サクラサク季節に

例年,春のおいら(と奥さま)は,「まだ咲かないのかな~」「早く見に行かないと散っちゃう~」と,かの万葉集の「世の中にたえて桜のなかりせば…」の心境だったのですが,今年は沖縄旅行のこともあってすっかり桜のことを忘れてしまっていました。

向こうでは,散ってしまったのか,それとももともと無いのか,桜を全く見ませんでした。

ところが帰ってきてみたら,ご近所の桜はとてもいい感じに咲き誇って,日焼けした僕らを待っていてくれました。

沖縄旅行の写真の整理も全く進んでいないんだけど,家族みんなで桜を見にでかけ,またも写真を撮ってしまいました。近所の公園の桜や幼稚園の桜も一緒に,フォトアルバムを作ったので,こちらからどうぞ~。

東京にいた頃は,桜と言えば千鳥ケ淵で,毎年のように出かけてました(ちなみに,梅と言えば湯島天神)。

湘南に引っ越してからは,桜と言えばやはり鎌倉になるのですが,全国の桜の名所の例に漏れず,ここはとんでもなく混むのです。そんな我が家の隠れた桜スポットは鎌倉山。本当は,もう少し足を伸ばして北鎌倉に行きたいところなのですが,ぐっと我慢して,鎌倉山の桜トンネルを歩いてきました。

鎌倉山の桜は,年季が入った木が多いので,本当に美しい色をしていました。桜のトンネルの中をバスや車が走り抜け,風が吹いて,桜の雪が降る。とってもきれいなんだけど,もったいないような気もしてしまいます。

毎年のことですが,本当,桜には心を乱されますなぁ。なんで,一年で,ほんの1週間しか見頃がないんだろう。これも毎年のことですが,この季節に近所を散歩すると「えっ,こんなところにも桜があったの?」と驚かされます。今年も,あちこちで驚かされ,花粉症で鼻水を垂らしながらも静かに感動する,サクラサク季節です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です