2010年ヤビツアタックを振り返って

初めて,5月にNoguさんと上ったときの写真。ここから始まったのです(^^)

初めて,5月にNoguさんと上ったときの写真。ここから始まったのです(^^)

RICOH Caplio GX100

おいらの,今シーズンのヤビツアタックは,本ブログ内の紹介記事へ先日の超軽量化作戦を最後に終わりました。

残念ながら,目標としていた「40分切り」には2分ほど届かない,41分59秒がベストタイムでありました。シーズンを終えるにあたり,今年の(って,今年初挑戦なんですが)ヤビツアタックについて振り返ってみました。




終わりは突然にやってきた(涙)

例年,冬になって気温が下がると,左足のガングリオンが痛み始めます。
本ブログ内の紹介記事へ悩んでいたころの記事はこちら。本ブログ内の紹介記事へ発見・手術の経緯はこちら)

そして,その痛みは,ある日突然やってきます。

もともと,「寒くなる→痛くなる」という関係自体,主治医も不思議がっているのですが,この「ある日を境に痛くなる」というのもまことに不思議な症状です。

今年の「ある日」は,超軽量化作戦で挑戦した直後の11月6日(土)です。

この日を境に,おいらの左足は立つのも痛いし座るのも痛い。アグラをかくことも痛いし,和式便座で踏ん張ることもできない。

SKINSを履いても,痛いものは痛い(涙)

SKINSを履いても,痛いものは痛い(涙)

RICOH Caplio GX100

毎年のことではありますが,これから春までの間は過酷な運動を避け,のんびりポタに徹するしかなくなります。

長距離をゆっくり走るのには問題は無いのですが,短距離を過酷なペースで上るのはまったく無理であり,かくして,おいらのヤビツシーズンは終わったのでありました・・・(涙)

今シーズンの戦績を振り返る

本ブログ内の紹介記事へ5月にNoguさんと初挑戦したのを皮切りに,夏前に4回,秋には4回の合計8回のヤビツアタックを行いました。

日付 タイム 備考
5月2日 44分32秒 Noguさんと初挑戦
5月28日 44分32秒 Edge705登場
6月11日 42分48秒 バーチャルトレーナー登場。蓑毛は抑え目ペース。
7月19日 46分15秒 DURA-ACEで10速化
10月11日 44分07秒 コースを忘却
10月12日 41分59秒 コースプロファイル機能登場
10月23日 41分59秒 4人で並んで挑戦
11月4日 42分37秒 超軽量化作戦,PRO3Light

振り返ってみると,体力向上やライディングテクニック向上の努力はほとんど行っておらず,もっぱら,新アイテム(Edge705やDURA-ACEやPRO3Lightなどなど・・・)を使ってみることで姑息にタイムアップを狙っていることがわかります。

いかにも,中年おじさんっぽい,アプローチの仕方であります(笑)

Edge705のコースプロファイル画面。斜度が分かって便利♪

Edge705のコースプロファイル画面。斜度が分かって便利♪

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

が,その甲斐があってかどうか,わずかながらもタイムは縮んできています。グラフにするとこんな感じです(↓)

今シーズン8回の挑戦結果。わずかながら成長してきるか!?

今シーズン8回の挑戦結果。わずかながら成長してきるか!?

完全同タイムが2回もあるというのが,超驚きですが,この調子でがんばっていけば,あと10回も挑戦すれば40分切も見えてきそうな,見えてこなさそうな・・・(笑)

なぜそんなに好きなのか!?(^^)

以前,坂を上ることが好きな理由を書いたことがあります(本ブログ内の紹介記事へこちらの記事)。

そのときは,「自分の力だけで上れる」「山は静か」「景色がいい」「山岳王みたいでかっこいい♪」という理由でしたが,2年近くたった今では,もうすこし楽しい理由がはっきりしてきました。

