【桜2015】鎌倉の隠れた桜名所,光明寺

なんとものどかな光明寺。日中もそんなに混雑しません(^^)

なんとものどかな光明寺。日中もそんなに混雑しません(^^)

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR

「鎌倉で桜の名所は?」と言えば,真っ先に鶴岡八幡宮前の段葛が挙げられますが,今年はずっと工事をやっていて,見ることができません。

「その他の名所は?」となると,円覚寺なんかもいいと思うのですが,おいらの場合は光明寺の桜が大好きです。

小さな境内に数本の立派な桜があり,人は少なく,拝観料がなく,そして,怖い猫がいます(^^)

光明寺(こうみょうじ)は,材木座海岸のすぐ近くにある,小さなお寺です。

山門は大きくて立派ですが,境内は大きくありません。

山門は(円覚寺ほどではないけど)大きくて立派です。

山門は(円覚寺ほどではないけど)大きくて立派です。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

桜もたくさん咲いているわけではなく,たぶん,数本なのですが,とても綺麗な桜です。

桜は花びらがとても綺麗で,また枝が低いので撮りやすいです(^^)

桜は花びらがとても綺麗で,また枝が低いので撮りやすいです(^^)

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR, TC-14E II

今年は,こういう写真を多く撮っていますが,イマイチきまらないなぁ・・・。

今年は,こういう写真を多く撮っていますが,イマイチきまらないなぁ・・・。

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR, TC-14E II

桜を撮るとき,「桜単体の美しさ」という写真もありですが,「桜とその場所の組み合わせ」もまたいいものです。

おいらは後者は難しくて苦手なんですが,ほんの少しでもお寺の構造物が入るように撮ると,良いかと思います。

お寺の特徴的な屋根などを入れると,ちょっといい雰囲気に(^^)

お寺の特徴的な屋根などを入れると,ちょっといい雰囲気に(^^)

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR, TC-14E II

これはちょっと微妙か? お寺の屋根ですが・・・。

これはちょっと微妙か? お寺の屋根ですが・・・。

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR, TC-14E II

日曜日の早朝の3時間だけ走ったのですが,そのうち,30分ほどを光明寺で過ごしました。

色んな角度で桜を楽しんだ後,さて帰ろうとしたところ,山門に陣取る怖い門番さんに「まさか,賽銭しないで帰る気じゃないだろな?」と睨まれました(笑)

「おまえ,まさか賽銭無しで帰るんじゃないだろうな?」

「おまえ,まさか賽銭無しで帰るんじゃないだろうな?」

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR, TC-14E II

「お金持って無いです」と答えたら,「じゃぁ,ジャンプしてみろ」と言われそうな怖さだったので,素直にお賽銭してきました(^^)

いつも,どこのお寺でも,「写真を撮ったらお賽銭」を徹底しているのですが,この日はうっかりしてしまい,危うく,無賃撮影(?)で帰ってしまうところでした。

おっかない門番さん(?),ありがとう~!

桜シーズンの鎌倉(っていうか,一年中?)は,観光客がすごく多くて,自転車で回るには結構大変(駐輪もできないし)。

そんなときは,中心部の喧騒から外れた,こんな小さなお寺なんていかがでしょう?

今週末くらいまでは見ごろが続くかな・・・?

おしまい。

自転車成分(?)がとっても低い記事ですが,ここら辺にかろうじて・・・(笑)

自転車成分(?)がとっても低い記事ですが,ここら辺にかろうじて・・・(笑)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:sramred 投稿日:2017/04/17(月) 07:44:07 ID:b80eb5a10 返信

    昨日、初めて光明寺に行きました。
    昼は暑かったのと、やることがあったので、夕方出発して夜の10時に光明寺着。
    もちろん拝観時間は終わり、人影はないのですが、やはりお寺の雰囲気には心洗われます。
    脇から見る山門の威容も夜の材木座海岸も素晴らしい。
    最近の日常生活のゴタゴタと400km走った後のダメージから一気に回復した気がします。
    自宅から往復140kmというのも手ごろな距離なので、元気をもらいに今後度々お世話になりそうな予感です。
    本当に良い1日になりました。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/04/17(月) 22:15:56 ID:24845c562 返信

      おぉ,ついに光明寺に行かれましたか!(^^)
      いいなぁ~

      夜の10時とはまた驚きです(!)
      光明寺は,あの立派な山門がすごいですよね。
      先週は土日ともに仕事になってしまい,鎌倉の桜を見ることができません・・・(T_T)
      来年はいきたいな~

      にしても,400km走るってのもものすごいですね!

  2. 名前:Shiro 投稿日:2015/04/02(木) 20:39:42 ID:f4bf975d2 返信

    >sramredさん

    光明寺は,鎌倉の中では本当,小さなお寺だと思います。

    というか,他の,円覚寺や建長寺,鶴岡八幡宮などがあまりにデカ過ぎるんです,きっと。

    鶴岡八幡宮なんかは広く開放されているので分かりやすいですが,円覚寺や建長寺は拝観料を払って中に入って,初めてそのデカさに驚かされます。

    どこまでも境内が続き,様々な建造物があるかと思うと,そのまま山につながっていて,いつの間にかハイキングコースになっていたりします。

    どうなってんやら?(笑)

    そういう,巨人に比べれば,ご近所サイズの光明寺は親しみがもてます。
    海まで100mですし,是非一度お越しを~(^^)

  3. 名前:sramred 投稿日:2015/04/02(木) 19:30:02 ID:1f8bcfb4c 返信

    さすが鎌倉です。
    こんなに立派なお寺が「小さな境内」とは。
    中国4000年、イイクニ鎌倉800年(?)
    年期というか、歴史と文化がチバとは大違いです。
    写真からパワースポットを感じます。
    いつか行ってみます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です