サドル交換2連発(SLR Team Edition & LG Comfort 5)

やはり,白いバイクには白いサドル。赤いラインがアクセントのSLR Team Editionです。

やはり,白いバイクには白いサドル。赤いラインがアクセントのSLR Team Editionです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

もう,だいぶ前の話になるのですが,実はサドルを交換しました。

しかも,続けて2個も交換です(^^)

「サドルを2個」といっても,LOOK号で二人乗りするためではありません(笑)。

時期を同じくして,LOOK号とLGS SIX号の2台の自転車のサドルを交換したというお話です。



Selle Italia SLR Team Edition

まずは,LOOK号のサドル交換から。

こちらは,Selle San Marcoのカイマノから,Selle ItaliaのSLR Team Editionに交換しました。

さようなら,カイマノ!

6月にDURA-ACEパーツを大英帝国から空輸した際に,SLR Team Editionも一緒にお願いしてありました。

それまでのLOOK号は,2年半前からLGS RHC号で使い続けてきたSelle SanMarcoのカイマノというサドル。

カイマノは見た目だけで購入したのですが,とても体(っていうかケツ)にフィットしてくれ,気に入ったサドルでした。

カイマノはエッジがボロボロになってきていました。ちなみに,重量は192gでした。

カイマノはエッジがボロボロになってきていました。ちなみに,重量は192gでした。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

が,写真の通り,サイドの痛みが激しくなってきていて,買ったときには純白だった部分も,灰色っぽくなってしまっていました。

2年半のお勤めに感謝しつつ,カイマノは現役を引退することになりました。

ニューサドル,Selle Italia SLR Team Edition

新しいサドルの方は,ほとんど悩むことなく,SLR Team Editionに決定。

なぜなら,例によって,スペックはほとんど気にせず,見た目だけで選んでいるからです(^^)

RHC号に続き,LOOK号もフレームカラーはホワイトですから,サドルもホワイトが似合います。

真っ白なサドルだと寂しくなるので,ちょっとした「さし色」があると最高なのですが,SLR Team Editionは,ごらんのとおり,小さく控えめに「赤」が入っているのです。

こんな風に,先端とおしりの両方に赤いラインがあしらわれています。

こんな風に,先端とおしりの両方に赤いラインがあしらわれています。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

もう,これだけで「買い」です(^^)

念のためにスペックも見てみると,レールはカーボンで,重量は150gです。

そもそも,このクラスの製品であれば,どこのメーカーのどのモデルでも大きなハズレは無いでしょうし,もともと,ケツの痛みは感じにくい方なので,あっさりと,次期サドルはSLR Team Editionに決定です。

お約束の体重測定をやってみると154g。おぉ~,40gも軽くなった♪

お約束の体重測定をやってみると154g。おぉ~,40gも軽くなった♪

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

SLR(左)はカーボンレール,カイマノ(右)はクロモリです

SLR(左)はカーボンレール,カイマノ(右)はクロモリです

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ただ,カイマノに比べてだいぶ軽量なサドルなので,鈍感な方とは言え,固さ(=ケツへの攻撃性)が若干気にはなっていました。

一応,インプレなるモノを(^^)

まだ使い初めて3ヶ月,800kmですが,とりあえず使ってみての感想を。

まず,見た目(^^)

とてもいい感じです! やっぱり,アクセントの赤がいい感じですし,レールがカーボンでブラックなのも引き締まっていい感じです。

フレームとの一体感がとてもいい感じ。ISPにある赤いクッション,サドルの赤いマーク。

フレームとの一体感がとてもいい感じ。ISPにある赤いクッション,サドルの赤いマーク。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

横から見るとこんな感じ。黄色いのは,先日装着したRSPです(笑)

横から見るとこんな感じ。黄色いのは,先日装着したRSPです(笑)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

まぁ,例によって,自転車に興味がない人から見れば,なにがいいのかさっぱり分からない,完全自己満足の世界ですが・・・(笑)

肝心の,乗った感触の方ですが,非常に良いです。軽量サドルということで固さを心配しましたが,まったく問題なしです。

一日で最長180kmほど乗り続けましたが,痛くてどうにもならない,ということにはなりませんでした(もちろん,疲労で体全体が痛くはなってきますけど・・・)。

交換前のカイマノもかなり堅いサドルだったので,変化を感じにくいのかもしれません。個人差は大きいとは思うのですが,カイマノで大丈夫なら,SLRも大丈夫だと思います。