途中でやめられないところ

平地を走っているときは,ちょっとだるくなったりすれば,いつでも足をとめて空走することができるし,その気になれば自転車を停めて休憩だってできます。

でも,ヤビツのタイムアタックは違うんです。

一瞬でも足を止めてしまったら,記録更新はあり得ませんし,道ばたに停まってしまったらその日のチャレンジは終了です。

蓑毛の激坂区間。気を抜いたら,はい,おしまいです(^^)

蓑毛の激坂区間。気を抜いたら,はい,おしまいです(^^)

RICOH Caplio GX100

やめようと思えばやめられるんです。

ペダルを止めて,ハンドルを曲げてUターンして,下ればいいだけです。しかし,そうしてしまうと,その日一日が終わってしまいます。

有給を申請して前日から準備し,早起きして藤沢から駆けつけたのに,あっさりと終わってしまいます。

おいらは,と~っても根気がなく,すぐに中途半端でやめてしまう人ですが,それ以上にケチンボでもあるので,せっかく挑戦したのにあっさりやめるのがもったいなく,命に関わる状態にならない限り,必ず頂上まで行きます。

この「やめられなさ」「強制的にやり遂げさせられる」感が好きです。

どうしようもなく中途半端な人なのに,ヤビツに行った以上は必ず頂上まで登りきる。普段は決して感じることがない(悲),仕事での達成感をヤビツで味わっているのかもしれません(笑)

肉体の限界までがんばること

日常生活の中で,心拍が190bpmにもなることがあるでしょうか?

話しかけられても返事ができないくらい,息が激しくなることがあるでしょうか?

立ってられないくらヘトヘトなのに,山ガールに峠のベンチを占領されているせいで,周囲の目も気にせず路上に寝転がることがあるでしょうか?

おいらはどれもあります。イン,ヤビツです(笑)

たいてい,こんな心拍グラフです(これは6月のとき)。190bpm近くまで回っています。

たいてい,こんな心拍グラフです(これは6月のとき)。190bpm近くまで回っています。

40歳になっても,こんな過酷な運動をできるというのに素直に驚きますし,バカさ加減に呆れてしまったりします。

でも,バカなことをやっているときこそ,楽しいもんです(^^)

いろいろな出会い

ヤビツに上ると,ほぼ間違いなく,山バカな人たちと出会うことになります。

MTBやクロスでのんびりと上ってこられる人もいますが,大半は,ロードで限界まで攻めて上ってくる人たちです。

で,後者の山バカたちの行動はたいてい決まっています。

  1. ベンチでぐったりする
  2. 起きあがって何かを飲む or 食べる
  3. 立看板のところに自転車を置いて写真を撮る
  4. なぜか下るのがもったいなくなる
  5. そこらの人と話す

登山ではみんな挨拶をするように,ヤビツに上る山バカローディ達もよく挨拶をします。

これは10月の写真。Noguさん,ucchannさん,ぶちょーさんの4人で挑戦!

これは10月の写真。Noguさん,ucchannさん,ぶちょーさんの4人で挑戦!

RICOH Caplio GX100

おいらは,一人で6回上っていますが,苦しすぎて起きあがれなかった2回を除き,そこにいた山バカな人たちをお話をしました。

足立区から自走してきた人や,本日2回目のチャレンジの人や,3回目の人(驚!)。

こんな楽しい人たちと話せるのも楽しみの一つです。

来シーズンに向けての予定

延々と回想シーンが続いてしまいましたが,もちろん,ヤビツは今シーズンで終わってしまったわけではなく,来年の春には「2011年中に人類を40分以内にヤビツに送り込む」を目標に掲げて再スタートする予定です。

今年のままでは芸がないので,来シーズンに向けて,この冬はこんな準備をしていきたいと考えています。

機材面でのパワーアップ

もう,ネタがないです(笑)

走りに直結しそうなパーツはあらかた交換し尽くしてしまっています。

強いて言えば,ハンドルバーについては是非,チネリのネオモルフェに交換したいと考えています。

ヒルクライム中はほとんどの時間,ハンドルバーのトップ部分を「握る」ことになります。おいらのFSAは,トップ部分は手を「置く」ように設計されていますから,握るにはちょっと太すぎるという難点があります。

まぁ,これによってタイムに影響が出ているとは思えませんが,エンジンの稼働率(=モチベーション)向上には大きく貢献できるのでは?と思っています。

12-27Tとのお別れ?

