[つぶやき] モスキートフリー体質

さすがに「蚊」の写真は持ってなくて・・・。

すません,さすがに「蚊」の写真は持ってなくて・・・。

東京の代々木公園付近で蚊に刺された人が「デング熱」なる熱病にかかっているそうです。

都は公園を立ち入り禁止にして,蚊のサンプルを採取したり,殺虫剤を散布したりと対策に追われています。

また,付近を通る人たちも虫除けスプレーをかけたり,肌の露出を控えたりと,こちらも大変そう。

おいらは何の取り柄もない中年おじさんなのですが,ちょっとした「蚊騒動」の世の中にあって,唯一,人に自慢できることがあります。

それは,まったく蚊に刺されないというスーパー体質です。

馬鹿馬鹿しいでしょう?(笑)

別に,長袖&長ズボンなど,蚊に刺されないように工夫しているわけではありません。

半そで&半ズボン&サンダルなどの,「蚊さん,どうぞ刺して下さい」というスタイルで草むしりなどをやっていても,全く刺されません。

我が家の裏の状態。草むしり以前にいろいろ問題がある(なぜに自転車が・・・?)

我が家の裏の状態。草むしり以前にいろいろ問題がある(なぜに自転車が・・・?)

Nikon D600 + Nikkor 35mm F2D

最後に刺されたのがいつなのか記憶に無いのですが,少なくとも,社会人になってからの20年間では1度も刺されたことがありません。

遠い記憶では,小学生や中学生の頃はよく刺されて掻きまくっていたので,人生のどこかの時点で,急に,蚊にも見向きもされなくなったのだと思われます。

すごく蚊が多い公園などでは,たまに腕に蚊がとまっているのを発見して驚くこともあるのですが,何が気に入らないのか,刺して血を吸うことなく,蚊は飛んでいってしまいます・・・。

ここまで嫌われていると,なんだか少し寂しい(笑)

一緒に行った人たち(家族や友人達)がたくさん刺されまくっているのに,おいら一人だけ,まったくの無傷だと,少し申し訳ない気もしてきます。

全身の毛穴から殺虫成分が出ているとか,皮膚が異常に固いとか,異様に血がまずいとか・・・。

なんなんでしょうね・・・?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/12(金) 21:26:20 ID:3f777db98 返信

    >りょうさん

    そうそう,それも少し心配しています。

    「刺されているけど気が付いていないだけ」

    ありえますねぇ・・・。

    蚊に刺されたとき,すごく腫れる人や,あまり腫れない人がいますよね。

    おいらは,ひょっとすると究極に無反応な人なのかも。
    やっぱり,ありえるなぁ・・・。

  2. 名前:りょうさん 投稿日:2014/09/12(金) 12:11:38 ID:6d74250ef 返信

    我が家では、蚊は見ません♪
    そのかわりにブヨに喰われます。
    それよりもshiroさん。じつは
    蚊に刺されたことに気づいてなかったりして…
    なんてこと無いんですよね♪

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/10(水) 19:08:36 ID:e2e673e5b 返信

    >_toshiさん

    そう,人間って,なかなかうまく行かないもんですねぇ。

    おいらは,全然「普通体型」がなくて,痩せすぎです・・・。
    体重を減らしたい人,増やしたい人。
    ちょうどいいところで,うまく止まってくれないもんですかね?(^^)

    今はまだ暑さが残るのでいいのですが,これから秋・冬に向けて,痩せすぎ体質には厳しい季節がやってきます。

    今年は6月までストーブ使っていたもんな・・・。

    またカイロ温め作戦で,きついガングリオン痛を乗り切ろう!

  4. 名前:_toshi 投稿日:2014/09/10(水) 10:33:34 ID:bd1ef6680 返信

    Shiroさん:

    >体重-7kg,ウェスト-8cmってものすごいですね!!!
    おいらがやったら,さすがに命の危険があるかも・・・。

    ダイエットの必要が無い身体が羨ましいです。
    私の場合、それだけ余分な物がくっ付いていた、ってだけの話で普通体型の人にはまったく関係の無い話でした。

    >ランニングができるのはいいですねぇ。
    おいらも,自転車をやる前はフルも走れたのですが,ガングリオンをいためてからは,自転車でしか走れなくなってしまいました。

    ガングリ辛いんでしょうね。
    酷くならないと良いですね。
    メタボな身体でのランニングは膝の故障などのリスクが高いので、私の場合はまず5kgほど絞ってから実行に移しました。
    正直に言うと、体操でいくらインナーマッスルを鍛えても胸やわき腹に付いている余分な肉はほとんど減らない、と悟ったからです。
    これはもう揺らすしかない、と。
    効果はてきめんで、あっという間にアバラが透けてきました。

    >お互い,自転車では100km以上走れるのに,ランだと10km以下というのはスゴイ差ですよね。
    おいらなんて,1kmもランできないですもん。
    自転車ってすごいですね!

    ゴリ踏みを続ければ足にもきますけど、軽くクルクル廻している分には足への負担も少ないので下半身のダイエットには向いていると思います。(上半身にはほとんど効いていない?)
    それにしても自転車ってスゴイですね。

    今後の課題は現状の継続です!

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/09(火) 21:02:07 ID:3ad421bf2 返信

    >_toshiさん

    あ,そうでした。
    フィラリアでしたね。

    マラリアは,アメリカの有名シンガーでしたね(違)

    体重-7kg,ウェスト-8cmってものすごいですね!!!
    おいらがやったら,さすがに命の危険があるかも・・・。

    ランニングができるのはいいですねぇ。
    おいらも,自転車をやる前はフルも走れたのですが,ガングリオンをいためてからは,自転車でしか走れなくなってしまいました。

    お互い,自転車では100km以上走れるのに,ランだと10km以下というのはスゴイ差ですよね。
    おいらなんて,1kmもランできないですもん。

    自転車ってすごいですね!