左がSLRで右がカイマノ。そっくりな形状です。

左がSLRで右がカイマノ。そっくりな形状です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

軽さについては,カイマノ→SLRで40gほど軽量化されたことになっていますが,ダンシング等で明確に「軽くなった!」と感じられるほどではありません。

いつものことですが「気分的に軽くなったかな?」といったところです(笑)

というわけで,見た目重視ではありますが,SLR Team Editionには,とっても満足しています。

ルイガノ LG COMFORT 5

おいらが所有する,もう1台の自転車LGS SIX号。

こちらの方は,4年前に購入以来,一度もサドルを交換していませんでした。しかも,LGS SIX号は外置きなので,風雨や猛暑にさらされていて,サドルの劣化もかなり激しくなっていました。

交換前の状態。ひ,ひどすぎる。雨の翌日はタップリ保水しています。

交換前の状態。ひ,ひどすぎる。雨の翌日はタップリ保水しています。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

LGS SIX号は近所のお買い物や子供とのサイクリング用なので,はっきり言って,どんな安物サドルでも大丈夫です。

が,さすがに,おにぎり型のママチャリサドルでは恥ずかしいので(その手もあったのだけど),一応はルイガノのサドルを選んでみました。

LG COMFORT 5という,LGS FIVEのと同じサドルにしてみました。

LG COMFORT 5という,LGS FIVEのと同じサドルにしてみました。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

購入したのは,現行のLGS FIVEに使われているのと同じサドル,LG COMFORT 5。

重量は490gとかなりのヘビー級ですが,お手ごろ価格が魅力です(2200円)。

交換前のLGS SIX号のサドルは,意外にもスポーティーな薄型サドルだったのですが,COMFORT 5は豊かなクッションでお尻にかなり優しくなっています。

ロードだと,そんなにサドルに荷重はかからないからいいですが,MTBもどきのLGS SIX号は,ほぼママチャリスタイルで乗るので,体重はほぼ100%サドルで支えています。

なので,この豊かなクッションは結構ありがたいです。

見よ,この分厚さを! これなら,ママチャリ座りでもおしりに優しいです♪

見よ,この分厚さを! これなら,ママチャリ座りでもおしりに優しいです♪

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

表皮もかなり頑丈そうですし,外置きでもどんとこいという感じです。本当は室内保管したいんだけど・・・。

お~,どこも破れていない!(当たり前)

お~,どこも破れていない!(当たり前)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

というわけで,サドル2個の交換話はおしまいです。

幸か不幸か,あまりお尻の痛さを感じない人なので,とっかえひっかえせず,「痛んだら交換」というスタンスなので,次はまた3年後くらいに,同じような記事でお会いしましょう~(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



SLR Team Edition。赤いアクセントがかっこええです!


ルイガノのコンフォートサドル。のんびり乗るには最適です♪

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/29(水) 00:35:34 ID:7b5479e42 返信

    >keteruさん

    そう,最適なサドルを求めて旅をする方も多いとか・・・。

    確かに,新たにロードレーサーに乗り始めたい!となると,
    ほんと,色々と物いりですね。

    おいらも,Wiggleが無かったらどうにもこうにもならんです。
    このサドルのおかげで,しば~らくはお買い物は無理でございます。

    あ~,オリンパスPEN-EP2が遠のいていく~

  2. 名前:keteru 投稿日:2010/09/28(火) 21:16:53 ID:dcc3010ca 返信

     サドルお尻に合ってよかったですね。 サドル行脚する人も多いそうですから。

     なんだかんだと物要りなロードレーサー。
     物要りなのに車重は軽くなっていく。
     財布の中身も軽くなっていく。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/26(日) 23:17:03 ID:5f2f173e5 返信

    >Paraさん

    こんばんは!

    SLRも,我がケツにぴったりのようで,ほっと一息です(^^)

    カーボンレールですが,特に『ピシ』『ピキ』などの異音はないです。

    サドルのクランプってかなりのトルクで締め付けますが,
    それでもカーボンで平気なように作っているということは,
    相当カチカチなカーボンで,中身ぎっしりで作ってるのでしょうね。

    そうなると,意外と中空チタンレールなんかの方が軽いのでは!?

