ,フォトポタ日記へ!

    まずは,お褒めいただきありがとうございます!
    といいつつ,実は最近,パーツコーナーは停滞気味です。
    家庭内不況(要するに小遣い減)により,
    なかなか,自転車パーツを購入できていないのです(涙)

    ここらで,どーんとフレームでも交換して,
    景気への刺激策をうちたいのですが(笑)

    で,EA50SLですね。
    ご購入おめでとうございます~(^^)

    お値段の割に,とってもカッコイイホイールだと思いますし,
    とっても良く走ってくれます。
    ホイールの場合,上を見るときりがない(数十万ですから)ですが,
    最初のうちはこれくらいで十分だと思います!

    おいらも,自分と自転車本体は壊れず,
    交換したいパーツ(STIとか)だけ,
    ダメになるような事故ないかな・・・。

    いや,失礼。
    自動車事故の方は,大事に至らなくて(ですよね?),
    なによりです。

    これからの寒い時期,
    クビが寒くて,後ろを目視するのが面倒になったりしますが,
    くれぐれもご注意して楽しい(?)ウィンターロードバイクを
    お楽しみ下さい~!

  4. 名前:redkoala 投稿日:2008/12/18(木) 09:23:01 ID:b4b2c81ef 返信

    はじめまして。ロード(ANCHORのクロモリ)にのり始めて2ヶ月の初心者です。
    こちらのサイトはパーツコーナーが充実しているのと、写真が綺麗なのが気に入っており、よく拝見させていただいております。

    実は先週車と衝突事故を起こしまして、ホイールも交換要となりました。装着されていたホイールはシマノのWH-R500だったのですが、メーカにも在庫がないということで、当初は同程度のホイールですまそうと考えていました。ところが、こちらの記事を読ませていただいて、急遽同じホイールに変更してもらうことにしました。当初のホイール代は先方(車)の保険代で支払われるので、差額分のみ負担すればよいというメリットにも惹かれました。35km/hでの巡航は私には難しいかもしれませんが楽しみです。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2007/09/25(火) 15:28:14 ID:a63e58cbb 返信

    >hiroadさん

    そんなに高級なホイールではないので(実質3万を切っています),
    あんまり期待はしていなかったのですが,やっぱり完成車のタイヤはイマイチでした。

    10万以上する高級ホイールだと,どんなに素晴らしいんだろうなぁ・・・。
    よく考えると,自家用車のホイールより高いけど・・・。

  6. 名前:hiroad 投稿日:2007/09/24(月) 21:07:09 ID:193d241b7 返信

    おnewのホイールですね。
    いいホイールは高速域が違ってきますよねー。
    交換したときに差を実感しやすいパーツですから
    いい物を買っておいて損はないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です