本ブログ内の紹介記事へ一昨年の富士ヒルクライムから,ずっと12-27Tのリアスプロケを使っています。

フロント34×リア27はロードとしては限界まで軽いギア比で,高回転を維持するのには役だってくれるのですが,いくらなんでも進まなさすぎな気がしてきました。

おいらのお守り12-27T。そろそろ,25Tに挑戦してみるか!?

おいらのお守り12-27T。そろそろ,25Tに挑戦してみるか!?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

もっと,根本的な脚力(筋力)を身につけ,せめて25Tで蓑毛の激坂を上れるようになりたいと考えています。

そのために,外部サイトへサイクリーで中古の12-25T(105クラス)を2900円で購入しておきました(^^)

来年はDURAの25Tかな!?

冬場はLSDや固定ローラー台で

昨年は,秋に足の手術(ガングリオン)をやったため,冬は一回も自転車に乗りませんでした。

残念ながら,ガングリオンは再発してしまいましたが,今年は手術はやりません。ガンになるとか,そういう心配はなく,基本的には「痛いだけ」なので,とりあえず今年の冬は我慢してみます。

ヤビツのように極度に高負荷な運動はできませんが,通常の平地走行にはまったく問題がありません。

なので,この冬はゆっくりペースのLSDや,寒さが我慢できなければ固定ローラー台に乗り,春に向けてトレーニングを積もうと考えています。

コースの研究

まぁ,技術や体力が無い段階で言うのもなんですが,コース戦略をもう少し考えないといかんです。

先日,Noguさんのブログを読んで驚きましたが,ヤビツは11kmしかないわりには実に変化に富んでいます。その中でも,序盤の蓑毛激坂は斜度がかなりきついため,「ここが一番きつい!」と思い込んでしまいます。

しかし,菜の花台から終盤の3kmほども非常に斜度がきついのです。

ゴール手前2km付近。ゆるそうに見えて,意外ときつい!! もちろん,30k/hは出ない。

ゴール手前2km付近。ゆるそうに見えて,意外ときつい!! もちろん,30k/hは出ない。

RICOH Caplio GX100

今まで,ずっと「後半はバテるな~」と思っていたのですが,実はコースも厳しい,ということを知りました。この情報を元に,もう少しコース戦略を練り直し,後半にまで体力を温存する走りを考えていきたいと思います。

春にはヤビツ再開,そして6月の富士ヒルクライムのため,(根気のなさが不安ですが)目標を持ってがんばろう~!!

おしまい(^^)

来年も,こんな感じでアタックしたい! (蓑毛の上のでこぼこ道)

来年も,こんな感じでアタックしたい! (蓑毛の上のでこぼこ道)

RICOH Caplio GX100

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/12/07(火) 23:24:57 ID:4fcf6db72 返信

    >くらくらさん

    お久しぶりです~

    やっぱり,ネオモルフェいいですか!