    あ,LOOKの場合は,ポスト(というかヤグラ)が激重なので,
    そちらの方が問題ですが・・・。(220gもあります)

  4. 名前:Para 投稿日:2010/09/25(土) 23:36:39 ID:8b5f76318 返信

    こんばんは
    LOOK号がどんどん精悍になっていきますね。
    SLRもShiroさんのお尻に合ってたみたいで良かったですね。
    走行中にSLRのカーボンレールから『ピシ』とか『ピキ』などの音はしませんか?ちょっとの期間使用していましたが、この音が気になっていました。(のぼりなどをSittingでぐいぐい漕ぐ時です。)
    次回は、ヤビツTT?ペダル?いずれにせよ楽しみです。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/25(土) 21:51:16 ID:3a61bdbac 返信

    >もんだみんさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    いいですねぇ、大学生。

    我々おっさんには無い、超貴重なものをお持ちのはず。

    時間&体力(特に瞬発力)ですね。

    いかにDURA-ACE装着車(STIとRDだけだけど)でも、
    走る時間がなければただのオブジェですし、
    体力がなければママチャリレベルの走りしかできません。

    年を取るにつれ、体力の衰えを機材の力で何とかしようとするのが、
    オヤジダメライダーです(笑)

    ほぼ機材的に上限に近づいてきたので、
    いよいよ、体の方をなんとかしなければ・・・。
    そもそも、機材でカバーなんてできませんよ~

    スポーツである以上、やっぱり、体力勝負ですね。
    あと20歳若かったらなぁ(笑)

  6. 名前:もんだみん 投稿日:2010/09/25(土) 05:53:04 ID:3ee0c4f74 返信

    こんにちは。初めてカキコします。
    いつも楽しく拝見させてもらってます!自分は大学生なのでLOOKといい、DURAといいすごいなと思います!!
    サドルがバイクに合っていて最高にカッコイイですね!特に差し色がかなりカッコイイです!
    ではまた。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/25(土) 00:03:40 ID:3a61bdbac 返信

    >SLRさん

    SLR TEいいです~

    他の色のフレームとはどうなのか不明(赤フレームとかいいか?)ですが,
    白フレームでは非常にいい感じです。

    こういう物を見るたび,イタリア人のセンスに感心します。
    こんな単純な物(サドルですからねぇ・・・)でも,
    日本製の野暮ったいのは使う気になれません。

    イタリアという国は不思議ですね。
    あ,LOOK党ですから,フランスも(^^)

    >ventomarinoさん

    そう,ニューパーツどんどんです(^^)

    が,たいていは買ってから数ヶ月~半年経っての話なので,
    意外と,ポツリポツリとしか買えていません。

    サドルの痛みの方は,でへへ・・・。
    そう,交換する口実です(笑)
    SIX号のくらいになると,本当に「痛んでいる」という感じですね。

    ちなみに,カイマノ号はRHC号復活のために温存中です。
    (先日,EA50SLホイールを妹に無償供与してしまったので,
     再起は難しいですが・・・)
     

    >amigoさん

    あぁ,本当だ! ジウジアーロだ!(笑)

    そう,なぜかLOOKっぽいカラーリングです。
    もともと,シートポストのエラストマーも「赤」でアクセントです。

    が,昨年頃のコフィディスカラーは,いくらなんでも赤過ぎた気が・・・。

    雑誌等でも,「性能はいいんだが,カラーリングは人の好みなので」みたいに,
    精一杯控えめに,でも,明らかに否定的な表記を見かけました。
    今度の,695SRは無条件に格好良くていいです。

    amigoさんも,交換狙い中なのですね。
    サドルにも年式モデルというのがあるのですか,知らなかった。
    おいらのは,2010年モデルなのかな?

  8. 名前:amigo 投稿日:2010/09/24(金) 12:35:35 ID:3141d73d7 返信

    こんにちは~

    ニコンの赤い逆三角みたい(笑)
    差し色アリですね。LOOKぽくて好きです。fizikのヤツも気になります。
    自分のもそろそろホツれてきたり、灰色になりそうな感じなので2011モデルが出揃うまで物色中です。

  9. 名前:ventomarino 投稿日:2010/09/24(金) 01:25:08 ID:631efc3dd 返信

    shiroさん、贅沢ですねー!
    なんだかブログを拝見するたびに新しいパーツが登場するようなw
    ロードのサドル、このくらいでは痛んだなんて言えない気が・・・。

    それにしても、新しいサドル、気持ちが良さそうです!

  10. 名前:EXE 投稿日:2010/09/23(木) 23:43:18 ID:d72434386 返信

    SLRいいですねぇ~
    敢えてTEというところに自転車へのこだわりとセンスを感じます。バイクに合っているかどうかはかなり重要なファクターですよネ。

    エッジの立ったサドルは角が擦り切れやすいので、RSPが活躍する事を祈っています。

    ではでは。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です