  6. 名前:_toshi 投稿日:2014/09/08(月) 22:05:01 ID:a460327ab 返信

    Shiroさん:

    犬の場合はフィラリアです。

    ま、どちらも蚊が媒介する病気な事は間違いないです。

    土曜日に50kmほど走りましたが、自転車に良い季節の始まりですね♪

    3月に会社の健診で特定保健指導(簡単に言うとメタボ)対象になり、健康、食生活指導を受け、おやつ、大盛りメニューを止める事を決めた上でスポーツクラブに通い始め、5月に中間チェックでそこそこの成果が出ておりそのまま継続を約束し、併せて昼休みのウエイトトレーニング、夕食後の3-40分のランニングを追加、そして今月の最終チェックで、ウエイト -7kg、ウエスト -8cm、体脂肪率 -4ポイント、BMI -3ポイントで何とかメタボ脱出しました。

    このままの食生活と運動環境を継続してください、との事でした。

    自転車なら100kmくらい走るのはどーって事無いのですが、ランニングは最初のうちは時速10km/hで3kmしか走れず。
    でも今夜は調子が良く、8km走れました。
    無理なく10km走れるようになりたいなぁ。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/08(月) 11:38:44 ID:16e0c0a41 返信

    >_toshiさん

    _toshiさんも刺され派でしたか。
    普通,やっぱり刺されますよね・・・。

    で,蚊への処遇ですが,おいらも(害が無いので)全然追い払う気も,ましてや殺したりする気はありません。

    そもそも気合が全然足りないので,向こうが逃げちゃいますが・・・(笑)

    今年はデング熱のせいで大変そうですよね。
    うちも子供の頃は犬を飼っていて,マラリアとか気をつけていました。

    屋外でグースカ寝てるんだから,刺されますよね,犬さんも。
    お気をつけてください~!

  8. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/08(月) 11:35:29 ID:16e0c0a41 返信

    >ナナホシさん

    まったく不思議な体質ですよね。
    たぶん,草むらに一晩中寝てても刺されないのでは?と思っています(^^)

    ナナホシさんは真逆なんですね。
    というか,自分の周りにはナナホシさんのように「刺されやすい人」の方が圧倒的に多いです。

    なので,そういう人と出かけたりするとき,おいらは全然気にせず草むらなどに入っていってしまい,一緒に来た人だけが刺されてしまうことに・・・。

    で,ナナホシさん,東京単身赴任ですか!
    西側なら多摩川CR,東側なら荒川CRデビューでしょうか!?

    一度,多摩川CRを走ってみたいおいらです。
    鎌倉までお越しの際は,どうぞ,フォトポタ日記をご参考にしてください~

    土日なら,海沿いをプラプラ走ってます(^^)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2014/09/08(月) 11:31:46 ID:16e0c0a41 返信

    >i-HTT-TMさん

    確かに,血を吸うのはメスだけなんですよね。

    なんでまた,そんなリスキーな行為(吸血)をするようになったんでしょうね?
    普通に考えれば,進化の過程で淘汰されてもいいようなきがするのですが・・・。

    あ,でも,積極的に蚊を殺すのは人間くらいだから,吸っちゃった方が効率的なのかもしれませんね。

    そうそう,腕の筋肉に力を入れて抜けなくさせている友人の技を見せてもらったことがあります。
    パンパンに膨らんでいて,最後は,指でパチーンと飛ばしていました。

    毒素(?)が残らず,かゆくならないみたいですね。

  10. 名前:_toshi 投稿日:2014/09/08(月) 08:35:38 ID:1fd4189b2 返信

    Shiroさん:

    私の体質についてはナナホシさん同様。

    今までだったら i-HTT-TMさんの言うように「蚊のメスは子孫繁栄のために命がけで吸血に来ているんだから」と気が済むまで黙って吸わせておく時も有りましたが、もうダメですね。

    死に至る可能性は低いとは言え、何日も高熱でうなされる伝染病にはなりたくないので、もうしばらくは虫除けスプレーで自衛します。(ちなみに犬用の蚊対策は、もう絶対にいないであろう12月まで続けます)

    変な伝染病は早く沈静化して欲しいですなぁ。

  11. 名前:ナナホシ 投稿日:2014/09/08(月) 07:12:41 ID:ff87d66e2 返信

    Shiroさん こんにちは!

    まったくもって羨ましい体質ですね。(´゚c_,゚`)
    私などは反対に、少し気を抜けばモスキート達
    が寄ってきます。
    格好の餌場の様です(笑)

    私事で恐縮ですが、この冬より東京に単身赴任が
    決定しましたので、Shiroさんのナワバリにもお邪魔
    させていただくかもしれませんので、ご鞭撻の程
    よろしくお願い致します。

  12. 名前:i-HTT-TM 投稿日:2014/09/07(日) 21:26:37 ID:edf39d966 返信

    Shiroさん

    人を刺しに来る来る蚊って、全部メスなんだそうですww
    なので、蚊に狙われやすい人はハーレムなんだとか(笑)

    で、あの血を吸う行為は別に食事をしている訳では無く、子孫を残す栄養分として吸っているそうです。
    それを示すというと変な話ですが、蚊は顎(皮膚に刺してる部分)を一度皮膚に刺すと、自力で吸うのを止めることができないので、腕に力を入れて筋肉で顎を固定したらそのまま蚊は膨らんで最終的に破裂します汗

    子孫繁栄のためにメスが刺しに来ていると聞けば少しは気が・・・って安らぐわけもないのですが、逆に刺されない人は何なんでしょうねw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です