    一見すると,あのぐにゃぐにゃぶりが不安ですが,
    先日,初めて触らせてもらったら虜になってしまいました。

    あらゆる部分が「握りやすさ」最優先で作られていますね。
    すごいもんです。

    年明けにはwiggleでgo!です(^^)

  2. 名前:くらくら 投稿日:2010/12/06(月) 18:02:46 ID:65b459a28 返信

     ご無沙汰しております。

     チネリ・ネオモルフェ!是非イッちゃって下さい。

     グニャグニャしていて…好きではなかったのですが、新車購入の際店員さんに相談したら(指が短くて、下ハン持ってブレーキレバー握るのがしんどい…等)、あっさりと薦められました。あーでもない、こーでもないと色々なハンドルを引きあいに出して抵抗してみたのですが、最後は店員さんのアドバイスに従いました。
     結果オーライ、今までの不満な点が解消!僕的には大満足です。
     
     虜になりました。。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/12/06(月) 00:41:49 ID:e7dd08d5a 返信

    >keteruさん

    そうなんですよね。

    ヤビツに上ったことのある人前提で書いちゃっているので・・・。

    またまだ冬は長~いですから,
    その間に,ヤビツ紹介,ヤビツ入門のような記事が書けるといいなぁ。

    それにしても,130km走ってから上るのはちょいときついかも!?
    (文中にあるように,足立区から自走してきた人もいましたが)

    >しらかっぱさん

    上りたい病は深刻ですね。
    これといった治療法が見つかっていませんから。

    多剤耐性です。
    不治です。
    上るしかないです(^^)

    そう,くだりも楽しいですね。
    おいらも,くだりの「スピード」よりも,
    「おぉ~,こんなに上ってきたんだ~」と感動してしまいます。

    FHCのくだり(24km)だと,
    さすがに「馬鹿だよな~,こんなに上って♪」と感動もひとしお。

    冬は,足が痛くなっちゃうのでなかなか苦しい季節です。
    おいらも,去年は手術でダメでしたが,
    今年は,100km以内でのんびり走ろうと思っています。
    先日,三浦半島を走ってとても気に入ってしまったので,
    また近いうちに行こうと思います!
    すると,コースも合いそうですかね!?

    あと,毎週末の早朝に片瀬のウッドデッキで寝転んでいますので,
    見つけたときはぜひお声を~!

  4. 名前:しらかっぱ 投稿日:2010/12/05(日) 22:26:41 ID:1352f533b 返信

    上りたい病、発症中のしらかっぱです。
    上りたいんです。何故なんでしょう???

    たしかに「途中でやめられないところ」そのとおりのような気がします
    途中でやめたくなるのですが、不思議とやめられないんですよね。
    私自身は、あきらめやすい性格なのにとても不思議です。
    あとは、上った坂を下るときが好きですね。
    下りは楽という理由もありますが、「あぁ、こんなところ上ったんだ」という満足感に浸れます。

    とうとう冬になっちゃいますね。
    わたしの場合、ロードに乗り始めてから2度目の冬になりますが
    1度目は病院で冬を越した為、初めての越冬になります。
    内陸よりは海沿い方が温かいと期待し
    冬場も葉山~江ノ島あたりを走ろうかと思っています。
    時間があえば(←最大の関門)LSDご一緒したいです。

  5. 名前:keteru 投稿日:2010/12/05(日) 20:51:04 ID:e89534857 返信

     今年のヤビツ総括、楽しく読ま・・・・・・っと言いたい所ですが、行った事がないのでイマイチコースの概要とかがおぼろげ・・・、やっぱり行くしかない・・・ですかねぇ~・・・。
     来年あたり、行って見ますかね~・・・・・・自走で・・・・・・何キロくらいなんだろ、130Km位でしょうかね?

     いや、TTじゃ無くて登るだけですよ、私は!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/12/05(日) 18:11:05 ID:a549dd110 返信

    >Paraさん

    そう,初アタックから妙に全力投球でした。

    結局,それから2分しか短縮できていませんから。
    この成長ペースだと,あと8回くらいやらないと,
    40分には到達できないですねぇ。

    27Tは便利なのですが,あるとどうしても頼ってしまいますね。
    最初は蓑毛だけで使おうと思っているのですが,

    蓑毛を上りきった後も使ってしまいます。
    明らかに斜度が楽になっているのに・・・。
    来年は25Tで挑戦かな!?

    >つるさん

    こんばんは~

    残念ながら,今週末は一度も自転車に乗っていませんよ~(涙)
    土曜日は寝坊しまして,日曜日も寝坊しまして・・・(笑)

    先週の水曜日に三浦半島一周130kmを走ったので,
    しばらくは満足してしまっています。
    来週こそ早起きせねば!

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/12/05(日) 18:06:15 ID:a549dd110 返信

    >Noguさん

    返事が遅くなりました~

    ヤビツ在住のNoguさん。いいな~(^^)

    お互い,目標達成にはもうちょっと足りませんでしたね。
    あ,Noguさんはまだ進行形か。
    あと数回,がんばってください!

    たくさん挑戦できるのも,たま~にしか挑戦できないのも,
    一長一短なのかもしれませんね。

    おいらの場合は,オリンピック並みですから,
    出場したら最後,意地でも上りきります!(笑)

    で,Noguさんもいよいよフレーム交換に着手ですか!?
    いいですねぇ。
    来年夏までとすると,最低でもあと6ヶ月は楽しく悩めますね(^^)

    FHCエントリは例年通り3月ですね。
    来年はどんなシステムなんだろ(早い者勝ち?)
    いずれにせよ,絶対にエントリーしましょう!

    また,LSDぜひ行きたいですね。
    先週の水曜日に,三浦一周(130km)を走りましたが,
    脚はぼろぼろでしたがなんとかなりました(^^)

  8. 名前:つる 投稿日:2010/12/05(日) 16:24:41 ID:ec4b0c37f 返信

    Shiroさん、今日、13時ちょっと前くらいに藤沢駅近くにいらっしゃいました?
    お二人で自転車乗ってらっしゃいましたか?

    いや、見かけた気がしたものでw

  9. 名前:para 投稿日:2010/12/03(金) 23:00:51 ID:cd2c7b767 返信

    こんばんは。
    5月に初アタックが44分と好成績だったので、40分切れますよと書き込みさせて頂きましたが、Shiroさんは、初アタックからかなり追い込んだ走りをされていたのかもしれませんね。
    失礼致しました。
    当方はヤビツに復活して、48分→47分と順調にタイムが伸びると思いきや、3回目は51分後半になってしまいました。
    27Tに変更しようと思いましたが、25Tで頑張ってみたいと思います。左足をお大事に。

  10. 名前:Nogu 投稿日:2010/12/03(金) 22:17:13 ID:429d4b3a2 返信

    今年のヤビツ総括ですね。
    じっくり拝見させて頂きました。
    僕は、何回行ったのか分かりませんが(後でポラールデータで確認します)今年のお初は白さんと初めて出会ったあのウッドデッキからの挑戦でした。
    今だに今年『人類を45分以内にヤビツに送り込む』の使命が果たせていませんがギリギリまで敢行するつもりです(無理っぽい)
    おそらく僕にかけているのは地の利でしょう。
    また明日来ればいいや位の距離にヤビツがあるので1回の想い入れがShiroさんや遠征してくる人たちよりモチベーションを下げているんでしょうね(完走率の低さが物語ってます)
    もっと、1回を大切にしなければいけないとこの記事を読んで強く思いました。
    今年は行けてあと3回。
    だんだん寒く、乾燥してくるのでなるので条件は厳しいです。
    何とか来年につなげられる納得できるタイムで今年を終えたいですな。

    来年に向けてはフレームという大物パーツの交換を夏のインセンティブ次第で投入を考えています。
    冬場のトレーニングに向けてMONOURAのワットマスターを投入して簡易パワートレーニングを取り入れようかと思います。
    宮ケ瀬湖畔1周17kmのトレーニングコースも検討中。
    お互い目標目指して頑張りましょう。
    LSDは是非ご一緒させてくださいね。
    来年のFHCは6月12日と事(梅雨入りしてないか?)
    エントリーは3月予定との事。
    準備を整えましょい。

    (たぶん明日行くと思います)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です